Post-417先週の日曜日に地元でHulaを教えている友人の10周年記念公演に行ってまいりました。


お帰りにはホールに飾ってあったお花をいただけたので、早速テーブルにおいてみました。

モンステラや、ティーリーフ名前も知らない南国の植物を久しぶりに手にして当日の舞台が甦りました。


彼女はパイプリママがHulaを地元でしていた時のフラ友でした。
教えるクラスも13クラスに増え、お嬢さんお二人もアシスタントとして友人を支えて活躍されている舞台を拝見したら熱い気持ちがこみ上げてきました。


          そのお花の中のティーリーフの立派なこと!
          
          



その後1週間が経過。
葉っぱの痛みが目立ってきました。
もう限界かなと、ティちゃんだけ、抜き取りました。


     むかし、スタジアムで買ったこの帽子、夏は大活躍です。
     

     もちろんこのままで充分気に入っていますが、今日はちょっとおめかしです。

     ティリーフの花飾りをこしらえてみようかな。。。


     材料はいたってシンプル。
     

     ラフィア、ティーリーフ、はさみです。


     葉っぱを落として、クルクルして。
     

     今回はグリーンのラフィアで結びます。
     

     ラフィアの端は少し長く残します。
     

     それを帽子の編み目に結んで、さあ出来上がり☆