飛行機を降りると、長~い通路を歩きます。関西からのデルタは、もうウィキウィキシャトルに乗るゲートには到着しないのかな?
DSC096152019年2月
動く歩道もありますが、ほぼほぼテクテク
DSC096132019年2月
DSC096142019年2月
イミグレの込み具合も気になるので、みなさん足早に歩いていきます。写真を撮る人は少ないですね。私も歩きながらパチリ
イミグレは、少し混んでたかな。最初機械の方に誘導されましたが、列が長かったので、途中で係官のいるブースの方に・・・

3年前の一人ハワイの時、イミグレで指紋がマッチしないとか言われて別室へ連れて行かれた苦い経験があります(ココ)。セルフの機械の方がいいなと思っていたんですが・・・

私の番が来ました。係官は今来てブースを開けたばかりのお兄さんです。もしかして本日初仕事?だったのかな。
いつも通りの質問のあと、
「一人なの?家族は?友達は一緒じゃないの?」     「ひとりです」
「本当に一人?」                  「ひとりですよ」
おばさんの一人旅は珍しい?そんなことないよねぇ。かなりしつこく聞かれました。私、不法滞在しませんよぉ~そして、最後に
Why?」と聞かれました。なぜと言われても・・・別室が頭をよぎります でも係官さん、にこやかな顔で聞いていたので、ちょっと安心。
私も頑張って答えましたよ。「いつもはだんなさんと一緒に来るんだけど、今回だんなさんは、犬の世話をしないといけないんです。犬は高齢で今回はペットホテルに預けられなかったんです。」って 内容は本当のことですよ。
もちろん英語だから、どこまで通じたかは疑問だけどね。係官さん、ちょっと笑ってたかな
泊まるホテルも「ここ1か所だけか?」とか「仕事は?リタイア?」とか聞かれたなぁ。

いつもより時間はかかったけど、無罪放免です、ホッ。指紋は右手4本だけでした。

DSC096172019年2月
DSC096182019年2月