ラハイナと言えば、色々あるけど、このバニアンツリーもシンボルの一つですね!

タウンスクエアにあるこのバニアンツリーは、樹齢120年以上なんだそうです。1873年にキリスト教布教50周年を記念して植えられそうで、高さが約18mもあり、広場中に広がった幹が大きな木陰をつくっています。

興奮冷めやらぬ早朝のホエールウォッチングから帰港して、ホロホロ。

週末は、この木の下でアートが売られたりしているのですが、ちょうど準備中。のどかなラハイナの休日の朝を感じました。この木陰が気持ちいい‼︎

木の下にいくつかあるベンチに座って、鳥のさえずり聞きながら、頬張るABCのサンドイッチ。目線の先には、ラハイナハーバーの可愛い白い灯台とキラキラ輝く海。うん、もう、贅沢な朝ごはんの完成!ハワイの日常は、ちょっとのことも贅沢にステキにしてくれます。やっぱり、ハワイは最高だぁと、至福に包まれる気絶する女。はい、単純です(笑)。

どこまでが1本の木なのかわからない大きな木。ほのまは、多分分かってなかったな(笑)。どのくらい、記憶に残るのかな?

木の根元の高さにも及ばない身長。今度、この木の前に立って写真を撮る時は、どれだけ成長しているのかな?大人になった時、来たことあるでしょ!って言う証拠写真は、しっかりと残しておきましょう(笑)。

マウイ島は、やっぱり遠い。とてもステキな場所だったし、また行きたいと思っているけど、お金も暇も無い貧乏サラリーマンには、なかなか機会が作れないものです。年に一度のホノマラだって危ういのに…………(涙)。

ホノマラまで、約半年。そろそろ、色々考えていかなきゃなぁ。もちろん、トレーニングもね!今年は、早々人間ドックの予約も入れて、マラソン前に太鼓判をもらう予定。なんだか、去年はグダグダで、思うように行かなかったので、今年は、早めに早めに動かなきゃって思ってます。