モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年8月

ヘイアウ、いろいろ


昨日も書きましたが、ワイルア川と並行して走っている道はクアモオ・ロードといって、昔は「王者の道」と呼ばれていたそうです。道路沿いにはヘイアウがいくつかありました

「オパエカア滝」展望台から少し下った所に「ポリアフ・ヘイアウ」がありました。

IMG_454820184月

石垣で囲まれています。かなり広いです。メネフネによって作られたと伝えられているそうです。月に1度神様たちがここで楽しく過ごしたんですって。

IMG_453920184月

IMG_454620184月

立札には、石垣に登らないでと書いてありました。車を停めた辺りには、やっぱりニワトリがたくさんいました

IMG_454420184月

さらに下っていくと、ホロ・ホロ・ク・ヘイアウがありました。

IMG_455220184月

IMG_455420184月

ここも石垣で囲まれています。カウアイ島最古のヘイアウと言われているそうです。

DSC0889020184月
石垣にはカ ラエ・オ・カ・マヌ・ヘイアウとサインがあります。昔はは草葺の神殿があった神聖な所だったそうです。

ここには、もう1つヘイアウがありました。ポハク・ホオ・ヘイアウです。王、王女になる人が生まれる際には、ここで出産をしたと言われています。

DSC0889220184月

IMG_456020184月

この大きな石には、ポハク・ピコのサインがあります。この窪みに誕生した赤ちゃんのへその緒を隠したそうです。

IMG_455920184月

ヘイアウの横に階段がありました。上にもヘイアウがあるのかなと上ってみました。

IMG_456120184月

上はなんと日本人墓地になっていました。なんか不思議な感じですね。

ヘイアウには特別なエネルギーがあると言われていますね。遥か昔から存在した場所を心静かに眺めました。

オパエカア滝


ハワイ島やカウアイ島では、ショッピングというより風景を見て回ることが多くなりますね。

シダの洞窟のあとは、すぐ近くのオパエカア滝を見に行きました。

IMG_452820184月

展望台から眺めます。

IMG_453120184月

二筋に分かれて流れ落ちて行きます。

IMG_453420184月

道路を渡ったところからは、ワイルア川がよく見えました。

IMG_453220184月
IMG_453320184月
IMG_453620184月

この高台の道は、クアモオ・ロードというのですが、王者の道と呼ばれていて道路沿いにはヘイアウがいくつかありました。それはまた明日ね。

IMG_453720184月

シダの洞窟へ


いよいよ乗船です。

IMG_444020184月

スタッフが出迎えてくれました。乗船1番乗りです ボートといっても結構大きいですよ。

IMG_444420184月

IMG_445620184月
ワイルア川の水はそんなに綺麗じゃないですねぇ。

IMG_445420184月

途中、ハワイアンやフラがあって、乗客と一緒に踊ったりもしました。20分ちょっとでしたが、あっという間ですね。

IMG_447320184月

船着き場に到着です。

IMG_447420184月

スタッフの案内で遊歩道を進みます。歩きやすい道でした。

IMG_447920184月

うっそうと木が茂っていて、ジャングルみたいでした。

IMG_448420184月

南国の花や植物を見ながらテクテク

DSC0886820184月

展望デッキに着きました。この正面にあるのがシダの洞窟・・・

IMG_449020184月

IMG_449720184月

今は立ち入ることはできませんが、以前はここで結婚式とかも行われていたんですよね。

IMG_449820184月

上から水がしたたり落ちていました。

昔、シダの洞窟に行ったことがあるという人にこの写真を見せると、シダがすごく減っていると言われました。ハリケーンや大雨による地滑りで減ってしまったようですが、初めて見る私にはシダが立れ下がっている様子は荘厳な感じがしました。

IMG_450520184月

DSC0887520184月
デッキで、スタッフによる『ハワイアン・ウエディング・ソング』の演奏とフラを楽しんだら、ボートに戻ります。

3日目も南へ・・・&シニア割引き


IMG_436220184月
3日目も南へ 前日のワイメア・キャニオン往復でガソリンが半分になりました。

IMG_438920184月

スリーピング・ジャイアントことノウノウ山を見ながら、バイパスを通って・・・

IMG_440020184月

到着です。ワイルア川のボート乗り場です。シダの洞窟に行くツアーボートです。

IMG_440720184月

ちょっと早く着き過ぎたんですが、予約していなかったのでね。まずオフィスのある建物に行きます。

IMG_441220184月

大きな建物の中は、オフィスやギフトショップ、おトイレがありました。

IMG_441420184月

チケットを購入します。

IMG_441620184月
1日4便あります。私たちは1番始めの9時半のボートにしました。1人25ドルです。お金を出そうとしてる時にだんなさんが気が付きました

IMG_441720184月

60歳以上はシニア割引きがあります。パスポートを見せて、割引きしてもらいました。ヤッター

IMG_441920184月

まだ時間があるので、ギフトショップを見ることにしました。

IMG_442220184月

入り口に年季の入った体重計がありました。HOROSCOPE 星占いもできるのかな?5セントなら試してみてもよかったですね。ちゃんと動くのかは、わかりませんが・・・

IMG_442320184月

ポストカードは5枚で1ドルでした。最近は、ポストカードも売れないのかなぁ。安いので記念に5枚買いました

IMG_443420184月

乗船を待つ人が増えてきました。

IMG_443320184月

2日目の晩ご飯は、カリプソで・・・2018.7


車を停めていたチン・ヤン・ビレッジ・ショッピングセンターへ戻りました。1時間20分くらい歩き回っていたので疲れました。
どこかで休みた~い

DSC0843020184月

ちょうど角に『カリプソ・アイランドバー&グリル』というレストランがありました。少し早いけどここで晩ご飯にしました。カリプソって、パイレーツ・オブ・カリビアンにも出てきてたけど、ギリシャ神話に出てくる海の女神の名前なんですね。

DSC0843320184月
DSC0884220184月

バーカウンターもテーブル席もあります。

DSC0884120184月

ドリンクは、私はジンジャエールだったけど、だんなさんはなんだったかな。たぶん何かアルコール・・・レシートを見るとライチ・クーラーとありますねぇ。

DSC0843720184月

グラスが可愛い

オーダーはフィッシュ&チップスとポケ&カラマリラップです。

DSC0884620184月
DSC0884320184月

食べている途中で、すごい雨が降ってきました。

DSC0843820184月
叩きつけるような雨です。これではサンセットは無理そうですね。

豪雨の爪痕


ハナレイ桟橋から戻るときに撮った1枚です。桟橋の両サイド、水がありますがガイドブックなんかで見てた光景とかなり違います。桟橋の両サイドにビーチがずっと広がっているはずなんですが・・・

DSC0841320184月

入り口の方まで行ってみることにしました。

DSC0841420184月

DSC0841720184月

道が寸断されています。これ以上先には進めませんでした。

桟橋の入り口にあった記念碑。

DSC0842120184月

帰国後に調べたところ、この桟橋、老朽化で取り壊しも検討されていたところ地元住民の募金活動などによって、修復されたんですて。その記念としてつくられたものだったんです。それで1892年と2013年の文字が刻まれているんですね。
倒れかかった枝など、まだそのままのようです。

DSC0842020184月

この辺りにあったはずのブラック・ポッド・ビーチはほとんど姿を消していました。
DSC0842220184月

上ってきたブロックから下りました。

DSC0842320184月

帰り道、道路も住民のかただけしか通行できなくなっていました。豪雨から3ヶ月経っていましたが、まだまだ元の状態には戻っていませんでした。

DSC0842820184月

ハナレイ桟橋


ビーチをどんどん歩いて行きます

DSC0839620184月

DSC0839520184月

ハナレイ桟橋の近くまで来ましたが、ビーチが閉鎖されている様子はありませんでした。

どうやって桟橋に上がるのかな?

DSC0839720184月

見えますか?桟橋の足のところにブロックが積み上げられていました。ここを上りました。写真の左側は海、右側も水が寄せてきていました。

DSC0839820184月

桟橋の先端は・・・

DSC0840220184月

DSC0841220184月

広かったです。ベンチやテーブルがありました。ここにいる人はほぼ水着姿だったかな。

DSC0840420184月

ここから飛び込んでる男の子がいましたよ。

DSC0883520184月

だんなさんの写真も1枚
DSC0840820184月

ビーチ沿いには、素敵な住宅が建ち並んでいました。でも中には豪雨の被害を受けた住宅もありました。

DSC0841020184月

ハナレイ・ビーチ


カウアイ島に行ったら、ハナレイ湾に行きたいというだんなさんの希望、これは叶えないとね。でも、4月の豪雨でどうなっているのか、今1つわかりませんでした。

車をハナレイ・タウンに停めて 15分くらいかかったかな

DSC0837620184月

ハナレイ・ビーチに到着。湾の真ん中あたりかなぁ。4時半くらいだったけど、まだ泳いでる人も結構いました。ビーチも綺麗・・・と思ったら、4月豪雨の爪痕がまだ残っていました。打ち寄せられた流木とかみたいでした。ビーチを綺麗にするために清掃作業とかがされたんですね。かためて置かれているという感じでした。

DSC0882120184月

のんびりできそうなビーチですね。

DSC0838020184月

ヨットがたくさん出ていました。
DSC0838420184月

ボードに乗る飼い主さんを追いかけるワンちゃん
DSC0838820184月

このビーチで行きたいのは、遠くに見えてるハナレイ桟橋です。
DSC0838920184月

事前の情報では、この桟橋のある辺りは閉鎖されているとのことでしたが・・・なんか人が見えます。
DSC0882520184月

そばまで行ってみましょう 桟橋の様子はまた明日ね。

おいくらかしら?


1レーンブリッジを慎重に通って、ハナレイ・タウンへ向かいました。

DSC0835620184月

車はチン・ヤン・ビレッジ・ショッピングセンターに停めました。

DSC0836620184月

いろいろなショップがあるようですが、あとで見ることにして、ビーチに行くことにしました。

DSC0881820184月

山の方を見ると・・・頂きには雲?霧?がかかっていて、右の方には滝も見えます。

DSC0837020184月

ビーチへ行くのに、ちょっと遠回りしたようです。

DSC0837320184月

DSC0837420184月

おいくらでしょう?素敵なお家でした。

美味しいパイのお店、ライト・スライス


カウアイ島に行ったら、ぜひ食べてきて~とお勧めしてもらった、フルーツ・パイのお店、ライト・スライス。

DSC0833920184月

リフエのハーバー・モールにお店があると調べていたのですが、ワイメア・キャニオンに向かう50号線で同じ名前のお店を見かけました。カラヘオという町です。どうやらこちらが本店らしい。

帰りに寄ってみました。

DSC0834020184月

オープンってなってますが、お店には誰もいません。

DSC0834220184月

DSC0834320184月

並んでいるパイも少なめ・・・

DSC0834520184月

お目当ては、マンゴーリリコイ・パイだったのですが、売り切れでした。ほかにも売り切れのパイが・・・

でもせっかくだから、リリコイ・チーズケーキを食べることにしました。するとだんなさんがマンゴーリリコイがあるよと・・・それはここです。

DSC0834420184月

メネフネ・パイですって。

DSC0834720184月

1口で食べられそう

DSC0835020184月

中にはマンゴーリリコイが。爽やかな甘さです。でもちょっと少な目かな もっと食べたいなと思いました。

DSC0835320184月

リリコイ・チーズケーキ、これさっぱりとした酸味ですごく美味しかったですが、マンゴーリリコイ・パイ、次回はぜひ食べてみたいです。