7歳の誕生日を迎えて、初めてのホノルルマラソン。幸か不幸か、いきなりフルマラソンに挑戦させられたわが娘。止める勇気を持ってチャレンジしたとは言え、スタートを切ったらゴールしたいのが、ランナーの悲しいサガ。あらかじめ人参ぶら下げる必要もあるかな?ってことで、完走したあかつきには、ミッキーさんのお家(←アウラニのこと)に泊まりに行こうね!と言っていました。

完走のご褒美は、アウラニ滞在!

はい、完走しようがリタイアしようが、泊まる手配は事前にしてあるのですが…………まだ、その辺分かってないので、助かりました(笑)。レース中、この人参作戦、何回か使いました。後半は、泊まらなくてもいい!とまで言われちゃったけどね(苦笑)。

気絶母が一足先に帰国する日に、私たちも、ワイキキからコオリナに移動して、アウラニに2泊してから帰国のスケジュール。完走したから辻褄合ったけど、リタイアしたら、何て言うつもりだったのだろうか………私(焦)。

そんなアウラニ滞在は2年ぶり3回目。アウラニから帰国するのは初の試みでした。ほのまは、もの凄く喜んでくれました。そして、楽しんでくれました。

大好きなディズニーの世界に、大好きな海とプール三昧。大嫌いなショッピングも車移動もない、ほのまにとって正に楽園の毎日でした。

アウラニでレンタカーを返却したので自由な足も無く、純粋にのんびりハワイを堪能するだけの状況。そして、帰国便が13時過ぎだったので、帰国日もちょっとリゾートの余韻を感じる程度楽しめたし、初の試みは、ほのま以下、みんな満足出来ました!欲を言えば、もっと長く滞在したいかも…………。

来月の今頃は、どこにいるのだろうか?ワイキキ辺りに居れたらいいけど…………まだハイウェイの復路辺りだろか⁈ホノルルマラソン本場までちょうど1ヶ月。どんなにトレーニングしたって、何があるか分からないフルマラソン。私の場合、トレーニングすら自信がないので不安が増すばかり。

ほのまは、学校で持久走の練習が始まりました。普段は、ゆっくりでいいよ!ってトレーニングしてるけど、学校ではとにかく速くたくさん走りなさい!と。フルマラソンの辛さを知っているので、1kmやそこらの距離の辛さなんて、屁のカッパ!くらいに思ってくれていたらいいのだけれど、どうなんだろう⁇1ヶ月間、学校で持久走練習してくれるのは、とにかく渡りに船。しっかりトレーニングしてもらいましょう。