モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年8月

:emojimark_doller: 両替でしくじった☆


Post-915深~く深呼吸ができる朝を迎えた東京です。
今朝は爽やか。
湿度が無く風が気持が良い!!!



さて旅行先の通貨の両替ですが、日本円からシンガポールドルへの両替は日本の空港でするよりも現地、シンガポールでする方がお得とネットで情報を得ていました。



シンガポールに到着後、ゲートを出たすぐわきに銀行があったので早速両替をしておきました。

まずは、一万円。

両替のレートは$1=64円でした。


$156になって手元にきました。



一枚のお札が何種類にも何枚にもなるとなんだか嬉しくなっちゃいます。




ジップロックのようなプラスチックケースに入ってます。
さっそく、日本円の入ったお財布の中身をシンガポールのお札に交換です。


用が無くなったこのケースを何となく捨てられずにいたのです。
貧乏性ですからね。


そうだ!!!レシート入れにしちゃおうっと。

めでたく使い道も決まったところで満足したのですが、これがいけなかった。

翌日、翌々日と現金での支払いの際、なんだか残金が少ないような・・・
気のせい?あんなにたくさんお札をもらって広げて写真まで撮ったじゃない。

そうだ!写真を確認すれば納得できる!

写真を見て驚きました。


お金、足りないんじゃない???
ご、50ドルも足りないわ。。。


え~~~、無くしたのか両替時のアクシデントか?

両替時はしっかり数えてネ!!!と、シンガポール旅行の先輩でもある大阪の娘Mちゃんに言われていたのに。。。初日からしくじったパイプリママでした。



$50と言ったら大金ですよ。
泣く泣く損をしたと反省しました。



到着日のホテルは午後二時のチェックインでした。
あわよくば、アーリーチェックインができる可能性の多いホテルだと聞いていたので期待していたのですが、残念。

午後のチェックインまでホテルに荷物を預かっていただき予定通り出かけることにしました。



行先はリトル・インディアです。

名前の通り、インドを小規模にしたような街。
チャイナタウンなどのインド版って言うところでしょうか。

ホテルからタクシーに乗り込み15分くらい、300円ほどの料金で着きました。

シンガポールでの足は地下鉄MRTとタクシーがほとんど。
とっても安くタクシーが利用できるのです。



リトル・インディアの最初の目的地はムスタファセンターと言うドンキのようなショッピングセンターです。
何階建てかしら、広すぎて迷子になっちゃいそうでした。


次回はムスタファセンターでの続きです。

それにしても、50ドル。。。。。☆

チャンギ空港のパネル効果」&今晩のTV番組☆


Post-914シンガポールエアラインの機内では大変快適に過ごせました  :emojion:

6時間と少しの飛行時間でシンガポール、チャンギ空港に到着です。

到着時間は午前6時を少しまわったところでした。


今ではどこの飛行場でも見られる歩く歩道。


早朝だからでしょうか人はまばらです。
なんだか、羽田か成田かチャンギか、画像では区別がつきませんが、まわりはと見渡せば今から出発するゲートも到着ゲートも同じフロアでした。


そのせいか、ショッピングアーケードにはビラボンありパンドラがあり、雑貨屋さんもあり。

こちらは早朝でもしっかり営業していました。

行きも帰りも買い物ができる!!!


では、ショッピングは帰りの楽しみに!なんて予定をしていたら、到着は第二ゲート。
羽田に帰る時は第三ゲートでしたから、こちらでショッピングをしたいならまた訪れるしかないようです。



シンガポールのチャンギ空港は、とってもきれいな空港でした。

まず、トイレがきれい。
これは街のショッピングセンターでも言えました。
大げさですが、寝転んでも。。。大丈夫かな?それは冗談ですが



空港のチェックインカウンターをはじめ、トイレの中や入国審査の各ブースにこんなパネルが目につきました。


私は誰の誰平ですと顔写真付きです。

ニコちゃんマークのようなイラストが笑っているのから困って(怒って?)いるのまで。

たとえばトイレにあったパネル。


トイレを評価してください!とあります。
どのようにしてどこへ評価を伝えるのかはじっくり見ませんでしたが、これは恐ろしいですよね。

手抜きをしたり、無愛想だったりしたらすぐ評価されてしまうと言うことですね。



ところで、入国審査ですが、こちらでもとても愛想が良かったです。

ハワイでご機嫌に歓迎してくださる審査官の上をいくかもしれません。

そちらでいただいたのがこのmentos


どうぞどうぞとすすめられるままにいただいてしまいました。
入国審査でお菓子をいただけたなんて初めての経験です。
これもあのパネル効果でしょうか?



ご存知のようにシンガポールはガム規制があります。
街中で食べてはいけないし、捨てようものなら罰金どころじゃないとも聞きました。
なので、ガムの持ち込みもいけません。
そのせいか、ハワイに負けず劣らずmentosメントスのようなお口スッキリのミントがたくさん売られています。



普段のハワイなら到着日にドンキやウォルマートに行って滞在中のガムを手に入れるところですがシンガポールではそうもいきません。


そこで滞在中にお世話になったのがtictac


日本で買うと226円とか。
ハワイのABCで$2位らしいです。
$1=80円として160円。
シンガポールドルでは$1.30。
$1=64円でしたから83円!かなりお得です。



さて、無事に入国審査も終えて空港内へ。

ここでちょっとトラブル発生!それは次回まで少しお待ちください。


ところで、本日のTV欄で見つけました、HWAII番組

NHKEテレ 午後10時から。

『グレーテルのかまど』 ハワイの味バターモチだそうです。

アンコール放送だそうです。
見逃していましたので再放送が嬉しい☆

:emojiairplane: 機内食からI miss you Hawaii


Post-913羽田から飛び立ったシンガポール航空の機内では、深夜発ですから軽食が出されます。

他社も消化に良いお粥など工夫を凝らしていますね。



立派な冊子になったメニューです。


エコノミーのランクで、表紙のような豪華なお料理が出てくるのかしら?


あるわけない!と、天の声。。。


そう言われても期待が膨らみます。


どれどれ、メニューをめくると。

リフレッシュメント、だそうです。


トルティーヤか巻きずしです。

どっちにしましょう?メキシカンも捨てがたいけど、夜食だし巻きずしにしておきました。
天の声は夜食拒否ひたすら眠る。

巻きずしは日本出発便だからか中身もしっかり、おいしかった!



二食め、到着の少し前には朝食が出てきます。

深夜にご飯を食べたのにお腹に入るかな・・・
ハワイの時はしっかり食べますが、羽田からシンガポールまでは6時間とちょっとなので食事の間隔がせまい。

断って寝ていようと思ったのですが、このメニューの内容じゃやっぱり食べたくなっちゃいます。


フレンチトーストに目玉焼き、ウインナー添えだそうです。



フレンチトースト→メープルシロップ→パンケーキ→ワッフル・・・が想像されて、頭の中はエッグスンか、ブーキモカエラかなんて想像がだんだん膨れてくる。

食べるしかないでしょう。


出てきた機内食のトレーには温かパンがちょこんと乗ってます。


たしか、フレンチトースト!なはず。
フレンチトーストをおかずに、パンを・・・でしょうか?


蓋をあけて納得でした。


三角形のフレンチトーストが一枚ですもの、男性だったら足りませんよね?って言いながらバターが美味しかったので、ついついパンも完食してしまいました。



お腹もいっぱいになったところで、もうひと寝入りです。

シンガポールエアラインはエコノミーの席にもフットレストが完備されています。
脚が楽ちん、長旅には嬉しい限りです。


そして、テーブルの裏側にカップホルダーも、ポイント高し。


飲み物だけでわざわざテーブルを出す必要がない。


TVはパーソナルTVだし、座席幅も気持ち広いかな?



あたたかな大判の毛布に包まって、快適にチャンギ空港到着です。

そういえば、覚悟していた機内の寒さは全くありませんでした。
時によりけりなのでしょうか。



パンケーキだワッフルだと記事を書いていたら、もう我慢が出来なくなりました。

本日のランチはパンケーキ、カエラ風。

ブルーベリーやイチゴの用意が出来なかったので、桃とバナナとピンクグレープフルーツをのせてみます。

ホイップクリームはサワークリームと半々に混ぜてさっぱりと。
おしゃれに粉砂糖もふってみました。

カエラの売りの、リンゴのカラメリゼも作りました。

いかがでしょう?

彩りが地味目ですが今どきパンケーキになったでしょうか。


旬のフルーツ盛りだくさんで美味しかった!

I miss you Hawaii


いつものように甘いものを食べたら…甘辛コンビでね。

しょっぱい系はスモークサーモンとポテトのガレットです。


目玉焼きをのせたら出来上がり。



本日は、ハワイと、フランスのコラボランチで大満足☆

☆2012年夏のシンガポール旅行☆


Post-912二度目のシンガポールから帰ってきました。

二度目と言っても一度目はマレーシアに行った帰りに一泊しただけ。
印象も記憶も何もあったものじゃなかったです。

今回はモーハのブログを書くようになってから少し成長したのかしら、だいぶしっかり見てまいりました。

でも『モーハブログ』でシンガポールブログばかりをを書いていちゃクレームものですよね。

なるべ~くハワイつながりを、こじつけてでも入れていきますので許してください。


さて、今回の飛行機はシンガポールエアラインでした。
シンガポールと言えばチャンギ空港も楽しみでしたが、なんと言ってもエアラインも期待してました。

我が家から近い羽田空港発。
最近は便利に利用しています。



夏休みですね、ピカチュウも天井を飛んでいます。



扇風機に煽られて風鈴の涼しげな音色が響いています。




今回は、真夜中の12時過ぎに出発です。


シンガポールと日本の時差は1時間。
日本より一時間遅れのシンガポールですから時差ぼけは全く心配いりません。

約6時間ちょっとの飛行です。もうちょっと乗っていたらハワイに着いちゃう。
飛行時間を考えた時にいつもの事ながらハワイにすればよかったかな・・・と、ちらっと後悔の念が頭をかすめます。


シンガポールは赤道直下の国。
なので、体感温度を下げることで客人を歓迎接待するらしいと、モノの本にありました。

それは航空機の機内でも実行されているらしい・・・あくまで、ラシイ・・・ですが。



飛行機が離陸してすぐ配られたものは、お食事のメニューとヘッドフォンとアメニティです。


このことは事前にタイ行きの飛行機でシンガポールエアラインに乗っていたプリンセスから聞いていましたのでエコノミーの乗客としてもアメニティをいただけることに驚きはありませんでした。

アメニティのポーチにはGIVENCHYとあります。
本物のジバンシーとコラボでしょうか?
現金なものですが、だとしたら飛行機のポケットに捨てて行かないようにしなくては。


ポーチの中身は温かソックスと歯磨きセット。


コリアンエアーでも靴下はありましたが、ジバンシーではなかったかな。

そういえば今までなくフワフワで大きな厚い毛布でしたよ。


これから機内が冷えてくるって証拠でしょうか☆

:emojiairplane: お初に乗る飛行機は☆


Post-911昨日、郵便ポストにハワイアン航空からの郵便物が来ていたと。


ハワイからだよ、何だなんだぁ~!!!と、嬉しがっていたのはプリ父です。



ハワイアン航空と言えば、羽田から就航と決まった時に乗るかどうか定かでなくてもマイレージカードを作っておこうとネットで申請してました。
プリンターでカードのコピーを印刷して、いつか乗るぞとスタンバッてはいたのですが、なかなかその日は到来しません。

このままじゃいつか、メンバーの記録も取り消しだろうなと自分の中で納得していたのです。



封を開くと中から出てきたものは、カラフルなアロハシャツのカード。


アロハ!!HawaiianMilesへようこそ。メンバーシップカード及びハワイアン航空特性メンバー専用手荷物タグをお送りします。楽しい旅をお楽しみください。とメッセージがあるではありませんか!


今日で薄っぺらい紙にプリントアウトしたこのお粗末なマイレージカードから立派なメンバーシップカードにバトンタッチです。



ネットで入会した、俄か会員のような立場のパイプリママにまで新しいカードを送って下さったなんて、これってやっぱりアロハスピリッツ以外の何ものでもないんじゃないでしょうか。
ポイント高いですね、ハワイアン航空は。



早速ネームタグを組み立ててみました。


いつか、きっと!バッグにタグを取り付けて、ハワイアン航空のチェックインカウンターにハイっ!ってマイレージカードを差し出す時を作らなくっちゃぁ。




ところで、本日お世話になる飛行機は。
お初のシンガポールエアラインです。
 
プリンセスも先日タイへ行く時に乗っていて前評判がだいぶいいようなので、機内食を含めてかなり期待しています。


スターアライアンスのシンガポール航空のマイルはANAとUAのどちらにでも付くそうです。



ANAはマイルの期限が3年で、加算なしです。
UAは加算から18か月で加算有りです。
なかなかUAには乗らないけれど、ネットショッピングなどで有効期限を延ばせてますし。

なので、やっぱりUAにつけるかな・・・悩むところ☆

:emojiscissors: 作ってみました~着て行く服は☆


Post-910明日からの旅に持っていくバッグはプリ姉が誕生日祝いにプレゼントしてくれたバッグにほぼ決まり。


少々困ったこのバッグをカバーするエコバッグも作ったし  :emojion:



郷に入れば郷に従え!って本来の意味とは違いますが、ハワイに行く時はおのずと小物までハワイアンで揃えちゃう。

今回の旅先はどうしましょう・・・



20年ほど前に親友家族がマレーシアにいて、バティックの生地を何枚かいただいていました。

一枚はスカートに。


自分で言うのもナンですが、後姿も大変シャンな一枚です。




そして、テーブルクロスにできるこちらの生地は何も姿を変えずに20年間今の今まで押し入れに。



そこで、急きょ作りました、『明日から用のチュニック』です。



白いパンツと組み合わせようかしら。




残りの生地で、ノースリーブのブラウスもできました。


テーブルクロスから、洋服が二着。
天国から、良いじゃない!!!って、親友も褒めてくれているかな。




現地はただ今乾季です。
ところがザザ~~~っと雨が降るそうな。

そして、外は常夏なのに建物内はかなりな冷房が効いていて超寒らしい。

知っている人はみんな注意してくれました。

寒くしているのがステータスだとか。


雨具もしっかり用意しなくっちゃ。
厚手の上着も入用です。
気軽に考えていたけれど、荷物はそうでもなさそうです。


そろそろパックし始めますか・・・と、困ったことに気が付きました。



トップの画像はハワイアンローズピカケです。
数年前の母の日にプリ下兄からプレゼントされたもの。
花の命は短いですが、甘い香りをベランダに漂わせてくれています☆

:emojiscissors: 作ってみました~旅行お役立ち☆


Post-909これは今年6月のお誕生日に子供達からプレゼントされたものです。

色の系統が似通っているので、年齢がわかってしまいますね。



普段この中でも活躍しているのがプリ姉からのモロッコメイドのこのバッグです。


赤の服を着ない限り持ち歩いているかも。
革の風合いも色合いも気に入っているのですが・・・


ところが欠点は赤い色が少し色落ちすること。

水気が無ければ全く問題はないのですが、手に水分が残っていたら赤い色が移ります。

雨などが降った日には大変なことになってしまいます。



そこで、作ってみました。

大ぶりで、軽量なエコバッグ。


バッグもすっぽり、買い物した紙袋なども入っちゃう。

防水の傘生地でハワイアン風なプリントを選んでみました。


すっぽり入るだけじゃない。
外にポケットも付けたし、口にはファスナーも付けました。

これなら機内の持ち込み荷物もひと纏めでしょう。

と言うことで、明後日からちょっぴり雨の多いところに行って参ります☆

:emojiship: 赤レンガ倉庫はハワイかっ☆


Post-908年に数回、気のおけない仲間と集まります。


美味しいものを食べに行ったり、誰かの家にお邪魔して食べて飲んで話しつくします。

中学生時代の友人たちで、家族にも話せないことや素の自分が出せる仲間だと誰もが口をそろえます。


横浜クルーズに行こうじゃないか!こんな時は猛暑もなんのその。


横浜駅の東口、シーバス乗り場に集合でした。



シーバスをじっくり見るのは初めてです。


このシーバスに乗っていきます。


片道700円。


これが高いか安いかはともかく、ちょっとした旅行気分を楽しめます。
休日なのに船内はガラガラです。


目指すは山下公園ですが、直行してしまうと15分ほどで着いてしまうので、それはちょっともったいない。

各駅停車で参ります。


横浜駅を出ると次の停車はMM21。


その次は赤レンガ倉庫です。


そして終点の山下公園。


35分のシーバスクルージングでした。



中華街では大珍楼の中華オーダーバイキング。


6人もいると、かなりな種類がいただけてみんな大満足。
ちなみにこちらのお店、ネットのクーポンでお食事した人全員に桃饅頭と豚まん二つをセットにしてお土産にしてくださいます。
豚まんはとっても美味しかった」!!!桃饅頭は、まぁ普通でした。



外へ出ると夕立でした。

赤い靴バスで赤レンガ倉庫へ移動します。

二棟並んだ間の広場にはRED BRICK RESORT  :emojion:  と言うイベントでラニカイビーチのような真っ白できめ細やかな砂が敷きこまれています。


砂浜を囲っているグリーンからミストが噴射していて、爽やかな風が吹けば…なのかもしれませんが、この日はとっても暑い日で、なんだかよけいムシムシ、息が苦しくなってしまいました。
それでも中ではまるでビーチで遊んでいるように砂山を作ったり、真夏の南国気分が味わえるようです。


おじさんおばさんはお店を見るでもなく、カフェの椅子に根が生えたよう。
じっと座って口だけ動かしているのにお腹は空いてきます。


それではレナーズのあるワールドポーターズに行ってみます。

マラサダについて一言二言薀蓄を述べてみましたが、ハワイフリークはパイプリママのみ。
ふ~~~ん、の一言に伏されてそのあとは続かず。。。。。



みんなの食指を動かしたのはトマトのお店 セレブ・デ・トマト :emojion:

ショーウインドゥには5000円也のトマト様が鎮座のお店です。


宝石のような輝きですが、お土産にしても誰も5000円思わないでしょうね、とみんなの感想でした。




下戸はトマトジュース、



のん平はトマトワインで再び乾杯!!!



10種類のトマトサラダに始まって、


シンプルなサラダ


まるごとトマトのクラムチャウダー


トマトのバケット。


真っ赤なトマトのスパゲッティ。


トマト尽くしでこのほかも色々いただきましたが口を動かすのに夢中でカメラはすっかり鞄の中でした。



旅でももちろんリフレッシュできますが、近場で仲間と命の洗濯。
これほどの幸せが今のこの歳まで繋げていられるとは。
感謝せずにはいられない一日でした。



トップの画像はお菓子でできた赤レンガ倉庫です。

じつは、こ~んな美味しそうなものでできています。


ちょっと触りたくなっちゃった☆

:emojisun: 今年のプルメリアとプール☆


Post-907我が家のお宝の一つ、それはプラスチックのプールです。



子供達の水遊び用に二十数年前に一つ200円で購入しました。
あまりの安さに材質に不安をおぼえ、重ねて使おうと二つ購入。



子供達がプールから遠ざかった後は愛犬マリオットの水浴び用に、



長期の旅行の時には植木のために  :emojion:  大活躍してくれます。



そのプールの出番が久々にやってきました。


猫の額どころの狭さではないベランダに大きなプールを持ち込んで、この日は一日水遊び。


自分が愛用したプールに我が子を入れようとは、プリ上兄も想像すらしていなかったでしょうね。

マメちゃんズも大はしゃぎ!


それより外野のテンションがMAXでしたが。



重ねて使っていたこのプール、
まさかネ・・・マリオットが使っていた方は使えないでしょう・・・きれいですけどね。
ちゃんと下に重ねて使いましたよ。




トップの画像は今年のプルメリア。

少々遅咲きですが、昨年まったく花を咲かせなかったけど、どうやら今年は楽しめそうです☆

:emojibye: 関西の娘と東京の母☆


Post-906ただ今久しぶりのにわか雨。

この後スカッと晴れたら、虹!!!期待したいところです。



先週のこと、関西からのお客様にお目にかかりました。

写真で,お顔は存じ上げているけど実際にお目にかかるのは初めてです。
なかなか出不精のプリママですが、この方のリクエストとあれば別ものでした。

いつしかプリ姉の上にも娘がいたっけ?的な存在です。

さあ、東京の母はお昼ごはんにはどちらにご案内しようかしら?

いくつか候補をあげておき、当日二人で一軒一軒ランチの内容を見て回りました。

そこで決めたのがいつものシーフードリパブリック

こちらのブッフェ、シンガポール料理で我が家の女性に大人気です。



まずはお惣菜をお皿いっぱいいただきました。



いただきますをし始めたら、お話は尽きません。

お写真からももちろんのこと、ご連絡いただくメールからも誠実なお人柄が伝わるお嬢さんです。

お目にかかるチャンスを下さって本当に感謝しています。



一皿いただき終わったら、次はシンガポール料理の代表、ラクサをいただきます。


この麺はかなりスパイシーです。
辛さでむせてしまって食べながら息が吸い込めませんから。
でも、大好きです。



最後はデザートです。

ゼリーの後ろに隠れてしまってますが、ココナッツミルクにはタピオカが入っていて小豆やらフルーツやらを加えてオリジナルデザートをこしらえます。



たっぷり3時間のランチ&お話しタイムでした。



今回お食事をしたシンガポールシーフードリパブリックはプリママのブログに度々登場するお店です  :emojion:

春にはキヨミズ!!!の決意で、マッドクラブを食べたっけ。

おひとり様お外ごはんが苦手なプリママでもこちらのレストランなら気を使うことなくゆったりランチがいただける気がします。

お気に入りのこのお店、大変太っ腹なサービスをたびたび行います。

いつかは毎回使える割引クーポンでした  :emojion:

今年はと言えば、得割カレンダーをいただいてました。



このように毎日のサービスが色分けされています。



Aの日はマッドクラブが30%オフですって!




肝心のこの日は人数分1000円分のお食事券がいただけました。


それでは1500円のランチが500円でいただけたということですよね!


こちらのお店は東京二店舗、それ以外ではもちろんシンガポールにそしてちょうど良いことに大阪にもお店があるのです。

次はこのお食事券をつかって、本物の母上様とお食事に是非いらしてね!!!と、ちょこっとお土産が出来ました。



この日このあと彼女は横浜のハワイイベントに向かいました。
大切な時間をプリママのために割いてくださってどうもありがとうございました。


久しぶり!!!って、またいつかお目にかかりましょう☆