Post-38カイルアからの帰り道は、ちょっと買い物などをしてから
パリ・ハイウェイで、ワイキキへ戻ります。

途中、ヌウアヌ・パリの展望台に、久しぶりに寄ってみました。
昔のツアー旅行では、必ず立ち寄る観光スポットですね。
はるか、昔、何度つれてこられた事か・・(遠い目)


ここは、カイルアからカネオヘ湾まで見渡せる、見晴らしのとても良い展望台。
とにかく強い風がいつも吹いています。
1795年、カメハメハ大王の最後の戦場となったこの場所は、
数千人もの戦士が尊い命を絶ったといわれているそうです。

ハワイ語で「ヌウアヌ」とは「涼しい高台」を意味し、パリは「崖」。
確かに涼しい崖ですね。
しかし、今回は珍しく、吹き飛ばされるほどの風は吹いていませんでした。


あっ!チャイナマンズ・ハットみっけ!!(笑)