しばらく空いてしまいました(汗)。辛い記憶が残ってるうちに…………(笑)。

さて、今回の旅最大のミッションは、『マウイオーシャンフロントマラソン』を完走するって事!

この『マウイオーシャンフロントマラソン』は、5㎞からフルマラソンまで色々な距離に分かれているので、自分の実力に合わせてエントリーしやすいですね!って、ホノマラ限定ランナーで実力も無いくせにフルマラソンにエントリーした気絶する女、本当にバカです(汗)。やっぱりマラソンは、フルです、フルマラソン42.195㎞ですよね!←変な負けず嫌いが発揮されているところ(笑)。

ホノルルマラソンしか知らないエセランナーが言うのもなんですが、制限時間もあり、市民ランナーの結構ガチな大会⁈でした。って、普通マラソン大会って、そんなもんなのか?(焦)。

さて、『マウイオーシャンフロントマラソン』ですが、今回は、記念すべき10回大会。最初は、『マウイオーシャンマラソン』って大会名だったようですが、いつからか大会名に『フロント』が入るようになったみたいです。

で、オーシャンフロントって銘打ってるだけあって、本当にオーシャンフロントなマラソンコースでした(笑)。

聞いてないし、事前情報も全くなかったので、本当に驚きましたよぉ。

途中まだ真っ暗な頃、誘導されるがままに走っていったら、そこは浜辺。その手前でランニングシューズの上にビニールを履いていた人が居たのは、このためだったのかって、波迫る浜辺を波を避けつつ走りながら納得!!本当に少しでしたが、本当にオーシャンフロントでした(笑)。残念ながら、写真を撮る余裕がなくて…………ブロガー失格(汗)。

朝5時にワイルアをスタート、マウイの西側海岸線をゴールのラハイナに向かってひたすら走りました。そう、左手にほぼ海を眺めながら。時々、クジラさんなんかも見れたりして。平坦に見えて、意外に起伏があって正直しんどかったです。

ホノルルマラソンみたいに、交通規制がある訳ではなく、一般道路の側道をひたすら走る…………



走る……



走る……



野生?の馬を横目に……走る



地元の高校生くらいのボランティアが運営してくれるエードステーションでドリンクと声援をもらい、走る……



そして、なんとか無事に完走できました!

そして、何故だかゴールの写真がない(焦)。デジカメの調子悪かったのよね…………(涙)。

ホノルルマラソン以外のハワイを走ってみて、これはこれで良かったかな!で、また、機会があれば他の島も走ってみたいです。まあ、なかなか難しいですが、人生は一回だけだし、機会を待つのじゃなくて、作れたら良いななんて思っています。

ポヤポヤしているうちに、マウイ島から帰ってきて1カ月が経とうとしています。blogをやるくらいですから、上手い下手はさて置き、文を書くのが嫌いではないはずなのですが、blogを封印して1600字と戦っておりました。久々、文を書くことが嫌いになりました。ハワイのことならいくらでも書けるのに………仕事のことは(泣)。いかに普段お気楽社員をやってるのかが、バルバレ。仕方ない、これが現実。