2014年、3月の続きです。
いよいよ帰国日。
帰り際に「レナーズ」に寄ってPAO DOCE (レナーズ製のスィートブレッド)を持ち帰りました。

昨年の夏のハワイの時は「Liliha Bakery」に寄り道しています。
P1020196
何度か訪れていますが、「レナー」同様  :emojion:  こちらでも新システムを発見!
この赤い機械から番号札をもらってオーダーの順番が来るのを待つのですね。
P1020193
待ち時間にこちらでも店内をチェック :emojiface_smile:


チラホラとカウンターではお食事中です。
P1020194
ハンバーグステーキ、美味しかったなぁ~ :emojiknife: 添えられていたパンは店頭で購入でいるバターロールのようでした。

この日の買い物ではないけれど本物そっくりな(本物だったのか?)カップケーキのオブジェ(?)に見とれてしまいました。
P1020192気を付けて持って帰れば持ち帰りできるかな
きっとダメでしょうねぇ以前Hokulani」のカップケーキの持ち帰りの失敗  :emojion:  で懲りてるはずだけど・・・どうも誘惑に勝てません。

諦めかけてると、大きなケーキが登場しました。
P1020190ワオお祝いのケーキだ ぁ :emojibirthday:

大昔に薔薇の花を模ったかわいらしい「リリハ・ベーカリー」の
ケー000020キをいただいたことがあるので、お味の方は想像ができますが、こんなステキなケーキを目の前にしてお祝いしてもらえたら嬉しいでしょうね :emojiface_heart:


あちらこちらに気が散っていましたが、オーダーも我が家の番になりました。
リリハ・ベーカリー」と言えばやっぱりココパフです。
P1020191抹茶が新製品のようですね!
それでは、抹茶チョコプレーンな甘くてショッパイココパフの三種類と決めましょう。

空港まで持って行ったものの、さて機内の手荷物にするのにこのままでも良いのかしらと疑問と不安が湧いてきてしまいました。機内持ち込みの液体物持ち込み制限に引っ掛かるのではなかろうかと言う心配です。
ココパフの中身はカスタードクリームですが、乳液状のもの、ジェル状のものすべて受託荷物に入れるれるべきもの。こんにゃくだっていけないそうです。
100ml(g)のジップロックにココパフを入れたら3個入れるのが良いところ。3人で搭乗するので合計9個。9個だけで我慢しなくちゃいけないかしら? :emojiface_surprise:
それともギューギューに詰め込んで12個持って帰ろうか :emojiairplane:
ところが、日本の規定ではギューギューに押し込んで持ち込みはダメだとか。
せっかく買ってきたけれど、捨てなくちゃならないの~☆