モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年12月

日本でハワイ気ぶ〜ん



今年もあとわずか
そうそう、ちょっと前に、こんな事もあったな〜

フラ友企画の団体旅行、羽田発のハワイ旅行に、私の申し込みが遅れ、
キャンセル待ちも虚しく、置いてかれちゃったものだから、

ハワイに行けなくて悔しいから  そうだ!!
日本でハワイみたく過ごそう と、無理矢理、私の企画に
フラ友達の2人が便乗してくれて、
行ったところは〜〜茨城県の大洗海岸 
何で?


ハワイ企画
1 海を眺め ボーッとする
(そんな、浜辺でHulaっと。。。)
2 Local Foodに舌鼓
3 ファーマーズマーケットでお買い物
4 ワイケレ?アウトレットでお買い物

これを大洗海岸付近でやるぞ〜って




よおっ着いた!着いた!
来る車内もテンショ
なぜかテトラポット〜 まっいいか〜

このノリで、ウクレレ弾いて、サーファー達のちょっと
冷たい視線の中で、HULAを踊る(恥ずかしかったけど楽しかった〜


お腹がすいたよ〜とその後は、ローカルフードのお店は





ビールで乾杯 ぷは〜 
旦那様は運転手だからノンアルコールで。。。ごめん
このお店【ちゅう心】は有名な魚忠という魚屋さんのやっているお店、予約も必要ですが、
それはそれは、美味しかった

3
次は、KCCでしょう...ファーマーズマーケットだったけどあるかないか?
解らずにいったものが、何と!!!
地元の方主催の、【あんこう鍋フェスティバル】見たいなの
やっているじゃないですか


KCCでは....そうそうお決まりの、ジャムの試食ね
わたしは、地元でできたイチジクのジャム買いました。


地元のレンコンやら、かぶやら、みかんやら、
楽しい〜

結局、沢山〜買っちゃいました。


最後は、アウトレット(ワイケレ?)
そう、ちゃんとあるのよ
”大洗アウトレット” 
もちろん、これまた沢山買いました。

あっという間の1日は終わり
帰りはもう暗くなった海を車から眺めて、
ハワイ気分満喫の1日を終えたのでした。

こんなプチ旅につき合ってくれて、ありがと

&emojispeaker;玄関先をちょぴっとハワイっぽくしましたです&emojichoki;



毎年恒例のクリスマス・パーティーを今年は我が家で行なう事になりました。
なのでちょっとだけ飾り付けなんぞをして、お客様をお招きしようと袖壁の照明の上にハワイっぽいアイアンワークを施してみたんですけど、どっすかね?

どうせならハワイっぽいのが良いのでこんなんなりました。

「 E KOMO MAI 」ハワイの言葉で「Welcome」って意味ですね

しかし、ライティングを考えないと夜間はまったく見えないのでありました

因にこの品物はで購入致しましたよ〜




もうすぐ&emojistar;&emojixmastree; Xmas Ho'ike



どきどきだけど、楽しみ〜な
Mele Kalikimaka Ho'ikeが近づいてきました。

この日の為に色々練習を重ねて来たので、悔いの無いよう
がんばりたいと思います

今回の会場は2年前に、Ka Hulaが行なわれた埼玉会館大ホール
沢山のお客様に、楽しんでもらいたいな〜

親子で同じ舞台にたてるのも、これ又幸せ〜

ハワイの国家 ハワイポノイの大合唱からはいり

 私
Auhea wale o'e E Ka 'o-'o-(kahiko)
Ka Nohona Pili Kai
Vini Vini Vana Vana(tahiti)
Lazy River (Otea tahiti)
Papalina Lahilahi (ukulele)
Na ka Pueo
Holei

 娘
Kawika (kahiko)
Honomuni
Mele Kalikimaka
Green Rose Hula
Holei

と盛りだくさん着替え間に合うかな?ちょっと心配ですが、がんばります〜





娘が、Mele Kalikimakaを踊る時に着けるレイと鈴
リンリンリンなんとも、クリスマスです。
親子共々、楽しみたいと思います応援よろしくです



&emojixmastree;我が家も漸くクリスマスの準備



12月に入って巷では益々クリスマスムードが高まって来ましたね。この前スーパーに行ったら既にお正月用の鏡餅やお飾りなんかも売られてました。今年も後僅かですねー

さて、我が家でもやっとクリスマスツリーを引っ張り出して飾り付けましたよ。(遅っ!)
僅かですが電飾なんぞも天井の梁に引っ掛けて、玄関先にも一匹ですが電飾トナカイを置きました。とてもシンプルな、って言うより素っ気ない我が家の飾り付け。

ご近所には比べ物に成らない程にクリスマスイルミネーションで家全体をライティングされてるお宅も多々ありまして、子供を迎えに行った帰り道にそれらを鑑賞するのがこの時期の楽しみだったりします。うち(つか僕が、)では面倒くさいので有り得ないんですが、妻はやりたいらしい。この辺で意見が割れるところですが、ある日突然妻が買って来たんですよね。トナカイを。



それがこの電飾トナカイです。寒空の元、一匹で佇むその姿が何ともいじらしかったりするのであります。






&emojispeaker;プルメリア その後



今は元気一杯のプルメリアなのですが・・・。

本日の朝の室内温度は

ものの本によると気温15°を下回ると成長活動を止め、自ら越冬体制に入り葉を全部落として茎だけになるのだとか。ひょえ〜、ここまで葉っぱが出て来たのにそれだけは御勘弁願いたいのであります。

寒さが本格化する前に何か策を考えなければ成りませぬ

何か名案ござんせんかね・・・。


&emojisun;ポイプ・ビーチパーク Poipu Beach Park



さて、コロア・プランテーション祭りを後にして向ったのは、この日最後の目的地 カウアイ島の最も南に位置するポイプ・ビーチです。ここはカウアイ島で最も人気の高いリゾートエリアです。



実に気持ちの良いビーチです。


サウスショア〜、結構楽しめそうな波がたってましたね。
水着を持ってこなかったのが実に残念、でもボード持ってないしなー。でもせめて水に浸かりたかった


さてこのビーチにはこんなお客さんもよく昼寝しに来るらしい。
愛嬌があって可愛いですね。
思わず添い寝したくなっちゃいますね
動画にしましたので1番上の画面をクリック

さてさて今回のハワイは、この日が最終日なのでした。前半はパッとしないお天気も後半には恵まれて、最後にこのビーチを選んだのは大正解でした。カウアイ島、まだまだ見たい所、行きたい所満載です。波乗りもしてないし・・・。

そして翌朝、再訪を誓いつつカウアイ島を後にしたのであります。



&emojisun;オールド・コロア・タウンをぶらぶら



すっかりご無沙汰でしたが前回の続きです。

ワイルアに在る2つの滝を見学した後に向ったのは、オールド・コロア・タウン。
ここは古くはさとうきびプランテイション発祥の地です。
建物等も当時の面影を残した物が多く、古き良き時代を思わせてくれます。


さて、妻の下調べによるとこの日はお祭りがあるのだとか。小さな町がとても賑わっていたのはそのせいでしゅう。車を駐車するのに手こずりましたが何とか隙間を見つけて駐車。いざ散策開始です

すぐにこんな一画を発見。そう言えばべし本にもしゅんさんが紹介してたっけ。
コートヤード(Old Koloa Town Courtyard)という広場。



その一画にあるコロア・ヒストリー・センター(Koloa History Center)




中には古い理髪店の椅子、ホテルの浴室、農機具等の展示がされていて、当時のプランテーションで働く移民達の暮らしぶりが絶え間見ることが出来ました。



コートヤードを出た所の石橋の袂に、電飾をぐるぐる巻かれた大きなモンキーポッドの木を発見。当時ヤマモト・ストアというマーケットのオーナーであったハワード・ヤマモト氏が1925年に植えたとそうな。この町のシンボルツリーってところでしょうか。
しかしここは歩いていて何とも楽しい町でありますなー。町と言うよりストリートって感じで直ぐに町外れに行き着いてしまうので道路を渡って引き返し反対側のお店を覗きながら散策。
その頃にはお腹も空いて来て、目星を付けておいた[Tom Cat' Grille]というレストランへ入りました。


オールディーズ感漂う店内には、ハワイアンミュージックでは無く、クラッシーなジャズが流れていました



フロアーで気持良さそうに寝ているこいつがトム君なのかにゃ?


こらこら、起こしたらいかんよ!


先ずはビールで喉を潤し


そして僕はハワイアン・プレートに


妻と娘はロコ・モコ

どちらも美味しゅうございましたよ〜

お腹が膨れた所でそろそろお祭り会場へ向います。



この日の町の賑わいは、これ。コロア・プランテーション祭り

会場はと言うと町外れの、だだっ広ーい牧場の一画に遊具やらテントが設置されていて色んなギフトショップがお店を並べていて、結構賑わっていましたね


一際巨大なテントの下ではライブが開催されていて皆さんノリノリでしたよ〜。



妻と娘は何やらデザートにありついてました。


妻はピスタチオ入りのバクラヴァ


娘はシェーブアイス

さてこの後、綺麗なビーチに向うのでした。

つづく