モーハワイ☆コム

こんな写真撮ってみました!




沈みゆく太陽の光で逆光写真⁈

ジャンパーが良いのか?カメラマンが良いのか⁇

なかなか良い感じに撮れました!←自画自賛ですいません。欲を言えば、もう少し高くジャンプしていると良かったかなぁ(笑)。

ハレアカラのサンセットを堪能した後も、山頂付近をフラフラしてました。せっかく来たのですから、急いで帰るのはもったいないですからね!←運転は大変だけど、自分ペースで行動出来るのは、レンタカーの良いところです。特に、子連れとなると、本当に痛感するところ。

日没の時間が過ぎても、急に真っ暗になるわけでは無く、徐々に暗くなっていきました。刻一刻と変わりゆく空の色は、とても綺麗でした。

赤と青のコントラスト⁈ボキャブラリーが足りなくて上手く表現出来なくてすいません(汗)。光と闇が共存しているひと時。静寂さが増していきます。太陽の光って凄いんだなぁ……とあらためて実感。

高山病も多少は心配していたのですが、何の問題もなくハレアカラサンセットを楽しむ事が出来ました!

ほのまが小さい頃から、毎年ハワイに連れて行っているけれど、どのくらい記憶に残っているのでしょうか?時々聞いてみると、これ!って記憶が曖昧な感じがします(焦)。この日見たサンセット…………ほのまの記憶にしっかり刻まれていると良いのですが。

さて、ホノルルマラソンまであと 55日!

週末は、日曜日にみんなでランニングしました。ほのまは、今までで一番長く走ったかも。食べた後だったのもあり、脇腹が痛い!と言いながらも頑張りました。私と2人だと、直ぐに弱音を吐いて諦めがちですが、泳げない男がいると、負けじとちょっと頑張ります。変な負けず嫌いです(笑)。

そして、今朝、腿が痛いと言っていました。←筋肉痛だよね?きっと。ほのまの限界値以上のトレーニングが出来た証拠かな⁈そろそろ、10km位の長距離にトライしないとなぁ。今は、楽しみより焦りが強いなぁ。こんなんで、あっと言う間に本番を迎えてしまうのかも知れません。

シーザーサラダにはまりました!




ハワイでは、野菜不足になりやすいですよね。だから、お部屋で食べるご飯には、サラダが欠かせません。

食べきれるかな?なんて不安もありながら、ビッグサイズのシーザーサラダを買い込んだのですが、心配無用でした(笑)。

マウイ島では、アイス&ドーナツ&ケーキと、おデブ一直線のほのまさんでしたが、このシーザーサラダにもハマってました。

いいね、いいね(笑)。

ケーキとかは、ほどほどにしなさい!って言っちゃうけど、サラダには、おかわりは?何て言ってしまう私(汗)。でも、このドレッシングが美味しい秘訣だったりする訳で、やっぱりなかなかの高カロリーですね(焦)。

やっぱり、ハワイに行くと太っちゃうよなぁ。

そういえば、コスコのシーザーサラダを見ると買いたがるほのま。ハワイで食べたシーザーサラダがそんなに美味しかったのかな⁈何だって、お野菜をたくさん食べてくれるのはありがたいことです!

こうやって、お気に入りが出来てしまうと、ついついリピしてしまいます。1年に1回のハワイ、たくさん冒険したいけど、わが家定番ってのが出来上がってきてしまい、目新しい発見が乏しくなってきてしまいます(涙)。

10月も中盤戦です。ホノマラまであと◯日と言うと、ちょっと焦るので、あと2ヶ月といいましょうかね。あんまりかわらないかな(焦)。

2ヶ月後の今頃は、マラソン終わってハワイ満喫してる頃だなぁ…………妄想ハワイ。妄想してないと、爆発しちゃいそうです。

今日は、休日出勤。仕事場のお引越しです。今週は、通常業務をやりながらの荷造り…………大変でした。そして、週明け月曜日から業務が始められるのか?ちょっと不安。とりあえず今日1日頑張らなくちゃ!

一難去ってまた一難、まだまだハワイまでにこなさなくちゃいけない事が山積みです。でも、ハワイに行けるはず!今年の心配事は、ほのまの学校だけだから…………すっかりハワイギレだから、妄想に妄想で乗り切るしかないな。

3,055m頂上に立つ!




富士山の頂上を海抜0メートル田子ノ浦の海岸からスタートして、自らの足で目指した経験のある気絶する女からすると、登山って本当に辛いのです。当時の記憶では、フルマラソンより辛かったのです。半分、罰ゲームのようだった2泊3日…………寝袋に入って駐車場の片隅に野宿したっけな(涙)。 ベタに五合目から登った事もあるけど、こちらもかなりキツイです。

あんなに大変な思いをして頂上を目指したのに、こちらのハレアカラ、富士山よりちょっと低い頂上まで車で来れてしまうなんて!なんて素晴らしい‼︎

というわけで、ほのま6歳、ハレアカラの頂上に立ちました(笑)。なんの苦労も無しに。

この時の日没は、18時06分 。山頂付近に到着したのが17時半前。

幸いにも車を停める事が出来たので、良かったのですが、もし停められない場合は、ちょっと下のビジターセンターの駐車場に駐めて少し歩く事になるので、余裕を持って到着するのをおススメいたします。

本当に良かった良かった!おかげさまで、たっぷりゆっくりサンセットを堪能できました。

6歳児でも、こんなに夢中になります(笑)。真剣に暮れ行く夕日を眺めていました。



視線の先には、雲海の中に入っていく太陽。刻一刻と変わっていく空や雲の色。とても神秘的とも、神々しいとも言える景色に、感動しました。

1月マウイ旅、あまりデジカメの調子が良くなくて…………あまりいい写真が撮れませんでした(涙)。よし、また行くぞ!なんて、勝手に妄想ハワイにひたる気絶する女。次のマウイ島は、いつになることやら(泣)。

Haleakala National Park に向かいます!




カフルイ市街を出発して1時間ちょっと、大分走ってきました。周りの景色もすっかり変わって…………やっとゲートを通過。ゲートでは車1台につき$25-(2018年1月現在)を支払います。確か、クレジットカードの支払いのみだった様な気がします。このレシートがあれば3日間は再入場が可能です!

ゲートから程なくして、標高2134メートル地点にある「パーク・ヘッドクウォーターズ・ビジターセンター」へ立ち寄りました。パーク内には2箇所のビジターセンターがあって、トイレが完備されています。←重要です!

車の外に出てビックリ!!!!

既に外気の温度が低い。すっかり温暖なハワイの気候に慣れてしまった身体がブルブルします(笑)。持ってきた防寒着を着込んでトイレに。

ビジターセンター横には、「シルバーソード」が植えてあり、ちょっと不思議な植物観察するほのま。何十年かに一度花が咲くそうですが、この時は、残念ながら咲いてなかったので、見ることは出来ませんでした。が、私は、十数年前にたまたま見た事があります。あれって、本当にタイミングが良かったんだな!って。また、見に来ようね!なんて無責任な発言をする母(汗)。



すっかり雲の上。ハワイか?ってな感じに防寒着を着込み、ビジターセンターエリアを堪能。風は強めだけど、天候は安定していそう!すてきなサンセットに期待が高まります。

さっ、そろそろ頂上に向かいますかね!

小腹を満たしたら出発です!




コスコで腹ごしらえをしたら、さぁ、目的地へ向かいましょう‼︎

言わずと知れた?マウイ島と言えば、やっぱりハレアカラですよね!いつまた行けるか分からないマウイ島、ならば絶対行きたい場所でした。

午前中は、アコモの周りでのんびり過ごして、サンセットタイムを目指して遅めのスタートです。

事前に天気予報を確認すると、そこそこの天気みたいだったので、期待を胸に道を進みます。



あんまり感じないのですが、徐々に標高が上がっているのか、周りの木々の感じも変わってきます。ここがハワイってのを忘れてしまいそうな景色です。



もっともっと進んで行くと、木々が無くなってきます。雲が近いです。だいぶ登ってきたようです。

呑気に景色を楽しみつつ、写真も撮りつつ、ハレアカラ山頂を目指すドライブ。結構、車内はみんなテンション高めでしたが、ただ一人、必死に山道を運転するドライバー泳げない男。ほのまに、見て〜!って言われても、見れない!って、脇目も振らず運転に集中していました。今更だけど、ありがとう!!

サイズもジャンクさもアメリカン‼︎おまけの七五三を迎えます……成長




カフルイ空港近くのコスコでの続き。

『BBQ BEEF BRISKET SANDWICH』

名実共に、正しくアメリカン‼︎

隣にあるドリンクカップと、後方に写り込んだ泳げない男の手で大きさをご想像下さい。こちらも、小腹を満たすって言うより、ガッツリ飯になってしまいました(笑)。

ハワイのコスコに行くと、物珍しいサンドイッチ系のメニューが必ずあって、必ずと言っていいくらいチョイスをする泳げない男。

過去にも色々食べたけど、再びそのメニューに巡り合う事は、ありません(涙)。ちょこちょこ出ていたとしても、年1回のハワイじゃ巡り合うのは難しいですが………そんな中でも、コレ、1位2位を争う美味しさでした!

ちょっと食べにくいのが難点ですが、日本のコストコで販売しないかな!←期間限定で販売しているのかも知れないけど(焦)。

さて、今日から10月!ちょっとバタバタしそうな10月。スタートから、台風の影響で………会社に着けるのか?

台風の被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。

そんな台風騒ぎの昨日、ほのま七五三のお写真前撮りに。よりによって、台風とは…………(涙)。でも、さすがと言うべきか、一瞬の雨の合間をぬって、着物のまま闊歩するほのま(笑)。もう、脱いでくれてもいいのに、結局、家に帰るまで着ていました。母、気絶する女、昔取った杵柄で着付けをしたのですが、気に入ってくれて、ちょっと嬉しいなぁと。

四つ身の着物を着るんですから、随分な成長なものです。ついでに。中身も成長して欲しいな(笑)。

おやつ?夕飯??




別に、ハワイじゃなくても食べれるんだけど…………ついつい食べてしまうコスコのホットドッグ(笑)。昔は$1-しなかったのに、今は…………(涙)。まあ、チープにお腹いっぱいになる事には変わりはないんですけどね。

マウイ島、カフルイ空港の近くにもコスコがあったので、ハレアカラのサンセットを見に行く前に、ちょっと腹ごしらえです。ちょっと小腹を満たすつもりが、ガッツリになってしまいました(汗)。

この日の気絶する女チョイスは、定番ホットドッグとチリコンカン!いつものクラムチャウダーのつもりでいたら、このチリコンカン、結構なボリュームでした(焦)。でも、チーズたっぷりで美味しかったです。ハワイでジャンクフードは、やめられません!

そういえば、このチリコンカン、ちょっと前に日本のコストコでも売っていました。こうやって写真を見ると、こんなにチーズ乗ってなかったかも。

うかうかしてるうちに、早く9月が終わろうとしています。ちょっと仕事がバタバタしていますが、多分、この1カ月が勝負かな。あとは、ハワイに向け一直線!と言いたい、言えるように…………頑張らなくちゃ。

ホノマラの21.1分の1を走りました!




昨日24日は、あいにくの微妙なお天気でしたが、ホノルルマラソンに向けて、走って来ました。

白井梨マラソン大会!!

特産の梨が参加賞&給水所ならぬ給梨所&ゴール後は梨食べ放題!の梨尽くしなマラソン大会です。

ほのまと私気絶する女は、2km親子マラソンに参加。今回の目標は、仲良く2km完走すること。タイムは、15分くらいでどうだろうか…………と。とりあえず、大勢の人の中で走れるかな⁈すいません、あと75日後にフルマラソンにチャレンジしようとしているのに、こんな目標でいいのか⁈まあ、一歩一歩前に進むしかありません。

中途半端な負けず嫌い(笑)。いやぁ、折り返す頃のダッシュ具合にはビックリしました。まあ、そんなにダッシュが続く訳もなく、ゴール直前で辛くて泣きだす始末(焦)。負けたくないなら最後まで歯をくいしばれ‼︎と、口には出さないけど、母は思ってしまいました(笑)。

まあ、とりあえずベソかきながらも、2km完走!タイムも12分19秒。目標を大幅に上回わりました。お疲れ様、よく頑張りました。

あと40.195kmだね…………(焦)。ホノルルマラソンのゴールは、果てしなく遠いね。

そして、今年は、ホノルルマラソンひとり旅の泳げない男。ホノルルマラソン当日は、ゴール後にほのまをお迎えに来る予定。フル+αだから、いつもよりエンジンが早目にかかっているようです。今日は、10kmに参加。目標タイムよりも早くゴールしてきましたが、ほのまには、どうして1位じゃないの?と厳しいお言葉を頂いていました(笑)。

わが家の三連休は、こんな感じで幕を下ろしました。

泣いても笑っても、ホノルルマラソンまであと75日。マラソンの辛さがちょっと分かったほのまさん。この先、どうやって走らせようかな…………母気絶する女、あれこれ思案中です。

のんびりスタートの日は……




マウイ島に来て、お初の海へ行きました!

ラハイナに宿泊中は、ハーバーは近くにあってもビーチは近くになかったので、マウイ5日目にしてお初です。

『パキマウイ』のすぐ脇には、ホノコワイビーチパークがあります。アコモ隣だから、あんまり必要性がなかったけど、シャワーやトイレもありました。そうそう、ビーチパークの芝生部分には、遊具のある公園もあります。『パキマウイ』に決めた理由には、そんな環境もプラス要素でした。

かなり風が強くて、寒かったのですが、ほのまさん、元気に海で遊んでました!子どもって、本当に寒さ知らずです(涙)。

この時、日本人ママと日系アメリカ人パパと3歳の男の子の家族と一緒になりまして、楽しくお話して、一緒に遊ばせていただきました。こんな出会いも、旅の醍醐味ですね!

パパ&子ども達は海で水浴び、ママはビーチで子育て談議。この写真の時は、ちょっとお互い人見知りの微妙な距離感(笑)。その後は、終わりのない「ほら、バイバイだよ」「もうちょっと!」が……なら、最初から楽しく遊べばいいのに。

ほのまは、ちょっとだけお姉さん気分を満喫。「毎年来てるけど、ここで、日本人に会ったの初めてです!」って言われました。確かに、私達も久々に家族以外の人と日本語で会話したかも(笑)。

ワイキキビーチの混み混みした感じからすると、長閑なビーチ。THEハワイなイメージとは程遠いかも知れないですが、私的にはこんなビーチも好きです。うっすらと海の向こうに見えるラナイ島とモロカイ島。いつかは行ってみたいな…………なんて妄想ハワイに浸りながら、癒されました!

わが家のお祝い週間終了




毎年恒例、お誕生日ディズニー!

今年は、ディズニーシーに行ってきました。シーもランドの35thお祝いムード満載でした。結構混んでいましたが、開園から閉園まで緩急つけて堪能してきました。

今回は、ほのまさんの成長を感じ…………遂にシーのアトラクションも身長制限クリア‼︎本人は、緑のグーフィのリストバンドが嬉しかったようです。

シーは、のんびり飲みながら……がもっとうだった私、気絶する女。実は、今更な初めてのアトラクションをこれまた初めてのほのまと初体験!暗がりにはベソかくくせに、360度回って喜ぶ娘に、成長したんだか、まだ幼いんだか、複雑な気持ちになりました(笑)。

そして、問題発言!

Q.ダディからは、プレゼントもらったけどマミィからは⁇



A.分かったよ、好きなもの買ってあげます!

Q.裸のダッフィ、持ってないの⁈



A.そうだったね(焦)。

家には、ほのまが物心ついた時には既にアウラニダッフィが居ました。で、最初は、アウラニのシェリーメイって無かったから、シーで泳げない男に買ってもらったのでした。その後、続々と新しい服きたダッフィとシェリーメイが出てきて、わが家にはアウラニのダッフィとシェリーメイ沢山いるのです。が、裸のダッフィ(シーのダッフィの事)が居ない事に気づくなんて(焦)。なかなか敵は手強いな(焦)。で、高いプレゼントを買わされた母、気絶する女。また、増えてしまいました(涙)。もちろん、裸でいいはずは無く、しっかり洋服もゲットする要領の良さは、誰に似た?ある意味、真似したいものです。



そして、夢の国から戻り現実に戻ったのに裸のダッフィを手に入れた興奮冷めやらず(焦)。お気に入りのダッフィをオンブしてランニングに行く!と言い出しました(涙)。色々言い含めて、なんとか身軽にランニングへ。またまた、追いかけっこランニング!ちょっと周回数を増やして、走りました。遊び感覚でだまして走らせるしかありません。なかなか、敵は手強いです(笑)。

はぁ、42.195km…………ゴールは果てしなく遠い。頑張らなくちゃ‼︎9月は、お祝いムードで随分と贅沢しちゃいました。はい、お祝い週間終了で、目指すは、ハワイ!の先のホノルルマラソンのゴール‼︎

ホノルルマラソンまであと82日。なんか焦りが出てきてます。