モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年9月

沖縄旅行? ダブルレインボー



最終日の朝です。


朝ごはんを食べに※カフェテラス ラ・ティーダ向かいます。
途中、朝市なんかもあったりして。


せっかくなので外で♪

数時間後には、このホテルともお別れね。。と思うと言葉が少なくなり…いつもの食欲もダウン。
(とか言いつつ…オムレツは「All In」でお願いしました:笑)



あ〜あ。 なんて思っていたら 目の前にダブルレインボーが出現しました !!!

 虹ってどうしてこうもテンション上がるんでしょうかね。



しばらく海を眺めて過ごしました。

 さーて。



荷物をまとめて那覇市内へ行きますか。   つづく…

沖縄旅行? 泡盛バー  っとその前に…同級生が集えば。



ドイツへ赴任していた高校の同級生K君が戻って来たので、仲間うちで【お帰りなさい会】をしました。


Topの写真は、そのお土産のフェイラーのタオル (嬉) と ドイツ版養命酒 (?)。 なんと…

 アルコール度数42 !!!

一気飲みすると元気になるんだとか。 ここぞ!っていう時に飲んでみようかな。(って、ここぞっていつ?)


さて、K君。見た目かなり若返って帰ってきたのだけど、会の途中で持病の≪痛風≫が出てしまいました。
(ドイツでは、浴びるほどビールを飲んでも症状は出なかったらしい…不思議ねぇ)


それを機に男性陣の不健康自慢が始まりました。
「オレも痛風持ち。高脂血症もあるけど、とある薬を飲んだら痩せたぜ」(ちなみにこの人医師)
「オレなんか、老眼がすすんで手に持った茶碗の米粒が見えねーの」
「糖尿で高血圧だけどタバコは止められないんもんね」  
「Ipadを指にツバ付けてめくって、後輩社員に嫌がられたさ」 (ってな人もいたわね:笑)  などなど。


女性陣「やーねー」と言いつつ…私だけ「痩せた」の言葉に反応してしまった。
私: (小声)ねーねー、高脂血症じゃない私でもソレ飲んだら痩せる?
友: まあね。でも、おれらの年齢で女性が急に痩せるとしわしわになるし、ホルモンバランスも崩れるよ。
私: そしたらそれを補う薬を処方してくれればいいじゃん。
友: その薬は浮腫むから、結局戻るし。 ってか、(私を指さしながら)それぐらい太ってたほうが健康だよ。


がーん。

それぐらい太ってたほうが それぐらい太ってたほうが それぐらい太ってたほうが …

頭の中でこだまする〜(涙)




みなさん健康にはくれぐれも気を付けて、また会いましょうねっ!



−−−−−−−☆
 


本題の泡盛バーは、ろうそくの灯りのみのムーディーな店内。多種の泡盛がずらーっと並んでいます。
瓶の形やラベルを眺めながら、いつになく真面目に語らう…たまにはこんな時間もいいですねぇ。

 ※クースバー抱瓶

 乙女チックなカクテルを頼んでみました(恥)

カクテルって酔っぱらうんですよねぇ。千鳥足で部屋に戻ったのでした。




つづく…

沖縄旅行? 贅沢な朝ごはん



3日目の朝。初日&2日目のちょっとヘビーな食事にさすがの胃袋も疲れ気味。

※豪華な朝ごはんってのもなんだかねぇ』
『行っちゃう?』
『行っちゃいますか!』

3日目はホテルでのんびり過ごす予定だったので、レンタカーも返却済み。
自転車を借りて、かりゆしビーチのコンビニまでサイクリングです!

で、Top写真のものを調達。
ちなみに私はサンドイッチとシークヮーサージュースのみ。
胃が疲れてると言ってたのは何処のどなたでしょう?




食欲は満たしたものの…
『やっぱり、しかし、なんだねぇ』
『せっかく沖縄まで来てんだからねぇ』

という事で、お昼は【※カフェテラス ラ・ティーダ】でランチブッフェにしました。

 がっつりお肉系だし。+

胃が疲れてると言ってたのは何処の誰でしょう?



の後にグァバジュース飲んでるし。カレーも食べてるし。とどめに友人特製のパフェ。いやぁ〜美味しかった♪



そのまま部屋に戻ったら爆睡してしまいそうだったので、お腹ごなしのためにビーチを散歩。 
波が打ち寄せるたびにサンゴの粒が…

 チャラチャラチャラっと鳴ります♪



散歩後は、ライブラリーで読書をしたりしているうちに夕食の時間に。

『やっぱり、しかし、なんだねぇ』
『ブッフェは食べすぎちゃっていけないねぇ』
『行っちゃいますか!』

で、夕方再び自転車を借りてコンビニへGo!

 気持ち良かった〜!



自転車は30分も乗ってないのに、二人で2100円也×2回。
ある意味すごい贅沢な朝食&夕食なのでした(涙)


この後、泡盛バーへ向かいます。 つづく…

沖縄旅行? 面白いシステムのお店



サンセットクルージングの後は、ブセナ岬の突端にあるシーフードレストラン 『ランブルフィッシュ』 へ。


お店に入ってまず目に飛び込んできたのは…

 鮮魚店のような光景。



カートと買い物かごを渡されて、カートを引きながら食材を選びます。

 見てるだけで盛り上がるぅ↑



その中に、ひときわ目を引く魚が !!! なんだなんだ???

 赤地に青のドット柄 !!!

写真では分かりづらいけれど、かなりヴィヴィッド&ポップな感じ(涙)  こうみえて(失礼)… 

 沖縄の代表的な魚だとか。




他にも色とりどりのフルーツや、沖縄ならではの野菜もたっくさん並んでます。


で、食べたい物を

 こうしてビニール袋に入れて、


 レジでお会計。




その後、席に着いてから、食材の調理方法(蒸す・焼く・揚げる・炒める)をお店の方と相談しながら決めます。
このやりとりが結構楽しい。


青パパイヤの炒め物            土鍋入りトムヤンクン          赤地に青のドット柄くん

巨大サザエさんaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa炒飯aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa白身魚の揚げたもの?


エスニック?アジアン?テイストでぜ〜んぶ美味しかった♪ 
違う季節にまた行ってみたいお店です。



※ランブルフィッシュ