妻です。昨日、見たかったドキュメンタリー映画”One Voice”をやっと見る事が出来ました。

大事なのは、ハワイ語で歌う!事!

一度は奪われた大事な宝物の言葉のメレをきちんと理解し、身体の中から表現する。
そして、自分の先祖が残した民族の歴史や思うを感じとる事

この映画では特に、子供達を支える家族愛、“OHANA感“に何度も感動をもらいました。


フラもメレがあって表現出来るもの
自分で大事に表現出来てるかな?なんて考えると反省ばかり

슠言葉って普段普通に使っているけど、その一言一言にも、それが出来る過程と思いがあり、そんな言葉で喜びを与えたり、又は傷つけたり...
大事にしょっと!

私、特に人が頑張っている姿に弱いの〜後半は涙が止まらなかった

特にあの、カノホナ ピリカイを歌った時(感動)

あんな歌で踊れたらな〜〜夢だな