モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年3月

:emojicup: Life is Just A Tea Party☆


Post-869一月のプリ父とのハワイでは、プリ父が行った事の無いところに連れて行こうと思っていました。

そして何よりもプリ父の関心が高いところに・・・

なにせ、食べ物に関しては好き嫌いが激しいので案内したくても二の足を踏んでいたところもありました。

その中でも、この時間帯なら大丈夫!と選んだところ。



ハワイに居てハワイらしからぬところ。


ちょっとおトイレを我慢していたので、まずはお店のトイレを紹介しましょう。


気持ちの良さが伝わって来るトイレだと思いませんか?
トイレを見れは全てが分かる!なんだか耳の痛いところですが。


トイレの壁には、こんなプレートがあります。


なんてステキなんでしょう!
気持ちがふぉわっとしてきます。


テーブルに付いてメニューをいただいて驚きました。

点字のメニューにお目にかかったのは古今東西、初めてです。


普通のメニューもあるのかしら?勘違いされたのかしら?何か意図があるのかしら?なんてね、勘ぐってはいけませんが、これが全てだとしたら心遣いを感じます。


そして初めては点字だけじゃないの・・・

こちらのお店のメニュー自身を見るのも初めてなんです。
お店は前にも利用しているのにメニューを見るのは初めてなんて、おかしな話でしょう?

と言いますのは・・・・・☆

:emojiknife: 内心ひそかに裏メニュー☆


Post-868カイルアブーキモパンケーキの朝食を食べに行こう!と開店一番を狙ってまだ暗いうちにワイキキを出発した記事は コチラ です。


勇んで行ったのにブーキモの連休に当たってしまってがっくり。

このままワイキキに帰ってしまうのじゃ悔しいじゃありませんか!せっかく朝一のカイルアなんだから、人気なお店も並ばずに朝食を食べる事ができる。
ひらめいたのはクレープのお店、クレープ・ノ・カオイでした。

クレープ・ノ・カオイでの記事は コチラ



次にハワイに来た時には朝食にカイルアに行くけど、パンケーキとクレープとどっちにする?って、選択肢が二つになりました。

本当は、アグネスマラサダも、シナモンズレッドベルベットパンケーキも仲間に入れたいところですが、とりあえず。


やっぱりハワイに来ていてブーキモで食べないで帰国するなんて考えられなくて、休み明けにまたもやカイルアまで。

休み明けとあっては混んでることを見込んで、それなら遅めのランチにしようと午後1時過ぎに行く事にしました。

それでも、30分待ってと言われて、周りのお店をブラブラと。



実は、パンケーキを食べると書いてますがこの日は裏メニューにしようと内心ひそかに思ってました。


早速パンケーキを注文しようとするプリ父にちょっと待った!
今日は別物を一人一皿注文しようと持ちかけました。

どちらかといったらコチラの方がプリ父は好みだからイヤとは言わないでしょう。

いつもの一皿のパンケーキをシェアでは遠慮しいしいですから、一も二もなく賛成です。



とうとう、お腹に入ったのはワッフルのマカデミアナッツソースがけ。


心いくまで堪能いたしました。


甘いものを食べたら塩っ辛いものも。


それじゃ、オムレツはシーフード&ハッシュドポテトといきますか。

甘辛コンビは、パイプリママ家の鉄則ですね。


レジの彼女、裏メニューは美味しかったか?と、話しかけてくれました。


いつものパンケーキより何セントか高いけれど
サックリ、ワッフルにマカナッツソースはカイルアブレックファストの選択肢にさらに加わりました☆

ハワイのお土産は何を買ってきて欲しい?☆


Post-860ハワイのお土産は何を買ってきて欲しい?
と、リクエストを賜ると、最近はエッグスンパンケーキMIXが欲しい!!!と言われます。

ハワイ通な方でなくても原宿にエッグスンがオープンしてから皆さんご存知でいらっしゃいます。


ハワイのエッグスンの売店で売っているのを見たことがあります。

なんだか大きな箱でした。

あれは一袋何グラムぐらい入っているのでしょうね?


ある情報で箱の中は小袋になっている?とか、小さな袋も売っているとか・・・
まさか小袋一つをハイって渡す訳にもいかず・・・代用させてもらっているのがこのパンケーキMIXです。

これなら軽さも手伝って、数種類差し上げられますね。

パッケージもフレーバーもお土産にはピッタリ。
種類がかなり揃っていて数種類選んでお土産にしていたら好評でした。


以後、パンケーキをお願い!は,いつしかこのメーカーに決まりです。


ところで新顔?かしら?

タロ芋を見つけました。



ハワイフリークでない方にはちょっと待った!
なんとなく、ナニ~じゃないですか?


まずは自宅でTRYしてからお勧めしたいと思います☆

:emojiscissors: 気合をいれて☆


Post-867今日は久しぶりのお裁縫日記です。


まとめてチクチクできたのが珍しい。

このところ集中してお裁縫をする時間がとれません。



マメちゃんたちが産まれてから良いか悪いかは別として、着るものやら使うものやら、エトセトラ。
お嫁ちゃんたちの喜ぶ顔を真に受けてチクチクやってまいりました。



ところで昨日の作品は・・・

トップの画像のあぶちゃんです。


生地選びも考えました。
吸水性が良いものや、オーガニックなもの。
今まで見ることのなかった生地のコーナーにも足を運んでみました。

わが子には家にある端切れで作っていたけれど孫となったら、気合が違う!


ハートのアップリケの裏側はウサギちゃん。



迷彩プリントの裏側は、動物くん。



お星さまの裏側は、ハワイアンなホヌですね。



白いレースの裏側はSamuel J Butcher のプリントです。


Samuel J Butcher は、昔ハワイで買ったお人形さんの作者です。
(このお人形さんの洋服を着せ替えた記事は コチラ をご覧下さい。)


Samuel J Butcher の可愛いお人形さんはあらゆるところでお目にかかりますね。
愛くるしい姿はいつまでもどの時代にも愛されています。

ファブリックマートでこの生地を見つけた時、マメちゃんはこの世にいなかったけれど、いつかいつか・・・が実現しました。



ところで、ハワイでファブリックマートに行く目的はパススカートや小物類にする生地やワンピースを作るための生地選びがほとんどなのですが、中にはこんな可愛らしいプリントや、いかにもアメリカンな生地に出会えたり。

じつは、今温めているアメリカ~ンな生地が一枚あるのです。

さて、いつこれを何にしようかな☆

:emojibread: 買って帰れなかった残念なモノ☆


Post-866ヌアヌパリのように出かけたのは大昔じゃないですが、プリ父とは久しぶりに行ったスタジアムのスワップミート


久しぶりだとお店の変化があって新鮮です。
なかでも気に入ったお店が一軒。

赤い帽子の、サンタ風のこの方が、道行く人にパンをちぎって配っています。



ハワイアンスイートブレッドだよ~ってね。


後ろにバターがあるからつけて食べてね~ってね。


パンのサイズも様々、それでも小さいものでも一日じゃ食べきれないでしょうと思われる大きさですが。



気に入ったのは、パンの美味しさも、ちぎってくれた半端無いパンの大きさも、ちゃんとビニールの手袋をしてパンをちぎっていた事も。

失礼かもしれませんが、食品を買う時にアレをした後の手で、コレをするかっ!って、気になることがハワイに限らずありますからね。


ところが合格点が出たこのスイートブレッドは買って帰れませんでした。
帰国の日にちを考えると難しい。


どうも重いものと、要冷蔵品に目が無いようで、我ながら困ってしまいます☆

:emojiface_glad: ヌアヌパリの名物は、強風じゃなくてこっちかな☆


Post-86520数年ぶりに行ってみたヌアヌパリ展望台が変わっていました。
その時の記事は コチラ です。



あの名物の強風が全く吹いてない。
少々がっかりでしたね。
大げさですが、風に対抗する覚悟を決めて来ましたから。



展望台の入り口まで来ると、こんな風景が目に入ります。



もしかしてパーキングが有料になったの?


もちろん昔はタダでした。

車を空いている駐車スペースに停めてから、こちらの場所へ寄って駐車料金$3を支払います。

無視して行こうと思えば行けなくも無いくらい。

利用客の判断にゆだねられるとも考えられますが。



この係員の彼女がなにやらボードに書き込んで、時々車を止めてチェックしています。


この時に駐車料金を支払った領収書がないと大変なのかも。


話しは駐車料金云々ではなくて重要なのはこのボード。



メモの中味じゃ無くて、紙を留めてるクリップのところ。

初めてこんな間近で生きている彼?彼女?を見ましたね。


カメレオン!じっとしているんです。

みんなに良いこ良いこされても身動き一つしない良い子ちゃんです☆

:emojimountain: 大昔に見た景色☆


Post-864かれこれ20年くらい前でしょうか?
20年だと昔?大昔じゃ大げさなタイトルですか?



でもそのくらい記憶が危ういこの景色。


ヌアヌパリ展望台からの眺めです。


正面は、たしかカネオヘ



山あいの隙間から見えるのはカイルアでしょうか?



はるか彼方にはチャイナマンズハットがみられます。


望遠で撮ってみたのでボケていますが、本当はこんなに遠く。




その大昔、TV番組であるタレントさんが自分が被っていた帽子をカネオヘを臨むこの高台から飛ばしてみた。

するとブーメランのように手元に戻ってきたのです。

ここへ行ってみなくっちゃ~と幼い子供達を連れて行ったのです。

事前にココへはスカートじゃ来られないよとか、帽子はしっかりおさえてねとか、諸注意をバッチリ言い聞かせました。
やっと歩くプリンセスはしっかり抱っこをして車を降りた記憶があります。
予行どおり少々前かがみになって風にあおられながら展望台に到着。

プリ下兄の飛ばした帽子は・・・
一瞬空を舞って足元に着地。
そんな想い出の場所、ヌアヌパリです。




この日プリ父と展望台に向かっていると、こんなじゃなかった!こと・・・



風が無い!!!

何処へ強風は行ってしまったの?
最近はこうなの?
たまたまなのか?
季節的なもの?
???謎は解けませんでした。
上の展望台から下に下りるとまた景色が変わります。
ここからトレイルの入り口もあるのですね。

もう、山登りをする元気はないけれど、なんだか20年前に戻れたヌアヌパリでした。

このヌアヌパリある方あるモノ?にお目にかかりました。

生れて初めて、ホンモノだ~☆

:emojiface_glad2: アラモアナセンターで、出来そうでなかなか実現できなかった事☆


Post-863ハワイでの滞在で、朝食抜きはないけれど朝をブッフェにした日にはランチ時でもお腹がいっぱいなんてこともあり。
へんな時間に小腹が空いてきます。



お夕飯にはまだ早い、かといって遅いランチをしちゃったら予定の夕飯が食べられない、なんてことがよくある我が家です。

そんな時がアラモアナセンターに居て、だとしたら・・・

これが好き。


PANYAのパン。


小ぶりのチーズクリームドーナッツ


夕方にはなくなってしまう事が多いのですが、この日は運よく数個残ってました。

二個お買い上げ。



マラサダよりずっと小ぶりですが、複雑な味わいで満足します。



中には名前の通り、甘酸っぱいチーズクリームがたっぷり。



センターの二階通路の岩場(?)に腰掛けて、人間ウォッチングしながらいただく至福のひと時。

たったこれだけの事なのに、忙しいハワイではタイミングを外してしまいなかなか実現できずにいます☆

:emojiloveletter: Hoi Hou Ke Aloha☆


Post-862ある日の朝食はデュークスのブッフェにしたのですが コチラ ブッフェの食事以上に興味深い光景に見とれてしまいました。


デュークスの前のラナイに首にレイをかけた若い男女が登場したので、あら~ここで挙式でしょうか?など進行状況を拝見していたら、あららららら~お二人のご両親らしきカップルもレイをかけて登場。

それにしては新郎新婦に似つかわしくない、ちょっとラフな格好じゃないかしら?

な~んて思っていたら次から次にカップル登場。


それぞれお相手と手をつなぎカップルさん同士で10組位いらしたでしょうか・・・


クムフラと思しき方がチャント(お祈り)を唱え。

ダンサーがフラを踊りお祝いのセレモニーがはじまったのでした。


後に調べたところによりますと、これはバウ・リニューアルと呼ばれるセレモニーだそうです。

詳しくは コチラ をどうぞ!!!

Hoi Hou Ke Aloha~Fall in love all over again夫婦の絆を深める儀式でした。



式が進行すると、老若男女のカップルはお互いに向き合い、見つめあい何か語り合っています。

中にはハグする方も、そして泣いていらっしゃる方も・・・


素晴らしい本物の光景でした。


欲を言えば・・・パイプリママが参加する側だとしたら。
お店の前じゃないところがいいなぁ~

これは何なのだろう?とか私たちも~とか、宣伝効果は抜群ですが。



証拠に、このバウ・リニューアルを見守るうちに我々熟年夫婦もいつしか昔を思い起こし、
デュークスのレジに置かれたお土産のキャップが目にとまり。

いつになく プリ父に似合うんじゃない~なんてネ。


じつはプリ父、キャップに付いてはかなりこだわりがあるのです。
なかなか思った形に出会わない。
お土産のこちらが意外にも頭の丸みがピッタリでした。


薄暗い店内で決めてしまったキャップですが、明るいところで見たら、かなり良いじゃありませんか!

後ろの刺繍も


前のボードのデザイン デュークスのトレードマークも。



プリ父の旅土産で近年にない収穫かな・・・言い過ぎか☆

:emojiknife: お腹も気持ちも、ほっこり☆


Post-861一月滞在のイリマホテルには立派なキッチンが付いています。


こしらえようと思えば、なんだってお料理はできちゃうでしょう。

この時の記事は コチラ をご覧下さい。

でも、せっかく日常の生活から離れてハワイに来ているので、なるべくならお料理は作りたくない!


ある日の朝はホテルのブッフェが食べたいと、プリ父のリクエストでした。

いつもならアウトリガーリーフのショアバードに行くところですが、パイプリママよりハワイに来る回数の少ないプリ父が一緒の時は新しいお店を体験させてあげようかな?と、その日はこちらにしたわけです。



ラナイ席に案内されましたが、あいにくの空模様。



それでも『ハワイに居るんだ感』はじゅうぶん満喫です。




ブッフェと言ったって、この一皿を一度取ったらお腹がいっぱい。


当然の量でしょうか?


デュークスはお料理が豊富です。

お料理が沢山並んだテーブルを横目に、


朝のブッフェは質素で充分かな・・・・・

オーダーで作る玉子料理まで行き着けませんでした。



この日は、デュークスの前のラナイであることが行われていました。

お腹も美味しいブッフェで満たされ、


気持ちもこのあることのおかげで満たされ。


一日のスタートにこのお店を選んでよかった☆