モーハワイ☆コム

カテゴリー:2017秋4回目の안녕하세요(アンニョンハセヨ〜)

♡4回目のアンニョンハセヨ〜買い物一挙出し♡


またまた記事が尻切れとんぼのままになりそうでした。

最後はお土産オンパレードです!
韓国旅行の目的は、食べて!買って!

まずは、韓国と言えば靴下、ソックス。
D7CF2494-501D-4431-954D-DDEA4496C9D9行けば必ず買ってきます。
どこにでもありそうなソックスだけど、アルファベットのイラストが爪先に!
DSC_7064とってもキュート♡自分じゃはかないけど気に入ってます。
一足1,000ウォン(100円弱)で、安〜いと思っちゃ大間違い。
丹念にお店をのぞくと、同じソックスが600ウォン(60円弱)と言う驚き価格!

行きの飛行機の機内販売でモロッカンオイルを買ったけど、まだ足りない。
留守番女子にアルガンオイル。
AAA559E6-D15B-460B-956C-A7C300AEC8A4かなり良い香り。

買い物の中で一番高い買い物。
0841FF87-EB91-40CD-8E6D-13AA6BDD1F0Dタコキムチ。
ケース目一杯にサービスしてくれて、30,000ウォン。
これはリピ確実!

定番おやつはワッフルとお餅のクッキー。
39BF5F63-68C1-402E-9E00-A2B50E7BD289
目新しいところでヤクルトグミとハニーバターチップス&リアルチーズチップス。
FB50B409-6662-4D71-A12C-0F0A9E2AAE57
出かける前から気になって仕方がなかったマルランカウ。
34715312-5728-4553-B728-0DD32B4B22A5食べ始めたら大人もやめられない怖いお菓子。

いつもなんだか飲みたくなるバナナ牛乳。
8A7283DA-0034-49C7-91EF-6D664877226F

スーツケースに余裕があったら、即席麺とリアル抹茶&クランチチョコ。
A99488BB-17E8-448A-8FD6-CC253AEDC5DF

リアル抹茶は抹茶が濃くて美味しい!
即席麺は毎日の楽しみに。

韓国旅行もやめられません♡

♡4回目のアンニョンハセヨ~路上美術館♡


ソウルへの旅。
過去も今回も目的は食べる事と買い物です。
食べ物はともかく買い物は二日目にして達成。
後は帰りの空港でとなったら最終日はどこへ行こうか?

スマホを見ていたら興味深い画像を発見。
AF1CF746-845F-457F-AADA-189BD6D37FF8(画像は拝借しました)
テレビの旅番組で見たかも・・・
場所は遠くなさそうだし、時間もあるし行く事にしました。

地下鉄の駅は東大門のおとなり。
68FA82F0-F775-4736-9187-52F8252D1F07
急な坂をのぼる路上がまるで美術館のように芸術作品が展示されています。
86D8292E-6CD8-4515-BF42-21C651DB7C9E
スマホで見た鯉の階段は残念ですが既に消されていました。
5838AC80-6390-434C-8B14-AF187A3CD53C
その代わりでしょうか、コンパクトな鯉の階段を発見。
88F740AC-F679-4EFE-86E0-E1E1A23163D2
きっと見落としもあったと思いますが、可愛らしい発見がそこここに。
4D7FCB65-6011-4FF4-AE48-DC1A670564D0

頂上の公園まではかなり急な階段もあり、生活は厳しそうてすが、多くのカフェが集り地域の活性化になったそうです。
急階段の途中に
9440ECF0-FC3C-4CC0-B0AB-BB7A05553F99荷物を持ってここまで来るのは大変そうだけど、どんな滞在ができるのかしら?

余った時間がもたらした有意義なひととき。
今までと違ったソウルが楽しめました♡

♡4回目のアンニョンハセヨ~グルメNo.4♡


カンジャンケジャンを堪能したのにまだ何が食べようだなんて。

お腹は隙間を空けて待っててくれてますが、時間を見たらもう11時。
日本にいたらそろそろ寝る準備。

こんな時間にデザートが食べられるの?
スマホで調べると、カロスキルには深夜までデザートが食べられるお店がけっこうあるんです。
もちろん、テイクアウトもOK!
買ってホテルで食べますか。

夜のカロスキルも賑わってます。
65855A80-6A3C-4D8B-B986-AD73E2CD7509
大通りから裏道に入ったケーキ屋さん。
C8025028-EDD4-4452-9BBD-AAEF83B9CC9C
チーズケーキの専門店です。
7D77A00F-2B4D-4754-931B-BA681EC7C944
数えきれない位のチーズケーキが並んでます。
615B7D03-89BC-44D6-BC2C-0B60C4FFD470
その中から射止めたケーキは
ココナッツバナナチーズケーキ!
甘酸っぱくて美味しかった~
819E11FF-BAAB-498F-9B06-A7CE73B1D3FA
さすがに夜中、半分ずつ食べました。

この日の万歩計は26,822歩
IMG_4188
よく歩きました♡

♡4回目のアンニョンハセヨ~グルメNo.3♡


広蔵市場からは街並みを楽しみながら明洞まで歩いてしまいました。
明洞ではお土産を買い、バスで新沙へ戻りました。

ホテルに荷物を置いて次なる場所は高速ターミナル。地下鉄で移動。
何キロ続くんだろうとびっくりするくらい、激安地下商店街。
4507B7C4-1239-4ECF-BA84-50AE7B46736Dここで、セーター3,000ウォン(300円弱)とパンツ5,000ウォンをゲット!
ホクホクて帰宅。

その夜は念願のカンジャンケジャンを食べに行くぞ~と、カンジャンケジャン通りと呼ばれているところへ行ってみます。

ここもホテルから数分のところ。
本当にホテルの立地がよかった!
IMG_4152
初めてのカンジャンケジャン
IMG_4145

蟹さん一人前30,000ウォン
IMG_4148これで二人前

カンジャンケジャンを食べにソウルまで来たようなものだけど、万が一お口に合わなかったらを考えて、小さな蟹さんにしておきました。

これは大きいのにしておけばよかったね。
甲羅の蟹味噌にご飯を混ぜこんで、美味しかった~!!

ホテルに帰る道すがら、デザートの相談をする別腹の持ち主。
さてさてどこで何食べよう♡

♡4回目のアンニョンハセヨ〜グルメNo.2♡


カロスキルで冷たく美味しいパッピンスを食べたので、体力も気力もリセット!

朝からソウル駅のロッテマートでショッピングを済ませ、ホテルのそばのカロスキルで少し時間をかけちゃいました。
のんびりしちゃいられない。
早速地下鉄で市場に向かいます。

この日の市場は広蔵市場(カンジャンシジャン)数年前の冬にも訪れています。
IMG_4127
美味しいものがいっぱいの市場。
もちろん食べ物以外も揃います。
靴屋さん、て、よべるのかな?
IMG_4133
可愛い!韓服屋さんも
IMG_4129
何でも揃う活気のある市場です。

秋口とは言っても真夏の様なお天気でした。
パッピンス食べたのにもう喉が渇く。
フルーツスタンドもあちこちに。
何となく惹かれたお姉さんのスタンドでフレッシュジュースを買いました。
IMG_4135どれでも4種類のフルーツを選べます。

それを持って次ぎはピンデトッを食べに行きました。
以前ピンデトッを食べるときにこのお店じゃなきゃダメなんだって、友人が並んだお店。
赤いエプロンが目印。
05962454-093B-4D9A-97D6-96F19701EAD0この市場で一番美味しいらしい。

玉葱が漬け込まれた酸っぱいタレにピンデトッを付けて、フゥフゥしなが頂きます。
IMG_4139
一見チヂミの様だけど何が違うって、小麦粉を使わず緑豆を挽いて焼くのがピンデトッ。
IMG_4140そばから緑豆を挽いてます。

満腹だったけど、次ぎに来たら美味しかった麻薬キンパとトッポギ、チャプチェも市場で食べたかった♡

♡4回目のアンニョンハセヨ〜グルメNo. 1♡


ホテルがある場所は新沙、その近くにカロスキルと言うエリアがありました。
IMG_4120
メインストリートにはザラホームやホリスター、セレクトショップからおしゃれなカフェやレストランも。
脇道もまたオシャレ。

夏のような陽ざしの中、欲しくなるのは冷たいおやつ。
ちょうど良さそうなお店「ソルビン/雪氷」を見つけ早速パッピンスをいただきます。

定番のピンスだけでも選べないくらいたくさんのメニューがあり
IMG_4109これにその時々の特別メニューが加わるのですから迷います。

結局お店の看板ピンスを選びました。
ミルク味の氷にきな粉がたっぷりかかってます。
てっぺんにはカリカリアーモンド。
IMG_4113中からお餅がコロコロ出てきます。
食べ進むと、またきな粉。
IMG_4117更に添えられたミルクで楽しむ。
サラサラのかき氷はとっても冷たいけど、キーンと頭が痛くなりません。
最後の最後までサラサラ~、全く溶けずに食べきりました。

二人で半分つしたけど、これは一人でいけたかも♡

♡4回目のアンニョンハセヨ〜お墨付きホテルNo.2♡


ホテルは地下鉄の新沙の駅の出口から1分の立地。
IMG_4303どこに行くにも便利。

プリ姉がこのホテルを勧めた1番のポイントは・・・ 食にあり。

ありがたいブッフェの朝食付き。
和洋中華、もちろん韓国料理と国際的! 1日目の朝ごはんは
IMG_4508

2日目の朝ごはんは。 朝からビビンパ、カレー、パスタだって一口サイズを目の前でこしらえてくれるんです。
IMG_4484もうお昼ごはんはいらないねってくらい、お腹はぱんぱん。
近所のホテルランチも顔負け!
これで一泊1人7,500円ですからね、オススメしたくなるでしょう。

おまけに温泉もあり、主要な場所に送ってくれるシャトルバスあり。
IMG_4482

お夜食には夜鳴きそばのサービスもあり。

至れり尽くせりホテルに泊まって、美味しい韓国料理をいただいて、家事をしない←コレが一番のポイントなんだけど。

旅行ってステキ♡

♡4回目のアンニョンハセヨ~お墨付きホテルNo.1♡


仁川国際空港からホテルまではシャトルバスで1時間ちょっとかかりました。
深夜のホテルチェックイン。

ソウルの交通渋滞は半端じゃないので帰りは特に注意をしなくちゃいけません。

今回のホテルは日系のホテル、「ドーミーイン・カロスキル」です。
まだ、新しいホテルです。
つい何ヵ月か前も別の場所にオープンしています。

お墨付きとは、誰の?
プリ姉が昨年泊まって、これは母向きだと推薦してました。
信じてステイ、本当によかった!

ホテルの部類はビジネスホテルてす。
シンプルですが、お部屋の作りは充実しています。
IMG_4457クイーンサイズのシモンズベッド
使い勝手の良いシャワー
有りがたい洗浄機付きトイレ
お部屋以外でも着られる部屋着にサンダル
もちろん、スリッパも別にありますよ~
日系なので体を洗うタオルがあったりと、至れり尽くせり。

洗面台の引き出しの中身は毎日補充してくださいました。
IMG_4076実は歯ブラシを忘れてしまって、着いた早々深夜のコンビニに行かないといけないって思っていたところでした。

冷蔵庫の飲料水もお茶やコーヒーのたぐいももちろん毎日補充。
IMG_4088
ホテルのロビーはビジネスホテルだけあってリゾート感は無くシンプルです。
IMG_4092フロントは日本語が通じます。

こちらでもお茶やコーヒーが無料で頂けます。
ハワイのホテルでも冷凍庫の無い冷蔵庫に困るのですが、こちらはフロントでチェックアウト後でも冷凍品も冷蔵品も帰国まで預かって下さいます。

書ききれないくらいのサービスがいっぱい、ちょっと次に引っ張りますね~♡

♡4回目のアンニョンハセヨ〜往復エトセトラNo.2


行きの機内のお楽しみは機内販売の冊子を見ることなんですが、近頃取り扱わない航空会社もあって、そんな時は少しガッカリ。

今回は事前にチェックしておいた中から「モロッカンオイル」を購入しました。
IMG_4060
今まではハワイで調達していましたが、円安の今は機内販売の方が少しお得です。
IMG_4382使用感は言うまでもなく、香りがお気に入り。

仁川国際空港からホテルまではシャトルバスを利用したので安心気楽と考えていたら下車する所は途中の停留所だったので眠気も吹き飛んでしまいました。
バスの案内を聞き漏らさないようにしていたけど下車するバス停ではドライバーさんが声をかけてくれました。

帰りは金浦国際空港からの出発なので、シャトルバスの利用はできませんでした。
滞在中便利に使った交通カードで電車を乗り継ぎました。
IMG_4450
過去のソウル旅は全て羽田→金浦→羽田だったので、記憶を辿ると安心感が。
金浦は空港に隣接してモールもスーパーもあり、時間つぶしにも買い漏らしにもとっても便利。
大きな荷物はロッカーにも預けられるし、無料で保管してくれるところもあります。

また、こちらでは税金の払い戻しを忘れちゃいけません。
IMG_4451微々たるものですが、お菓子が買えますね♡

♡4回目のアンニョンハセヨ〜往復エトセトラNo.1♡


特典航空券は안녕하세요(アンニョンハセ〜)の韓国行きを取りました。 マイルが期限を迎える航空会社は日本航空です。 少しの間、チャチャっと韓国旅行記の記録をしたいと思います。 行きは成田発の仁川行きです。 機内食は空弁。 IMG_4058鶏肉のそぼろ弁当。 事前にメニューを調べたところ好みでは無かったので、空港でお寿司を食べておきました。 527932068.381335 これは大好物! わざわざ書くまでも無くあっという間に到着。 IMG_4061 シャトルバスにてホテルに向かいました。 このシャトルバスは成田のリムジンと同じシステムで分かりやすい。 帰りは金浦から羽田空港へ。 電車で1時間、乗り換えもスムーズで渋滞を気にしなくて良いので確実な鉄道が安心です。 帰りの機内食もまたまたチキン(泣) IMG_4359 これも事前に空港の韓国料理屋さんで美味しいお鍋をいただいておきました。 IMG_4392 空港と言えども侮れない。
881CCEB4-E9D5-4DD4-B25E-5989D52D3E7C
鮑まるごとピリ辛味噌鍋。 空腹でも市内で食べずに、我慢してでもまた食べたい♡