モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2014年5月

☆意外!嬉しいなホノカア☆


いつもセカセカ、なんだか先を急いでしまう我が家にしては珍しくホノカアでは時間をかけて散策を楽しみました。

 

ホノカアで嬉しくなった発見の一つ。街の中ぐらいにホテルがあったのです。

P3120501

なんだか意外でした。私は映画をみていないからわかりませんが、もしかしたら映画にも登場したのかしら?この辺りでコナやヒロに帰れなくなることがもしあったとしたら・・・有りはしないでしょうが、これは安心嬉しいです!

HP(Honokaa club and Hostel)を見てみると、シングルルームからオーシャンビューまで幾通りかお部屋タイプも揃っているんですね。

ステキな滞在が出来そうなホテルです。

正面玄関に

P1020416

おもちゃのような何かを見つけました。

P1020415


車です。この車で送迎?あるいはワイピオ観光などに連れて行っていただけるのかな?

 

意外で嬉しくなった事はもう一つ☆

☆ぶらりHonokaa新発見もあり☆


ホノカアの街は想像していた通り、まるで映画のセットのようでした。

P1020403

静かな町ですね。

 

ランチをしたsimply naturalから時間をかけて町が終わりかなってところまで歩いてみました。

 

終点は、残念ですが収穫無しの八百屋さん

P3120502

 

画像は順不同になってしまっていますが、ホノカアの様子はお伝えできると思います。

$5ランチ屋さん、$5ですって!!!どんなメニューか気になりますね。

P1020414

 

ホノカアの顔?映画館

P3120497

お隣のハイビスカスのお店は何屋さんでしょう?

P1020410

 

可愛い!!!お菓子屋さんかな?

P3120507

タピオカの飲み物を「モミティー」って言わずにLAのように「ボバ」って言ってますね、ハワイなのに珍しい~

 

プリンセス大好き、アンティークショップ。

P3120505

 

TED’Sに反応(笑)

P1020421

 

椅子がぶら~り ユニークなギフトショップ

P1020419

 

屋号に惹かれます。

P3120509

どんなお料理が出てくるのでしょう。

 

街並みも絵になる。

P3120487

P3120486

どこもかしこも今まで訪れたハワイにはない不思議なところ。

ホノカアを歩いていて嬉しい発見が☆

 

☆いい加減処分しないといけませんなぁ☆


ホノカアの街のお土産屋さんで可愛いサイズのジャムを見つけ、プリ父はたいそう気に入ったようでした。

かなり熱心に相当な数を選んでいました。毎週通うソフトボール仲間のお土産に添えるのにもってこい!ですって。

それじゃ我が家もどんなものだかお試し用にといくつか買っておきました。

リリコイバターをはじめ今じゃポピュラーなグアバやポハジャムなど。

P1030138

 

異色はマウイオニオンマスタードです。

P1030544

いつ何時使おうか?

これのみまだ未開封です。

 

何でもとって置く性分なのでまたこのサイズの空き瓶が増えてしまいました。

P1030453

思い切って処分しても我が家にはたくさんあるのですが、さらに増えてしまい思い切って捨てたのはたった5つだけ(笑)それぞれに想い出があるしただ取っておくわけじゃないし、時々汁物のおすそ分け的なことでは重宝するし。なんて言い訳を含めていつの間にかこんな数になってしまいました。

 

週明けは調子が良かったのに、発熱、食欲不振、吐き気でした。

少し持ち直しましたが本調子じゃない・・・

どんな時にもハワイは行きたいハズなのに、こんな体調の時は我が家のベッドが一番だって再確認してました。

数年前のハワイの最終日の悪夢と同じ。あの時は一刻も早く日本に帰りたかった☆

 

☆週末グルメは道の駅&佐野ラーメン☆


自宅仕事のプリ父ですが、やはりお出かけは週末に。

「JAF Mate」の記事を頼りに茨城の道の駅「まくらがの里こが」へ行ってきました。

20140524_160940

パーキングも外観も高速道路のサービスエリアのようです。

もちろんお土産売り場も充実しています。

20140524_161122

 

土地の農家からの新鮮野菜が格安です。

yasai

長~い大根もりっぱなズッキーニも100円。

20140524_201534

さすが茨城、干し芋キャラメルを発見!これはかなりの甘さでした。

こちらへ行った目的はべつのところにあり。

常時出されているパンの種類がものすごく多いとの情報でした。ところが出かけるのが遅くなって夕方近くに着いたのでほとんど売れてしまっていて残念でした。

20140524_201734

それでも執念のお買い上げ。

餡子食パン、コシヒカリのロールパン、大きなアップルパイ。

そして紫いもとすもものジャム。満足まんぞく。

 

夕飯は佐野まで行ってみようかとなり、佐野ラーメンを食べようと、どこかのお店を目指してまたドライブです。

車中、スマホで佐野で美味しいラーメンを探します。

すると、TOP30なるもので見つけたNo1がこちら。ラーメン専門店ではありません。

20140524_184910

お勧めタンメン

たんめん

美味しかった~これだけを目的でもまた食べに来たい~

本日は眼科一か月検診です。正確にはもう術後2か月近くたっちゃいましたが、ボ~っとしていて検診日を忘れてしまったのでね☆

 

☆しつこく・・・ツナメルトとホノカアでの出会い☆


映画の舞台になった「ホノカア」の街を訪れた際、お昼ご飯は「Simply Natural」で感激のツナメルトをいただきました

このボリュームと味付けで一瞬で虜になってしまった食いしん坊なパイプリママなのです。

昨日Chucksさんから「旨いよね~グッドチョイス」と嬉しいコメントをいただいたらますます居ても立っても居られない。

食べた~い!!!ツナメルト     こちらが本物!

P1020438

作ってみました。「ツナメルトもどき」

P1070947

材料: 新玉ねぎ(少し炒める) ツナ缶 チーズ 塩コショウ スイートチリソース

もどきでも美味しい~ ただ少し残念だったのはパン。パンがかなり美味しかった記憶がありました。きっと他のサンドイッチも美味しいでしょうね。

 

話しはホノカアでの出会いに戻ります。Simply Naturalのあたりはのぞいてみたくなるお店が並んでいます。

P3120491

 

オアフ島ではこの類のお店には入らないのだけれど、初めてのホノカアですから入ってみました。

P1020407 - コピー

正直なお店なようです(笑)90%ハワイ産ですって!

お土産屋さん(?)にありがちな売り込みも全くなし。レジに女性がお一人。入ると「Alo~ha!」とだけ・・・

P1020406

今思えばホノカアのどのお店も自由に気兼ねなくお店の中が見られました。

そんなお土産さんで出会ったのがこの可愛いサイズのジャムでした。

20140312_053234

このサイズのジャムをオアフ島のスーパーでも気にも留めなかったのであったのかもしれませんが、ホノカアでマウイジャムとの出会いです(大げさで、がっかりさせてしまったかな)。それもこのサイズ。大瓶で食べきれないこともありお試しサイズのミニ瓶はひかれます。

P1030426

噂に名高いPOHA JAMです。

そこにあるほとんどの種類をお買い上げ。ここで一番喜んでいたのはプリ父。いったいジャムをそんなに買い込んで・・・☆

 

 

☆腹が減っては・・・Simply Naturalでランチ☆


ホテルでの朝食は軽く食べておいた訳がありました。

旅先の食事は数が限られているから貴重です。初めから予定してはいませんでしたが、ワイピオ渓谷の後にお昼ごはんにしようと大まかに決めていました。

帰りがけによるところと言えば。「ホノカア」ですよね。

映画「ホノカアボーイは」我が家のだれも見ていないのですが、巷の情報で街の雰囲気は何となく分かっていました。一本道のメインストリート、ここが始まりでここで最後なんだろうねと。

P1020404

 

ちょうど車を停めた前にあったお店です。

P3120525ko

なんだかとってもいい感じ!

P3120524

な~んて屋号から入ってみました。

 

お昼には早かったのでお客は我が家だけ。お店の女性が日本贔屓のようで、お話ししっぱなしでした。我が家のマメちゃんと同い年のボクがお手伝いをしてました。

P3120511

 

正面に掲げられたメニューからツナメルトタロパンケーキスムージーを注文しました。

P3120523

 

待っている間、誰もいないので写真が撮り放題。

なかにホノカアボーイの撮影時のスナップもあり。

P3120510

この話もひとしきり。

 

アートいっぱいのお店です。

P3120514

 

天井には虹色の扇風機が回っていました。

20140312_063321

これも自分で色塗りしたのかしら?

P1020430

 

P1020431

話しはそれますが・・写真の撮り方でいかようにも。

 

 

ツナメルトはちょっぴりスパイシー。

P1020438

今までに食べたことのないチーズのオープンサンドイッチです。

 

スムージーにはコハラ(ストロベリー&バナナ&パイナップル)ワイピオ(パッションフルーツ&バナナ)なんて土地にちなんだ名前が付いているのですから頼まないわけにはいきません(笑)

P1020436

 

タロパンケーキには玉子料理も付いています。

P1020440

パンケーキはもちろんモッチモチ。「オリジナルパンケーキハウス」のフォーティーナイナーによく似ています。

 

次々にお客さんが来始めたところで我が家は退散。

さぁ、ホノカアの街を散策します。このあと良い出会いがあったのです☆

☆頼まなかったけど、我が家もガイド付き☆


この日からプリ姉は日本に帰りプリ父、プリンセスとパイプリママの家族3人で行動します。

いつかハワイ島に行けたら・・・どうしても行ってみたかった所へとうとう行かれる日がきました。

ハワイ島は広いだけあり見どころが沢山ありますが、絵に描いたような素晴らしい景色の「ワイピオ渓谷」を肉眼で見てみたかったのです。

ヒロのホテルから1時間20分のドライブでした。実際の景色を見るまで一人想像していたのです。待ちわびてるあの景色を見るにはきっとしばらく歩くのじゃないだろうかって。展望台があることは事前の調べで何となくわかっていました。そこまで自然の中を散策するのかってことなのですが。

パーキングに車を停めたら、あの景色らしきものがチラッと見えてしまったじゃありませんか!な~んだ、ちょっと拍子抜け。

P1020384

 

展望台へ行くには上に登らずに、下に降りて行くんです(笑)この坂道を下ったところが展望台。

P1020385

黄色い丸印の看板はパーキングの ↓ の看板ですが。こんな距離関係にパーキングが存在して展望台に続くなんて、しつこく何度も書きますが少しがっかり。

 

ワイピオ渓谷の景色は思い描いていたものと全く同じ・・・お天気も一役買って。すばらしぃ~~~~!!!

P3120464

 

ボードをしている人も

P1020395

 

黒い砂浜も

P1020394

 

タロイモ畑も

P1020393

思っていた通り、飽きるほど眺めていました。

 

余談ですが、この展望台にはトイレがありました。緑色の屋根がそうでした。

P1020386

ここまでのドライブでトイレ休憩ができるところは「テックス」だけかと思っていましたので心強いです。しかも、公共トイレの綺麗さを誇る、我が○○○区と同じくらい綺麗でした。

 

話しは戻ります。飽きるほど見ていたら目の良いプリンセスが何かを見つけました。遠くの方で水しぶきが上がり、何か跳ねています。

P3120482

それにしても素晴らしい海の色!

運がいいことに日本人のツアーが移動してきました。大きな声のガイドさんが「皆さん運がいいですねぇ~鯨が見えますよ!」 本当に運がいい!パイプリママ家もワイピオ渓谷はガイド付きですよぉ!この後、大きな声のガイドさんはひとしきり景色の話しや植物の話しをしていたので耳を欹てなくても我が家もしっかりお勉強させていただきました。

ガイドさんの話しによると、展望台へは同じルートで戻らないほうが良いらしい・・・パーキングに登る別のルートの脇にオヒアレフアが咲いている・・・ようです。

P3120471

ハワイ島へ来て初めて見る、本物のレフアの花でした。

大きな声のガイドさんは別の植物も次々に紹介していましたが、まさか同じグループには入れませんし瞬時に移動したら怪しいですからね、写真を撮りそびれてしまいました(泣)

 

感激のワイピオにサヨナラ、この後はお決まりのアチラに☆

☆第四種郵便を勉強した郵便局とワタシ☆


また今年もプルメリアを剪定する時期がやってきました。

昨年剪定をして挿し木にした我が家のプルメリア コチラ コチラ も一冬越し元気に葉を付けはじめています。

P1030444

これはほんの一部のプルメリア

ご近所、友人宅に数本行先が決まり、遠方は郵便か宅急便で発送しようと考えていました。

どのプルメリアを養子にだそうか?手渡しにできるお宅にはこんな葉っぱが元気なプルメリアを選びます。

P1030428


手渡しできないお相手には葉っぱがあまり茂っていないほうがダメージがないかなと頭から葉っぱが出始めたばかりの坊主っくりで送るパッケージに合わせた小ぶりなものを選びました。

どんなふうにして送ろうか。宅急便は丁寧に取り扱ってくれるけど高額です。それならば郵便を利用しようとそれについて調べてみました。

植物種子を郵送するのに適した発送方法は第四種郵便が適切なようです。では具体的にはどんなパッケージにして送ればいいのかな?ネット検索で出てきた『この方法で送れます!』な、記事を参考にしました。

それにはまず1、赤字で第四種郵便と表に記載する。2、中身が植物だという事を郵便局の職員に確認してもらってから封をして出せる。3、または風袋に窓を開けて中身が見えるようにして発送すると二つの方法が書いてありました。

それでは簡単な方法で、中身を確認していただきましょうと開封したまま郵便局へ持ち込んでみました。

すると、第四種の取り扱いは初めてですとおっしゃる。これにはびっくり。こちらの郵便局、昨日や今日開局したわけじゃありません。パイプリママがこの地に越してきた時からすでにあったので40年は経っているんじゃない?ただ単に担当者や今いる職員さんが経験ないという事だと解釈しましたが、驚きました。

そこで斯斯然然、説明させていただくと、「これっていったいなんの植物ですか???」数人の方が顔を寄せて質問されました。プルメリアだと告げたら「何だか聞いた事がある名前~」と。そうなんですね、やっぱり日本ではポピュラーじゃないのですね。

初めての取り扱いなので確認しますのでちょっとお待ちを~としばらく待ってました。すると郵便局のHPには第四種郵便とはもともと「蚕」を郵送するためのものなので郵送している最中に出てきちゃ困る「蚕」は中身を確認して封をして送れるけれど、植物は風袋の一部に窓を開けて中身が見えるようにしないと送れないのだとか。

結局新聞やパッキングでぐるぐる巻きにしていたのでパックはし直すことになりました。

プルメリアの枝の上下を牛乳パックの中で固定して

P1030427


真ん中が窓の中から確認できるようにしてみたらOK!

P1030431

パッケージには牛乳パックを使ってみたのですが、これって賢い?なんて、我ながら・・・

P1030430


上部は三角になっているので発送の際きっと上に物が載らないと思うし、上下逆さになることはありえないと思う。高確率で立てた状態で運ばれると思うのですが・・・(横にされちゃうかなぁ

それにしてもプルメリアの姿を見てこれって植物なんですよね!?と驚かれたこと、第四種郵便が初めての取り扱いとは・・・大げさですが郵便局の方が驚かれた以上にパイプリママは驚きました。

 

ちなみに定形外郵便で発送すると250円ですが、第四週郵便で送ると170円で済みました☆

☆おセンチな気持ち☆


ヒロの飛行場へプリ姉を送った帰り道、とうとう帰っちゃったねぇ~とやけにしんみりしてしまいました。

いつも旅に出かける日は日本で留守番をしてもらう家族が気になり、なんだかおセンチになってしまいます。

今回の旅では行きは家族そろっての出発でしたから、おセンチになる暇もなく良かったのですが、送り出す・・・送り帰す(?)見送る?何でもいいけど、それはやっぱりダメですね。数日の事なのに。これじゃ家を出るなんてことになったらパイプリママは生きていけないかもしれない(泣)

十数時間後、帰国したプリ姉からLineが入り、プリ上兄のところで誘われて『マメちゃんと夕飯を食べている画像』が送られてきて安堵し、夜半に仕事帰りのプリ下兄がプリ姉を訪問してくれたとまたLineを見てやっと何とも言えない気持ちは解放されました。子離れできない困った母親です。

 

飛行場からホテルに戻り軽い朝食にしました。

外はまだ薄暗い

怪しげなお嬢が約一名

P1020361

ホテルから提供されるバナナブレッドと、コーヒー。ほんのり甘くて、美味しかった~

20140312_013429

そして、完熟バナナです。

20140312_013414

 

身支度を済ませ出発!今日の半分はパイプリママの我儘を聞いてもらう日です。

行先はハワイ島に来たら皆さんお出かけになる場所。

タイミングよく、肉眼で見られたなんて嬉しい♪

 

今日は我が家に滞在していたプリ姉の友人がシカゴに発ち。

プリンセスも3週間のヨーロッパ旅行へ出発します。

パリを拠点にイタリアはミラノ、スペインはネルハからフリヒリアナと言う白い村に行くそうです。今回は母も行く?って、お誘いがかからなかった。「お邪魔はしないから付いて行きたかったなぁ~」と、昨夜ウォーキングの時にチラッと本音を漏らしてみたけど、「そうだったんだぁ~」と一笑に付されちゃいました(泣)☆

 

 

☆かなり早いけど、嬉しいプレゼント☆


かなり早いけど、誕生日オメデトウと、花束をいただきました。

P1030422

初夏生まれにピッタリの向日葵のブーケです。

P1030424

元気が出る色合いね。

送り主は、昨年ソウルでの滞在先のプリ姉の友人です。韓国勤務を終えて故郷のシアトルに帰ります。成田でわざわざ乗り継いで、数日日本に滞在中。

こんな時真面目に英語を勉強しておけばよかったと反省しますが、根っからの語学学習嫌いはどうしようもない☆