DSC025762019年12月
イミグレに下りていくところにあるウェルカムボード(勝手に名付けてます)、長い間布で覆われていましたが、12月は新しい絵柄になっていました。
個人的には、前のフラガールの方が好きです
そしてイミグレは・・・すいていました。自動入国審査機に案内されました。これもスムーズに私とだんなさんと続けて終了・・・と思ったのですが、出てきた顔写真が印刷された紙を見ると、わたしの顔写真には×が付いていました。そのまま審査官のところへ・・・なんかドキドキ・・・
どうやら×印は、指紋がうまくスキャン出来てない人につけられるようです。私だけ審査官のブースでもう1度指紋のスキャンをしました。機械のところで何度もやり直すより、効率的ですね。

ここで、いつもの質問。
滞在目的を聞かれたのですが、何を焦ったのか、だんなさん「1week」と答えて、審査官に笑われました。それは次の質問よっていう感じでした。いい審査官でよかったです。

そういえば、機内で税関申告書、配られませんでした。自動審査機では同じ質問があるから必要ないのでしょうが、有人の入国審査のブースへ誘導されたときは、どうなるのかなぁ
個人出口のところで税関申告書を回収していたおじさんはもういませんでした。

DSC025772019年12月