モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2013年8月

☆髪の毛に良いモノ悪いモノ☆


ズラッと壮観

P1060767

来週からお天気が崩れるとか。

普段使いでないキャップを洗濯しました。

あと6,7個のキャップをプリ父は持っています。

 

ガラガラ洗濯機で洗ったらさっぱり

P1060769

若いころからキャップ姿がトレードマークです。

 

想い出いっぱいのハワイ産

P1060799

子供たちが出かけた先のお土産も沢山。

めったに自分じゃ買わないかも。

帽子って頭が蒸れて髪の毛に良くない気がしませんか?

家での仕事中も被ってる。

だから・・・なのよ、そうなのよ。

被っていなかったら・・・今でもフサフサだったのかも。

 

 

どれがいいのかな?

P1170963

ところで、シンガポールで髪の毛のトリートメントを見つけてコレだ!って買い込みました。

バリ島では有名な洗い流さないトリートメントだそう。

 

お薬みたい

P1170965

こんな小さな一粒でロングヘアーがサラサラに落ち着くんです。

 

天使の輪も夢じゃない

P1170964

シンガポールにいる間に毎晩お試しして

結果ロングヘアーのお嫁ちゃんズのお土産にもってこいかもと。

 

色々買いました

P1180106

日本でもネット購入できますが、お値段が半端ない。

シンガポールはバリの5倍くらいのお値段ですが、日本で買ったらバリの10倍以上しちゃうんです。

ダメージヘア用、カラーヘア用、ノーマルヘア用、黒髪用・・・。

 

大瓶のお特用は我が家へ。

P1180107

 

 

女三人が毎日使うのであっという間になくなっちゃうんでしょうね。

香りも様々、手触り最高!

 

ゼラチンのカプセルなので夏はカプセルの頭をクルクルっと捻ったらすぐ使えるのだけど

寒い季節になったら硬くなってしまうそう。

そんな時はこの粒を手で温めると良いそうです。

 

この一粒を

P1180108

『何だか大事に温めてる図』可愛い感じですね。

 

強い紫外線にさらされているバリの女性の髪を守るポピュラーなトリートメントだそうです。

今まで気が付きませんでしたが、これってハワイにもあったのかもしれませんね☆

 

☆猛暑の影響はココにも☆


P1020360

昨日のTVで猛暑の影響は野菜や果物にも出ているので昨年に比べると高値だとか。

葉物は葉っぱが変色して売り物にならないんですって。

ああやっぱりと思いました。

先日書いたハイビスカスの記事 、ハイビスカスにも言えた事でした。

 

梅雨時に大きく育ったプルメリアを挿し木にしました。

根付いたか心配でした。

葉っぱは枯れないけど全く伸びてこないのですから。

残念ですが、この暑さで生育がとても悪くなっていたのです。

ようやく朝晩が涼しくなってきたら途端に葉っぱが伸び始めました。

 

よくぞ頑張った!

P1060755

諦めていたごぼうジュニア

 

上下切り落とし君!

P1060754

スパッと上下を切り落としちゃったのでかなり短かったけど。

 

パランスが少し悪いですが。

P1060757

もうひと鉢、四つ又に枝が伸びたプルメリアも一本の枝を残して挿し木にしました。

やはり猛暑中はピクリとも葉っぱが伸びませんでした。

 

さみしいけれど・・・

P1060756

ところがどうでしょう、最近はメキメキ動き始めました。この子たちはお嫁に出す予定です。もらわれた先でもスクスクと育ってほしいものです。

 

植物は正直。

 

 

さて、シンガポールで甘くすっぱい念願のパイナップルタルトを手に入れたパイプリママは更に歩いてアラブストリートへ向かいました。

P1060637

昨年あったお店が無くなったり、シンガポールも移り変わりが激しい

 

モスクの周りはお土産屋さんがたくさん

P1170908

サルタン・モスクが見えたらお楽しみがはじまります。

オモチャの街の様

P1060632

色合いが鮮やかなお店が軒を連ねます。

 

ショップハウス

P1060638

このような間口が狭いお店が一階にあり、上が住まいになっているショップハウスをシンガポールのいたるところで見かけました。

 

意外な発見がある

IMG_1992

ウインドーショッピングが楽しいです。

 

奇抜な外観

IMG_1993

こちらはレストラン。

 

大きなボタン!

IMG_1995

外壁を見て回るだけでも面白い

街歩きは楽しいです。

今回、アラブ人街でのショッピングは無し。

昨年は香水瓶を買いました。(まだブログが元通りになっていないので、綺麗な香水瓶と香水屋さんでの様子が全部お見せできないのが残念です)

さて、次は別の国にタクシーで一っ跳び☆

☆甘くてすっぱいもの探し~No2☆


ほっぺがキュ~ン

P1180130

甘くてすっぱいものの正体は、パイナップルタルトなんです。

 

昨年の来星時、歩いて歩いてこのパイナップルタルトのお店、LEカフェを探し回りました。

結局探せず、あきらめたので今回はリベンジです。

こちらのお店、本店と支店があることも分かりました。

昨年探していたのは支店で、ちょっとわかりにくいところにあるようです。

そこでこの日は本店を探しに『ブギス』に来たわけです。

 

難なく見つかった、本店

P1060621

本店と言ってもこじんまりとしていて、間口の狭いお店です。

見逃しちゃいそうだけど、派手な店構えでココかっ!って、すぐわかりました。

 

かなり重かった!

P1060643

我が家用に20個入りの瓶入りと、お土産用のパックを一つ買いました。

 

それもそのはず

P1180289

直径4cm位のまあるいタルトなのですが。

 

みっちり、ぎっしり

P1180290

こんなにしっかりパイナップル餡が詰まっているのです。

よく台湾などのお土産であるようなパイナップルケーキとはちょっと違いますね。

そっと崩さないように持って帰ったつもりでしたが、周りのタルト生地もデリケートでホロホロと崩れて、残念なことに見場が悪くなっちゃいました。

 

お店に入った時、ロコの方が先客にいらしてパイナップルタルトの瓶より一回り小さな物を数個まとめてお買い上げしていたのです。

この日、ホテルに帰ってからもそのことが気になって仕方がない、食いしん坊が顔を出す。

 

思い切って再び訪れました。

今度は別のルートからお店に行ってみました。

シンガポールのMRT(地下鉄)は便利です。

東京のように網羅されていますから、あっちこっちの駅から行ってみることができるんですね。

 

硬めでしっかり歯ごたえ

P1180128

そして、気になっていたお菓子をGET

 

これも重かった

P1180129

 

アーモンドがたくさん

P1180139

 

ほろ苦くってサックサク。

 

食べ掛けで失礼します

P1180140

 

遠くまで再び来た甲斐があったというものです。

 

二度目に訪れた時も、前を歩くおばあちゃま風の女性とお孫ちゃん風の女の子。

まさか、LEカフェに行くのかな?と思っていたら、やっぱり行き着くところは一緒でした。

シンガポーリアンにとても人気の

甘くてすっぱいパイナップルタルトでした☆

☆甘~くてすっぱいもの探し~No1☆


美味しそうな果物がいっぱい!

P1060619

シンガポールでの移動手段はMRT(地下鉄)とタクシーを利用します。

シンガポールのタクシーは料金が安価で安全です。

チップも不要なので支払いも簡単。

朝食を終えたらホテルからタクシーで、昨年行きそびれた『ブギス』まで出かけました。

ここブギスはリトルインディアやアラブ人街に近くショッピングモールやショッピングアーケードが集まった、シンガポーリアンに人気の街です。

 

シンガポーリアンもあまり傘をささないの?

P1010834

急な雨で日傘兼用の折り畳み傘を持参していて助かりました。

ハワイのようにザーッと振って、カラッと上がるお天気じゃないんです。

けっこうザァーザァー振り続きます。

沢山歩くことを覚悟で歩きやすいサンダルを履いていたのですが、サンダルの底がツルツル

滑り困りました。

と言うのも、歩道はコンクリートやアスファルト舗装のところが少ないんです。

綺麗なタイル張りのところが多いんですね。

街が綺麗なのが裏目に出てしまった!

 

ブギス・ストリート

P1060620

ブギス・ストリートはごちゃごちゃっとした小さなお店がひしめきあってます。

 

初めて見るフルーツがたくさん

P1010832

この後ホテルに帰るのならば買って帰りたいものばかり。

味だけ想像して我慢しました。

 

あれもこれも食べたくなる

P1170978

ちょうど浅草の仲見世のようなお土産物のお店と、テイクアウトの食べ物屋さんが混在してとってもにぎやか!

お腹いっぱいホテルで朝食を食べてきたのに、目は食べたい!意地汚いパイプリママなのです。

 

開店前のお店が多かった

P1060627

ブギス・ジャンクションはMRT(地下鉄)直結のデパートとショッピングモールからなったところ。

ここは雨でも大丈夫。

それぞれをブラブラしたのですが、特に買うものもなく。

 

実は、目的は別のところにありました。

タイトル通り、甘~くてすっぱいもの・・・どこじゃいな!

 

長くなりそうなので、No1とさせていただいて、探せたのか?どうか次に繰り越し。

 

昨日、ベランダの温度計が42度をさしていると書きました。

今日は30度台におさまってます。

でも、まだまだ暑い!

8月ですもの、当たり前ですね。

 

母の日にプリンセスからのプレゼント

P1060758

蕾をたくさん付けて初夏から楽しませてくれたハイビスカス。

花弁の端が黒くシワシワになっていました。

次々に咲く花みーんななんです。

何か病気か調べてみたのですがヒットしてこない。

もしかして猛暑のせい???と、また室内の出窓に移してみたら、正解でしたね。

また綺麗な花を咲かせ始めました。

南国の花も日本の猛暑には勝てなかった。

もう少しで愛するハイビスカスを枯らすところでした。

猛暑の影響はココにも☆

☆朝食ブッフェに目が眩み☆


edge

P1170903

パンパシフィックの素晴らしいところ。

食いしん坊のパイプリママにはピッタリの朝食ブッフェです。

 

朝から麺類

P1170898

何ヶ国のご飯が揃っているんでしょう・・・悲しい事に当然ながら食べきれません。

 

昨年ハワイで利用のエンバシースイーツも朝食ブッフェがありました。

こちらはごくごく普通の朝ごはん。

オムレツが美味しい!

P1010138

フルーツ、卵料理、ハムやベーコン等など。

大変贅沢な話ですが、このごくごく普通の朝食が一番いいみたい。

人間、そうそう朝から食べきれたもんでもありませんよね。

でもいつも朝食ブッフェ付きに目が眩む、悲しい性の持ち主です。

 

シンガポールブログをここのところ書かせていただいていますが、嬉しい事にモーハブログをお読みの方でも多くの方がお読みくださっているようです。なので、甘えてシンガポール情報入れさせていただきますね。

パンパシフィック、実は立地がとても良い。

ホテルからパルコやミレニアム・ウォークのモールにデッキで繋がってます。

パルコからはMRT(地下鉄)のプロムナード駅が直結。

また、door to doorでマリーナスクエアのモールに。

マリーナスクエアからは渡り廊下でサンテックモールに。

サンテックモールはMRTのエスプラネードに直結と、四方八方モールに囲まれているんです。

かの有名なオーチャーロードのように鳥たちに占領される事もなく、リゾート感たっぷりなうえにフットワークよく動き回れるなんて夢のようなホテル滞在でした。

と、書いたら『シンガポール最高!!!』なのですが、どんな立地でもハワイが良いなぁ~

 

赤道直下のシンガポールの気候には覚悟で臨みましたがシンガポールの負け!

とっても過ごしやすかった。

これも、続いた猛暑のおかげ!なんて、変だけど。

帰国後、日本の猛暑がひと段落していることに驚きました。

もう30度を上回ることはないような天気予報だったのに。

目を疑った!

P1060761

本日2時ごろ、我が家の最上階の部屋の温度は34度。

湿度が40%だからエアコンなしでもなんとかOKです。

 

42度ですよ、42度!

P1060762

ベランダなんて、40度を越してました。

 

この猛暑は思いもかけないところにも影響が出てました。

次は愛する彼らのことを☆

 

 

☆宿泊は便利なマリーナ地区☆


IMG_2069

マリーナ地区が気に入ってます!

お泊りはパンパシフィックにしました。

 

昼間の眺めは

20130814_100706

左手前にパルコ その後ろは世界最大規模の巨大観覧車シンガポールフライヤ-。

正面にはリッツカールトン マリーナベイサンズも見えますね。

右下にちらりと見える蓮の花の様な建物はアートサイエンス・ミュージアムです。

空はスッキリ晴れることがあまりありません。

 

夜景にうっとり

20130813_224851

目で見た通りが写せなくって残念ですが…

 

カードキーをかざすと

P1180074

カードキーを差し込むシステムより確実な手ごたえでした。

これはエレベーター内も一緒のシステム。

 

リゾート感は薄い

P1170887

仕事に集中できそう。

 

室内は何もかもがコンパクトにまとめられていました

IMG_1989

最近は歳のせいでしょうか、寝心地重視で宿泊先を選びたいなと感じます。ベッドの脇のガラス張りはシャワールームです。

 

丸見え!!!

P1060616

 

と言うことはシャワールームからもちろんベッドも見えてしまうんです。

ご安心を・・・電動ロールカーテンが付いてました!

 

さすがアジア随一のアトリウム

IMG_2009

ホテルの吹き抜けをみあげると天井に吸い込まれちゃう!

 

謎の物体発見!

P1060677

眼下はロビー階です。

 

謎の物体の正体は

P1170902

傘の様な・・・まだはっきりわからいですね。

 

チェックインもコチラでOK!

P1180077

傘の下は寛ぎスペースです。

様々な形式のソファーや椅子が用意されていました。

 

太っ腹!!!

P1170979

PCもプリンターも、何時間でも使えます。

昨年泊まったマンダリンオリエンタルは時間制限があり不満が残りました

 

こちらのパンパシの更に素晴らしいところ、次回ご紹介☆

 

 

 

 

 

☆好印象なチャイナの機内食☆


P1170857

フルーツが残念

どこのブログでも比較的高得点なチャイナエアラインの機内食ですから、食いしん坊は期待してました。

 

今回のシンガポールまでの旅、台北で一度乗り換えてますから短時間ながら往復4回の食事がいただけました。

成田→桃園 は牛肉とチキンが選べました。

チキンはパスタだったので、ご飯が食べたかったパイプリママは牛肉です。

お肉類は好物ではないのでおかずとしてはどちらでも良かったので牛肉には手を付けません。

上に載ってたネギのみ完食。

味付けは○

 

目移り

P1170858

 

ちなみにこちらはチキンパスタです。

 

もちろん、デザートサラダは残さずいただきました。

チーズケーキが美味しかった!

 

またまたフルーツが…

P1170874

 

桃園→シンガポール

パスタのサラダにパスタのご飯???

珍しいコーヒー風味のパイナップルケーキはいただきました

成田便も桃園便もフルーツは缶詰のもので残念でした。

日本発、チャイナエアライン、エコノミーの機内食でフレッシュフルーツは期待できませんでした。

 

フレッシュフルーツが付いてる~

P1180094

 

帰国便、シンガポール→桃園

やっぱりお肉のみのメニューでした(泣)

サラダ、ケーキ、フルーツとパンをいただいて満足。

どの機内食にも まぁるいパンが付いているのですが、これが温かくってとっても美味しい!

胚芽パンであったり小麦の白いパンだったり。

 

ケーキも美味しい!

P1180096

 

ケーキは大事にとって置いてコーヒーで映画を楽しみました。

 

おやつタイム

P1170873

桃園から搭乗してすぐにスナックをいただきました。

機内食時以外にも飲み物は配られました。これもハワイアンと違うなぁ~

 

やっと来たきたシーフード

P1180103

 

桃園→成田はお待ちかねのシーフードパスタでした。

お腹もすいていたので全部いただきました!

残念が付いて回りますが、フレッシュフルーツの彩りが寂しいでしょう?

ドラゴンフルーツは南国発の飛行機だからあったりまえじゃない?なんて、二度目ともなると思っちゃう。

それ自体、無味な果物だからかもしれませんが…

P1180104

 

あとはリンゴは二切れ。甘かったけどちょっと悲しい。

 

救世主

P1180105

 

救いはまたもやコーヒーパイナップルケーキでした。

 

それでも総称してチャイナエアラインの機内食は美味しかった!なんと言っても温かなパンがね。

 

6月に乗ったハワイアンとことごとく比較してしまう今回のチャイナのサービスですが、大きく違うと感じたのはCAさんの接客に尽きました。

洗面所をマメにお掃除する様子を数回見かけました。

困った様子を見ると声をかけてくださいます。

会社の規定で変えられないことは仕方がないけど、それぞれの仕事への向き合い方でどうにでもなる事は宜しくお願いしたいですね☆

 

 

 

☆チャイナエアーA330-300は気に入った☆


P1170870 - コピー

行ってらっしゃい!

昼間の明るい時間に飛行機に乗る、それも窓側に座ることが無いので気が付きませんでした。

初めての台湾空港滞在は好印象でした。

 

パーソナルTV

P1170850

これからのシンガポールまでのフライト時間が一番長い時間。

と言っても4時間40分。

二本は映画が観られるかな。

見そこねた『THE PLACE BEYOND THE PINES』も観られて満足。

 

使えそう

P1170851

前座席の背もたれは工夫がいっぱいでした。

 

自前の鏡がいらない

P1170852

特に左側に付いてる鏡。

 

小さいけど一番の優れもの

P1170854

右側に付いてるネットのラック。

メガネやデジカメの収納に◎

何度も機内に忘れ物をしているパイプリママにとって一番使い勝手が良かったものかもしれません。

 

耳にしっくり

P1170872

そして、6月に乗ったハワイアンと比べちゃいけませんが、ヘッドホンも◎

壊れることなく、耳にフィット。

 

ハワイ路線でもチャイナに搭乗したことがありますが、記憶だとパーソナルTVも鏡も、ネットラックなかったような・・・

チャイナエアライン、もっと気に入った出来事があり、また次回☆

 

 

 

☆モミティ!タピオカミルクティ!バブルティ!パールティ!はたまたボバ!☆


IMG_1979

台湾と言えばタピオカミルクティー

本場モノをいただかないなんてありえません。

 

ho’mee KITCHEN

IMG_1977

麺類からサンドイッチなどの軽食まで揃ってます。

機内食をパスしても食べてみたいものばかりでした。

 

とっても美味しく、その上安い!

P1170863

タピオカミルクティー、日本円にすると200円しませんよ。

 

タピオカもたっぷり

P1170866

ホットとアイスが選べます。

 

テレサ・テンさん、生誕60年とあって、どこもCDやら本やら目につきました

P1170867

ショッピングアーケードと呼ぶには少しさみしいけど、なんとか4時間の乗継は暇な事もなく過ごせました。

実は当初の旅程では成田からターミナル2に到着してターミナル1から出発と聞いていました。

電車(Sky Train)に乗って移動しなくてはいけないので4時間の乗り継ぎ時間は少ないくらいかと、お初の台湾乗継を心配していたのです。

ところが実際は同じターミナルで、ちょこっと移動で済んでしまい、この後の時間どうするの~と持て余すのではないかと思っていたのです。

 

予定よりちょっと遅れて

P1170868

そんな退屈な時間もなく

さあ、A8ゲートからシンガポールにむけて出発です☆

 

 

☆成田発チャイナエアライン107便で行って参りました☆


P1170848

 今年の夏休みは赤道直下のシンガポールに行って参りました。

春先、4月には航空券を購入。

チャイナエアライン利用の乗継便ですがお盆休み中でも航空券代金、27000円なり。

サーチャージ等諸費用を含めたら6万弱にはなってしまいましたがかなりお得な航空券です。

早くに探しても直行便は高い。そして時間的に辛い。

 

シンガポール来星は二度目になります。

昨年初めての来星時はシンガポールエアラインの直行便でした。

初めてなのでツアー利用でしたが、早朝シンガポール着のこの日程は少々体がきつかったのです。

そこで、安くてゆったりな時間設定のチャイナに決めました。

長いお盆休みだったので先は急がず。これは正解でした。

 

マノアDNAのハンカチーフでこしらえたパスケースコチラももちろんこの来星にデビュー

P1170849

成田出発は午前9時40分。

格安航空券と言えどもデルタ航空のスカイマイルもきちんといただきました。

 

屋根が特徴的な台湾の桃園国際空港

P1170869

 

乗継は台湾の桃園空港です。

 

壁面が文化祭の展示を彷彿させる桃園空港の搭乗ゲート、茶畑ですね

20130812_153139

 

桃園発午後4時5分。乗継待ちに4時間ほどありました。

 

パイプリママの第二の故郷はもちろんハワイですが、シンガポールは第三の故郷になりえそう。

まだ昨年の来星ブログが終わっていないので、なるべく手短にブログは書いていきたいと思います。

もちろん、ハワイは忘れちゃいません。6月のハワイも織り交ぜて。

なにせ、日常の記録を兼ねておりますのでお許しください☆