ホノルルマラソンを完走した翌日。のんびり起き出して、のんびり朝食をたべながら、昨日の主役、マラソンを頑張ったほのまのご希望をお伺いすると…………『Honolulu Zooに行きたい!』と即答でした(笑)。

足痛いだろうから、他の日にしよう!と言ってもガンとして曲げないほのまに根負けして、Honolulu Zooに行くことになったのです。

ホノルルの東側のコンドと言えど、Honolulu Zooまでは、徒歩5分くらい。マラソン翌日は、されど5分。足が痛いほのまを交代でオンブと抱っこで運びました。正直、小学生になったほのまの重さが、マラソン翌日の私たちの身体には、本当に辛かったです(涙)。

Honolulu Zooには、レンタルバギーがあったはず!入園して直ぐにギフトショップに行き、聞いてみたら、レンタル出来ました。

そんな訳で、今さら初めてレンタルバギーを借りました。そして、バギーに乗りながら園内を散策しました。あまりにサイズが大き過ぎて、足がはみ出ちゃってますが…………本人、ご満悦の様子。あんまり走行性が良い訳でもなく、クッション性もないから乗り心地もイマイチだと思います。だけど、今回は、アメリカンな雑いこのバギーのおかげで、みんな楽しくHonolulu Zooを満喫できました。いやぁ、本当に助かりました‼︎

デジポットが$10-にレンタル料が$7-プラス税金で$17.33-でした。バギーを返してレシートを持っていくと、$10-は返してくれます。実質$7.33-これは、なかなか意義のある出費でした(笑)。

何年も通い続けているHonolulu Zooですが、今さらバギーをレンタルするとは、思いもよらなかったです(笑)。

昨日の死闘とはうってかわったのどかなハワイの1日。この、のんびりできるHonolulu Zooの雰囲気、やっぱり好きだなぁ。

あと、何回行く事が出来るのだろうか?現時点では、今年も行く気満々みたいですが…………成長著しい今日この頃、半年後は、分からないです(焦)。

ホノルルマラソンまで139日。刻々とカウントダウンが進んでいます(焦)。フルマラソンを知ってしまったほのまのモチベーションをどうやって保つかが、今年の私の最大の課題です。

最近のお休みの過ごし方で、ほのまと図書館で読書をします。やっとひとりでも本を読んでくれるようになって、私もブラブラしては、目に付いた本を読んでいます。昨日、目に付いて読んだ本が「準備は3日間だけ!練習ゼロで完走できる非常識フルマラソン術」と言うもの凄く極端な本でした。でも、これ、そうそう!と思えるモノばかりでした(笑)。ある意味、だからなんとか子どもだって完走出来るのです。とりあえずは、練習せず本番一本勝負を必要最小限に動いてフルマラソン完走した満足感を得て、次に続けていきましょう!って話なんですが、子どもには、フルマラソン完走の満足感ってどの位あるのかな⁈そこが問題です(涙)。