モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2013年4月

:emojibook: ハワイ本はこれだと思っていたけれど・・・今回は☆


Post-994ハワイ本はコレ!って決めていて、何十年定期購読していることでしょう。

今回もディープなハワイ!面白そうです。


いつもはさっそく開封するはずなのに。
まだ目を通してない。
もう我が家に到着してから10日以上になるのにそのまんま。
この画像を撮るために開封して表紙でタイトルを確認しました。

と言うのはちょうどそのころプリンセスが買ってきてくれたポパイに夢中だったからなんです。


母は絶対買わないでしょう!と、前置きして手渡してくれました。


男性誌ですものね、縁がありませんよね。



ハワイは若いうちに行こう~


全く同感…最近特に歳を感じます。


秋にはヨーロッパ旅行を計画しているプリンセス、この本を読んで迷い始めました。
この3月にハワイに行ってきたばかりなのに、迷うって。

魅力的に編集されているんですね。


見えにくいけど目次もぎっしり。


男性じゃなくても読みたくなってしまいます☆

:emojiface_cyu2: このタイトルが幸運を呼んだカモ☆


Post-993幸運に『もDグレードホテル指定の格安ツアー』でモアナライダーに宿泊できました。


さんざん今まで記事に書いてきて耳にタコ!だと思いますが、もう少し。


近頃この時お世話になったJ○Bさんの募集型旅行をネットで見ていて閃きました。
実は、またまたどこかに行きたいなって考えていたので。

募集旅行にはタイトルが付いています。
そのタイトルの頭に、ある文字があったことに気が付いたのです。
それがあったのでDグレードでもAグレードのホテルに泊まれたのではないかと。
これは常に物事考えすぎのパイプリママの思いついたことですから、J○Bさんからしたら
いやいやそんなことで、グレードアップじゃないですよ!と言われてしまうかもしれませんが。

それは、ツアーのタイトルにアウトレットとあったのです。

これは、たとえば○○パックとかLookとかではなく、隅っこにコーナーがあるような。
『知ってる人だけが得をする』なんてタイトルも付いていました。

もしかして、の予想ですからアウトレットツアーに申し込んだらそれなりだったでも我慢してくださいネ。


前置きが長くなりましたが、そのサーフライダーの郵便箱=ポストです。



ママレモンさんがサーフライダーにお越しいただいた時の様子の中でポストをご紹介されています  :emojion:



プリンセスが実際に正面玄関のエレベーター脇のポストに投函しました。


日本までどのくらいかかるかしらと当時は気にしていたのですが、未だに・・・謎ですが。。。



サーフライダーのフロントは、バニアンウイングの奥まったところに位置しています。


バニアンウイング、タワーウイング、ダイアモンドウイングと何棟にも分かれた大きなホテルです。
宿泊したバニアンウイングにはフロント横のこちらの二機のエレベーターを利用するのですが


バニアンウィングにしては斬新なエレベーターで、ちょっとした驚き。
その上、たしか日本製でまたまた驚き。



フロントの前には常時と言ってもいいくらい、飲み物のセルフサービスがありました。


冷たく冷えた、これぞ名高い『モアナ・エリクシール』です。、
我々はひそかに『桃天』と呼んでおりました。


こじんまりとしていて落ち着いたロビーをもったサーフライダーは貴婦人のニックネームとはかけ離れたフレンドリーなホテルです。
またその内、このホテルのフレンドリーなる所以をご紹介したいと思います。



ところで、ついでの何かはあんまり気が進まないものの、昨日は小江戸川越にお墓参りに行きました。

お墓参りの時のランチは


コーヒーとデザート付きで満足したはずが


菓子や横町で


お芋ソフトを食べたら
甘辛コンビは


そして帰りのオミヤは


桃つづきで桃太郎トマト。
プリ父の幼馴染の自信作です。
最高に甘く、これもデザート感覚です。

東京では買えないと思うとお墓参りのついでも許してもらいたい☆

時の鐘なり☆


Post-992ただいま川越。

お墓参りのあとは…

ついでには気が引けるけど、川越にはより寄りたいところがたくさんあります。

義父母が元気でいたころは、灯台もと暗し☆

:emojibeer: ハワイフリークにはコレが良いさぁ~☆


Post-991昨日、一昨日と久しぶりに大声で笑いました。



あたり気にせず、だったようで。
出先から帰宅したプリ父が家に近づいたら笑い声が聞こえてきたと。


年賀状に書いてあった時から楽しみにしていた20数年ぶりの再会でした。
彼女とはプリ下兄の幼稚園時代の友人です。



そのころプリ下兄にはとっても仲良しさんが他に2名。
4人でつるんでいた遊び仲間です。


公営の幼稚園だったので保育時間が短く子供達は当然遊び足りません。
その穴埋めは各家庭で持ち回り。
夕方遅くまで埋め合わせ。

4人を預かった家庭は大変だったね、こんな事故もあったの想い出話から。
夕方親はお迎えに行ったまま上がりこんで、親子ともどもお世話になりました。
パイプリママ家は妹であるプリンセスまでお世話になっていましたっけ。
子供達の短い保育時間に親は帰宅せずに4人の誰かの家におじゃましてティータイムでした。


そのうち年賀状の彼女は東京が地元ですが、ご主人の故郷沖縄に帰りすっかり会うことも少なくなっていったのです。

上京の日にちが決まった時に他の二名の友人にも連絡し、二日間にわたってのお茶会&飲み会を計画しました。

他の友人たちとも近隣にいながら小学校から行先は違っていたので会うこともなく。
20数年ぶりの再会でした。



長くなりましたが、さあ本題です。
その沖縄友人のお土産。


ハワイフリークのパイプリママには
これが良いさぁ~と。

正直近くのスーパーでも手に入りますが、この重さから沖縄友人の気持ちがずっしり伝わってきました。

スパムは当然アメリカ産。


輸入業者が沖縄ホーメルです。


缶の背中側にはレシピ(20種類も!)がありました。

ホーメル レシピ :emojion:


この会社HPを見るとポルチギーソーセージも扱っています。
さすが!オキナワ!!!


それでも、パイプリママの愛してやまないハワイにいつか行ってみたいと。


プリ下兄へのお土産は琉球ガラスの食器だそうです。
どんな食器かなぁ~パイプリママは気になって仕方がありません。
こっそり開けて見る前に、今朝方プリ下兄の手に渡ってしまいましたから・・・残念しました。


銘菓ポルシェの紅イモタルトも。


今どきのちんすこうって丸いんだぁ~



この先また、20年後にねってそれはきっと無理だけど。
またの再会を約束して。


家族ぐるみで過ごした2年間は濃い日々だったと今さらながら感じます。

遠い昔が復活した二日間、嬉しかった☆

:emojiknife: 到着日の我儘ランチにはマッカリー☆


Post-990Pho~ハワイで通用するのはフォーじゃなくてファーなんですね。


聞き覚えてからずうっとフォーと言っているのでやっぱりフォーかな。



そのフォーですが、昨年10月のハワイでは食べる物も自由が利かず断念してしまったのでいつものお店にリベンジです。

フォーと言えば、もちろんマッカリーSCの『フォー777』

お昼時間を外しているせいか、いつも店内は空いています。
こんなに美味しいフォーをいただけるのだから、きっとランチ時は混んでいるのでしょうね。
夜も出かけたことがないのですが、夜もきっと!
なんだか元気のない時間帯ばかりのマッカリーSCに行ってるようで少し心配。

まぁ、混み具合はともかく『フォー777』ではシーフードフォー、ミディアムサイズを注文しました。


結構なボリュームです。
スモールとの金額の差が数セントだった記憶が・・・なので欲張ってミディアムにしたら完食出来ませんでした。
欲張ってはいけませんね。



プリンセスは肉のせ汁なしフォーの様なものでした。


すでに記憶があいまいですが、揚げ春巻きも付いていてボリュームたっぷりです。

食べる気満々ですが、果たして食べきれるのか!


もちろん、こちらはお持ち帰りになりました。



比較的フォー好きですが、こちらの777  :emojion:   :emojion: に他にはワイパフのビストロ本店  :emojion:  と、カラカウアのビストロ2;の三店舗だけしか記憶にないのですが、ワイキキに近くて美味しくていつも営業してるフォー777が一番好き!
営業時間も朝から夜中、週末は深夜までぶっ通し。


ワイパフのフォー・ビストロに行ったら甘辛コンビのナンディングベーカリーのスパ二ッシュロール  :emojion:  も食べなくちゃね。
フォーだけだったら遥々ワイパフまでは行かないかもしれません。

カラカウアのフォー・ビストロ2は休み時間があって困ります。
到着日のお昼タイム。
飛行機に長時間乗っていたせいと緊張からお腹が張って変な時間にお腹が空き我儘ランチタイムになってしまいます。
そんな初日のお腹には不向きでしょう。


さっぱり、ウマ出汁。
フォーが食べたい☆

☆念願ランチ☆


Post-989ご近所なのに実現しなかったお店。


味も ボリュームも大満足で1260円。

初めてスマホのlineを使って画像をあちこちに送ってみた。

食事途中の汚さで、失礼しました。

ランチ制覇を目指したい貴重なお店を見~つけた☆

:emojihotel: ホテルアメニティ♪エトセ☆トラ☆イ☆


Post-988サーフライダーのHPでは
ゲストサービスのアメニティの中でスリッパ、マウスウォッシュ、歯磨きセットはリクエストによるとなっていました。



ところが、クローゼットにスリッパは用意されていました。
前回のブログ 『いらっしゃいませ~』  :emojion:  をご覧ください。

『Dクラスツアー』の我々が割り当てられたお部屋でもスリッパは備え付けられていたのです。


常日頃、いただけるものは何でも!なんて、欲深い親子ですから、もちろん歯磨きセットをお願いしました。


いただいたセットはこちらです。


靴ブラシのような歯ブラシはともかく、異国のフレーバーの歯磨き粉は嬉しい頂き物。

ロングスで$1も支払えばきっと手に入るものなのでしょうが、欲深さにブロガー魂も手伝ってGETです。


クローゼットのスリッパですが、こちらはウエスティンの刺繍のあるごくシンプルなタオル地のもでした。


厚みは薄目。


厚けりゃ良いってもんじゃないですが。


ちなみにエンバシーのスリッパはこちら。


2cmは厚みがありそう!


まるでコッペパンに切り込みを入れたのようなフンワリ感。
ちょっと女性には大きくて不安定でしたが、薄っぺらなホテルスリッパや飛行機のスリッパに慣れているので初めて見た時は驚きを隠せませんでした!って、大げさかな。

そう言えば、エンバシーの副支配人さんの奥さまは
「お土産にぜひともお持ち帰りくださいネ!」と、人数分メイドさんにリクエストを入れてくださいました。
置いて帰るのは気が引けましたが、かさばること!お持ち帰りが大変でした。


数年前のベトナム  :emojion: 豪華 でした。

読み返してみたらこれも36800円のツアーで、レジェンドホテル。

アメニティはフル装備、でした。


シンガポール  :emojion:   も満足いくアメニティとサービスでした。

もこうしてみるとホテルライフを楽しみたいならアジアのホテルが良さそうですね。



アメニティと言えば、気になるのがバスルームのアレ等です。

サーフライダーは(ウエスティン)はいたってシンプルです。

洗面台にはリーフを象った石鹸と、ボディローション。


シャワールームには同じ石鹸とシャンプーリンス・・・だけ。


white tea aloe by westin-spa とありますから、スパでも同じものを使っているのかしら。

残り香が気にならない爽やかな香りでした。


お部屋のクリーニングの後はまた新しいセットがふんだんにいただけて、惜しげもなく使わせていただきました。



パイプリママにとって7お部屋の中で次に重要なのがティーセットです。


ボケボケの上、内容物を撮っていませんでしたが、もちろん充実していました。
いつものようにデカフェもあり、数回ありがたく頂戴いたしました。



お次はステーショナリーです。


シンプルな一セット。

そう言えば、むか~しヒルトン村に泊まった時、子供たちが便箋をお絵かきに使い切ってしまうと翌日はまた新しい便箋が置いてあるなんてことがありました。
このような事もメイドさんの心遣い?なのかホテルの方針なのかわかりませんが、ホテルによって様々だと感じます。



格安ツアーを愛用しているパイプリママ家としては
ホテルがリクエストできることはめったになく、運を天に任せているようなものですが
ホテルのサービスによって滞在の良し悪しの半分は決まるかなと最近思い始めました・・・その重要性、思い始めたのが遅いかも☆

:emojihotel: いらっしゃいませ~☆


Post-986いらっしゃいませ~
今回もプリンセスがご案内いたします。



今日はお約束通り、ラッキーな出だしの我が家にお越しくださいましてありがとうございます。

ラッキーな理由とは  :emojion:


ずずずぃ~~~と、中にお入りになって下さい。

と言いたいところですが、大きなドアを開けたら、驚くじゃありませんか!
入り口から中がま~る見えなんですもの。


ベッドから」手を伸ばせばドアが開けられてしまいそうですね。


いつもの滞在のようにお部屋を日本の我が家のように使っていたら・・・
人でも来ようものならば大変な事のなってしまいます。

プリンセスと合図のように、使ったものは元の位置に!整理整頓を心がけていましたが
やっぱり習性は正せません。
とんでもない有様のお部屋に、それも実質最終日の荷物がごった返していたところにゲストさんをお招きしてしまいました。

そのドアに並んで、ベッドが二台。


そしてこれが噂のヘブンリ~~ベッドです。
ウェスティン ホテル&リゾートが1999年に独自開発した「ヘブンリーベッド」。
180~250スレッドカウントという高密度の綿で作った上質なベッドリネンは、
お好みに合わせて使い分けできるふかふかのピローをはじめ羽毛布団、掛け布団、シーツなど、すべてを純白で統一し、贅沢でなめらかな肌触りを実現しています。
究極の寝心地を追求したマットレスは900個のポケットコイル・スプリングを使用しており、
寝返りなど就寝中のどのような身体の動きにも対応。
「ヘブンリーベッド(雲の上の寝心地のベッド)」の名の通り、極上の眠りをお約束するウェスティン自慢のベッドです。

ホテルのHPからお借りしました



そんなエントランスのないお部屋ですが、
クローゼットにはアイロン、ガウン、スリッパ、金庫が揃っています。




テレビ台の中はお約束の冷蔵庫です。


嬉しい事に空っぽ。


悲しい事に冷凍庫がありません。



姿見ドアーの中は水回りになっています。


またもや、ドアを開けるとすぐ便器


それ以外はコンパクトですが、清潔そのもので文句のつけようがありません。
表向きは豪華な作りだったり、最新式風に見せかけていてもかび臭いバスルームが往々にしてあるものです。


リノベーションをしていて、シャワー室も快適に使用できました。




ラナイのないお部屋ですが、窓際には寛げるカウチがおいてありました。


忙しい短期間の旅ではラナイのベンチでのんびりなどとかつてない事ですから、
このカウチでも、寛ぐことはないのでしょうが、クラッシックな室内にピッタリの空間でした。


他にはカウチのそばに大きな鏡を設えたテーブルがありましたが、


スーツケースを広げて思いました。
なんだかいつもと違う…

そうなんです。
チェストがありませんね。

スーツケースから出した物を引き出しにしまっていたのですが、しまうところが無い。
洋服はハンガーにかけてクローゼットにしまったけれど。
少し不便。
いつもスーツケースから出し入れしていましたから。

そのスーツケースはカウチの下にしまえました。
増えていくお土産もこのスペースに。
これは便利。

総合評価90点!少しおまけ?
でもそれくらい満足のいく我が家でした。

:emojihotel: 349号室☆


Post-985激安ハワイ』62800円のハワイツアーでモアナサーフライダーを手に入れたパイプリママとプリンセスでした。



サーフライダーに泊まれるならば、どんなビューでも狭さでもWベッドでも構わないね!と、
ツアーの日程表をニヤニヤしながら出発まで毎日眺めていた二人でした。


こんな、ワクワク気分の発端は、ツーリストからかかってきた一本の電話です。

J○B「この度お申込みいただいているツアーはDグレードホテル指定ですが、誠に申し訳ありませんが満室となっております」
えっ!!!じゃあ、キャンセルってこと?~口には出しません、心の内

J○B「そこでご案内なのですが、パイプリママ家はサーフライダーに(またしてもええっ!!!)決まりました。そちらは当方の基準ではAグレードでしょうね)になりますが、勝手で(とーんでもない!)申し訳ありませんが決めさせていただいても宜しいでしょうか?」
もちろんでございます

プリママ「ところで、ホテルグレード変更の差額は?」 なんて、心にもない事を口走っておりました。

J○B「とんでもございません、金額はそのまま、どうぞ宜しくお願いいたします」


お願いされたパイプリママは、もうもう早くプリンセスに伝えたくて。
喜ぶ顔が見たくって、ワクワク感はかなり長期間続いていました。



そして、ハワイ初日。
当然のようにアーリーチェックインはできなかったものの、待ちに待ったお部屋は349号室でした。

サーフライダーに向かって右側、ホノルルコーヒーがあるちょうど真上のところ。

そして、ビューは玄関ビュー。


そんなわけで、素敵なホテルのすてきなお部屋を手に入れました。



この349号室にちょうど一ヶ月ほど前、お客様をお招きしました。

ハワイにはかなり旅しているものの、ホテルのお部屋にお客様をお招きすると言うことはそうザラにはありません。
ましてや人気ブロガーさんです。

J○Bからの電話を受け取った時の様な高揚した気持ちでお迎えしたことは言うまでもありません。

その人気ブロガーさんのママレモンさん :emojion: 今日は朝から手術をされています。

迷いに迷って今日の手術を決められたそうです。
女性として、母として、妻として限りなく自然な今日を迎えられたのだと私は感じました。


ママレモンさん、手術の成功をずっとお祈りしてますよ。
頑張って!
一日も早く、元気なブログアップを待っています。


そのママレモンさんをお迎えした時の様子は  :emojion:  をご覧くださいね。



その349号室、入るのに胸が高鳴りました。

ちらっとお見せした時の様子は  :emojion:

次回お部屋の中に入りましょう☆
続きを読む »

:emojiface_koma: サーフライダーはパンケーキに負けました☆


Post-984先日のクイズ、『激安ハワイツアーはいったいいくらだったのか?』  :emojion:   :emojion:  で、見事ピッタリに当てられたのはひでぼう@豆腐好母さまでした。

ひでぼう@豆腐好母さまから昨日の記事へいただいたコメント  :emojion:  から無性にパンケーキが食べたくなりました。



いつもなら、好物のリリコイパンケーキの様なフレーバーものを買うところですが、この度初チャレンジは『バターミルク』です。


フレーバー無しは物足りないかな?と考えましたが、ハワイのパンケーキも元はノーマルなんじゃないかと結論を出し、
結局『バターミルク』に辿りついたな~んて、大げさですが、買ってみました。



以前読んだモーハの記事の記憶によれば、
パンケーキMIXに卵と牛乳を加えてしまうから硬く焼きあがってしまうとか。
お水だけならフンワリだそうですね。

ホットケーキに慣れ親しんでいる日本人はどうしても牛乳と卵を入れてしまいたくなりますね。



そこで今回は裏面に忠実に水だけを加えて焼きました。


コツなんてありませんでした。
普通に混ぜて、普通に焼いてみた!

と、どうでしょう!!!これはこれは、もうどこにも負けないくらいのフンワリ食感。



この一袋で大きなサイズ5枚は焼けました。

フードランドで$1.35、これも激安!



もうハワイから買って帰るパンケーキと言ったらこれに尽きるが過言ではないような。


お水、1カップ240ccをお忘れなく。



サーフライダーお部屋紹介、また延びてしまいました。
次はお約束守ります☆