モーハワイ☆コム

カテゴリー:2011 三人でベトナム

:emojibye: タン ビェット!ホーチミン☆


Post-811クリスマスも過ぎ、2011年も残すところあとわずか。
年内にベトナム旅行記は終わらせないといけませんね。



ホーチミンを夜中の12時5分発なので10時ごろ空港に到着しました。

滞在していたレジェンドホテルで軽くお茶はしたのもののお腹が空いてきた。

チェックインを済ませてから空港のロビーが見渡せるフードコートへ。



最後にやっぱりフォーが食べたい!


かなりの種類の中から選んだものは


お肉のフォーと


シーフードのフォー



どちらも新鮮な野菜がたっぷり付いてきます。


二っつとって三人で分け合って。


ベトナム航空の機内食は美味しかったので帰りの機内食も期待していました。
機内食が入る隙を作っておかなくちゃね。



暗闇に浮かぶベトナムエアー。


これに乗って、もう帰っちゃうんだわ~
ちょっと心残りです。



何度も言うようですが、ベトナミーズは美味しかった!
お腹がいくつあっても足りません。

帰り搭乗の機内には行きに仲良くなったCAさんが乗っていらっしやる事がわかっていました。
ちょっとしたことでも心強い。


行きは小型の飛行機でなんだかアットホームな感じでしたが、帰りは・・・いつもの様なお仕事風。


期待の機内食は温かなパンも添えられて、お魚メインの胃に優しいお食事でした。



ホーチミンから成田まで約4時間の飛行時間です。
二時間の時差があり、成田には朝の7時50分に到着します。

お仕事帰りにパッと行けちゃう旅行が最近多いですね。
パワーがあったら帰国後そのまま仕事に行かれちゃう。
ここのところアジアへの旅行はこのパターンですが、とても便利です。


初めてのホーチミン、二泊四日で大満足。

ホテルもグルメも飛行機も言う事なし!

今度はハノイフエにも・・・ホイアンニャチャンにも行ってみたい!!!


ベトナムに目覚めた嬉しい旅でした☆

:emojiface_glad2: ちょいと、スーパーマーケット☆


Post-809ベトナムで有名なPHO24が日本に進出しているってモーハのブロガーさんMYの記事  :emojion:  から知りました。



ベトナムではホテルの朝食ブッフェでPHOを堪能していたので、ランチもディナーもお腹にPHOの入る隙間は残念ながらありませんでした。
だったら、日本で行ってこよう!きっと近いうち!!!
なんだか、ホーチミンで行けなかったことが心残りだったけどスッキリした。

ところで、ホーチミンPOH24の看板を見てください。


ゲッコウがいっぱい!
この看板に限らず、明るいところにヤモリが集まって来るんですね。

ベトナムゲッコウとはよばないのでしょうけど)やはりお家の守り神、縁起の良いお守りなんですね。
でもこれだけいると・・・

そういえば、昨日の記事の漆器屋さんにはゲッコウのバレッタが売ってました。


残り少ない滞在最終日、と言っても一昨日着いたばっかりだけど・・・
スーパーマーケットで買い物です。


建物の外の街は思いっきりベトナムだけど、スーパーマーケットは、いずこも近代的です。


買ったものと言えば、相変わらず食品ですが。


ベトナムエアーのCAさんおススメのジャスミンティーのティーバッグ



バインミーの粉



空芯菜の味付けの素。


日本産の空芯菜もあっという間にベトナミー。


刺激の少ない蓮茶。



ヌックマム&スイートチリソース



豆菓子


ベトナム庶民のポピュラーな駄菓子。


ベトナミーの唐揚げ粉


お肉もシーフードも美味しく揚げられるって!


乾燥ジャックフルーツ


甘酸っぱく何ともいえない食感で、止まらない美味しさ!
このチップスは箱買いしたかった!!!


MIXタイプ


一袋で、ジャックフルーツ、タロイモ、バナナ、サツマイモが楽しめます。



生春巻きの皮。

ハワイのドンキで安い安いと感激していたけど足元にも及ばぬ安さ。


インスタントのPHO



もっと買って来れば良かったと食べる時に繰り返し同じコメントが出るお気に入り。



あれれ~~~?
ご近所のスーパーマーケットへ行ってきたんじゃないの?
なんて言われそうな買い物ですが。


満足、満足

:emojiheartsmall: 日本人の心遣いに触れたようなお買い物☆


Post-808ホーチミンニャハンゴンで、至福の時を過ごしていたら、いつの間にか外は真っ暗。


この日の夜中に帰国です。

お腹がいっぱいになったら、たいしたお土産も買っていなかったので気が焦り始めました。


昼間のうちに買っておきたい物NO1の漆器のお店、Duy Tanズイタン)に行っておいて良かった!



日本の漆器と違って、様々な色素を加えたベトナム漆器。



綺麗な色合いにどれを買おうか迷います。



プリ姉は大事な友人へのお土産にレンゲを選びました。


可愛い色合いなのに、お見せできないのが残念です。


パイプリママは大事な家族のためにお箸を選びました。



実は、我が家は新年にお箸を新しくしているんです。
大晦日には一年お世話になったお箸に感謝して・・・元旦には新入りさんをお迎えするんです。

この我が家のお箸、四膳で$6ですよ、ありえないお値段です。
そして、自宅へのお土産にもこのラッピングですもの。


日本人のような細やかな心遣いです。
オーガンジーの袋も大事にとってありますよ。


このズイタンのあるトンタットティエップ通りには可愛らしいお店がいっぱいです。


そうそう、デザートで有名なファニーもこの近く。


ここも行きたかったお店の一つですが、デザートはいつでも食べられるお腹じゃないので今回は泣く々見送り。



通りがかりでぶらっと寄って


レース編みのバッグをGET.


手の込んだ手編みで、1000円くらい。

驚いた事にワードウエアハウスのあるお店で
全く同じものを売っていたんです。
ハワイではおいくらなんでしょうね?
確かめたい衝動・・・抑えられるかな。


ショッピングはどこの国に行っても楽しいです。
まだまだ続きますよ☆

:emojiknife: まだ終わってなかった、ベトナム旅行☆


Post-807気が多いんです、あれもこれも・・・
気になったらすぐにでも、してしまわないと気がすまない。
家の雑用、その他もろもろ手を出しならのブログアップなので、みんな中途半端。


ベトナム、  :emojion:  から続きます。
ちょっと変わったレストランの紹介でしたね。


nha hang ngonニャハンゴン)~屋台風のレストラン。


ベトナムは歩道にお店を広げているご飯処があり、
小さなプラスチックの椅子に、お客さんはちょこんと腰掛けて食事をしている姿を良く見かけます  :emojion: そんなベトナム特有の食事スタイルを模写したレストラン。
ただし、かなり高級そうです。
でも、お値段はリーズナブル。
一人7、800円くらいと考えてください。


ランチでもない、ディナーでもないような時間に来店したので店内はガラガラでした。



ちょうど席から窓の外をのぞくと、表通り風な設定で


右も左も


なんだか面白そう。


ここで色々注文をしてテーブルでいただくこともできますし、
もちろん普通にメニューから選ぶ事も可能です。

とんでもないものを食べてはいけないなんて気持ちもはたらいて、ガイドブックのメニューページをウエイターさんに見せて4人(ウエイターさんも混ぜてネ)して、メニューとにらめっこ。


その結果、


お飲み物は、たしかパパイヤとかマンゴーとか、ココナッツとか・・・


南国風なスムージーだったような。
美味しい上に量をケチらないのが、何と言っても嬉しいです。



ここでは揚げ春巻きが絶品とか。


隙間のない具の詰まり具合といい、カリッとした食感といい


中華の揚げ春巻きとは全く違う代物。
噂を信じて注文したら、ほんとに美味しかったです。



激辛の青いパパイヤのサラダ


これはハワイのケオスでも必ず注文しますが、


ボリュームもお値段も辛さもニャハンゴンの勝ち!!!


はぁ~はぁ~ひぃ~ひぃ~言いながらも、すっかり完食です。



期待に胸を膨らませて待ったのは
バイン・セオ


これはベトナム風お好み焼きとでも申しましょうか。
中にはお肉やら野菜やらシーフードなど挟みこんで


バイン・セオの皮で包んであるんですね。


手際よくカットしてそれぞれに分けてくれるウエイターさん。


少し物足りなかったかな。
一人で全部いけそうです。



このお店では腹八分目を徹底して、
最後に〆のデザートはココナッツプリン。


じゃあ、ないでしょ!これは
なんていわれそうですが、ココナッツプリンなんです。

このグリーンのお餅のようなセリーのようなモノとココナッツプリン混ぜ混ぜしていただくと、
これもまた一人で思う存分食べたかった!



お店の中は庭園風で、


いつの間にやら灯がともり、


ガーデンサイドのお席は満員でした。



ホーチミンでご飯をいただくところを一軒だけ選んで!って、言われたら・・・



迷わずおススメ!ニャハンゴン

:emojibus: どこでも話題はこれに尽きる☆


Post-801ケム・バクダン  :emojion:  でスイーツを食べた時も、コーヒービーン&ティリーフでお茶した時も話題になるのは、この景色。

そうそう、コーヒービーンの飲み物はベトナムにしてはお値段が高めでした。
アイスコーヒー300円ですからね。


冷たいものでひと息入れたら眼下の景色に見とれます。



これを眺めているんですねぇ。


電線が邪魔でよく見えない~

他のテーブルのお客さんはお話に夢中、観光客かどうかわかってしまいます。


途中、プリ達が自転車もバイクや車に交じって行き来をしている事に感心しています。
<a href="”>ケム・バクダン


話題の人!ベトナムならではの自転車が・・・
<a href="”>自転車


とにかく見ていて飽きない景色です。

このバイクの群れの中を分け入って人は横断するのですから、ちっとやそっとじゃ慣れません。


横断するコツを行きの迎えのガイドさんが話してくれました。

自分の歩行ペースを乱さない~急に早く歩いたり、後戻りをしたり、止まっちゃいけないんですって。

バイクや車は前方の歩行者のスピードを読んで進んでくるからだそうです。

堂々と渡ってくださいねっ!!!何度も言ってました。


ホーチミン初日は我々も用心してヒヤヒヤ渡り、2日目ともなると何だかバイクの動きが読める!
すぐ前や後ろをバイクがすり抜けるから怖くないと言っちゃウソになりますが、なんとか普通に横断できました。

でも、怖いですね、プリンセスはユーチューブで跳ね飛ばされた人の映像を見たことがあって・・・やっぱり事故は多いんだって実感してました。


さぁて、いい加減に切り上げて、目指すはちょっと変わったレストランに、早めの夕飯をいただきに参ります☆

:emojidash: ブイビエン通りまで遥々来たけど☆


Post-800ベトナムホーチミンホーチミンと言えば・・・


ベンタイン市場に行った???と誰もが聞くくらい有名な市場を通り抜け  :emojion:

引っ張られた手も振りほどき、向かった先はブイビエン通り

ホーチミンの中心から
かれこれ2時間くらい歩いたかしら。
とちゅう寄り道もしてるし、正確なところは書けませんが。


このブイビエン通りにはバックパッカーが多いのだとか。
リーズナブルなホテルがひしめき美味しいレストランが多いらしい。
穴場なのかな?


遠く離れたココへ来る目的はこのお店SSUZIs


水着やさんなのですが・・・
気に入った水着はないとのこと。
でも、ココまで遠路遥々歩いて来たんだから何か買ってよ~


結局買ったものはワンピース。
小さなお店に一点物の掘り出し物が揃ってます。
お店の女の子も優しかった~


もう一軒、こちらはバッグのお店。



ちょっとそこまで!の時に良い!


気に入ったバッグは即購入。


珊瑚が縫い付けられていて手が込んでます。


1000円しない手仕事に感謝です。


もう暑くって喉がカラカラでした。

ランチの時間はとっくに過ぎていましたが、喉が渇いてたまりません。

すがる思いで入ったコーヒービーンに助けられ、


さて~また、ここでもある話題で盛り上がります☆

:emojiface_coldsweat: 市場に行ってみた☆


Post-796ベトナムデザートので喉を潤おし、元気が出たところでまた歩き出しました。



いつか、アジアのどこかの国を紹介するテレビ番組で
路地ごとに鍛冶屋通り繊維通り籠や通りと同じ業種のお店屋さんが並んでいる通りがあるのを見たことがありました。


ホーチミンもまさにそれ。
ここはわかりにくいけど、靴屋通り


サンダルから靴まで、足に履くものはここの通りで揃います。


こんな路地を抜けた正面にホーチミンと言えば!

ベンタイン市場に到着です。


中に入ると、食べ物の匂いが鼻をつきます。

ありとあらゆる食料を売っているから、
また、ここの売り子さんたちが商売をしながら食べているご飯の匂いなんですね。


香辛料の強い食品が多いから色々混ざって強烈!!!

引き返そうと思ったけど、せっかく来たので、別の出入り口まで突き抜けてみよう。


売っているのものは物価の安い市場より更に安いです。


でも、暑いし臭うし、どうにもこうにも早く逃げ出したい~

ちょっと苦手かも・・・だいぶ苦手かも・・・

と、急いでいたらプリンセスがついて来ない!
売り子さんに捕まってしまって、手を握られて放してくれないんですって。



広いベンタイン市場の別の出入り口をやっと捜して表に出ます。


これって、よく絵葉書になる景色(  :emojion: のトップの画像もそうでした)



今度はバイクが行きかう大通りをズンズン進みます☆

:emojiface_delicious: ベトナムデザートに満たされて☆


Post-794早朝にシャワーがあったものの、晴天になったホーチミンです。

前日は曇天で、お昼にシャワー。
こんな日の方が過ごしやすいのだとか。

湿度も加わって、汗がジワジワは言うまでもありません。

そんなベトナムなのに大事なものを忘れた事に成田空港で気がつきました。
何を忘れたかって、それはご想像のとおりハンカチ。
家に、おろしていないハンカチの類がたくさんあるのに空港で買うのも悔しいじゃありませんか。
プリ姉に一枚借りてその場はしのぎ、翌日からはホテルのタオルを拝借です。
これが大正解!ハンカチじゃ足りませんよ、ベトナムはタオルが良い!



成田で日本円5000円を両替した(記事は  :emojion:  )のですが、ちょっと心細くなってきました。
三人分の食費等を受け持つのですから現金も必要。


そこで、街の両替屋さんへ。


この看板の両替屋さんが街のあちこにあって日本語が通じて安心との情報を得ていました。
H〇Sのツアーもここに案内されていましたね。

ここで、$20両替をしておきました。



さて、今日は歩くぞ~目的地はかなり先、
タクシーでもいいのですが、街を見ながら・・・がいいですよね。

寄り道しながら目的地には向かっているのですが、暑くて何か冷たいものが飲みたい!


ここここ!見つけた!

Kem Bach Dangケム・バクダン


老舗のアイスクーリーム屋さん。

嬉しい事にベトナムってデザートの専門店が多いんです。


店内は冷房の効いた室内と、


バイクの騒音を聞きながら、見物しながらのテラス席がありました。


ガイドブックで気になっていたアイスクリーム、ココナッツアイスクリームを迷わず注文。



70000VND=308円



喉の渇きには、
本当はアボカドのシントーこれが美味しいそうなんです)を飲みたっかたのだけど、



本日はナシ!と言う事で、ベトナム特有の果物ジュース、サワーソップのシントーに決定。



それぞれ一つずつ。


三人でシェアします。
この物価の安いベトナムでケチっているわけではありません。


量が多い事もそうですが、同じものをシェアしていたほうがお腹の調子も不安がない、
そんな理由でアジアではこんなものでもけっこうシェアする事が多いのです。


ちなみにプリンセスの前にあるお茶にも一切手はつけませんでした。


用心、用心!



お初のアジアンデザートを回し飲みして元気が出たところで☆

:emojicake: ホーチミン2日目、ロイヤルハワイアンと比べたもの☆


Post-793ホーチミンホテルレジェンドで、2日目のこの日もたっぷり朝食をいただいて。
せっかくですからプールあたりでも見学して・・・と(記事は  :emojion:



こんなにお腹がいっぱいなのに、心残りがひと~つ。

実は初日からこれが気になっていたんです。

朝のブッフェのパンコーナーにあったこれ


バナナブレッドなんですが。


ロイヤルハワイアンでは、お泊りすると、『ウエルカムケーキ?』として一本丸ごとお出迎えとか?
友人の話を羨ましく聞いたことを思い出しました。

ロイヤルハワイアンの方が美味しいか、レジェンドの方が上かは比べる事ができませんが、


朝の席で、何が美味しいってバナナブレッドがすっごく美味しい!!!と、三人一致の結論でした。

それじゃ、買って帰りましょ!



他にも誘惑はありましたが、これ一本に絞ってお持ち帰りにいたしました。




この日の深夜の便で帰国するので
荷造りをしてチェックアウトを済ませます。

チェックアウトの最中に、お部屋に忘れ物!ですって。

クローゼットに上着が一枚。
おおっ!
さすがにお仕事が早い。
こうして、よく忘れ物をするのですが、こう早いとありがたいです。

でも、プリ達いわく。
冷蔵庫の中とか、おつまみ系とか実費の分をきちっとチェックしたんでしょ!ですと。
そっちが目的かもね。


外にでると相変わらず空気はイマイチですが、気にするほどではなく歩いて15分ほど、


ホーチミンのメインストリート、ドンコイ通りに向かいました。


ちょっと洒落たお店が並んでいます。
こうして絵葉書を売っている観光客相手のお店もあちらこちらに。



プリ姉が絵葉書を買うと言って本屋さんに入りました。
パイプリママもほしかったので一緒に選びましょう。
こぎれいな!失礼ながらベトナムとは思えない。


こちらなら日に当たって色あせ気味な絵葉書を買わなくても済みました。


旅の思い出、決めるのにかなり悩みますねぇ☆

:emojicloudy: どんより南国、ホーチミン☆


Post-792ベトナムホーチミン、2日目朝になりました。



初日は朝からてんこ盛りの朝食と
ついつい美味しいベトナミーにいい気になった天罰がパイプリママには下り、
少々気弱な朝ご飯に向かいます。



ホテルのロビーの向こう側。


三名お願い!とでも言ってるのかな。


中庭に面した昨日と同じレストラン。



本日は控えめにワッフルなんぞ。



熱々のワッフルはプリンセスにお願いしちゃいました。



この日もフォーを食べるものあり。




お粥を食べるものあり。


お粥にピータン、ちょっと失敗。


ともかく食材豊富な朝ごはんを楽しみました。



リッチなホテルに宿泊と言っても、ホテル探検をしていない。

それじゃあ、時間の関係で中庭だけでも・・・



椅子に日よけのパラソルがプールに面して出ていますが、お空はこのとおり。


ホテルの壁面だか空だかわからない。

南国なので椰子の木はあってもハワイのような青空は望めません。

椅子に座って、ノンビリしてる風を装う。

本当は今日一日のホーチミン滞在ですから、ゆっくりしたくない心境でしたが。


ぐるっと足早にプールの向う側にもまわってみる。



プールバーがありました。


我々には御用がないところなので、写真だけパチリ!


そうこうしているうちに晴れてきた。

今日は暑くなりそうた。


日焼け対策しっかりして、さぁホーチミンの街にしゅっぱ~つ☆