モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年10月

:emojiairplane: パーセンテージが一挙にアップした瞬間☆


Post-774ベトナム航空の機内食は夕飯を選んで70点の評価を付けたわけですが。


   マイナス30点は何かと言ったら、洋食には付いてるデザートが和食には付いていない。
   

   これは甘いもの好きなパイプリママにとって重大です。
   20点のマイナスに相当します。

残りの10点は先日もブログに書いた茶そばです。
蕎麦つゆでほどかないことには食べられない、これは何とかしてほしいな。


飛行時間四時間目で、眼下にキラキラ輝く夜景を発見し、
思わず通りかかったCAさんに今はどの辺り?と訊いてみました。

即答はせず、なにやらご本を持ってこられて
きっと台湾辺りかもしれませんとお返事してくださいました。
小さな飛行機なのでレコーダーも付いていないのではっきり確認できなくて申し訳ないとおっしゃる。
いえいえ、乗り心地はかなり良いですよと気に入ったアピールをしました。

乗ってびっくり、日本人が少ないんですね!と、感想を。
じつは、アメリカに住むベトナム人がベトナムに帰る時に成田で乗り換えてこの便に乗る・・・らしい。
観光で来る日本人は深夜着なのであまり利用しないそうなんです。

どおりで、なんだかここから異国の感が。

もう一つ、機内食も美味しかったですよ!と伝えたかった。
特にパンは温かくて嬉しいですと。
残念なのは食後のカシスケーキが和食には無かったことと付け加えました。

下心なんて全くありませんでしたよ、ほんとうに!

そう申し上げたら、どうでしょう!

ケーキが一つ残っているので、宜しかったらお味見をいかがですか?ですって!!!

わ~い!

三人で一つですが、と申し訳なさそうにおっしゃいますが

なんのなんの、一口いただくだけで気が済みますから


   お茶と共に運んできてくださったのは意外にも二つのケーキ。
   二つあったそうなんです。
   

   ありがとうを繰り返し、美味しく頂戴いたしました。


小さな飛行機だけにCAさんにも空いた時間があるのでしょう。
ホーチミンショッピングでのことなどお話しが盛り上がり、ますますホーチミンが楽しみになりました。

   
   機内食と言えば、おやつや飲み物の前にお手拭が配られます。
   

   これって、各飛行機会社様々ですが
   ベトナムならでは!が、このお手拭に現れているとは機内で発見したのです。


これに付いてはまた後ほど☆

:emojiscissors: とりあえずと、布バケツ☆


Post-773満足度70点ベトナム航空の機内食をご披露したところで、今日は『ベトナム日記』はお休みします。


普段からミシンの類はスタンバイしているのですが、無性にお裁縫をしたい日とそうでない日があるんです。
これも身勝手な、わがままな一人っ子の由縁かな。


最近ヨダレが多くなってきたマメちゃんあぶちゃんをこしらえようとPCで型紙を検索していたら
ふと、目に止まったのが布バケツなるものでした。
アブちゃん布バケツに急遽変更←また気が変わりました。

散らかりがちな情報誌や新聞を入れておくのにちょっとオシャレかも。


         さっそく作ってみました。
         

生地はもちろん、日暮里のトマト :emojion: でメーター100也。


ところで、長年愛用の我が家のカウチ、かなりオンボロなんです。
使い勝手が良くってなかなか新しいのが探せない。


   そこで俄かにカバーで目隠し。
   

   布バケツとおそろいのプリントで。


なんだか納得いきませんが、とりあえずってことでしばらく我慢です☆

:emojiknife: 70点の機内食& :emojiscissors: ホリスターのロゴはどこへ☆


Post-772ベトナム航空、VN953便、夜の7時発。
ようやく機内に入ります。


席はこの番号からしたら真ん中あたり?かしら?
なんて思いながら進んでいくと。
すでに入られている方のほとんどが異国の方。

ベトナム航空は初めてだけど、やっぱりベトナムの方が多いです(当然ですが)


ズンズン行くともう突き当りが見えてきた。

この飛行機小さいんです。

真ん中あたりと思っていた座席は後ろに近く。

三列三列に真ん中通路、まるでネイバーに行く飛行機のよう。


小さい飛行機は揺れるんじゃないかと心配しましたが、ほとんど揺れも感じず飛行機のエンジン音も静かでした。

気のせいか、座席の前の席との幅もゆったり目。

アジア人にピッタリな座席の高さ。

これで機内食が気入れば、ベトナム航空LOVEですよ。



   飛び立ってしばらくするといつものようにおやつが配られます。
   
   
   OTUMAMIとありますが、『アラレ』です。
   巻き寿司でお腹がいっぱいになっているので留守番組のお土産にまわしましょう。


   飲み物は・・・
   

   ベトナムコーヒーもあるんだぁ~甘いものがあれば良いのになぁ~
   でも、リンゴジュースにしちゃいました。



   じっとしてても時間になればお腹が空きますね。
   配られたメニューをワクワクしながら開きます。
   

   
        そんなタイミングで、選んだ機内食は和食です。
        

        本当は洋食のデザートのカシスクリームケーキが心残りなんだけど。


   でてきた機内食のまず、パンに感激!
   


   ほんわか温かいのです。
   

   白胡麻を練りこんだこのパンはとっても美味しかった!


茶そばが束になっちゃっているのを除けば鯖の味噌煮も良いお味で70点ぐらいかも。



日本からホーチミンまでは6時間


窓の下はどこやら夜景が綺麗でした。


プリンセスの撮影でピンボケですが、あしからず

成田をたって4時間目。
いったい眼下はどこなんでしょう。



毎日来る日も来る日も片付けの日々をこのところ過ごしています。

見てみぬ振りをしていたホリスターの、このパンツ。

丈詰めはしなくていいわ!と言うプリンセスの言う事に甘えてほっときました。

丈詰めをしなくていいわけないですよ。

         この足の長さ、小柄なプリンセスが穿けるわけがない。
         

         とうとう、お引きずりに飽きたプリンセスのご注文で
         丈を詰める日が参りました。


   13cmも詰めるんです。
   

   この数字のロゴの途中でカットは致しかたない。
   でも、何とかしてあげたい母心。


   こんなところにすでにシミがある。
   

   
   ひたすらロゴをほどき、シミ隠しも兼ねてHCOの前にお引越し。
   


なんだか最初からこんな感じでも有りでしょうか☆

:emojiface_sad: また引っかかった液体と :emojiface_glad: 気に入ってるクロスのお話し☆


Post-771ここまでの出だしは好調、お腹もいっぱいになった事だしそろそろ中に入ろうか。


荷物検査でまたじっと見られちゃうかな?と思いながらも正直に液体のビニール袋をトレーに入れて荷物検査に並びます。

いつかのハワイで、これは何じゃとシゲシゲと見られた  :emojion:  サニーナは今回も女性検査官の目に止まり、
袋越しではありましたが穴が開くほど見られるやら裏に表にたっぷりと。

サニーナを海外に持っていく人いないのかしら?
大きさが立派なばかりに、このところよく引っかかります。


このベトナム旅行では、サニーナに加えおしりナップも仲間入り。
サニーナの話題の時におしりナップの話しが出たのを思い出し、な~んとなく加えてみたのですが。


そう言えば、帰りのベトナムでの検査の時CAさんのバッグからスゥイートチリソースが見つかって没収されていましたっけ。
箱入りの立派なもの。
知らないわけはないでしょうに・・・


さて、無事液体も検査され搭乗ゲートに向かいます。

   一時のブームの去ったベトナム行きのゲートの近くは閑散としていました。
   

搭乗を待っている人の数もかなり少ない。
これはゆったり座れるかも!


ところが機内に入って当てが外れてしまったのです。



東京地方、我が家のリビングの温度計は29度になりました。

こんな日は夏場同様、ちょっと油断をすると臭っちゃう。
これって、布巾のお話しなんですが。

キッチンの布巾、みなさんはどんな取り扱いをされていますか?

キッチンブリーチで毎晩片付け終わった後に消毒をする。
いつもならこれの繰り返しですが

         いいもの見つけました。
         


         Kマートウォルマートにも置いてます。
         

          紙のクロスですが優れもの。

すぐ乾くので臭くなりません。
それでいてしっかりふき取れる。
たっぷり二週間以上使ってます。

破れたらお取替えですよ!

次回もリピしたい商品の一つです☆

:emojiface_cyu: 鵜呑みにしたので嵩張る荷物&ローソクはどこに☆


Post-770またもやベトナム。


   行ってみなくちゃわからない現地事情です。
   
    例によって赤線部分をご覧ください。

   一概に否定はできませんが、次回行く事があったらもう持っていかない~。
   


ホーチミンの交通手段で大きな顔をしているのはオートバイ。
想像はしていましたが、これは想像を上回りました。


   さぞかし排気ガスが凄くてこれは必要ですよ!と、ネットの口コミを頭にインプット。
   
   

   ところが・・・バイクのご本人様は当然マスク姿が多いです。
    でも、歩行者でマスクをしている方は見ませんでした。

一日目にバッグの中で出番をまっていたマスクも2日目はスーツケースに戻しちゃいました。

そして、トイレットペーパーも。
無いところがあってはこれは大変。
水洗トイレには多くのところは流せないので水に溶けないポケットティッシュで充分なのですが
三人分ですからね、ポケットティッシュじゃいくつ必要だか。
ロールを一つ持って行きました。

市場やバスターミナルでトイレのお世話にならなかったからか、困ったトイレにも遭遇せず、ごく普通にトイレタイムは過ごせて、これも2日目は元のスーツケースに。


情報はどれもありがたく、なんでも鵜呑みにしちゃう性格が余計な荷物を増やしてしまいました。

それにしても凄かった、凄まじかったホーチミンのオートバイ!


先月引っ越したプリ下兄の元の部屋にプリンセスが移り住んで(まだ進行形)家の中はゴミ箱のよう。
来る日も来る日も大掃除をしているパイプリママなのですが。
プリ下兄の『この中味は捨ててくれ段ボール箱』にもしや、取って置いたほうが良いんじゃないかというものが混ざってしないかと再チェックをしてみたら。
ありましたね、


         懐かしい~
         キングスビレッジのお店でで買ったかな?
         それともインターナショナルマーケットの屋台で買ったけかな?
         

         とろ~り、溶けた蝋を上手い具合にかたどって
          雨細工のように仕上げていくローソクが。


これを捨てちゃおうとしているんですよぉ!


         友人とのハワイで久しぶりにホロホロしたキングスビレッジで
         こ~んなローソクがあったのよと話したとこまでは良かったけど、
         ちょっと探したところじゃ見当たりませんでした。
         


それを捨てるなんて、パイプリママにはできないでしょう

   

   大事にリビングに飾っちゃいました☆

:emojiface_thinks: 鵜呑みにできない事もう一つ☆


Post-769成田空港はハロウィンの飾り付けがあちらこちらにありました。
この時期に空港に来るのは初めてかもしれません。


ツアーではお約束の空港には二時間前にチェックイン
そんなハロウィンの飾り付けを見て回ってもいいのですが、チェックインを済ませたらかなり時間をもてあまします。


   
   ベトナム航空のホーチミン行きは7時発でしたから夕飯をどうするかが微妙なところです。


ランチ抜きで仕事をして、空港に直に来たプリンセスは機内食まで到底待てないと言っていました。

そこでありがたかったのが差し入れ~

パイプリママやプリ姉までおこぼれに預かって、感謝です!


プリンセスの知り合い板さんからの差し入れがあると事前に聞かされていましたので、これは期待が大きいです。


   巻物二種。
   

   一方はアボカド+サーモン巻き。
   もう片方はトロとはまちの巻物でした。


   空港の椅子で舌鼓。
   

   ココはおすし屋か!


お腹もいっぱいになったところで、お次は両替をしちゃおうかとパイプリママは考えました。
深夜にホーチミンに着くので、あちらの空港でももう換えられないでしょう?!

ホテルでもいいけど、今日は早めに眠りたいし。


空港内の都市銀行を片っ端から当たります。

円からドンに換えてくれるところはないの~?

数件周ったところで、『それが無いんですって』とプリ姉が、思い出したように言いました。

   本に書いてあったそう、成田では換えられないって。
   

それなら早く言ってくれないかなぁ

でも、そんな事はないでしょうそれじゃ困る人もいるじゃない。
現に私達コマリマス!納得いかないしつこい母。

どこかあるはず。

   最後の頼みのM銀行の職員さんに訊いてみたら、やっぱりありました!
   


GPA外貨両替専門店ならばどんな通貨でもありそうでした。


ところで、パイプリママは驚きの出会いを最後に尋ねたM銀行ででしたのです。

若かりし頃、最初に就職をしたのがM銀行でした。
偶然にも、そこでの先輩がいらしたのです。
それなりに歳はとっていらっしゃいましたが、面影はそのまま。
お名前で呼びかけてみたところ振り向かれて、お互いに感激しあったというわけなんです。
たった4年間しかご一緒しませんでしたが、人の記憶の素晴らしさ!


この旅はきっといい物になるわ~なんて、そんな兆しが☆

:emojiangry: 鵜呑みにできない事あれこれ☆


Post-768今回のベトナムはツアーを利用しました。

初めての国で、不安がいっぱいです。


初日は夜、日本を発ち深夜ホーチミンに到着、そのままホテルにチェックイン。

2日目は自由行動。

3日目は昼の12時にチェックアウト、夜9時の集合時間まで自由行動。

深夜ホーチミンを発ち、朝に日本着
、と言う日程でした。


36、800円の格安ツアーでしたから、ダメ元で旅行会社にマイレージが付くか確認をしてみたのです。

案の定、このチケットは付きませんとの回答で、こんな時少々上乗せしてもマイレージが付くのを選べば良かったかなと思うのです。



ところが、空港でチェックインの時にうかがったら、すんなり付きますよ~と。

   そっとお財布に忍ばせておいたマイレージカードが役に立ちました。
   

   片道で2、706マイルは大きいですよね。


旅行会社の言っている事を鵜呑みにしちゃいけないと言う事がハワイでもありました。


友人とのハワイでのこと。
ツアーの申し込みが遅かったのでツインルームがいっぱいで、ダブルベッドの部屋になると旅行会社から言われていました。

子供達とならまだしも、友人とではお互いに気を遣います。

ホテルにチェックインをする時に、
ツインルームは本当に空いていないのか訊いてみました。

するとホテル側の意外な返事が。

申し込んでいたツアーは元々ダブルベッドの部屋設定のツアーだと言うのです。

驚きましたね、日本の旅行会社とホテル側とでは言い分が違うのです。

フロントで言い合っても仕方が無いので、その時は言われるままに差額を支払ってツインルームに泊ることができたのですがパイプリママの気が治まるわけはありません。

帰国してからもホテルと旅行会社に、どうなってるの!とやり取りをして結局無事解決しましたが・・・そう言えば旅行した地域は違えど同じ旅行会社でした。


パイプリママも格安でピッタリの日程には勝てませんでした。


話しが長くなってしまいましたが、マイレージもちゃんと付き、機内食が美味しいと聞いていたベトナムエアーは楽しみでした。

そして機内でも、嬉しい事がた~くさん!

それは次回に書きますが、やっぱりアジア圏。

   三人の旅行保険代は嬉しい金額
   

   リピーターサービスも付いています。


   トータルでも3290円也!
   


いつも利用するネットの保険ですがありがたい☆

:emojiwear: ベトナム女性の普段着は☆


Post-767ベトナムのホーチミンでシルクのパジャマを買ってみました :emojion:


   ドンコイ通りで前を行く果物売りの女性も
   


   地べたで果物を売っているこの女性も、上着は着用していますがパジャマ姿です。
   


   オートバイに跨ったこの方もそうですね。
   


今のホーチミンでは日本で着物姿の女性をほとんど見かけないように、アオザイ姿の女性は見かけません。
お仕事で着ていらっしゃる方はいらっしゃいますけどね。

それに代わって目に付くのがパジャマ姿の女性です。
いかにもパジャマなプリントからそうでないものまで。
と言う事は普段着なんですね。

他からの情報では、これも昔のフランス統治時代の名残りだそうです。
フランス人は寝巻きにしていたものが、いつしか普段着になったと言うんですね。


パジャマはタンクトップのようになったものから、着物のようなものもまでデザインは豊富です。

話しはそれますが、ベトナムも香港同様お店に入ると店員さんが寄ってきてお店を出るまでアアダコウダと品物を説明したり中には無言でついてくる方もあり。

   いけないと知りつつも、監視の目を?すり抜けて
   こっそり売り場の一部の写真を撮ってみました。
   

パジャマ、パジャマと書きましたが、この売り場は婦人用品の中にありますから、ベトナムの女性達はパジャマとは考えていないのかもしれませんね。


湿度が高い時は100%にまでなるホーチミンです。

暑い国なのに女性の服装は襟付きのシャツスタイルがほとんどです。
ワンピースやタンクトップ姿はほとんど見かけません。

なのでこのパジャマに見える上下セットのスーツ?は涼しくオシャレで可愛らしいもってこいのウエアーですからホーチミン女性の間に定着したのかもと思えてきました。


あら~なんだかベトナムパジャマに付いて述べよ!風になってしまいましたが、気になるお値段は


196000ドン862ぐらいなんですよ。

このお値段じゃ買わないわけにはいきませんよね。



         パイプリママがパジャマを選んでいたら、
         プリ達は二人でプリ父のパジャマをおみやげに買っていました。
         


プリ姉の買ったシルクの寝巻き、お嫁ちゃんへのパジャマのお披露目ははまたこの次に。

ハワイの事も、日常も交えてアップしてまいりますのでヨロシク☆

:emojiairplane: ベトナムに行ってきました☆


Post-766ベトナムに行ってきました。



今回はプリ達との三人旅。

当然、カメラも三台で、撮った写真は莫大な枚数です。
絞りにしぼって、やっと三枚のCDに収めました。

こうして家族で行った時は、まずは写真の整理からしてしまわないと、ブログの記事を書いている途中で思わぬロスタイムが待っているんですよね。


CDのバックに使った生地がなんとなく、ベトナムっぽいでしょう?

それもそのはず、お気に入りなお土産の一rつ、シルクのパジャマの生地なんです。

今回は、ホーチミンに行きました。

街にはシルク屋さんがたくさんあるんですね。


   そして思い切って、自分用に、こんなパジャマを買っちゃいました。
   
   

   胸元には小さなボタンが付いてます。
   


   パンツの裾のリボンが可愛い(なんて歳ではありませんが・・・
   

   けっこう凝った作りです。
   自分で作るとなったら、面倒くさいデザインです。
   パイピングだって、メローロックだって、考えるだけできっと作らないでしょう。


さわり心地満点のシルクのパジャマが手元にあるなんて、なんて嬉しいんでしょう。

ベトナムじゃなきゃ買わないけど。

お値段聞いて驚かないで

:emojiairplane: 物欲、食欲満たせるか???☆


Post-765久々のアジアに出かけてきます。


   旅先はベトナムホーチミン
   今回の旅のお供はarukoです。
   
 
   初めて行く国です。


以前、観光本まで買って行きかけた時がありました。

土壇場でやっぱりハワイに行こうと変更しちゃって、今回はリベンジ。



   初めてのところなので、パソコンの地図を継ぎ接ぎしてこんな地図を作りました。
   

   これは初回に行う『儀式』のようなものかな。
   こうしないと気持ちが治まらない。



ホテルはサイゴン河のそばのレジェンド・ホテル・サイゴンです。

   ドンコイ通りの市民劇場から徒歩で約20分だそうです。
   

   ふむふむ、ここからここまでが20分かぁ~
   と言う具合に、なんとなく歩く範囲がつかめてくるでしょう?!



食欲買い物の旅ですから、心配はお腹かな?

一度ハワイで痛い目にあっているから、ちょっとトラウマ。
その時のいや~な想い出は  :emojion:  をどうぞご覧くださいネ。


では、荷造りして行って参ります☆