モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年4月

:emojicup: EBARがいい☆


Post-325アラモアナセンターに行く時にトロリーだとノードストロームの入り口近くで降りられましたね?

???と、言うのは降車場所が変わったとか???
海側だけになったのでしょうか?  
3月はいつもの所でしたから、自ずとノードストロームに吸い込まれていきました。
ノードストロームの一階から上に上がってなんていう楽しみもなくなっちゃうのかな。
あまり縁のないノードストローム、こんなことが無ければホロホロしないんです。



今年はuggのブーツが流行りましたね。
お子様のブーツも色とりどり、小さな子供がいなくても欲しくなっちゃいます。

日本でもこの位の品揃えはあるのでしょうか?

ひとしきりブーツを品定めして、
休憩してから最後のアラモアナセンターを攻略といきますか。



     ノードストロームの2階からアラモアナセンターに続く出口を出た所にある
     イーバー・キオスクで一休みしました。
     
     こちらは穴場ですね。

時間も時間でしたが、人気がなくのんびりとゆったりとお茶をすることができました。

          いつものようにモカストロベリーバナナを仲良く半分こ。
          

エネルギーを補給して元気が出たところで上から下までずずずい~~~っと。


上へ下へと駈けずり回っているうちに
一階の店舗もマカイマーケットもしまってしまい静かになった建物を抜けて、
海側のトロリー乗り場に向かいます。

     パーキングに車の姿もあまりありませんね。
     

最終のピンクトロリーはいつもラッシュでした。

お隣のH○SさんのLeaLea君は次から次に来てるのに。。。

○○専用のトロリーって最近多いですものね。

だからトロリーの廃止路線ができちゃうのでしょうか。
イエロー、ブルーがなくなってグリーンができましたが・・・


     はベンチに腰掛けていても良いよ!って、
     
     優しい言葉に甘えて行列はプリンセスにお任せ。

帰りのトロリーがサラトガの旧ハワイアナの停留所に差し掛かると、タカハシさんに寄って行かなくていいの?とまた気遣っていただき。。。ありがとうプリンセス
と二人旅でも楽しかったかなぁ☆

:emojiface_sad: 究極の選択でもやっとでした☆


Post-303やっと戻ってまいりました、3月のハワイ旅です。
もうすでに、行った本人の記憶も定かではありませんが・・・  
その前に。。。
最近ご縁のできたあるところにカルディがあったんです。
これは最高に嬉しい出来事です。
輸入品の食品を買おうと思ったら、広尾ナショナルか、麻布日進に行かなくてはなりませんからね。
やっぱり品揃えでは負けますが、何度も書いちゃいますがカルディ嬉しいです!
そのカルディで見つけました。
一瞬にしてフレーバーコーヒーにしちゃうシロップ。
色々ありましたが、バニラ&マカデミアを選んでみました。
ホットでも美味しいですが、アイスに入れたらもっと合いそう!

        


ハワイに到着した日は早めにお夕飯。 
5時からディナータイムがスタートします。

一番乗りかと思ったら、角のラッキージーンズでだいぶ時間がかかってしまいました。
その時の模様は  :emojion:  をご覧下さいね。



サラトガに曲がって、タトゥー屋さんの前を通って、階段を上がって。
郵便局の前のお店。

もう皆さんよくご存知のお店で、お夕飯です。


外の席をお願いしたけど寒くって室内に変更していただきました。

中に入ったとたん、
Oh!!!プリンセス!!!」大きな声で迎えてくれた人が。
二人はしっかとハグをして。

Oh!マム!」彼は私にもハグを・・・
つられて、パイプリママもしっかとハグをしちゃいましたが。。。

ありゃ?こんなハグする間柄だっけかしら?
彼とは昨年お店で仲良くお話しして、それっきりかと思い気や。
プリンセスのPCでのお友だち(マイスペやらミクシやらフェイスブックやら最近は・・・何かでしょうね)になっていたようでした。


最初に案内してくださったお店の方も室内なら、○△□君の担当だからちょうど良かったねって。


この晩も、昨年と同じパンケーキのサンプラーを注文しました。
     これはディナー限定ですね。
     
     バナナと、イチゴと、ブルーベリーがたっぷりのっています。
     
もう一つ、塩味系を頼まなくちゃ。
     こちらはプリンセスのリクエスト、ロコモコで決まりです。
     グレービーソースの味もしっかりめで、とっても美味しかった!!!
     


ふと目に入ったお隣のカップルもロコモコと、パンケーキをご注文でした。

こちらも、究極の甘辛チョイスねって、みんなそうなんだねと目と目でプリンセスとお話し。

ところが女性はパンケーキのみ食べていて、男性はロコモコだけを食べている。
あらら、交換とかしないの?余計なお世話かな。。。
やっぱり飽きちゃったのか、お残ししてサッサと出て行ってしまいました。

片付けていた○△□君、私たちに
君たち、がんばれるよねぇ~?」とちょっと悲しそう。
「大丈夫!残さないから」
一応笑顔でお返事しておきました。

歓迎して、プリンセスパイナップルジュースをご馳走してくれたんだもの。
お残しなんてできますか!


でもでも、最後は必死でロコモコパンケーキを交互にお口に詰め込んでジュースで流し込んで。

究極の甘辛ディナーもボリューム満点で、かなりの頑張りがないといけませんでした☆


         

:emojiface_cyu2: ぐるっと回っても諦めきれなかったモノ☆


Post-323のんびり韓国旅行のブログを書いていたんですが、
気がついてみたらプリンセスとのハワイ旅も途中でした。

ところが、アップしたいものがあってウズウズしてるんです。


先週、プリ上兄夫婦とオープン間もないパンケーキ屋さんに行きました。
その時の模様はこちらをご覧下さいね。

場所はヨコハマ赤レンガ倉庫でしたから、帰りにコストコに寄って行こうと予定を組んでいました。


平日って実演販売が多いんですねぇ~
これは川崎コストコだから?それとも偶然にこの日だけ???

フルコースで試食品を頂戴しましたよ。

食品でなくても実演販売で興味深いものがあったんです。
入店と同時にお嫁ちゃんMちゃんとその実演販売前に立ち止まってしまったのですが、、、

まてよ~よ~く考えたら要らないかもしれないよね?
ぐるっと回って、どうしても欲しかったらにしようねと冷静に判断したんですが。。。

やっぱりぐるっと回っても欲しくって、最終的にはカートの中にヨイショっとね、入れちゃったわけなんです。

それって重いんですよ、ヨイショっとするくらい。
量ったら4キロありました。
でもね、重くなくちゃ使えないのかもしれませんが。。。。。

     どうしても欲しかった物はこちらです。
     
     ストレッチの効いているラップ

スーパーマーケットで使用している、ホラッあのピタッとしたラップに近い素材です。

     包みたいものに被せて、
     

     この青いカッターでカットする。
     

簡単さはいつものギザギザでカットするのと変わりがないかも。。。
でも、途中で裂けることもなくスムースに。


皆さんにお試しさせてあげた~い!

プラスチック容器にもピタッと!  

     今まで愛用していたプレズンシールのように
     ガラスにベタつきも残らない。
     
 
     ピタッと貼ったら中の液体もこぼれませんよ。
     

ただ、置く場所を決めるのにちょっと考えたかしら。
しまっておいたら、出すのに大変ですし、
手軽に使える場所を、ひとしきり考えましたが買って大正解!

1468円で、914.4メーター、
最近スーパーの日替わりで、20メーターのラップが98円でしたが、
ね!こちらの方がお得でしょう?


          


日曜日はプリ父の一周忌でした。

早いもので、もうあの日から一年経ってしまったのです。

久しぶりにのった高速から、スカイツリーが良く見えました。
今日のトップの画像は建設中のスカイツリーです。

パイプリママの住む地域の橋の上からもかなり良く見えるのですが、
下のほうまでは見えないんです。

この日は久々の五月晴れでした。

お寺のある川越は観光客で大賑わい。

予約していたお食事どころは趣きのある素敵な隠れ家でした。
なんとなく、カメラは止めておこう・・・と何も写真は撮りませんでしたが、
良かったらこちらをご覧下さいね。

小江戸川越にいらしたら、ぜひお立ち寄りください☆

:emojiairplane: グッバイ明洞☆


Post-322初めての韓国の旅。

今日でおしまいです。


明洞を中心に一日半の旅でした。

明洞の街って、、、
オールしたあと、朝一の電車に乗るために駅に向かう…どことなく早朝の渋谷を思い起こさせました。


そんなこと言っちゃって、母は知らないでしょ!って、言われちゃいますが。。。
パイプリママはオール、したことはありませんよ、渋谷でね。
でも、そんな感じ、、、新宿じゃないし原宿でもない。

、、、流れにのって屋台を冷やかした夜の明洞


同じ場所に立って、明洞のメインストリートのパノラマ写真を撮ってみました。

明洞はソウル一の繁華街だとうかがいましたが。
朝、晩ブラブラしてみたら何処に何があるかが、けっこう分かってきました。
事前に学習した甲斐もあったけど、やはり普段ならした東京でのホロホロがものを言ったかも。


仁寺洞の街は昔の佇まい。  
     道行く若者は東京の若者達と変わらない・・・過去の韓国と、
     現代っ子がしっくりと溶け込んでいるんです。
     

     サムジキルには若者が溢れてましたっけ。
     

石畳のメインストリートには屋台も出ていて、とっても賑やかです。
     民族衣裳に身を包んだ物売りさん。
     

食べ物屋さんやお土産物屋に人が群がっています。

     メインストリートから横道をのぞくとオシャレなブティックなどもあり、
     

     食欲をそそる、食べ物屋さんあり。
     

新と旧が妙にマッチした不思議な街でした。


     こうして街を歩くのに交通手段として地下鉄が重宝でした。
     

スーパー大好き、パイプリママ
     ロッテマートにも地下鉄で行ってみました。
     
朝早くから一日歩き回っていたのでだいぶお疲れでした。
そうじゃなかったらじっくり見てまわりたかったかな。


一日半でも、けっこう長く感じた韓国の旅ももう終わり。

空港に向かう大通りの両側の木々にこんなモノを発見!
     鳥の巣なんでしょうね。
     
住み易いんだ~韓国って。。。


帰りの金浦空港は賑やかでしたよ、仁川空港はもっとすごいんだからとガイドさん。


          ギリギリのところでこんな本をみっけ!
          
ちょうど東方神起が解散と言うニュースが流れた後でした。
東方神起大好き、プリ下兄ガールフレンドA子ちゃんにうって付けでしょ。
ポスターもいただいちゃいました。


空港の出発ロビーは羽田と同じでしたね。

     搭乗ゲートも免税店も、喫茶コーナーも何もかも一つのところ。
     

ソウルには大きな免税店が二つ、新羅とロッテがあるようですね。
今回パイプリママには、縁のなかったところでしたが、
     空港での免税品の引き渡しはこのようなカウンターにて常時引き取りが
     できるようです。
     
これは便利ですよね。
出発間際の引き取りは慌ただしいですものね。


     さあて・・・今夕は、この便にて一路羽田へ。
     


長いこと、ハワイ版のこの場をお借りいたしました。

また次回からは、ハワイに縁のあるエトセトラ

パイプリママ日常エトセトラをアップいたしますので、お読みいただけましたら嬉しいです☆

:emojiknife: ソウルのご飯、5回分☆


Post-320明洞での滞在は一日半でした。
回数にして5回お食事ができることになっています。

     
     朝は早めにホテルの目の前のお粥屋さんへ。
     

こちらもガイドブックに載ってる有名どころですが、なんででしょうガラガラです。

     プリ姉は、野菜粥
     

     パイプリママはもちろん鮑粥です。
     


はっきり言って香港お粥の方が好みかしら。
何だかおじやのような、糊のような感じでした。

箸休めほしくなる、飽きてしまうと言えばいいでしょうか。

     それがね、食べおわる頃には満席どころか地下の階段から出入口まで行列。
     
     あれれっ!我が舌はいかに。。。

なので個人的な嗜好ですので、あしからず。


お昼は韓定食を予約しておきました。
テーブルいっぱいに小皿が並ぶ光景をこの目でみたい。

     場所は仁寺洞
     

地下鉄だと明洞から二回ほど乗り換えです。、
徒歩で30分だとか…まさか30分では行かれないでしょ!

     送迎付きで老舗をご紹介いただき、助かりました。
     

お出迎え下さった方が、
朝は何か食べましたか?とおっしゃるんです。
お粥を食べましたとお返事すると、
何にも食べずに来た方が良かったですねぇ~と。
と、言うことは量が半端じゃないってことでしょうか?

先ず初めにお粥が出ますともおしゃいました。

     で、初めに出てまいりましたカボチャのお粥???
     
     甘くてとろ~り、デザートが先に来ちゃったのかと思いました。

     お食事は次々に前菜から出てきます。
     

     

次のお皿を待たないで次から次に来たお皿を片付けなければなりませんから、
テーブルいっぱいの光景は拝むこともなく。

お料理が、運ばれるごとに混ぜて~混ぜて~と言われます。
どうも日本人的マナーで、ぐちゃぐちゃにするのに抵抗がありますねぇ~。

小皿料理の味付けはどれもかなり甘く、残さずいただくのに少々苦労しました。

     最後にお鍋が出て、     
     
ご飯とキムチのお代わりは自由だそうです。

でも、もうけっこうでございました。


     その夜は、明洞冷麺チヂミの両方いただけるお店を探して、
     こちらに決まりました。
     

     このお店、観光客は皆無かな?明洞にしちゃ英語が通じにくい。
     

でも、アイコンタクトが通用しますね。
まあ、これは我が家の愛犬マリオットにも通じましたからね、自信有り。

まわりの皆さんは全員焼肉を食べてます。
     焼肉の網にキムチがのっているのは我々だけのよう。
     

だって、本来は焼肉屋さんですもの。


明洞を歩いていて外に出ているサンプルやメニューをチェックしてみると、
以外にも冷麺チヂミが両方いただけるところが少なくて決めるのに苦労しました。

     まず冷麺が登場です。
     
     糸のように細くそれでいて腰のあるシコシコ麺でした。
     お水と間違うくらいのあっさりスープ。

     チヂミは、鋏でチョキチョキ切り分けて下さいました。
     
     あら~、これは海鮮玉子焼きを頼んじゃいましたか?なチヂミです。


ハワイでのコリアンフードは一度だけ、マッカレーSCでいただきましたが、美味しかったなぁ~


翌日の帰国日の朝は、お粥も、うどんも・・・今日はいいや・・・

     懐かしのダンキンドーナッツに入ってみました。
     
     
     こちらではホットドッグゴマ入りの米粉のドーナッツをシェアしていただきました。
     
     なんだか久しぶりのコーヒーにほっとしたような。

プリ姉キウイジュース、これはミキサーでフレッシュなものをその場で作っていただけます。


本場の韓国料理、美味しいんですよ。。。
これは、嗜好の問題だけではないのですが。

この旅行では同じものをもう一度食べてみようという気がおきなかったんですよね。
そんな食欲の状態になってしまったら、お昼ご飯はいいかなぁ~になってしまって。


結局、空港で搭乗開始前のベンチで、
のり巻きのキムパプを広げることになってしまったのです☆

:emojiknife: 焼き上がりに30分待ったパンケーキ☆


Post-321いち早く新しい情報をキャッチするプリ上兄夫婦から朝ご飯はパンケーキにしない?とのお誘いに応じて横浜の赤レンガ倉庫まで出かけてきました。


甘いもの好きは親譲り、パンケーキが食べた~い!
エッグスンも良いけどね、、、お天気もいいし、ちょうどイベント中の赤レンガ倉庫に決定しました。


エッグスンが原宿に開店していることは知っていましたが、

     

     赤レンガ倉庫billsクリックしてね)のお店の情報は知らなかった。


ブレックファストは、9時から11時まで。
早めに家を出たはずなのにお店には、ブレックファストのラスト10分前でした。

     すでに気持ちの良いテラス席は満席のよう。
     
     
     しばらくして通されたテーブルは、
     まるでどなたかの家の居間にありそうな寛げる木のソファーでした。
     


billsのパンケーキは二種類です。

     ハニーコームバターが添えられたリコッタパンケーキと、
     

     ベリーバターの添えられたベリーベリーパンケーキ
     

     切り口を見てください。
     
     リコッタチーズが白く見えるでしょう!

     このままいただくのですが、
     甘さがもう少し欲しい時にはシロップも付いていますからお好みしだい。
     


パンケーキがお目当てと言っても、甘いもの だけではやっぱり飽きがきそう。
     
     そこで、コーンブレッドもいただきました。
     

     生のコーンをまるでチヂミのように焼いて
     その間に野菜やベーコンがサンドされています。

     

     リコッタチーズがふんだんに入った生地は、
     厨房の鉄板の上にお好み焼きのようにして焼かれています。
     


ブレックファストでは皆さんがパンケーキを注文されるので、焼くのが追いつかないそうで30分待ちますがよろしいでしょうか?とウエイター君。

いいでしょうかって言われても、遠路はるばるパンケーキ食べにきたのですから。。。
30分待ちました~。


ランチの時間にパンケーキはいただけないようですが、ディナーにもまた登場します。
リコッタチーズのふんわりとした食感、どうぞお試しを。



     ちょうど赤レンガ倉庫の中庭ではこんなイベントが行われていました。
     
     残念ながら、期日は25日の日曜まで。

     見事な花壇が出現していました。


     中ほどのお休みどころにはこんな売店もありました。
     

     あらっ、ここにもジンジャエールがあるんだぁ。
     

     ハートのコロッケはともかく、チョコのコロッケ?しつこくないのかしら?
     


お腹がいっぱいのパイプリママには読むのが精一杯、あぁ・・・写真も撮って参りましたが☆

:emojipresent: ソウルのお持ち帰り~これっていいアイディアなコスメ☆


Post-319髪やボディケアの次は、お顔です。


まず色々ご紹介する前に、今日のタイトルのお品物を明かしちゃいましょう。

可愛いキティチャンのコスメを見つけました。
            エチュ-ドハウスの品物です。
            
ストラップになっていて先には、マスカラやグロス、リップバーム、
なにやらむずかしい名前の口紅を落ちにくくする物などが付いているんです。

若い女の子のお土産には良いかもと早速お買い上げ。
迷って迷ってリップバームにしました。
ほんのり色の付くバームです。
これは、プリ下兄のGF、A子ちゃんに。


     日本に上陸しているミシャではお嫁ちゃんMちゃんに、BBクリーム
     

パイプリママは、韓国に行こうと決める前までBBクリーム色目があるって知りませんでした。
なので、Mちゃんには日本のお店で色と製品をチェックしてくるように言いました。
そうしたら、さすがなミシャサンプルをたくさんいただけたそうです。

     ミシャではこちらの洗顔ソープもお買い上げです。
     
パイプリママ家では長年洗顔料の売り上げNo1というお茶の石鹸を愛用しているんですが、
今回びっくりしたことがあるんです。

このお茶の石鹸、ネットで泡をたくさん立ててこすらず洗顔します。
お化粧も落とせますがその時は二度洗いをします。
ちょうどパイプリママがいただいたコスメの中にトナーがあったのでふきとってみたら、まだファンデーションが微かに。。。
けっして厚化粧ではないのに。
ところがこのミシャの洗顔フォームは一発で落とせました。
泡もきめ細かく、まるでクリームのようです。


     そして、お次はイニスフリー。
     

     若いお肌のプリ姉イニスフリーで美容液を買いました。
     ニキビケアにも良いそうです。
     
     左がお買い上げ品です。

プリ姉のための効能をフンフンと聞いていたら、ママにはこれが最高!と、上手にすすめられてしまって。
気がついたら買う気まんまんでした。
            
            ラベンダーのやさしい香り。
パイプリママも美容液をお試ししてお買い上げしました。
手の甲に付けみました。
スーッとなじんでサラッとして、何ともいえない付け心地。
ノーメイクの時も一日中肌がサラッとつけたときのまま。
こちらはもちろん、アンチエイジングです。
変わることは望みませんが、わずかでもとどめておければ嬉しいですね。


そうそう、若い店員さんなら知ってるかな?と、これから行きたいお店の場所がわからなかったので聞いてみました。
彼女達相談しあっていましたが、分からないって言いながらもパソコンで調べてくれて、
韓国でもアロハな気持ちを感じてしまいました。

            ここでも、ブログカードを渡してアロハな彼女をパチリです!
            


韓国に行く前から韓国の商売にはおまけが付物と聞いていました。

これって本当なんですね、どこに行っても
おまけ入れて起きます!
おまけを持って行ってね!」と。

     プリ姉パックを買えば、
     
     こちらのパックが5枚もおまけ
     
パイプリママ美容液を買えば、同じ種類のミニチュアセットを下さり。

プリ姉美容液にも、ハイおまけ

            イニスフリーではこんな可愛いエコバッグもいただいちゃいました。
            
     おまけおまけで、こんなにコスメも集まっちゃいました。
     

     ドリームマートでも寒いソウル、暖まってと温かいとうもろこし茶と、ひまわりの種チョコレートをいただいて。
     

いただくおまけは一つ二つじゃないんですものね。

コスメショップがひしめく明洞はこれでもおまけが少ないそうですよ。

明洞のショップの店員さんのほとんどは日本語をお話します。
日本の韓国客のおかげで繁盛しているのだからと、ガイドさんはおっしゃっていましたが、
これは、わが国におきかえたらと考えると・・・まず無理なことでしょうね。
りっぱだと思いました。

それとは逆に、やはり明洞以外は英語も日本語も通じにくい。
同じコスメショップの店員さんも明洞にお勤めになる方のほうがお給料が良いのかしら?なんて余計なことを考えてしまいました。


     
アロハエクスプレスが配達されました。

今回のタイトルには、パイプリママも弱いですっ

:emojipresent: ソウルのお持ち帰り~コスメ比較編☆


Post-318コスメ比較なんて大そうなことを言って、期待はずれかも。。。

我が家ではビクトリアボディスクラブがベストでした。
            

お風呂で濡れた手でも使える。
チューブなので衛生的。
ビクトリアですものとうぜん香りも良い、程よいビーズがマッサージしていると溶けて泡になり、最後はスベスベ。

ところが、ハワイビクトリアでは残念ながら見付けることができませんでした。

そこで、似たようなものをソウルで調達とあいなりました。


まずは、日本にもショップが出来たスキンフード
            

オレンジとミントがミックスされた良い香りです。
お風呂でOKです。
チューブだからポイント高し。
ところがフットのみ、なのでビーズはしっかりめ。
使い心地は、泡か細かくすべすべになります。


お次は、イッツスキン
香りが最高!ラベンダーとジャスミンを買いました。
  
ジャスミンは特に生のお花の香りそのもの。
お風呂で使えますが、濡れた手ではケースに水分が残り不衛生になりますね。
これは、ホディショップのスクラブで経験済み。
なのに香りに誘われて買ってしまいました二つも。。。それだけ香りが良いということですが。
使用後はスベスベ、ツルツルはまちがいありませんが、よ~く流さないと湯船に油が浮きます。

結果として、恋しやビクトリア!!!


お次は、整髪料です。
フラの舞台では髪の毛をオールバックにひっつめてお団子スタイルに結いあげます。
普段でも髪が長いので束ねる時の必需品。
そんな時のお役立ちSuaveスプレーです。
            
無くなりそうになるとドンキや、ウォルマートで買って帰ります。
スプレーをしたところは一糸乱れず舞台の終りまで完全に固まったまま。
それなのに、固まりに櫛を入れるとハラハラと崩れてベタ付きもなく元に戻る優れ物。
難点と言えば、顔や要らないところにも掛かってしまうので顔を覆いながらの髪結いも難しいこと。

それを解決してくれたワックスを見つけました。
スキンフードワックスです。
            
香りはマンゴー。
こちらも美味しそうな香り。
スキンフードは食べ物由来のコスメですからね。
髪にマンゴーな香りが残るかしらと危惧していましたが、心配は無用でした。
手にとって付けたとこだけピシッと決まります


本日コスメのボディケア&ヘアケア編をお送りしていますが、最後はイニスフリーです。

こちのお店の店員さんの髪がとっても艶やかで健康そうでした。
そこでうかがうと、これを使っていらっしゃるとのこと。
シャインモイスチュアー
            
ジェル状のものを手にとって伸ばして付けるとサラサラ艶々になりました。
天使の輪も夢じゃない!って、とこかな。
今までであったことのない指通りが期待できました。

サラサラにするためのスプレーとかって日本にも市販されてますが、スプレータイプが多くて床までツルツルになって、家族が危ないことになりますよね。
パイプリママ家ではよくあることなんですよ、誰が使って床を掃除しなったのかなんてね、人のせいにすることが。



昨夜は2ヶ月ぶりのアロハな夕べでした。
プメハナさんの音楽に合わせて久しぶりにHulaを楽しみました。

どうしてすぐに振りを忘れちゃうんだろう、、、情けない。


お次は、これっていいアイディアね!なコスメ編をお送りいたします☆

:emojipresent: ソウルのお持ち帰り~お料理材料編☆


Post-317どこの国に行っても行ってみたい所のNo1スーパーマーケットです。

な~んだ、マーケットに行って食材や調味料を買うのが目的だったら、日本の輸入品を扱う所でも充分じゃないのって誰かさんに言われそうですね。


明洞でも、朝早くから営業しているドリームマートに行きました。

時間は有効にで、朝からスーパーです

目にとまったのはこちらのホトッ難しい発音)本物は食べたことが無いのですが、
街の屋台で見かけるホトッはとってもおいしそうでした。

それなら、自分なりに・・・と買ってみました。

作り方はなんとなく図を見たらわかりますが、ドリームマートはどれにでも日本語のレシピ付き

有難いサービスですね。

これもまた作ってみたらアップしてみます。


旅行中韓国のおうどん、カルクッスも食べてみたかった~
でもチャンスが無かったので、インスタントの乾麺で我慢です。

スープは透明の日本のおうどんのようなものからパイプリママが買った辛いスープまでいろいろあるんですねぇ。


乾麺のおうどんは、ちょうどチャプチェに使う春雨のように透き通った麺でした。


5分ほど煮込んで出来上がり。

けっこうスープが辛くて、三人で一つを少しずつで正解でした。


もう一つ、韓国麺料理と言ったらこれですよね、冷麺です。


こちらはまだ作っていませんので、出来上がり予想画像で失礼します。



韓国のおやつ、トッポッキも大好きです。

お餅は一袋100ウォン程度、安いです。


自宅でタレを作るのが難しいのでメーカーを変えて、二種類買ってみました。

作るのがたのしみたのしみ。。。



最後はかの有名なダシダ

これはナムルを作るのに一振りで本格的になりますね。

封を切ったら韓国のお料理のいい香り。

帰国後、キムガネさんをお手本にまたキムパプを作ってみたのですが、今回のナムルは美味しくできたので更に最高!!!





韓国土産の記事が続いていますが、次回はコスメです。ハワイのあのブランドのあの品と比べてみますね。

まだ一週間の使用経験ですが答えが出たものも。

どうぞ、お付き合いくださいませ☆


トップの画像はすくすく育つタマちゃんです。
今朝のこんな様子を見て、
可愛い!!!と、プリンセス。
ナニ?(お昼時にシツレイ)も可愛く見える親心ってもんですね(〃^∇^)o彡

:emojipresent: ソウルのお持ち帰り~できたて~編☆


Post-316パイプリママプリ姉ソウルに行っている間にプリンセスは代々木公園でお花見パーティだったとか。
うかれてお池に・・・なんでしょうか?お土産だそうです。
帰国そうそう赤ちゃんのお守りをさせられています。

おたまちゃんを生かすも殺すも母しだい!だと。


韓国に出発前に過大な期待を寄せていたキンパプ、本場モンに出会ってまいりました!!!
先ずは、かの有名なキムガネさん

お店のお隣の列は、こちらはお粥で有名な味加本さん。


ガラス張りの調理台におデコをつけて覗いて見ました。

美味しそうでした。
これは絶対に買って帰るぞ!

帰国の当日の朝はまっしぐらにキムガネさんへ。

開店同時でもお客さんが次々に入ってきました。


女性がささっと巻いてくれます。

サラダキンパプと                       キムガネキンパプを注文しました。
 
それぞれ2500ウォン(250円弱)

豪華な具で、一ケース250円ですよ!!!具がはみ出た端っこは最高でした。


お次はホテルの近くのキンパプ天国さんへ。


こちらも顔をみただけで、のり巻きね?と。


こちらは、キムガネさんに比べると細巻きで150ウォン。

小ぶりですが具はしっかり、美味しかったですよ。

ご飯時は満員だそうです。
椅子の数が物語っていますよね。
時間をずらしていけばこんなに空いてます。



最後はコレデモカの空港で。
帰宅時に家に大勢いては足りませんからね、それに飛行機を待っている間につまみ食いしちゃったので。。。

~空港は450ウォンでこれですよ。

すでに出来上がってホイルに包んであるものをホィっと渡してくれてね。

本当はどこも注文するとすぐその場でクルクルッと巻いてくれるんです。
それもマキス無しでです。
具はお店によって様々ですが、必ず卵焼きとたくあんとスパムのようなものは必須のようでした。


お次はスイーツ系。
韓菓子ヨンカフェです。


こちらもウインドー美味しそう。


誘われて中にご入店。


もち米がまぶしてあるお菓子と餅菓子とを買いました。

餅菓子の方は甘くない草もちIn胡桃。ほとんどパイプリママ責任をとりました

もうひとつ。
想像が膨らんでいたけど、きっとこういうものかも~が当たったシンガポール生まれのロティボーイパン


焼き立てを5つお持ち帰り、


道々パクリでマイナス一個にて、

日本には4個お持ち帰りです。

しっかり、大事にお持ち帰りしたので中にバターが入った空洞のパンなのですが、ほーらこのとおり

綺麗なお姿のまんま家族の元へ。

小さなお店の中ではドンドン焼いていていい香り。


こちらもお外から作業が見えるんです。

こんな風にトグロを巻いてるモンブランみたいなコーヒークリームが焼かれるとメロンパンのようにね。

中には塩味のバターがとろり。


パイプリママ家では、メロンパンをオーブントースターでコンガリ焼いて、バターを塗っていただくのが定番のいただき方。
それと全く同じお味。
甘さにバターの塩気。
あらっ、これも究極でした!


仁寺洞のメインストリートの中ほどでひときわいい香りを放っているお店があったんです。
ホドゥグァジャのお店でした。

12個で、300ウォン。

一つひとつ丁寧に紙に包まれて。

ほどくと中からこんな可愛らしい胡桃の形をしたカステラが。。。

カステラの中には大きな胡桃が一つとこしあんが入っています。

出来立てを抱えて、そばのスタバに入りました。
もちろん、カフェオレと持込のホドゥグァジャで、お茶タイムにしました。

仁寺洞スタバは表の看板がハングルになっていて、街の景観を損ねないようにしているんですって。

本日はまことに長~い事お読みいただきましてありがとうございます。

明日は、お持ち帰りのお料理材料編です☆