モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2013年11月

☆すっかり、ジジッ子☆


wpid3112-20131130_135407-1.jpg

恒例の神宮銀杏並木に今年はマメくんときています。

お熱のマメちゃんはお留守番。
マメくんはすっかりジジッ子。

wpid-20131130_134621.jpg

来年はマメちゃんもね☆

☆エコノミーの機内で使えるグッズになるか、ならないか☆


 

P1000762

コンパクトに収納 どこへ行ってもやっぱりハワイ気分

急な今回のニューヨーク行、かなりお得にチケットが取れました。

航空券基本運賃(大人)                         25,000 x   2 =      50,000
その他追加航空運賃(大人)                          0 x   2 =           0
燃油サーチャージ(大人)                       43,000 x   2 =      86,000
空港使用料(大人)                              2,540 x   2 =       5,080
入出国管理税(大人)                            6,320 x   2 =      12,640
手配料金(大人) 1,050 x 2 = 2,100
————————————————————————–
合計 155,820

一人7,7910円です。飛行機はデルタ指定。

一日二日考えて保留にしているうちに航空会社指定無し23,000円が無くなってしまったのですが、デルタのマイルをためているのでこれでも全くOK。34,000の韓国行きと比べたら、かなりお得。これでサーチャージが無かったら良かったのに。予約先によっても手数料が大きく変わってきました。今回は一人1,050円、韓国は3,150円しましたからね。チケット代金だけでの判断は一人分なら微妙な違いと言っても、まとめて払うとなったら大きな違いにもなりかねません。

仕事先のプリンセスと連絡を取りながらチケットの手配をして、おお取れた!と安堵して確認したら行きがアトランタで乗り換え便。急ぐわけじゃないからまぁ良いか・・・ところが更によ~く見たらニュヨークの到着地はジョンFケネディじゃないじゃないですか!!!これは大変、急いでキャンセルしようと思ったけどもう遅い。出発も1ヶ月を切っているのでキャンセル料がかかってきます。そして更に新しくチケットをとる元気はありません。がっかりしてプリンセスに報告したら到着するラガーディア空港はマンハッタンに一番近い空港で、初めの滞在地までタクシーならば15分程度とか。なんとかホッ。。。

 

行きのフライトはもちろんエコノミー、ニューヨークに着くのと同じくらいかかってアトランタに到着です。そこから更に国内線に乗り換えですから昼夜反対の時差に体が耐えられるのかとても心配になりました。そこでいかに機内で快適に過ごせるか。着る物もリラックスできるものとあわてて作りましたが、羽毛の枕があったら少しでも快適に休まるのではないだろうかと考えました。

 

P1000757

真冬のお供、リバーシブルで使い勝手の良いダウン

この旅行中、羽織物はムートンの長めのコートとダウンのロングコートと迷いました。暖かさでは絶対にムートンに軍配が上がるのですが、今回は外は極寒でも室内は常夏に近いと情報を得ているので持ち歩きの都合でダウンコートに決まり!そして、快適枕に変身させちゃおう!

 

P1000756

              

すべすべさらり

生地は肌触りの良い生地の端切れがあったのでこれで枕カバーを。

コートを入れたら

P1000759

ふっくら気持ちいい~

 

P1000755

残り布でこんな袋も作ってみました

 

それぞれが思ったように機内で役に立つと良いんだけどな☆

☆ツリーが懐かしくなる☆


P1000754

想い出のクリスマスツリー

プリンセスが幼稚園に入園した時に幼稚園は嫌だと泣いて泣いて困りました。しばらくは宥めてくださる園長先生のお部屋で過ごしていたのです。朝、幼稚園に送っていくと、パイプリママはお家に帰っちゃダメ!帰らないでこの門の所にお帰りになるまでまで居て欲しいと泣くのです。

そんなこともあり、また4人の子供たちがお世話になった幼稚園だったので、プリンセスの時は最後でもあり何かお役にたてたらなぁ~と考え、本部役員を引き受けさせていただきました。毎朝プリンセスと登園し、役員の部屋で仕事をするのが日課になりました。そんな長いいきさつですが、このブローチ、そんな役員時代に保護者のお母様方を対象にして手芸教室を開催した時のものなのです。時もちょうど今頃、クリスマスに向けてのブローチやペンダントヘッドをこしらえました。20年の時が流れましたが色あせることもなく、嬉しい輝き想い出のツリーです。

 

来月になったら、このツリーのようなロックフェラーセンターのクリスマスツリーをプリンセスのご招待で見に行ってきます。そのツリーも嬉しい懐かしい想い出になりますように。。。氷点下になりそうだけどユニオンスクエアのホリディマーケットも楽しみ!!!

 

P1000753

いつも出かける間際の手仕事です

氷点下に備えて久し振りにミシンをカタカタ。チュニック風?ジャンパースカートを縫いました。これにレギンスを重ねたら最強じゃないですか!?長い飛行機の中も楽に過ごせるように生地はストレッチ。素材は暖いベロアです。

 

こうして準備をしている時は良いんだけどなぁ~もうじきお腹が痛くなる。体調もすぐれなくなる。『行きたくない病』発症の兆し、無きにしも非ず☆

☆嗚呼、おしまい☆


韓国B級グルメ

お気に入り韓国B級グルメ

今回の韓国滞在はプリ姉の古くからの友人のお宅に滞在させていただきました。

友人へのお土産には悩みませんでした。と言うのはこの9月の来日の折に買った絵を『描け軸』のようにして壁に掛けたいと絵を貼る何かを探したのですが、なかなか思うようなものに出合わなかったのです。浅草の仲見世のお土産屋さんで見たディスプレイ用の簾がどうしても欲しくなったと言うのです。もちろん売ってくれるはずがありません。→これは一緒に見て回ったプリ姉の話。

滞在中には思ったような簾が見つからずそのまま韓国に帰国したのです。そこで、パイプリママからのお土産はサイズがピッタリなはずの簾です。

 

P1000607

豪華掛け軸のできあがり!

絵をのせてみたら予想通りピッタリで一安心。さて、この簾を普通に掛けては芸がありません。そこでM夫人の登場です。ここではご主人のMさんも黙っちゃいられないと案を出してきました。その案とは・・・

 

P1000610

この木切れを利用したらいかが?~

友人が基地内を散歩している時に拾って来たのだそうです。何に使おうかちょうど考えていたところだとか。これをハンガーにしたらとっても洒落ているとご夫婦はおっしゃいます。友人もとっても気に入った様子でした。

頃を見計らって、そろそろお暇しなくてはと切り出します。

 

54時間の韓国滞在での別れを惜しんで金浦空港へ。

IMG_2546 (2)

ホットックはナッツがいっぱい!

飛行機に乗れば軽食のお弁当がいただけるはずですが、この朝買っておいた広蔵市場のキンパッとセブンで買った飲み物と、ロッテモールで買ったホットックの『かき集め豪華ディナー』を空港のベンチにて繰り広げさせていただきました。

これにて、韓国滞在記はほぼ完結。ハワイサイトのブログなのに、図々しくも珍しく完結編まで書かせていただきました。日々、お読みくださり有難うございました。また、きっと旅好きパイプリママは途中途中にそんな記事を挿みこんじゃうかも・・・☆

☆ご近所さんの行動に目がテンのお茶会☆


 

P1000749

カステラとクリームのコラボが今までにない美味しさ!

昨日急にプリ父がスカイツリーに行ってみないかと言いだしたのです。

夕方から出かけたのですが、パイプリママは毎度のことながら、コートを脱がない予定ならパンツと靴だけ取り換えて、イザ出発!隣りを見ればプリ父もパンツと靴だけ取り換えてる~それもこのパンツ、最近『Yカドー』の開発商品で裏にフリースが貼ってある暖かいパンツ。二本買ったらお買い得だったので購入した物でした。「やだぁ~おんなじ事してるね!」と、パイプリママは大笑いしちゃいました。が、プリ父は「そうぉ~」と言っただけ。プリ達が帰宅後それぞれに、この話をまた思い出し笑いをしながら話したら、「似た者同士仲良し夫婦だね」と一言。。。あんなに可笑しかった事なのに。。。。。

昨夜ベッドでスマホを充電する際に、そうだブログにアップしておこうとなったわけですが、お土産にしたロールケーキがとっても美味しかったんです。クリームブリュレのロールケーキ。サイズも大きい、20cm以上はあったと思う。カステラの表面がしっとり、その上にカラメルがコーティング。これはわざわざでも買いに行くこと間違いなし!

 

さてさて、韓国ブログも後半です。もうちょっとで終わります。

ランチに美味しいうどんとキムチを味わって、韓国滞在も残すところ2時間くらいとなりました。大急ぎで梨泰院に戻ります。ところがラッシュで思うように車が進みません。お茶会の予定時刻を少し過ぎたころに家に到着。待ってましたとご近所さんMさんご夫妻がいらっしゃいました。Mさんご夫妻は昨日ブランチでご一緒しています。奥様はご自分のお名前がパイプリママの名前の発音と似ているのでとてもグレンドリーに話しかけてこられますが・・・内心ヒヤヒヤ

 

お家に入られるとご夫婦はお部屋を案内してほしいとおっしゃいます。お部屋を全て見終わるとM夫人はインテリアについて色々チェックし始めました。友人の寝室にあった壺をリビングの暖炉の脇に飾り直したと思ったら書斎から厚い本を持って来てサイドボードの置物の下敷きに使うなどなど。

 

P1000612

壺もヨイショと自分で運び

暖炉の上に雑然と並べられた置物は近代的なモノ、アンティークなモノと左右に分けて並べ直してました。

 

P1000611

じつは、お醤油に付いていたおまけ

ところで今回の訪問にあたってパイプリママはお遊びでお寿司のキーホルダーをプレゼントの中に入れておいたのですが、それを友人はすでに暖炉の上に飾っておいてくれたのです。M夫人はそれを見つけてお寿司はコチラ!と、近代的なグループに並べ直しスッキリした暖炉を見て満足そうでした。

20131117_135305

M夫人とパイプリママの注目の的、お皿が二枚

テーブルには茶器セットが置かれてました。小さな可愛いサイズです。これは台湾のものだそうです。そのほかに菓子器のようなお皿が二枚。意地汚いパイプリママはその器にどんなお茶菓子が盛られるのか内心ワクワクしていました。そう思ったのはパイプリママだけじゃなかった!M夫人はストレート。これは何に使うのかしら?何が出てくるのかしら?と期待を含んだ声色で嬉しそうに一言。ところが、画像の通り茶器を温めるために使っただけ・・・・・残念でしたが、お茶を何杯もいただいて話が弾みました。

M夫人は何にでも興味を示しました。

 

P1000602

そしてよく笑います

美味しくいただいたお茶の茶殻もつまんで食べてみたりして。

M夫人はパイプリママもある部分は見習いたいなと思う、そんな魅力的な女性でした。このM夫人との出会いがこれからの人生に生かせそうかもしれません☆

☆初めて満足☆


image





近くにいながら初めて上ってきました。

チケット買うのに30分、展望台に行くのに20分。
平日なのに混みこみ。
image





景色は想像通り、やっぱりタンタラスの夜景の方が感動しちゃう…なんて、いけないかな。

ソラマチで美味しいお菓子に出会って今日のスカイツリーは満足でした。

お菓子は明日ご紹介☆

☆警告!されて気づいたこと~ここ一番!☆


P1000358

『警告!』気が付きませんでした

長々とブログの記事を書いている途中下部にメッセージが表示されることがあったよう?です。

それはたった今気が付いたのですが、『警告ログアウトされているので記事の下書き保存ができません』とありました。今まで何度か『下書きとして保存』をクリックしたら記事がすっかり消えてしまったことがあったのはこのためだったのですね。初めて気が付きました(泣)

そこで今回はちゃんとコピーをして改めてログインし直し、再度記事を書く羽目にはならなかったのですが、小指がどこかのキーをたたいていたのかな?それともシステムの問題かな?

 

今さらですが三日目の日程は、

〇広蔵市場でチヂミの朝ごはん。お土産にキンパッを買う

〇光化門広場にあるパイプリママに食べさせたい物屋さんでお昼ごはん

〇ご近所さんMさんご夫妻をお招きしてティータイム。奥様の行動一部始終にちょっぴり驚く

〇金浦空港のロッテモールで買い物をして帰国

丸々二日の滞在でしたが何だか異文化を肌で感じ、遠い国に長い事行ってたみたい。

 

さて、今日は広蔵市場からタクシーで光化門広場に戻りました。朝ご飯はチヂミだけだったのに、それもシェアして食べたのに本当にお腹がいっぱいでした。

そこで友人がパイプリママを連れて行きたいと言っているお店と同じビル世相文化会館の中に入っている美術館に行こうと提案してくれました。平日でもけっこうな人出です。館員の方も英語で話しかけて下さるので韓国語よりは何となく理解できました。

 

20131117_121844

どちら側から読んだらいいのかも分からない

20131117_121808

ハングル文字をアレンジした椅子が印象的

20131117_121550

ストレッチにも良いのかも

すわり心地はともかく、寝心地は良いようです(汗)

 

のんびり過ごしている韓国滞在ですが、午後3時にはお暇しなくてはならないのでゆっくりはしていられません。まだまだ空腹にはなりませんが、どうにも時間が気になります。友人がパイプリママにぜひ食べさせたい物を満腹のお腹を抱えて食べに行きました。

 

そこはうどんの専門店でした。友人が仕事の日のランチによく利用しているそうです。周りは鍋を囲んでいる人が多かった。

20131117_122540

友人のこれ一番!はカルグクス。テーブルにある食べ放題のキムチを添えていただくのですが、おうどんももちろん美味しかったのですが、このキムチがとっても美味しかった!

20131117_122605

辛いけど、サラダのようにさっぱり。いくらでも食べられちゃう。うどんとのコラボ、最高です!今までいっぺんにこんなにキムチを食べたことが無かったです。プリ姉は明日からの仕事に備え遠慮気味でしたが、そんなことを気になくてもニンニク臭は不思議なことに問題なしでした。

 

友人は到着日にうどんをご馳走してくれ(スマホの記事はコチラです)パイプリママがうどんをお土産にまでしたので、きっとうどんが大好物なんだろうと信じて疑わなかったそうです。そこで、これは食べて帰ってもらわなくちゃ!となったわけなのです。

友人の心遣いにお腹も心も満タンでした。

 

そう言えば、韓国の海苔巻キンパッは我が家のここ一番なのですが、お弁当や人様にお届けする時にラップで包もうかホイルで巻こうかいつも悩みます。

P1000359

ラップだと海苔がやけに湿ってしまう。ホイルは意外に脆い。そこで見つけたのがトップの画像のホイルです。買ったのはKマート?ドンキだったかな?

P1000361

ともかく使いやすい、繰り返し使用OK!

ホイルの顔をしてるけどホイル特有のあのクチャクチャ感が無い。その上手ごろなサイズでティッシュのように取り出せます。これは来年のハワイでまた買わなくちゃ☆

☆お腹が三つ四つ欲しかった三日目韓国☆


P1000555

お餅とナッツがたくさん入ってます

韓国三日目の朝は仁寺洞で買った伝統菓子で朝食です。『朝からお菓子』はスマホでアップしています。

お菓子じゃお腹がいっぱいになりません。そこで、かな?それとも友人の中では予定通りなのかな?この日の行先は広蔵市場(クァンジャンシジャン)

P1000575

寒い朝なのでオレンジの灯りに引き込まれます

四方八方に延びた通路に屋台がたくさん出ています。

P1000576

ポイントは繁盛具合!どのお店も同じに見えてしまいますが…

端から端まで一通り見て友人曰く、お客が沢山並んでる屋台で食べよう!食べたいものは色々あったけど、残念ですが朝から食べたお菓子でお腹はほぼいっぱいになっちゃってます。

 

P1000577

知らずに入りましたが有名どころのようでした

一番賑わっているチヂミのお店に決めました。

IMG_2539

今画像を見てもお腹が鳴ってしまいます

本場モンは我が家で作るよりかなり厚く焼くんですね。甘い玉葱の入った酸っぱいタレにつけていただきます。これで確か4,000ウォン(400円くらい)。

 

P1000589

おっと、一部グロさんなモノが写りこんでいました

ピビンパの材料やそのまま食べるのでしょうかブ~ちゃんの鼻の部分の煮物等々、カメラを向けられないようなグロテスクな食材まで数えきれないくらいの屋台が並んでいました。

 

P1000590

お稲荷さんも気になってたけど~

お腹はいっぱいだけどもう一つお土産に。それはキンパッ。市場のキンパッはどこの屋台も細~い巻物でした。目の前でちょちょっと巻いてくれるのです。街の有名どころものは巻かれる中味も手を変え品を変え多様ですが値段も高価。ごくごくシンプル、たしか一パック10本入りで2,500ウォン(250円くらい)です。

 

P1000593

ソウル本に紹介されてるお店のようです

この市場には観光客向けにでしょうね、韓国伝統雑貨のお店もありました。

こちらでプリ姉は友人にお土産。

P1000631

福袋にネ

綺麗なパッチワークの袋です。ちゃんと裏地付き!この中にお菓子を入れてお土産にするのだとか。気の利いたものができました。

 

広蔵市場からはまたタクシーで光化門広場にある友人の職場の近くまで戻りました。市場の中はけっこう歩いたけど街中の移動はほとんどタクシーなのでお昼を過ぎてもお腹が空きません。

ところが友人がどうしてもパイプリママに食べさせたいものがあると言ってきかないのです。これを食べて帰らなければ後悔すると言うのです。お腹は空かないし、無碍にできないしどうしよう・・・☆

 

 

 

 

 

☆優柔不断は残念なことになるのです☆


P1000433

靄のようなものは、某国からの大気汚染だとか

梨泰院の昼は静かな街。

 

P1000521

かなりな人出になりました

外国人が多い街なので韓国の六本木と言われているらしいけど、六本木らしくなるのは夜からのよう。

 

韓国二日目の夕飯はプリ姉が本場で食べたいサムギョプサルに決めてました。

P1000532

にぎやかな街の中の焼き肉屋さん

大きなお店でしたがほぼ満員でした。

20131116_192445

日本語にもひらがな?

メニューには日本語、英語、韓国語と三か国語があり安心してオーダーができます。

黄色いところにあるように、一皿がきーほん ふーたり二人前だそうです。

お店のおススメを店員さんはしきりに勧めてきます。でも、プリ姉はサムギョプサルが食べたい!それなら二種類注文しようと友人が。三人いるから何とかいけるカモと。ところがパイプリママはお肉を二切れもいただけば十分。それよりチゲが食べたいな!二人しかお肉を食べないのなら二種類は多いと店員さんに言われ困る友人。そこへプリ姉に電話がかかり話している間にお店の人と友人との間でお店おススメを一皿注文することになりました。食べないパイプリママはお口にチャック。後でプリ姉はサムギョプサルが食べられずに残念だったと暫くぼやいていました。だったら、おススメは嫌だって最初からはっきり言えば良かったのに。。。イラッ

 

P1000527

手際が良い~

お店のおススメ豚のカルビ12000ウォン(1,200円くらい)鋏でチョキチョキ食べやすい意大きさにカットしてくれて食べごろを各自の前の置き直してくれました。

 

P1000525

まるごとのにんにくはちょっと勇気がいりますね

お肉もすっかり焼けたころ、にんにくにも火が通り食べごろです。

 

P1000529

ボリュームたっぷり、安いです!

パイプリママは海鮮チゲ6000ウォン(600円くらい)案外さっぱり目、辛さも程よく完食です。

 

P1000544

体がほかほかに温まったところで帰宅後は暖炉焚いてアイスクリームタイムでした。

 

昼と夜の街の様子が全く違う梨泰院、もうぶらっと一人歩きできそうです☆

 

 

☆韓国でカイルアを想う☆


20131116_143424

懐かしい風景です

二度目に訪れた仁寺洞の街のにぎわいは2010年の春とちっとも変っていませんでした。

今回は前回行ったことが無いところへ行ってみよう!が、旅の目的でしたが仁寺洞は特別。

 

ここには韓国伝統菓子を扱う『ピジュン』があるからです。

プリ姉の韓国フリークの友人のアドバイスによれば、お土産は新大久保で買えるものを買わない事!だそうです。それならば、買えない伝統菓子が良いと考えたわけですが、お店に行ってみたら2010年にも知らずに買っていたのです。お店の中で品物選びをしていたら昔の記憶が出てきました。

P1000518

黄色いのが美味しい!

でも、せっかく来たのだから購入することにしたのですが、和菓子風のお菓子は賞味期限が3日、お餅のお菓子はたった1日なんですって!これではお土産に出来ません。仕方なく仕事場と今晩のお夜食に少しずつ買っておきました。

 

次はタクシーでロッテ百貨店に向かいました。

ところで、韓国のタクシーってとっても安いんですね。初乗りが3000ウォンから、日本円で約300円くらい。3000ウォンあれば、観光地の移動が十分にできると思いました。

 

さて、ロッテ百貨店では地下の食品売り場に直行です。免税品はパイプリママ家には無用です。

食品売り場の目的は佃煮売り場。

P1000501

この品揃え、迷いますね

 

P1000674

韓国と言ったら化粧品よりもコレ!!!

まず、海苔の佃煮。焼き海苔状の厚手の海苔が何層にも重なった佃煮です。ごま油が何とも言えません。ご飯に巻いていただいたら箸が止まらない。

もう一つの黒いのは、青のりの佃煮。お茶漬けに美味しい!!!

最後はイカの佃煮です。これを食べるとカイルアSCにあったコリアンBBQのお弁当屋さんを思い出します。イカの佃煮とチャプチェは外せないサイドメニューでした。このお弁当をカイルアまで持って行ってビーチで食べるのがお約束。この時には必ずと言っていいほど砂交じりの風が吹くのもお約束でした。

韓国ロッテの百貨店で佃煮を買いながらカイルアを思う・・・パイプリママってやっぱりハワイフリークだな。

 

P1000672

日本語達者な店員さん、安心してお買い物ができました

これらの佃煮はにんにくの匂いなどもしないのですが、店員さんは保冷剤を付けてラップをグルグル巻きにしてくれました。なので、そのままスーツケースにポン!で、大丈夫です。

 

短期間の韓国旅行のメインの買い物はすべて完了です。

この夜は、プリ姉のたっての希望、焼肉食べたいを叶えるつもりでいましたが…☆