モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2016年9月

ロッカーではないけれど、ハードロックカフェ


ホノルル・コーヒー・エクスペリエンス・センターを見た後、ランチに向かいました。

DSC0607920169月

TV番組でも出ていたトミーバハマ・・・・・・・の隣、です

DSC0608020169月

ハードロックカフェですよ~。ホノルル・コーヒー・エクスペリエンス・センターのあるところって、以前はハードロックカフェだったんですよね。妙な繋がりがありました。

2階がカフェです。階段を上がっていくと、ギターが天井に・・・何本くらいあるのかなぁ、すごい数です。迫力ある~~

DSC0608420169月

柱にも飾ってありました。ギター好きの人にはたまらないんでしょうねぇ。

DSC0610120169月

案内されたのは、テラス席です。

DSC0608920169月

やっぱり夜が賑わうのかな、お昼は空いていました。テラス席は広くて開放的ですね。

DSC0609120169月

景色も…青空が広がって風が気持ちよかったです。

DSC0608720169月

まずはドリンク

DSC0569820169月

ありゃりゃ、だんなさんですね。私はパイナップルジュースだったかな。

素敵なお姉さんにお勧めを聞きました。軽くていいんだけどって伝えると、「じゃあ、ナチョスがいいわよ」って・・・

で、出てきたナチョスがこれです。

DSC0609520169月

お皿の大きさ伝わるかなぁえっ、これで軽いのと、思わずだんなさんと顔を見合わせちゃった

DSC0609920169月

チーズもとろとろで、3種類くらいのお豆さんが入っていました。上に乗ってるのはサワークリームです。ハラペーニョには注意ね食べてすぐは、平気なんだけど、後からきました~

DSC0610020169月

全部は食べきれなかったなぁ。アメリカ~ンな量でした。

ハッピーアワーやライブ演奏もあるようですよ。

ホノルル・コーヒー・エクスペリエンス・センター


行ってみたかったのは、ホノルル・コーヒー・エクスペリエンス・センターです。

DSC06063 (2)20169月

DSC0607420169月

最近はホノルル・コーヒー買ってないんだけど・・・

中に入ると、中央にあるロースターがどんと目に飛び込んできます。

DSC0606820169月

周りには、コーヒーの歴史がわかるパネルがいろいろありました。

DSC0607220169月

DSC0569420169月

カフェもあって、ケーキやサンドイッチとかも食べられるようです。

DSC0606920169月

DSC0607020169月

ちょっとお茶しようかなとも思ったんですが、このあとランチに行くのでガマンしました。

お姉さんが「今日の試飲は、ピーベリーがありますよ」というので、頂くことに・・・

DSC0606720169月

コナコーヒーは酸味があるのはわかってたけど、今回試飲させてもらったピーベリーやエクストラファンシーはすごく酸味を感じて・・・

ハワイ到着日だったせいか、試飲用で時間がたってたのか・・・後日別のところでホノルルコーヒーを飲んだんだけど、それは酸味はそれほど感じなくて・・・

横には少しだけど、お土産コーナーもありました。

DSC0607320169月

荷解きしたら、ホロホロします


ホテルにチェックインして、荷解きも終えて、出かけることにしました。ハワイ到着日は、動き回るのが時差解消にいいですね。

ランチには、まだ少し早かったので、気になってたところへ向かうことにしました。

DSC0604520169月

リッツ・カールトンです。もう開業してるけど、まだクレーンが立っていますね。目的地はここではないですよ

DSC0604820169月

泊まるのは無理だろうけど、ここに入ってるレストラン、素敵らしい・・・

DSC0604720169月

オープンハウスの看板がありました。フォーパドルのお部屋です。やっぱりリッツ・カールトンで眺めが悪くなったのかなぁなんて思ってみたり・・・

DSC0605220169月

DSC0605720169月

ハイビスカスやシャワーを眺めながら、もう少し西へ・・・

DSC0605620169月

橋を渡りますよ

DSC0605920169月

それにしても暑い、蒸し暑かったです。

DSC0606120169月

あらっ、きれいなプルメリア・・・もう少しです

DSC0606220169月

到着~20分以上歩いたかな。

中の様子は、また明日ね

ワイキキ・パーク・ホテルのアロハ~なベルボーイさん


ワイキキ・パーク・ホテルの車寄せに停車すると、さっとベルボーイさんが駆け寄ってきました。
DSC0646320169月

トランクからスーツケースを降ろしてもらって、名前を言いました。すると、「前にも泊まったことありますか」と・・・

「覚えてるよ」というのです。滅茶苦茶変わった名前ではないけど、外国に人には発音しにくい名前みたいで以前荷物を預ける時スペルを言ったりしたから、印象に残っていたのかなぁまあ、リップサービスかも

そういえば、私も何となく見覚えがあるおじさんでした。

部屋にもその方がスーツケースを持ってきてくれました。チップを渡して、少しおしゃべりを・・・

昨日の記事のコメントにじぇいじぇいさんも書かれていましたが、このホテル、改築工事が行われるんです。

ベルボーイさんによると、この秋から2018年始めまでの16ヶ月くらい休業するそうです。

部屋の壁をぶち抜いて、1ベッドルームや2ベッドルームのコンドミニアムを作るんだって。客室料金も上がるって・・・

コンドミニアムは嬉しいけど、料金UPはねぇ、困るなぁ~ こじんまりとしてるけど、結構お気に入りだったんだけどね。

TOPの写真は、フロントへ向かう通路?から、エントランスを見たところです。飾ってあるのは・・・

DSC0646420169月

DSC0646520169月

DSC0646820169月

なんか和風っぽいって思ったんだけど、作者は地元アーティストでした。

DSC0586920169月

案内が部屋にありましたよ~

ワイキキ・パーク・ホテルに宿泊、2016.9


このホテルに泊まるのは、2回目です。以前は2014年でした。

DSC08220201411月

ホテルパッケージで、朝食ビュッフェ込み・パーキング無料です。それにこのホテルは、リゾート・フィーがありません。これ大きいですよね。

10時半くらいにホテルに着いたのですが、すぐに部屋に入れました。着替えたりできるのでラッキーです。

DSC0568220169月

入り口入ったところから見たところです。

DSC05870 (2)20169月

左側にあったのは、TVと3段の引き出しとミニ冷蔵庫です。

DSC0568420169月

突き当りには、デスクがありました。

DSC0603420169月

キングベッドで、広々としててぐっすり眠れました

DSC0603520169月

窓のところはカーテンではなく鎧戸になっています。この鎧戸の外はラナイですが、幅はデスクの幅しかありません。朝のジュースは無理ですね。立ち飲みだったらできるけど

DSC0587120169月

もう1つ椅子がありました。デスクの椅子と合わせて2つです。これでできますね。

荷解きして着替えたら、すぐに出かけますよ

レンタカーのサイズ、何にしてますか?


空港から、アラモのシャトルバスで営業所に向かいます。今回もレンタカーはアラモです。

DSC0600220169月

シャトルバスがなかなか来ないことはあるけど、営業所が混んでることはほとんどありません。

DSC0600920169月

手続きもささっと終わって、車を選びに行きますよ。

DSC0601920169月

アラモによると、エコノミーは定員4人で大型と小型のスーツケースが1つずつ、コンパクトとミッドサイズは定員5人で大型のスーツケース1つのキャパシティです。

フルサイズとスタンダードは、定員5人で大型のスーツケース2つになっています。このところフルサイズを借りています。2人しか乗らないから、もう少し小さくてもいいのだけど、トランクにスーツケースを楽に2つ入れたいし・・・帰国時はさらにキャリーバックが2つ増えます。

でも、スーツケースを積んだままどこかへ寄るってことはないから、トランクに入らなければ後部座席でもいいんだけどね。

DSC0602020169月

スタンダードもいろんな車がたくさんありますよ。

DSC0602120169月

今回の相棒は、日産のアルティマです。

DSC0601220169月

DSC0601520169月

傷も少ないし、きれいです。

DSC0568120169月


ガソリンも満タン、どれくらい走るかな~

入国審査で、「リラッ~クス!!」と言われる 2016.9


入国審査場では、初めての方はあっち~と係りの人が、乗客を誘導していました。

今回の入国審査もセルフの方へ行きました。通常のブースのほうが空いてる気がしたのですが、そっちへ行ったらだめなのかなぁ

セルフ入国審査機、簡単なんだけどね。前にも書いたけど、もう一度ね

~セルフ入国審査機の流れ~

1、日本語を選ぶ。あとの案内が日本語で出てくるので楽です。

2、パスポートの顔写真のページをスキャンする。

3、税関申告書の質問に答える。質問事項は少なかったと思います。『全部いいえ』というボタンを押して一瞬で終わり。

4、指4本の指紋を取る。右手か左手か、どちらか自分で選びます。

5、カメラを見て写真を撮る。取り直しもできますよ。

6、顔が大きくコピーされたレシートが出てきます。

7、続けて家族の分ができます。

こんな感じだったと思います。

まずはだんなさん、スムーズに終わりました。私は、指紋のところでもたもた・・・右手の指4本を画面に置いたのですが・・・うまくスキャンできたら赤丸が緑になります。4つの丸が緑になったら、なんですが、1つだけ赤のままだったり、そこが緑になったらほかが赤になったり・・・時間がかかりすぎたのか、やり直しになって・・・  3月の悪夢が蘇る(ここ

そうこうしてたら、係りのというかヘルプのおばさんがやってきました。今度は左の指でやってみます。おばさんも指の角度を変えたりしてくれて、「リラッ~クス、リラッ~クス」と声をかけてくれました。そのおかげか、緑が4つ点いて一件落着、ホッ なんか力を入れて指を押し付けすぎてたのが悪かったのかなぁ

でも、これで終わりではないんですよ~

入国のスタンプをパスポートに押してもらわないといけないのです。その列に並びます。

スタンプを押す人は3人しかいなかったのでちょっと時間(30分くらい)がかかりました。

DSC0599120169月

やっと外に出られました。

DSC0567620169月

あぁ~ ハ・ワ・イ 青空も見えてます

ホノルル空港のWelcomeのボードが・・・2016.9


ウィキウィキシャトルに乗って、入国審査場へ向かいます。

DSC0598220169月

空いてるかなぁと思いながら、階段を下りていくと・・・

DSC0598420169月

あれっ フラダンスのお姉さんたちが迎えてくれているWelcomeのボードに布がかかっていました。

DSC0598520169月

どうしたんでしょう

ちなみに2016.4月は

DSC0429120164月

オレンジジュースは、NGでした


DLのデルタ・ワンの座席は、180°フルフラットになります。

DSC0592120169月

それに微妙な調整ができるので、自分の好きな感じにして眠れました。2・3時間でも寝たら、到着後の体調が違いますもんね。

DSC0565820169月

前方のバックを置いているところまで座席がぐ~んと伸びて、足が届きました。

DSC0593920169月

到着1時間くらい前には、軽食が出てきました。フルーツとペストリー、ヨーグルトです。

DSC0566820169月

日本時間だと夜中の2時過ぎだから、ほんとに軽~いものでいいですよね。

「お飲み物は」と聞かれたので、「オレンジジュース」って言ったんだけど・・・

乗り物に弱い人は柑橘系のものは、NGですよね。私も今までアップルジュースとかクランベリージュースにしてたんだけど・・・

最近は酔いもあまりしなくなったので油断してしまいました。

案の定・・・気分が悪くなりました。

DSC0567020169月

このチョコは、着陸前にいただきました。

だんなさんは・・・

DSC0595120169月

あらっ、2つも・・・。チョコは籠から自分で取るんだったんですが、だんなさん、CAさんと何か話したら、「これは私から・・・」ともう1つ頂いたんですって

何を話したのか、その後私も聞いたんだけど、二人とももう忘れちゃった・・・ たぶん何か褒めたんだと思うんだけど・・・

DSC0567120169月

あと23分です。 この時私はグロッキー

DSC0596420169月

コオリナが見えてきました。でもデルタ・ワンの席は窓際にいろいろおけるスペースがあるので、乗り出さないと景色が見えません。

DSC0596620169月

アウラニがよく見えますよ~

DSC0596920169月

東カポレイのレイルウェイもはっきりと見えました。

DSC0597620169月

何とか持ちこたえてホノルル到着。でもこの雲は・・・

DLビジネスクラス、デルタ・ワンでホノルルへ


DSC0565620169月

今回は左、デルタ・ワンへ(マイルでの特典だけどね

 

DSC0592020169月

前方を撮ったけど、顔とか全然わかりませんね。個室性が高いみたいです。

ウェルカムドリンクのシャンパンで乾杯

DSC0566020169月

前後の席でね。そのあと飲み物のサービスがあったんだけど、その時すごく揺れて・・・ちょっとびっくりしました

DSC0566420169月

おつまみがちょっと寂しい・・・以前はナッツとかあったのにねぇ。

シートには立派なメニューが置いてありました。ワインリストまでありましたよ。

DSC0591020169月   DSC0591420169月

DSC0591520169月  DSC0591720169月

さて、料理は、だんなさんも私もHPから日本食をリクエストしていました。

DSC0592820169月

主菜は金目鯛の柚子醤油風味でした。ほかには、鴨の赤ワインソース煮や焼きナスなど・・・

味は・・・う~~ん。高度1万メートルで食べると、胃が受け付けにくくなるのかな。あまり食べられませんでした。

デザートは、ラムレーズンアイスクリームです。

DSC0593720169月

すご~く硬かったです。時間をかけて食べました