モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年2月

:emojiface_cyu2: 好き好きアウトレット☆


Post-854プリ父が一緒のハワイでは空港からレンタカーを借りて過ごします。



今回もお世話になったのはバジェットレンタカー

借りた時の模様は コチラ をご覧下さい。



さて、ホテルのチェックインは午後3時だし
今回はチェックイン前にお土産を買ってしまおう!と決めてました。


空港からいつもならばフリーウエイにのってしまいますが今日は下で行きましょう!


フリーウエイからいつも気になっていたこの絵。


この建物は何なのでしょうね。


地図を見ると行きたい先はこの近くのようでした。


通り過ぎて建物の絵の裏側の雲の絵柄が、この位遠くに見えたらありましたよ。



アイランドプリンセスのアウトレットです。



オープンは9時から5時。


大丈夫ね!

でも、少し不安・・・


正面のこんな小ぶりな扉から、やっているか覘いて確認しちゃいました。



我々のような観光客はいませんでした。
ロコのお客様ばかり。


店内はアウトレットと言えど、広々として小奇麗で小売店のよう。



買い込んだものは写真を撮る前に、あちらこちらに分けてしまったり、このお腹に入ってしまったり。
ブロガー根性が欠如してました。



我が家で一番のお気に入りは、なんといってもこちらのタフィーがコーティングされているマカデミアナッツチョコレートです。



ボトル入りのお買い得もありますが、
どちらに差し上げてもいいように、あえて化粧箱入りを纏め買いしました。

いくつかは自宅用に残るでしょうと計算して。

危なく残った一箱です。


タフィーがカリッと、中のマカデミアもカリカリッと!!!
だいじにいただきます。



店内は時間をかけてウロウロしました。

こんなものもアイランドプリンセス製なんだ~と言うものが多くて目移りしてしまいます。



パイプリママは美味しそうな物を発見!
プリ父を手招きして、見てもらいます。

するとお店の方が可愛い紙コップに試食をどうぞ!ってくださいました。



これは好き好き!究極の甘辛党ですからね。



BIGにも、日本の柿の種でもお馴染みのチョコがけアラレですね。



粒が大きくて食べ応えがあります。


それにカップ山盛り一杯、かなり満足な試食です。
このチョコモチはボトル買いしなかった事を悔やみました。



店員さん、トングを持ち歩いて、これもどうぞ!あれもどうぞ!と試食をすすめて下さいます。



あの小さな扉から出られるかっ!なんて、あるわけないけど両手に一杯・・・


お店に入ってすぐのところには賞味期限が近いものや切れたものは破格値で売っています。

お菓子ですからね、多少の賞味期限は気にしませんよね。
自宅用はこちらでも充分でしょう。


ありがたいアイランドプリンセスアウトレット

:emojimark_doller: クーポンでお得にショッピング☆


Post-853買い物や持ち物で特にブランドにこだわるほうではありません。


一目ぼれしたり、さわり心地が良かったり機能的だったり・・・手に入れる時の決め手は様々です。



ハワイでの買い物で有効的に使えるのはJCBカードのクーポンブック(いただき方はコチラ)に載っているメイシーズの11%割引特典だと思います。


滞在中必ずメイシーズ小物売り場を特にチェック!


これは数年前ですが、
Fossilのお財布、革の手触りが柔らかい~プリントも気に入ってます。



カード類も沢山入るし、ポケットも沢山付いてます。


なんと言ってもこの柔らかさ、カードも現金も出し入れするのがスムーズです。


$42.72からクーポン割引で$5.28が引かれ$37・44
日本で買う半額以下で買うことができました。



もう一つ、いつか欲しいと思っていたSunnyのBag 


HPはコチラ


いかにもハワイなバッグと違う椰子の木がポイント!


遠目はドットに見えておとなっぽいでしょ!

$55.00がセールで$29.70でした。
そして、11%オフで$3.30引かれて$25.30です。
お気に入りが更にお得に手に入りました。



パイプリママはお調子者ですから、このバッグが買えた日は特に気分良く過ごせました。


日本から出発する時に『ドライブ中に地図の事で喧嘩をしないように』とプリンセスからのお達しが難なく守れましたから・・・☆

:emojisakura: お雛様エピソード☆


Post-852数十年ぶりにお雛様を飾りました。


飾ったお雛様をなかなか仕舞わないとその家の娘の婚期が遅れるとかなんとか・・・

気にしていませんでしたが
先日プリ上兄が、飾らないから(プリ達は)行かないんだと申します。

面倒くさがりのダメ娘パイプリママは毎年かんたん雛人形で済ませてきちゃいました。
その時の記事はコチラをどうぞ。


マメちゃんの初節句もあり、
狭いマンションではお祝いもできないから実家でいいかな?と相談も受け、
それなら今年は!とお出ましになったしだいです。



七段飾りのお内裏様はパイプリママが誕生した初節句に両親が買ってくれたもの(だと聞かされていました


毎年一段ずつ揃え、就学時に全部揃ったようです。

なので、お雛様の大きさもお顔もみんな違います。

まっ、それも有じゃないの!と、狭いと理由をつけてるプリ上兄に言っておきましたが。



パイプリママの実家で、小火を出し天袋のお雛様は煤だらけになってしまいましたが、いまだ五十数年経った今日もお役に立ってありがたい。



桐箱を開けたら、プリ姉の描いた絵が一緒に出てきました。


中学生かな?小学生の時に描いたものかも知れません。



ありがたいことにプリ上兄のお嫁ちゃんMちゃんも、プリ下兄のお嫁ちゃんAちゃんも週に数回顔を出してくれます。
昨日も、お雛様を飾っている最中に集まって来ました。


飾り終えたひな壇を見て、マメちゃんは一番左の白無垢人形が気になって仕方がない。


泣きはしませんが、振り返って度々見つめます。

これは、パイプリママの母がプリ姉に買ったもの。
ほっぺの色がピンクから黄色に変色しちゃって、ちょっと薄気味わる~い!!!

チラッと気味悪さの話題がでても、だあれもストレートには言いません、当たり前ですが・・・
察してそのうち仕舞いましょう。



そのお隣のノーツインズはプリンセスに母が・・・母が存命の時にプリンセスは生まれてなかったなぁ~という事はこれもプリ姉に。
二歳の時のお祝いかな?悲しいかな記憶は薄れ。


煤けたお雛様登場で、我が家に今年は例年にない春が来るでしょう☆

:emojihotel: 興味深い眼下の景色☆


Post-851イリマホテルのラナイから味気ない風景を見ていてある事を発見!
その時の記事はコチラ


そうしたら人間、現金なもので
途端に,この景色が味気ないものから興味深いものに変わったのですね。

何がそんなに興味深いかって。

実は前日の夜にワイキキへホロホロしに出かけようとクヒオに向かって歩きはじめた時の事。

ずっとお隣はアパートだと思っていた・・・ところがホテルだったと気がついたのです。

それも何処にあるのかな?と以前から気になっていたホテルが、まさかお隣にあったなんて!


探し求めていたのはホワイトサンズホテル


外の塀に小さな看板がかけられていました。


ついつい引きこまれるようにエントランスに侵入。



フロントデスク前を通り過ぎて



中庭まで入ってしまいました。


夜目にも、今はなきハワイアナホテルを想い出させるプールサイド。


ハワイアナでは、このブーゲンビリアの下で、コーヒーとディニッシュを食べたっけ・・・


あの部屋もこの部屋もかなりお世話になったので、想い出がいっぱい。



この夜は感傷に浸りながら、ホワイトサンズを後にしました。


待ちに待った夜が明けて、ラナイに出て・・・


興味深い眼下の景色を堪能したのです。



また、外出した時は看板を見直し、



エントランスに引きこまれそうになるのをグッとこらえ。



いとしのハワイアナ


ハワイアナのスタッフが作り上げたホテルが今のホワイトサンズだと聞いていますが。


評判はイマイチです

ハワイアナ的ホテルでは???期待が大きすぎたかなホワイトサンズ

:emojiknife: 火がついたかな?ホーチミン☆


Post-850想い出話に花が咲き、やっぱり今年も行こうかな?


あんまりご縁の無い池袋で行ってみました。



11時半からのランチタイムに、すでに先客がチラホラ。


休日のランチはスペシャルだそうです。



お茶類は飲み放題。


魚のつみれのニャチャン風フォーをメインに注文しました。


ピリ辛スープは、かなりお気に入りです。

あみあみライスペーパーの揚げ春巻きは絶品だし、
もっちり蒸し餃子はスイーツのよう。
青いパパイヤのサラダも充分にいただけました。
デザートはお芋のココナッツミルク


日本で、ここまでのベトナミーに出会えるとは!!!

度々は言いませんが・・・すごく美味しかったと感想をついお伝えしたくなりました☆

:emojihotel: 自宅風ホテルで大発見!~まさかお隣だったとは☆


Post-849自宅風ホテルを選ぶなら、知っている中での話しですが・・・こちらが一番だと思っています。




前回のステイはコチラコチラをご覧下さい。

前回も書きましたが、ワイキキでは数少ない駐車場が無料のサービスです。
バレーパーキングはどうも面倒くさい。
ネットの予約で5日目は$1でしたから、5日泊って4泊分のお部屋代。



クイーンサイズの上質なベッドは安眠を補償してくれました。



調度品も南国風です。



大型冷蔵庫は、無くてはならない・・・ポイント高し!



ちょっと色気の無いバスルームですが、


某シェラトン系のPKホテルよりずっと使い勝手は良く

某アストン系のWBホテルの黴臭いシャワーカーテンには閉口したので、清潔な香りのバスルームに好感がもてました。


言わせてもらえば、女性は楽しみにしているアメニティが少し淋しいかな。


クレンジングティッシュが用意されているところは他ではお目にかかったことがありませんから

このメイドインハワイのパイナップル&ココナッツのコンディショニングシャンプーはとってもいい香りです。
翌日まで髪が香ります。
市販されていたら是非とも買って帰りたい。
という事はアメニティの種類は少ないけれど、これで満足ってことですね。


海に向かったラナイからの景色は椅子に座ってくつろぐには物足りない。


ところがところがです!


あら~そうだったんですねっ!って、ことを大発見!


今まで全く気が付かなかった☆

:emojinote_eight: ハワイアンカルチャーを観賞☆


Post-8481月にプリ父と泊ったイリマホテルではハワイアンカルチャーが楽しめると昨日書きました。(その時の記事はコチラ



レイ作りは、自らTRYで新鮮な体験でした。


また、別の日にはホテルのロビーでハワイアンソングを聴くことができました。

残念な事にムービーをとっておいたのですが、どこへ行ってしまったのか・・・


イリマホテルのこじんまりしたロビーはコンサートホールのよう!って、少し大げさですが生演奏と合唱は迫力がありました。


宿泊客には歌詞カードが配られます。

フラで聞き覚えのある曲が次から次に唄われ、規模も含めてアットホームな雰囲気です。


ガードマンさんも、メイドさんもフロントデスクの方もみ~~~んな一緒に!!!


アロハスピリッツとは程遠いホテルも沢山ある中でイリマホテルは貴重なホテルです☆




少し前の記事ですが、ワイアルアソープファクトリーには、もう来る事は無いと思う!と言ったプリ父の発言ですが、何で何で???と小さな大事になっちゃいました。

実は以前から書いているように、プリ父は趣味でソフトボールをしていて、そのソフトの仲間達へのお土産はソープファクトリーのリップクリームと決めていたのです。
プリ父はきっと、初めてこのリップをメンバーに渡す時にハワイのドライブの様子から話し始め、ちょっと遠くのノースショアと言うところに行く時はワイアルアと言うところに立ち寄るんだよと話しをしたのだと思う。
へ~ハワイってワイキキだけじゃなくって他にも行くところが・・・云々てな感じでね。
それを今までに何度か繰り返していたから、プリ父からのハワイ土産は遠くワイアルアからのリップクリームに定着していたんです。
いつしか、ワイアルアはリップの買出しのために行く事になってきて、今回も十何個を買うためにワイアルアに行ったわけですね。
ところが、ひょんなことから前日ワイキキをブラブラしていた時に入ったお店でこのリップクリームを見つけたのですよ。
ワイキキは案の定高かろう!違っても$1でしょうが、¢を気にする時もあり。
ドライブの時にワイアルアに寄ったら値段を確かめてみようとなったのです。
するとどうでしょう、全く一緒のお値段でした。
そして、方やワイキキのお店はプレゼントつきときてました。
リップのためだけに寄っていたソープファクトリーには新しい情報が無い限り、また誰かを案内する事が無い限り行くことは無い!と言う発言に至った訳なんです。
何とも長々とお読みくださってありがとうございました。

:emojileaf: ハワイアンカルチャーにTRY☆


Post-847今回宿泊のホテルには無料のハワイアンカルチャーが楽しめる時間があることは以前から知っていました。


エレベーターの中に『お知らせポスター』が貼られているのでチャンスがあったらTRYしてみようとずっと思っていたのです。



タイミングよくチェックイン時に、このようなお知らせをいただき参加してみたのです。



場所はホテルのカンファレンスセンター、会議室でしょうね。


当日は時間通り集まったのは数人足らず。

忙しい旅の合間の時間ですもの、なかなか無料とはいえ集まる人は少ないのかも・・・

ところが一人増え二人増え、だんだん賑やかになりました。



まずは先生からレイや、木の実、貝殻に付いてのお話をいただき、次に実践です。


それぞれ渡されたトレイに好きな材料を好きなだけチョイスします。



種類も豊富で迷ってしまいます。



なんと言ってもパイプリママは欲張り者ですからね。
センスなんてそっちのけで、あるったけの材料を使ってみたくなりました。

テーブルの上に出来上がりの順番で並べてみます。



隣にいるプリ父は?と見れば、プリ父らしい。

人の動きをじっと観察。

即、行動には移しません(良い時もあり、困る時もあり・・・


こんなところでもそれぞれの性格が分かってしまいますね。



材料はプリ父らしい、シンプルな組み合わせを選んでいました。

じっくり一つ一つリボンに通してます。


こうして針金とリボンを使ってそれぞれを繋げて出来上がりってわけですね!



満足げなプリ父と。



もう一本作りたかった、


欲張りなパイプリママです。

ところが、上には上がいて。
何本も作っている人がけっこういました。

次のチャンスには売るほど!!!

:emojiloveletter: Wデート☆


Post-846プリンセスの知り合いの方からお誘いがあり
もう何年も興行しているのに、今更ですが観てまいりました。


バレンタインデイだもの、自分達だけでいいのに・・・

父も母も一緒に行こうとお誘いが。
嬉しい!!!プリ様様


せっかくのバレンタインディ、東京は冷たい雨が朝から降っていました。

でも、このヒルズの夜景を見たらテンションが上がってきます~大人はネ。


小さい子がこれを見て、行きたくないよ~と泣いてました。



中に入ると千秋楽まであと50日と。



もう舐めてしまって証拠がありませんが
大声を出して喉が痛くならないようにとの心遣いでしょう。
のど飴があちこちにあり、好きなだけどうぞ~と。

そんなに叫んじゃうんだぁ~と、人事のようなので一つだけいただきました。



場内はもちろん、撮影、録音禁止なのであしからず。

一時間半のステージは観客を巻き込んでのパフォーマンスです。

これは場内ではありません


我々がいただいた席は、ありがたいことにイロイロこれが曲者)のモノがかからない程良い場所でど真ん中。

前方の観客にはポンチョが支給されるほど、何かが飛び散ってくるらしい


舞台に上げられる人、
スクリーンに映し出される人。

押さえられてファイバースコープを喉から突っ込まれて食道までさらけ出した観客・・・ああ~かわいそう・・・この時リアルにスクリーンに映し出された映像にはギョっとしました、思わず声が!!!本物かっ!!!!!な、はずはないでしょう~トリックだと思うけど・・・場内は騒然となりました。



パントマイムスリリングなパフォーマンスと、音楽視覚とそして、見ている人全員の参加で時間が過ぎるのが早かった。
あっという間に終わってしまいました。

人目を気にせず、大声を出して騒いだのって何年ぶりかな?今まであったかな?



終了後は彼ら三人を探せ状態でホールはぎゅうぎゅうです。



彼らはサービス精神旺盛でリクエストに応えて一緒の写真もOK!


もちろん、握手もOK!


彼って、マスクを取ったらかなりハンサムそう?なんて間近で観察もOK!



楽しい夜でした。

プリ様本当に有難う、もう一度行きたいなっ☆

:emojibread: ワイパフかカリヒか迷ったけれど☆


Post-845まるで子供のようですが、どうにも本物が食べてみたくて仕方がありませんでした。



昨年、友人と行ったハワイでもそれらしき物を見つけ買ってきたものの  :emojion:  やっぱりそれでは満足できず、とうとう・・・


ナンディングベーカリー


カリヒワイパフにお店があると言う情報をたよりに探し当てました。

こちらのお店はフィリッピンのパンスパニッシュロールを売っているお店です。



ちょうどワイパフフォービストロに来たので今回はワイパフ店へ。



お店の中はレナーズのような雰囲気です。


お客さんの列に並びます。


初めてのお店、目はあちこちに飛んでます。



スパニッシュロールもショーケースには並んでいないことは事前に学習済み。
注文してからちょっと待つ

これもマラサダのよう。



このスパニッシュロールを何ダースも買っていく人がいるらしい。
マラサダの買い方そのものです。
お土産にいただくとロコは大喜びするとか・・・期待に胸が高鳴ります



二人で食べるには1ダースは食べ切れまいと6本買いました。




熱々をすぐに車の中でいただくことにしました。

待ち焦がれていたこの姿


甘塩っぱいお砂糖のついたモチモチロールパンをかじると。


中からなにやら~なんでしょう?


甘いバターかな?表現不可能。


今さっき、フォーを洗面器いっぱい食べたばかりなのに、不思議と入っちゃうんです。

一度に3本、食べちゃった。



プリ父といえば・・・ここでもまた、マラサダがやっぱり好きかな!?


う~~~ん、しかたない味覚音痴だからね、新しいものが受け入れられない舌の持ち主はかわいそう。


2本残ったスパニッシュロールは翌朝レンジでチンしていただきました。


おお、不思議!出来立てに戻ってる☆