スーツケースを取り間違えた話 ハワイ到着日12月21日のブログにも少し書きましたが、やってしまったんです。

いつもは、空港についてを借りたら、まっすぐホテルに行くのだけど、今回はお土産を買ったり、お昼を食べたり、ショッピングセンターへ寄ったりして、ホテルに着いたのは、5時くらいでした。

スーツケースや途中セーフウェイで買ったビールなんかもベルボーイさんに預けて、フロントに・・・

DSC08366201712月

すぐに部屋に入れるだろうからを出して・・・なんて思っていました。

チェックインもスムーズだったんですが、最後に・・・「デルタ航空から電話がありまして、お荷物を確かに受け取ったか確認してほしいということなんですが」と言われました。この時は、まだスーツケースを取り違えていたことなど全然気がついてなくて、「受け取ってますよ~」と自信たっぷりに答えました

おまけに、「日本の空港でも、2回もアンケートに答えるよう言われたし、なんか厳しくなってるんですかねぇ」なんて呑気に言ったりして・・・

全然気にせず、部屋に行きました。

すぐに荷物も持ってきてくれて、だんなさんは部屋の写真を撮っていました。私はをセルフパーキングに停めに行ってから、遅れて部屋に行きました。

いつものように荷解きをしようとして、・・・・・・・・気が付きました。スーツケースを取り間違えたことを・・・・・・

DSC08065201712月

矢印のが間違えたスーツケースです。

ここでやっとフロントで言われたことの意味が分かりました。私の名前の付いたスーツケースが残っていたから、宿泊先に電話してきたんですね。

ここからが、大慌て・・・続きます