モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年12月

&emojimood;今年も後僅か・・・



2008年も後僅かになりました。
我が家の毎年恒例の年末温泉は、群馬県の磯部温泉に行って参りました。
今年の疲れを温泉で流しちゃいましょああ〜づかれたぞ〜



今回お世話になった老舗旅館の「林屋」さん。


そしてこちらが磯部温泉街。
静かに新年を迎えるのを待っているかの様です・・・。

磯部温泉と言えば名物、磯部せんべい
使っているのは、小麦粉と砂糖と少量の油と温泉の水
これだけのシンプルで素朴なおせんべいです。




1枚1枚丁寧に焼かれていました。



リズム良く焼かれて行く無駄のない動きについ見入ってしまいます。




娘もおじさんの動きに釘付けです。





焼きたてをいただきました。パリパリっとして口の中で優しい甘さが広がります。
素朴でなんとなく懐かしい味です。


帰路の途中、群馬県の高崎観音に参拝して参りました。
前から1度昇ってみたかったのです






ひひえ〜高いぞ〜 観音様の中の肩辺りからの画像です。

観音様の中には、色々な神様が奉られていて、入って直ぐの
”閻魔大王”様の前で、娘に「嘘つくと舌をぬかれるんだよ〜」
と説いてみたり、なんとも自分が子供の頃に言われていた事を
子供に言う何て、、、と時の移りかわりと、親への色々な感謝の
気持ちが、わいたりして想いで深い参拝となりました。

来年も又、色々な方との出会いを大切にしていきたいと
思います。

今年もたくさんの方に、ブログにコメントを書いて頂いたりして、
楽しい一年を過ごす事ができました

ありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いします〜
皆様よいお年を〜

あじがとう



クリスマスの朝、何やらツリーの下に、子供の包みと
もう1つ違う、黒い包装紙に金のリボンのプレゼントがありました。

その朝は、、朝寝坊をして、めちゃくちゃ忙しい朝になったので、
子供にだけサンタさんのプレゼントを開けさせ、喜ぶ子供を
後にして、旦那には、帰ってからあけるよん的な事を告げ、
会社へ向かいました。

何かな〜?軽かったぞ〜?でも、金のリボンだったから、、、
なんて、想像を膨らまし、帰宅。夕食の後に開けたら
女性用の “ボーンフックのペンダント” 
手作り(手彫り)のクリスマス限定50本のレアものだそうです。




しかし、下の部屋に降りて行って、戻って来た
夫の手には、立派な自分用の物も、、、、

本当は、自分が欲しかったのか〜?

でも、素敵なプレゼントでした。ありがと

 このボーンフックには、名前があってMaoli(マオリ)というそうです。
”純粋な”って意味だそうです。不純な私に、そうなって欲しいという願いから………

クリスマスの朝は Italian &emojicup;



Mele kalikimaka

1年に1度、このクリスマス時期だけに我が家に登場するものが
あります。
ハワイアンスタイルじゃなくて、イタリア式のクリスマス特有のお菓子
なのです。
”パネットーネ”は有名ですが、もう1つの有名な焼き菓子今年は
”パンドーロ”の朝食となりました。


パネットーネと違い、ドライフルーツの入っていない、玉子を沢山
使った黄金色の甘〜い、甘〜いパン
その名もその黄金色に由来して、”黄金のパン”
*オーロは、イタリア語で黄金を意味します。



バニラ風味の粉砂糖をフリフリして、できあがり
カフェラッテと合わせると、ううん〜幸せ


カットすると、こんな感じ

甘い朝食って元気でますよね〜
あと、3日仕事すれば。休みだ〜休みだ〜正月だ〜

Mele Kalikimaka2008 無事踊り納め



妻です
X’mas party & Ho'ikeが20日に終わり、今年の踊り納めとなりました
ううん〜 色々あったな〜みんなに助けられたな〜なんて
思い出しながら、昨日の衣装を片付けていました。

10月の中頃、ギックリ腰になり、5日間寝たきりになった時は、
本当!この日を迎えられないんじゃないかと、
かなり落ち込んだりもしました

でも、自分で言うのもなんだけど、劇的な回復力で、、、
タヒチアンでオテアの、腰フリフリ!フリフリ!なんかもできちゃったりなんかして
フラの神様に感謝です。

そうそう、真ん中の衣装が、タヒチアンの衣装なの。
初ココブラも着けてみると結構癖になりそうです。


ちなみに、これはダンナ作
”我が子へ愛の三つ編み”でございます。ぱちぱち
私が、前日Lessonだったので、頼んでおいたらやってくれました。
ありがとさん。

次の日の朝は、私と桃と2人とも三つ編み、山盛りの頭で、
”パイレーツ オブ カリビアン”ごっこをしました。(なんでやねん!)

100%本物&emojichoki; デンデケデケデケ&emojimelody;



今日、お昼休みに浦和パルコをぷらぷらしていると4階ホールで「廃盤レコード&CD掘出市」なる催し物をしておりました。おー、レコード懐かしいなー(ジャケットを眺めるのが好き)と昔聞いてたアルバム何ぞを見つけては懐かしんでいるとCDコーナーの所に見慣れた”サーフムービー”のデザインが目に飛び込んできました。
手に取ってみると「SURF CITY」さらに「SURF SOUNDS SINCE 1960 100% GENUINE」となっ。
裏っ返して収録曲を見ると 何々、ビーチボーイズにベンチャーズにジャン&ディーン、エブリーブラザース等々うーん字が小っちゃ老眼の目;には辛過ぎる〜

しかしこれは買っとくかー? 値段を見ると¥2000、しかも3枚組・・・買っとけー
という心の声に押されて即購入。
地下の「まい泉」でお昼のトンカツ弁当も無事購入して帰って早速聴いてみると当たり前なんだけど確かにそれは100%デンデケデケデケなのでした。
でもしかし久しぶりに聴くと何かいいかも。
この手の曲ってあんまし夏に聴く気になれないんだけど どーゆー訳か冬の暖房の効いた部屋で聴くオールディーズって合うんですよね。
(わたしだけー?)

う〜ん、これは〜掘出しちゃったかなー

&emojispark;&emojibeer;&emojispark;PRIMO BEER



キングス・ビレッジの中の一画にこんなコーナー?が在ったのを僕は気付きませんでした。



さながらプリモ資料館ですね。



当時は色んなプリモグッズが有ったんですねー。



今年復活したプリモビール。今回のハワイで存分に堪能する事が出来ました
青春時代が蘇ります・・・。




うる覚えですけど僕が飲んでた頃のビンはこんな形だったっけ?






実は僕もプリモグッズ1つだけ持ってましてー。
30年位前、サーフショップで買った物です。
この缶カラに・・・




そうです。使いかけのワックスを入れとくんですね。(写真のワックス、当時の物ですぜ)

でも夏の暑さで缶の中でデロデロに融けちゃって殆ど使えない代物でした
なのでもっぱら小銭入れにしておりましたよ〜。


あ〜またプリモ飲みたくなっちゃったな〜

&emojigame;何だちみは?



先日、スーパーイントラレーシックで近視と乱視の矯正手術を受けて参りました。

これで裸眼で海に入れます。波乗り出来ます。朝起きて眼鏡を探さずに済みます。
いやっほ〜!
でも歳のせいか老眼がでてきていて近くが見えましぇん
レレレ 老眼鏡生活の始まりです・・・。

まだお酒も飲めません。

まだ海にも入れません。

そしてまだ目を保護する為に寝る時は怪しいバツ目男と化し床に着きます。

でも眼鏡でもなくコンタクトでもなく、裸眼で見える世界はなんて素晴らしいのでしょうか。
忘れていた35年前のまだ目が良かった時の感覚を少しずつ取り戻している今日この頃なのであります。