モーハワイ☆コム

カテゴリー:2011冬 プリ姉と羽田からハワイへ。

:emojiphoneto: ただいま反省中☆


Post-672とってもいい事を思いついたけど、これにも相手が必要でした。 

パイプリママは日本で使っている携帯電話をそのままハワイで利用しています。
その携帯電話から留守宅のプリンセスに、カクカクシカジカなので旅行社の担当者のアドレスを教えてとメールをしました。


今回の旅行をお願いした先は担当者が最後まで責任を持って!というのを売りにしています。
なのでかなり密に出発まで連絡を取らせていただいていました。

ところがそれはパソコンでのメールで、携帯電話ではやり取りをしていませんでしたから
アドレスを携帯には入れていなかったのです。


早速イチかバチか携帯から担当者にメールを打ってみました。
と、どうでしょう。
即、返信があり。

ああ、よかった~!気がついてくださったのですね。


これで解決したも同然でしょう。

何度かのメールのやり取りの末、レイトチェックアウトバッチリOK!

少々電話料金がかかっても、パソコンを持たないパイプリママにとって携帯電話はパスポートや現金の次に大事かも。
駆け足旅行にパソコンを開く時間はありませんが、電子辞書も兼ねる携帯電話は必需品です。

         翌朝は安心して、ゆっくりお目覚め
         

         ×○に予定のお買い物に行かれたという訳でした。

その○×は  :emojion:   :emojion:  をご覧くださいね。



帰りの飛行機はホノルル発夕方の5時25分。

ホテルに車がお迎えに来るのは3時過ぎ。


         ランチもゆっくりいただけて→ :emojion:  
         フレッシュなお土産も手に入り、         
         
 
         (帰りの車を待つプリ姉の持つ保冷エコバッグには美味しいお菓子がいっぱいですよ~
            
         もうその頃には昨夜のすったもんだも笑い話になっていました。

迎えの車からツアーデスクの方が同乗されて来られ、手違いを詫びられ、
空港でも、お一人係りの方が我が家にだけ付かれチェックインまでご案内下され。

パイプリママ様~ご迷惑をおかけしましたので帰りの便はランクアップに!なぁ~んてことはなかったけど。


日本に帰国後もレイトチェックアウトの問題点ということで社内で取り上げられるほどの事になったと担当者さんからご連絡もいただきました。
そして、こころばかりと返金もあり。


一時は最終日の予定が危ぶまれていましたが一件落着
終わりよければすべてヨシの羽田発のハワイ旅でした。

今晩は成田からハワイに出発です。
今回はレイトチェックアウトの心配はなし。
でも、人間英会話マシーンが付いて来てくれない。。。
もっとまじめに英語のお勉強をしておくべきでした.
いつも出発の日の朝に反省します☆

:emojihotel: どっちのチェックアウトか☆


Post-671いったんはベッドに入ったものの、なんだか一度覚えた胸騒ぎは消えません。


プリ姉に、
今更だけど・・・・私たちってレイトチェックアウトになってるよね?と恐る恐る確認。

ええっ!お母さん!!しっかりしてよ!!!なんて、どやされることは無いけれど、ちょっぴり自信がなくなって。


心配ならフロントに確認に行こう!


フロントの女性、

お客様は普通のチェックアウトよ!

レイトチェックアウトにはなってない、とおっしゃる。

ああ~~~やっぱり!

案の定、胸騒ぎは当たってた。


話しが違うんじゃない!と、ホテル側に言っても埒があかないでしょう。

ツアーデスクの緊急電話に連絡しても、こんな深夜には分からないと言われ解決しない。


ハワイ時間が12時前ということは日本時間は夜の7時前

それなら日本の旅行社に直接電話をしよう!
そこからツアーデスクなり、ホテルなりに連絡してもらえば解決だ~。

ひらめいたら、少し気も楽になり。
部屋に帰って、さあ電話。


ところが・・・相手先は営業時間が終わったと言うメッセージが流れるばかり。
呼んだって届かないし、どうしたものか。


そうだ!またひらめいたのよ。
もっといい事を母は思いついたよ☆

:emojihotel: レイトチェックアウトにしてよかったぁ~が。。。☆


Post-670この2月のハワイは羽田空港からハワイに行かれるようになったおかげで短期滞在でも時間が有効に生かせました。


ハワイへの到着時間は遅めですが、羽田を深夜に近い22時30分発。
ホノルルに到着が10時25分着。


ちょうど機内で夕食をいただくと眠くなり、いつもならば眠らなくちゃと気が急くことのないまま自然にうつらうつら。

程よく目が覚めた頃にはホノルルに到着ととてもいい具合でした。

遅めの到着で空港も空いていて何もかもスムーズ。

そんな事からも羽田発を選んでよかったね!とプリ姉と。


わかってはいても3泊5日はあっという間。


ところが羽田空港利用のいいところは遅めのチェックアウトになっていること。

ホテル側からは、チェックアウトは12時ですよ!と聞いていました。

でも~私たちは違うのよねぇ~レイトチェックアウトだからねぇ~とプリ姉とにんまり


12時チェックアウトの方は○○時までに機内預けの荷物をドアの内側に用意しておいてね!とさらに、ご案内も。

私たちはその頃×○で買い物中だわきっと!もどってから荷物の整理でも十分間に合うわねぇ~とプリ姉と頷きあい。

レイトチェックアウトにして良かったことを今更のように、ありがたくかみ締めていました。


   そう頷きあって、ほくそ笑んでベッドに入ったのですが。。。
   

   
   帰国前日それも深夜12時近く、なんとも言えない胸騒ぎが。。。☆

:emojihearts: 胸キュンのティアレ☆


Post-663なんだか嬉しくなっちゃいました。

これって、どこの何だと思いますか?



   ティアレのお花のプリントに見とれて、進んで行ったら
   

   あらあら、パイプリママの搭乗口じゃなかった!!!

これは大変。


あわてて戻って搭乗口23に。

そうなんです。


このティアレ、前からありましたか?

   気がつかなっかたわ~!
   


ホノルル空港の中の搭乗口に向かう通路の隅に描かれたティアレでした。

にくい演出。

胸がキュ~~~ンとなっちゃいました

:emojiknife: 14番のバスで行きたい&Manoa・DNA :emojinote_eight:


Post-653パイプリママの中ではハワイアンイベントも落ち着きました。
シンデレラのリング  :emojion:  も手に入ったし、マノア・DNAも九州に行ってしまったし。

空洞のようになった心の中を埋めてくれるのはなんだろう。

それは昨日のジャスミンの香りからハワイを連想したり、足のマッサージからロミロミを将来受ける楽しみを持ったり。

結局ハワイに結びつけた妄想を続けることかも。


そこで、2月のハワイにもどります。

ハワイの滞在中に恋しくはなりますが、なかなかいただく機会がありません。

お店は数あれど、決まって来店するのはカハラ店パンダです。


数年前もプリ姉と一緒に、この時はテイクアウトにしました。

土曜の夕方、なんとなく気が急いて。
嫌な予感は当たるもの。
ワイキキに帰る帰りのバスがもうありませんでした。
土曜日、休日は終バスが早いのでご用心

でも、心配には及びませんね。
助っ人バスがいますから。

ダイアモンドヘッドをぐるっと回り、カピオラニ公園で乗り換えなくてはいけませんが14番のバスでならワイキキに帰れます。

車内には観光客が人っ子一人いなくて、真っ暗闇のダイアモンドヘッドの海側を通るバスですからワイキキのホテル群の明かりが見えてきたときはホッとしましたね。
時間があるときは明るい時間にこのバスで、カハラモールに行くのもいいかもしれませんね。
きっと、景色が良いことでしょう。


バスの話しに夢中になっちゃいましたが、パンダはいつも大賑わい。

恋しい恋しいオレンジチキーン

やっぱりできたては最高!

この時のおかず選びはプリ姉にお任せして、パイプリママはふんぞり返ってテーブルの確保をしてました。


   なんだか同じような組み合わせを選んできたプリ姉です。
   

   え~~~っ!ありえない組み合わせ!なんて心に中で思いましたが、意外に美味しかった。
   見た目が似てても全く違う味付けです。

この時も一つのプレートをシェアです。
本当に食べ物にはお金がかかりません。

         おまけのフォーチュンクッキーも半分こ。
         


そうそう、パンダと言えば。。。

ワッフルドッグでおなじみのKCドライブイン

カパフルレナーズ側にありましたよね。

今じゃ建物はそのままで、パンダトラベルと言う会社になっていますよね。
絶対じゃありませんが、記憶ではあの建物はKCドライブインだって・・・いつも思うんです。
評判も良い、旅行会社のようですね。


そのパンダのイラストの付いたパンダトラベルの看板を見ても、ワッフルドッグを思い出すパイプリママは異常でしょうか☆



      さて、今日のマノア・DNAは、ジェイソン・ムラーズのI’m Yoursをお送りします。
   
   これは、横浜のサムズアップ  :emojion:  でも、ハワイのルルズ  :emojion:   :emojion:  でもおなじみになりました。
      
      なんだかこの曲を聴くとノースショアをイメージするのですが、、、
      ジャック・ジョンソンじゃないんだから、ね、ハワイに縁のないアーチストなのに。。。
         
         皆さんをノースにお連れで来たら嬉しいのです


   imyours

:emojiknife: P・F・CHANG’sはリピートしちゃいます& :emojitv: 情報☆


Post-648この冬のハワイでは毎日一度はアラモアナセンターに出かけていました。

短い滞在なのに、毎日行くとは!

食べたいものあり、買い物あり、頼まれ物あり。
どれをとっても楽しいものばかりです。


そんなハワイの旅から、もう二ヶ月の経ってしまいました。

そういえば、行きの空港&飛行機でご一緒した不揃いな林檎さんのテレビ番組が今晩放送されますね。
確か、他の番組でも一人旅なんてタイトルで放映されていたけど。
また別の番組です。

『アナザースカイ』 楽しみです!!!


さて、目いっぱい閉店時間までアラモアナにいると、夕飯をどこで食べるかが問題です。

レンタカーなら帰りの足も心配要りませんが、とにかくワイキキに戻っておこうじゃないか!と言う結論に達します。
それならいくら遅くなったって、自分の足がある。

ワイキキに戻っても案外食べるところは10時閉店だったりして。
困った時のお助けは・・・
ちょっとお洒落な中華です。

一見中華とは思えない洒落たお店。
夜はひときわ輝いて。
これでお酒でもいただければ、女ふたりなんともーお洒落な大人のワイキキの夜ーなーんてね。
      

         下戸二人はこちらでも、いつものバージンチチをいただきます。
         


   お料理は、またもやシーフード。

   海老のロブスターソース炒め。 $15.95
   
   早とちりで注文しちゃった一品です。
   ロブスターが食べたい一心で、海老とロブスターだ!って、
   
   頼んでみたらロブスターソースなんですよね。
   

   プリップリの海老がとっても美味しかったです。

   

   もうひと品は野菜餃子。 $7.95

   数種のタレが美味でした。


   こちらでももちろんシェアですが、こんなにたっぷりですから大満足。
   

ステキなムードのあるお店なのに、あんがいリーズナブル。
こちらはおすすめ!
大勢でテーブルを囲んだら、いろいろいただけて嬉しいかも。

その上、メイン料理には白米か玄米が付いてきます。
食物アレルギーの方への配慮も忘れていませんでした。
メニューにもしっかり、担当のスタッフにお知らせくださいと明記してあるんです。
できるかぎりお応えくださるそうですから美味しいお食事を安心していただけますね。


深夜にボリュームたっぷりの遅夕飯で体に悪そうですね。
それでもなんのその、周りの方は優雅に一杯!でしたが・・・


駆け足だった羽田からのプリ姉とのハワイ旅も、そろそろおしまいです。

毎日の日記を交えてのブログですから何の脈絡もなく。
思いつくまま、気の向くまま・・・


このまま、またしばらくお付き合いいただけましたら嬉しいです☆

:emojimark_vcamera: いつものTRY☆


Post-647短期で滞在の時は1分たりとも無駄にできません。 

ほんとうは、こんなことをしている場合じゃないんだけど、でもやっぱり足が向いてしまういつものお約束。


そ・れ・は・・・デューク・カハナモク像の前

ここへ来れば、日本の留守宅に電話をしてPCからライブカメラを見てもらう・・・お決まりのコースですね。


日本との時差もちょうど良く、わが子ながら気の利く留守宅プリンセスは即座にライブカメラを自分のアイフォンに収めてパイプリママに写メを送ってくれました。

そのプリンセスと一緒の最初にTRYした時のライブカメラでの様子は  :emojion:  をご覧くださいね

   
   パイプリママは携帯を片手に、
   ホラホラもっと真ん中に行ってよ~なんて、家族から指示されたりして。
   

   プリ姉と二人でモジモジしながらデュークの前が空くのを待ってます。


   モタモタしてたら、さらに大勢の人が集まってきた。
   

   日本から電話で、はっぱをかけられながらも結局二人はこの位置止まり。



ところで、だいぶ前から朝目覚めた時からとっても眠いのです。

お弁当作りも目ボケ眼で作ります。
昼間も目がショボショボしていて横になったらすぐ眠れちゃいそうなくらい。

睡眠異常な無呼吸症候群じゃないのってプリ姉が言います。
実は彼女の勤務しているお医者さんはTVからもお呼びがかかる無呼吸が専門でもあるんです。

こんど無呼吸かどうか測る機械を借りてくるから検査してみようと言われました。

でもね、ハワイでは眠くないんだなぁ~
長い時間バスに乗ってたって少しも眠くならない。
なんなんでしょう???

ハワイのパワーが体に宿るのか?
それとも単なる睡眠不足か・・・

自宅にいたらテレビの前で睡魔に襲われコックリする時間ですが、ハワイのパワーは眠さも吹き飛ばしてくれちゃいますね。


と言うわけで、元気全開!夜も更けるまで歩き回りましたとさ☆

:emojiknife: 思いっきりシーフード☆


Post-640この冬のハワイはワイキキビーチホテルに宿泊しました。 


決めたポイントは、お値段がリーズナブルであること。

ブッフェの朝食が付いていること  :emojion:

ハワイアンライブのお店、ルルズがお隣な事  :emojion:

通りを渡りますが、オンザビーチであること。


そして、なんと言ってもレンタカーのない時には目の前がトロリーの停留所であることも最大のチェックポイントです。

アラモアナ方面に出かけるときでも、ワイキキの中心から乗れば、ワイキキビーチホテル方面を経由してくるので結局遠回り。
それならば途中で待ってる方が良い事もあるんです。


数え上げたらキリがありません。
ワイキキのはずれですが、嬉しい事ずくめです。


特に、こんな夕食を考えている時などはなおさらです。

   ところはお隣マリオットホテルです。
   

   と、言えばもうこちらでしょう。


ディナーの時間を少し外していたのですぐ席につけました。

お外でも、中でも希望のままに。

アランチーノ・ディマーレに来たら、シーフードをいただこう!と決めてました。


   ビーチウォークのアランチーノならばピッツアもいただくけれど、
   ディマーレでは海の幸いっぱいのパスタを注文します。
   

     spaghetti alla pescatora
   新鮮な魚介類盛りだくさん、海の幸のスパゲティ $29



   そしてサラダもシーフードいっぱいです。
   

     insalata ai frutti di mare
   新鮮な魚介類いっぱい、海の友達サラダ $14

 


         飲み物はジンジャエール。
         

         ”island” ginger cooler アイランド・ジンジャークーラー
             ハワイ産ジンジャーを使用      $6

         これは、特製ジンジャエールです。
         KCCのパシフィクールのジンジャエールに似ています。


食事のあとはワイキキの中心までホロホロして楽しみます。

このあとは毎度のお約束。

さあ、行ってみようかな☆

:emojicake: お持ち帰りしたものは~林檎にチェリーにココナッツ買いました☆


Post-634ハワイでの最終日です。 
順不同ですが、思いつきのままに失礼します。


今回はレイトチェックアウトにしていたので、気分的にも時間にも余裕がありました。

お部屋で大急ぎの朝ごはんを済ませたことは :emojion: の記事をご覧くださいね。


最終日と言うことは、日本の家族へのお土産を買いに行く。
なんで最終日かって?

フレッシュなお土産を買いたいから。


まず、向かった先はアラモアナ

パイナップルルームで、パイナップルココナッツマフィンを買いました


   次はシアーズのナポレオンベーカリーでお買い物。
   

   ナポレオンと、言えばコレですね。


以前コレ購入した時の記事はこちらです

日本にもって帰っても、オーブンで温めればサックサク。

ナップルですよ~

   チェリーと、
   

   
   林檎と、
   大好きなココナッツを買いました。
   


昨年までアラモアナのシアーズの中にナポレオンベーカリーがあることを知らなくて、
パールリッジに行ったついでに買っていましたが、アラモアナで買うことができるなんて、ありがたい。


   大事にだいじに手荷物で持ち帰ったはずなのに・・・
   


   帰宅して恐るおそる開けてみたら、
   この哀れなナップルちゃんたち。
   

   気のせいか、風味も・・・姿に等しくて。


同じナポレオンでも、お店によって違うのかなぁ?

次はやっぱりパールリッジのナップルもを持ち帰ろう!と決めたパイプリママでした☆


今日からハワイの新番組がはじまりますね!

『ハワイに恋して』

BS Twellv 隔週土曜日 午後6時から

予約しちゃいました!!!

:emojihotel: ブレックファスト・オンザ・ビーチ☆


Post-633ワイキキビーチホテルを選んだわけは。 


午前中はビーチに行きたい!!!でも、通りを渡りますが、一応オンザビーチでしょう。

二番目に、ブッフェの朝食のポイントが高かったのです。


   朝食用の保冷バッグ、
   

   今回はオレンジ色でした。


   このバッグに朝食を詰めて、お部屋でいただいても
   
   このご婦人のようにビーチでいただいてもOK!
   


   こうしてプールサイドでいただいても良いんですね。
   


   シリアルを含めてアメリカンなブレックファーストから、
   キムチや味噌汁、おにぎりなども
   


   飲み物も種類が豊富。
   

   デザートのフルーツも十分です。


初日の朝は、プールサイドに決めました。
8時ごろ、もう席がありません。

         仕方なく、植え込みの際に腰掛けて。
         

         こんなに取ってきちゃって大丈夫?なくらいでしょ。
         お代わりなんぞもしちゃいましたし。


朝から優雅にフラを見たり生演奏を聞きながら朝食は終了です。

痩せっぽっちなのに大食漢のプリ姉も大満足。


   翌日は、どうせ座って食べる席はないし~と言うことで、お部屋に運んできました。
   

   どうでしょう、昨日の取りすぎに少し懲りて少なめでしょ?
   でも、まだ多いって?
   お代わりに行かなくても済むようにね。


そして三日目

最終日の朝ですから、この後の予定はダッシュで行かないといけない日

プリ姉は身支度。

パイプリママはプールサイドからお部屋に朝食を運ぶ係り。

   二日目よりも更に少なく。
   

   なぜって、お昼に予定しているランチにひびいちゃうでしょ!だからなの。


ブッフェのメニューは時々変わるのか?それとも内容が少々貧弱になったのか?

数年前は、デザートにゼリーやハウピアもありました。
おかずもあったような。
有料で、卵やハム、ベーコンのオーダーは変わらずありましたが、
やはり経費節減でしょうか、ちょっぴり不満でした☆