Post-908
先日、珍しくナナさんと一緒にお休みがとれたので
かねてから行ってみたかった
掛川花鳥園に行ってみることにしました。



花鳥園でなにが楽しみだったか・・というと、
あの、ハレアカラの山頂でみかけた
イワシャコちゃん↓



↑この子が、見られる!
という事を知って
「それなら行ってみよう!」ということだったんです。

トップの写真も、
ハレアカラの駐車場を、
ひょ~~と、歩いているイワシャコちゃんです。

ハワイの写真は、今日はこれまで
(後は花鳥園の写真ばかりです)
今日の写真は多いので、ながーくなりますので
あらかじめご了承ください。


:emojicar::emojicar::emojicar:


朝6時過ぎの出発で、休憩をいれつつ
4時間のドライブで到着。





入り口を入って奥にいく手前、
カモやオシドリたちのお出迎え~

それから、中にすすむと・・



こんな空間がみられます。
キレイなお花が出迎えてくれました。


さて、これから、鳥たちのいるスペースに進みます。





↑左が、セイカーハヤブサの
うららちゃん
右が、チゴハヤブサの
アオちゃん





↑左が、ベンガルワシミミズクの
ルナちゃん

右がファラオワシミミズクの
ファランちゃん





↑右が、ユーラシアワシミミズクの
バロンちゃん

右が、アメリカオオコノハズクの
十三ちゃん





↑左が、メンフクロウ
お面をつけているみたいですね~

右が、オオフクロウの
くるみちゃん


それから、ここには、有名鳥もいます~






右がポポちゃん・左がココちゃん

ポポちゃんは、
テレビで取り上げられていましたよね。

(あの、ワン・ツー・スリーですよ~:emojitv:

テレビでは、体が大きいイメージがあったのですが
実は、ものすごーく体が小さい・・
だいたい20センチくらい。

こっちを見てくれなかったぁ・・


:emojileaf::emojileaf::emojileaf:


さて、ここからはスイレンプールという
インコちゃんなどが沢山いる
スペースに入ります。





↑放し飼いではありませんが、
コバタンの
コバちゃん
この子は、「こんにちは~」
と挨拶するのですが、
えさが欲しくって、おしゃべりするみたいです(笑)





↑オオバタンの
サンタちゃん
とっても美しいピンク色です~





↑アオボウシインコの
くりのすけくん

うちの実家は、昔、頭が黄色の
キボウシインコを飼っていました。
このインコたちは、足を上手に使って
器用に食べ物を持って食べたりします。
くりのすけくんも、リンゴ:emojiapple:を足で持って
食べていました。





↑アケボノインコ
ぷくってしていてかわいい~
この角度では見えませんが、
お尻の付近は、赤い羽根がはえていて
色とりどりのインコです。





オオハナインコのオス
この子たち。。
メスは赤い色をしています。
両性が美しい色をしているのって珍しいことですね。





↑ニシムラサキエボシドリ
頭の上が紫色をしています~





↑キムネチュウハシ
この子は、
生まれつきか、争いごとがあったか・・
左目がダメになっていたのですが
元気に動いていました。

それから、
イワシャコを探してもいなかったので、
係りのお姉さんに聞いてみたら、
ちょっと羽根がボサボサになってしまって
鑑賞からはずされてしまった・・ということで
看板だけ。。





↑残念ながら会えなかった、イワシャコちゃん。
本当に見られなくって残念:emojiface_tear:





↑オニオオハシ
わたしもえさをあげてみましたが、
えさだけ食べて、
腕には乗ってこなかったな・・





↑こちらのエリアで池の真ん中にいたのは
クラハシコウの
モロちゃん
1羽で、ぼーっとしていました。

奥にピンク色をしているのがフラミンゴ

周りの小さい子たちは
クロエリセイタカシギ





↑顔の黒いのが、クロトキ

赤い色をしているのが
ショウジョウトキ

カメラのCMで
真っ赤なトキを見たときは
ビックリしましたが
こういう種類がいたんですね。





↑こんなに羽根が美しい
金鶏がいます。
これは、オスですが、
メスは地味な灰色をしています。





↑アフリカレンカク
この種類の子たちは、足の指が長くて
水草の上を、忍者のように歩いて
エサを食べたりしています。





↑ムクドリの仲間で
左がツキノワテリムク
右がキンムネオナガテリムク

この子たちは、インコと違って、さ~っと
飛んで逃げてしまうので
手乗りの子は見なかった。。





↑ここで一番エサに反応して、手乗り(肩のり)
してくるのが
コガネメキシコインコ




リンゴをちょうだい~:emojiapple:
と、飛んできますが
エサがなくなると、現金なもので
やっぱり飛んでいっちゃう(笑)





↑ウロコインコ
この子たち、なかなか
近寄ってこなかったんですが
ゆっくりエサを近づけていったら
手にのってくれました~

それから、
すごーくエサをおねだりしてきたのは・・





↑オウカンエボシドリ

エサを用意したとたんに
手や肩に乗ってきて
欲しい~っとアピールしてきます(笑)
気を抜くとあっという間に
エサが無くなっちゃう。





↑リビングストーンエボシドリ

この子たち、冠の毛先が
白で、とても美しいの。

この子たちは、オウカンエボシドリよりも
警戒感が強いみたいで
手に乗っかってこなかったです。





↑クロツラヘラサギ
すごい格好で、寝てる(笑)
この子たちも、ものすごい勢いで
エサをねだってきました~





ね~
かわいいでしょ~


:emojiyellow_heart::emojiyellow_heart::emojiyellow_heart:


それから、ここでは
1日に3回のバードショーを見られます。





雨の日の、バードショー。
晴れの日は、屋外だそうですが、雨の日は室内で、ショーが行われます。
(上段がメンフクロウ・下段はベンガルワシミミズク)

メンフクロウは、羽音が聞こえないという
無音の、素晴らしい飛行を見せてくれました。

ベンガルワシミミズクは、子供でした。
今年産まれたそうですが、成長が早く、大人と同じ大きさなんですって。
飛行も見せてくれて、地面を速く歩く姿も紹介してくれました。

ただ、まだまだ子供なので、
係りの人に甘えて、エサのおねだりをしていたのが、とっても可愛かったです。


:emojiblue_heart::emojiblue_heart::emojiblue_heart:


それから、ここは外の池にも、
鳥さんが沢山います。





ハクチョウ、コクチョウ・
カモ、オシドリなどなど・・





↑この子たちは、雁かな?

ハワイのネネちゃんは、雁の一種ですよね。





↑左側は、ヘビクイワシのキックちゃん
右側が、エミュー

キックちゃんは、
晴れの日のバードショーで
飛び上がって、
ヘビをやっつけるんだそうですが
それを見られなくってそれも残念でした。

4時間ほどの滞在でしたが
鳥さんたちに、ものすごーく癒されて
行ってよかったな~♪
って思いました。

でも、もうちょっと、近くだといいんだけどな・・
この記事は、鳥さんだけの写真になっちゃって
すみませ~ん。


掛川花鳥園

HPはこちら