モーハワイ☆コム

カテゴリー:2016春 マメちゃんとハワイ

♡黄色好きにはコレ!ハワイ限定のアレ!


食べ物続きます。

5月のハワイへマメ君一家は間際で行くことを断念しました。

お留守番のマメ君は黄色が大好きです。
身に付けるものからオモチャから何から何まで黄色がだぁい♡

そんなマメ君のためにピッタリなハワイ限定HI-CHEWを見つけました。

image

勿論、日本の森永製菓のハイチュウですが、製造は台湾でした。

購入したのはABCストアーです。
ポップにはバナナがハワイ限定とありましたがリリコイやパイナップルも日本には無いみたい?
日本の黄色はグレープフルーツとレモンのようです。

リリコイ好きのパイプリママも自分の為にリリコイハイチュウを買ってみました。

image

勿体なくて開けられなかったけど、思い切って今日開けちゃう!!
開封するとリリコイの良い香り♡

image

暫くぶりにジックリ眺めてみると、可愛い色合いなんですね。

image

結構酸っぱくて、後味もスッキリ!
これはリピ決定です♡

♡冷蔵モノの持ち帰りとホテルの冷蔵庫♡


ハワイから必ず持ち帰りたい食品がいくつかあるんです。

image

鹿さんバターやインディアンお姉さんのホイップバターは定番ですが、最近加わったbest buyはこちら。

image

Honey Butterシリーズのパッションフルーツを手始めに買い始めたら、他も買いたくなっちゃいます。

image

いくつも種類があるのですが、なかなかいっぺんには揃わないし、持ち帰れない。

買ったからって、すぐ開けない勿体ながり屋。

本当は開けたいんだけど我慢して。
いい加減開けなくちゃね。

この程やっとデビューしたのは
Honey Butterのリアルバニラビーンズです。

image

黒い粒々が入っているせいか、視覚って大事ね!

image

バニラも納得の風味。
パンケーキにバターもシロップもいらないくらい。

お持ち帰りにはホテルの冷蔵庫の仕様が大事ですね。
ここのところリーフ、ビーチコマーと冷凍庫無しの冷蔵庫が続いてます。
結局、帰国までには溶けちゃうんだけど保冷剤を凍らせたいね♡

♡絶対使わないぞ!と思ったけど♡


ホノルル空港に着いたら一路説明会へ。
寝不足で頭がボーッとしているせいもあるかもしれませんが、聞き漏らしたり右から左はいけません。
いつも、どちらも一緒とは限りませんから。

ハワイ旅行の帰国便が2度飛ぼうとしてみるも結局欠航になったことは先日書きました。

機内のアナウンスでは地上職員に今後は引き渡される的な指示でした。
預けた荷物はEバゲッジクレームから出てきますと案内されました。
Eまでは、歩くあるく遠かったです。
そのターンテーブルは確か国内線用だったかな?
ロスからハワイへ来たときにそこから荷物を受け取った記憶がありました。

既に荷物は並べられていました。
有名旅行会社のH〇Sさんからは看板を持った係りの方が既にいらしていて、ツアーのお客さんに今後の説明らしきお話をしてました。
対応が早いです。
説明会でのほほんと聞いていたので旅行会社は選ぶべきだった!不満タラタラのパイプリママ一家でした。
H〇Sの方に聞いても仕方ないのに、て〇みくらぶもコチラに来てくれるか聞いてみると、て〇みくらぶは欠航すらも知らないと思うと、悲しいお返事でした。
その後はそこに交ぜて頂く事もできず、放心状態に近い受け身な状態でした。
さてどうしたものか?

当たり前ですが、この後の事態など全く予想もしていません。
DSC_1135帰国前に大きなハイビスカスとマメちゃん

ハワイと言ったら有名なて〇みくらぶさんだもの、係員さんが来るのだろうと淡い期待を持ちながら受け身で少し待っていたのです。
ところが、待っていても来そうもないやっぱり知らないんだねと、諦めたところ。
大きなバスが到着しH〇Sのツアーの方々は荷物を持って並び始めました。
その人数足るや数えきれないくらい。
こちらを利用してハワイに来る方って大勢いるんですね!この差を思い知りました。

ところでて〇みくらぶさんは一向に来る気配がない。
公衆電話を探してみたけど見当たらないし、機内のアナウンスで地上職員の指示にって言ってたじゃない!と、思いだしH〇Sに比べると僅かな人数のツアー客や個人で来ている方は職員を見つけ個人的に今後の指示を仰ぎます。
その場に1時間近く居たと思います。

先程の大型バスには荷物を持ったまま皆さん乗り込んで行きました。
帰国便なので大荷物です。
それもバスのお腹に荷物を入れないで、荷物も一緒に乗り込んでいくので乗車人数の半分沢山の人しか乗れません。
そのバスが行ってしまうと、次ぎはシャトルが2台来ていました。
まだまだ行列が出来ている時に、やっと子供連れは先にと乗せていただけて一安心。
自分の隣の席はスーツケース、と言う状態で出発です。
これでは最後の方がホテルに着くのは何時になるやら・・・
こんな時の乗客同士の結束力って素晴らしいですね。
ポーター並みに次から次に、自分のスーツケースのみならず人様の分まで受け渡し男性は活躍していました。

ホテルは懐かしの「ハワイアナ」の雰囲気を醸し出す「ウエスタン ザ プラザホテル」
高層棟と2階建てのアパートタイプの宿泊棟がありました。
そこでの滞在はまた別の機会に。

帰国後日本のて〇みくらぶに斯く々然々電話をしてみたら、やはり全く欠航になっていたことを知りませんでした。
H〇Sはすぐ来たのに何で来てくれないの?と伺うと、説明会の時にこんな時は空港職員の説明を仰ぐようにらしき事を説明してたらしい。

そうだったのね、それじゃあ仕方ないのかな?
プリ父に確認しても、そうだったかな???

て〇みくらぶが激安ツアーを催せるわけは人件費をかけないから?
そう言えば、ホテルから空港までの帰りの迎えも、て〇みくらぶさんの方は来ない。
最近はイリマツアーにお世話になっています。
来てもあのピンクのバスが来るだけ。

これで納得、激安ツアーもこんなアクシデントがあっても大丈夫!と、変な納得をしちゃいました。
なので一度はもう金輪際利用するものかと思ったけれど、今後も利用するかも♡

♡格安ツアーの説明会 しっかり聞いてますか?&この日のマラサダは♡


募集型格安ツアーの説明会、プリ父が一緒の時は空港からレンタカー利用がほとんどなので、プリ父にとって久々でした。
ちなみにトロリーにも乗ったことがないんです。

今回はマメちゃんとマメちゃん弟君を含む6人参加でしたから、て○みくらぶさんも「お子さんがいるご家族は全員で説明会に出なくて良いですよ」って、ここでもお心遣いが嬉しいですね。

説明会久々のプリ父が代表で聞きに行くことのなったのですが、時差ぼけ真っ只中。
寝ちゃっては困ります。
この説明会って何気なく右から左に効いていますが、意外に、どころかとっても重要なお話をするって今回肝に銘じました。

私達はハワイアンコーヒーを頂いてプリ父が戻るのをのんびりと待ってました。
説明会が終わって戻ってきたプリ父は「集合時間は9時35分だって」と、ひとこと。
「他には?」
「特にないね!さあレンタカー借りに行こうか!!!」で、解放されてしまったのですが、特になく無いのです。
重要なに注意事項があったのに・・・

早くレンタカーを借りて、プリ父の行きたい所はコチラ
DSC_0982今回は6人ですからたくさん買いました。

本当はオリジナルが6個とリーヒンが1個の注文でした。
wpid-img_20160525_233658.jpg

それなのに渡されたのはこの大きな箱、この数。
違ってる事を言ったら、良いそうです。
ごちそうさまでした。
この日のマラサダはいつになく、中味がどっしり重い。
1個いただいたら満腹になっちゃうくらい詰まってる。
甘酸っぱいリーヒンはパイプリママの好物なのですが、意外にマメちゃん弟君も大好物でした。
1個じゃなくて、間違えてくれてよかった♡

 

♡50,400円のツアーですから 期待してはいけません♡


50,400円のツアー申し込み時のホテルのカテゴリーにパーシャルオーシャンビューとありましたが期待はしていませんでした。
値段が値段だし、低層階でもビーチコマーならばロイヤルハワイアンセンター越しにチラッと海が見えるって程度でしょう。

そう思っていると何事も有難く感じます。
キーを渡されたのは20階のお部屋。
25階建ての20階部分、いいんでしょうかぁ。
DSC_1101ホテルのカテゴリーで高層階になると、断然お値段が上がります。
実は・・・1月のハワイで泊まったリーフのアクシデントでお部屋を換えていただいたのですが、一階上に移動しただけでも数ドルアップしてしまいました。
チェックアウトの清算時に金額が上乗せされていて、カチンときましたね。
お部屋のクリーニングを怠ったままチェックインさせたのはそちらでしょ!って。
なので、20階だなんて、なんて嬉しいのでしょう。

ハワイから「眠れない」とブログで夜景をアップしましたが、
wpid-wp-1462977767422.jpeg
昼間のビューはこんな感じ。
wpid-dsc_1141.jpgハワイに居るって、景色でしょう?

山側も工事現場が良く見えて興味深い。
DSC_1142暑い♨

♡ホテルの心遣い? それともて〇みさん?♡


滞在先のビーチコマーは立地が良かっただけでなく、50,400円のお部屋も申し分ありませんでした。
1月滞在したリーフと度々比べてしまいますが50,400円で、リーフに2泊は泊まれませんでした。
その上、リーフはリゾートフィーが無いって言いながら、コネクションフィーなんて言う名目でしっかり取られていました。

プリ父とプリ上兄と各々チェックインが別々だったので、待ってる間お部屋が近いと良いね!と、お嫁ちゃんと話してました。
ベッドの仕様も選択できないのですから、階数を同じにして欲しいなんてリクエストはナシでした。
するとどうでしょう、お部屋はお隣同士。
DSC_1102
その上、コネクティングルームでした。
P1050655
この部屋割りはホテルが独自で判断したもの?
それともて〇みくらぶがリクエストを入れてくれたの?
どちらにせよありがたい♡

前評判を聞いていたアメニティの類は今もバスボディの製品でした。
P1050663これはお留守番組へのお土産にしておきましょう。

ベッドもツインで有難い!
P1050654寝心地はサーフライダー並みでした。

バスルームと洗面所が別なのも使い勝手が良かったです。
P1050659これはリーフが売りにしてたような・・・

ハンドシャワーは子連れじゃなくても必須。
P1050661
ティーセットも毎日たっぷり補充あり。
飲料水のボトルサービスはありません。
たっぷりはお茶だけではありませんでした。
P1050662タオルが宿泊者数+α 、トイレにも洗面所にも。
毎日用意されていました。
リーフは催促しないと持ってこなかった・・・忘れてたみたい。。。

一つ不満を言うならば、リーフもでしたが、小さな冷蔵庫に冷凍庫がありません。
保冷剤が今回も凍らせなかった~♡

 

♡50,400円のツアーで驚きのホテル♡


て○みくらぶは今までにも何回どころか、くらいお世話になっています。
最近はオプショナルツアーの勧誘もしつこくなく、説明会も苦じゃなくなりました。

昨年の冬の「プリ父と二人でハワイ」もこちらのツアー。
金額は今回より三、四万円ほど高かったと記憶しています。
飛行機は同じくチャイナ、マイルが付きません。
ホテル指定無しで、出発一週間前に決まったホテルは「エバホテル」眺望は隣のビルに手が届きそうな位接近して最悪な眺めでした。
寝るだけと我慢はしましたが、もう、て○みくらぶの指定無しのツアーは使わないぞ!と、心に誓ったのですが…
使っちゃいました。

それはこの金額でこのホテルとは!
飛行機のチャイナは我慢しておきましょう。
ホテルがこちら、
wpid-dsc_1099.jpg「ビーチコマー」指定でしたから。

あり得ますか?50,400円で「ビーチコマー」
wpid-dsc_1100.jpg過去に2度泊まっています。

昔は簡単な朝食が付いていました。
ワイキキのど真ん中で便利で、パンが美味しかった事ぐらいしか記憶していませんでしたが。
三度めの正直は♡

♡ホント安かった今回のツアー&日本でヤミ~~~♡


5月のハワイ行きは年明け早々の「お年玉企画」でした。

2016年にちなんで4人で申し込んだら201,600円でハワイに行けちゃうなんて、魅力的な価額です。
我が家も4人家族、プリ上兄の家族も4人、プリ下兄の家族も4人。
こんなにリーズナブルな価額設定なのに幼児割引までもありました。
薄給な息子達の家計にも優しい、またまた家族大移動が実現できるのではと、息子家族に声をかけると。
息子達以上にお嫁ちゃん達が凄く乗り気。

皆してその気になってる中、ゴールデンウィークの挙げ句で休みが取れないとプリ姉がパス。
同じ時期にプーケット行きを予定してるとプリンセスがパス。
結局、言いだしっぺの我が家だけ4人集まらないから行かれないの~???

格安ツアーで有名な天下の「て○みくらぶ」に問い合わせると、4人で行っても201,600円ですよーと言うことで、集まらなくも良いそうなのです。
そこでプリ達を除いた総勢10人で行くことに決めました。

こちらのツアー、この頃はまだサーチャージがありましたから「サーチャージ込みで一人50,400円」
航空会社は未定ですが、ホテルは指定です。
そのホテルもDクラスなホテルならザラに設定はありますが、な、何とホテルがアチラなんて!!!びっくり♡

マメちゃんの幼稚園のそばにヤミーコリアンBBQそっくりなお店があるんです。
マメちゃんのお迎え帰りに、今お店に寄ってるけどランチにテイクアウトするかとプリ上兄から電話がありました。
つい先週ハワイで食べたけど、食べたいたべたい!

ボリュウームはやっぱり日本サイズですが、味はヤミ~~~~
フィッシュジョン
wpid-img_20160520_223921.jpg

骨付きカルビ
wpid-img_20160520_223931.jpg
ごちそうさまでした

♡今回のお相手は&航空会社の粋なはからい♡


カテゴリーに載せてしまっているのでもうお分かりですね。

旅行の前にはお裁縫をする!が恒例になっています。
何かしら作らないと旅行の準備ができず、落ち着かない。

そこで今回は
image

マメちゃんと弟君のアロハなお洋服を作りました。
image

弟君のは少し大きかった!

予定ではマメ君一家も行くはずでした。
総勢10人で久しぶりにハワイへ大移動…のはずが、マメ君のおたふく風邪でキャンセル。
して良かった~その後溶連菌感染症になりました。

映画館の暗いのが大っ嫌いなマメちゃんですから、飛行機を嫌がるんじゃないかと皆ドキドキしてました。
後に欠航になった飛行機に乗るとすぐにお昼寝をひとしきり。
起きてもまだハワイだって喜んでました。
大人はまだ飛ばないって、不満が爆発しそうでしたが。

機内ではテレビを観たりお絵かきをしたり。
プレゼントを貰ってばぁば冥利につきました。
P1050729 - コピー
子連れの飛行機内は親は肩身が狭く、お客様は泣いたり騒ぎだすのではないかと迷惑顔。
米国のLCCの航空会社で母の日に粋なはからいがあったそうです。
この日の機内には5人の赤ちゃんが搭乗していました。
案の定、グズグズ言い始めお客さんは迷惑そう。
そこで、CAさんのアナウンス。
一人泣くごとに次のフライトが25%ディスカウントなりますよって。
4人泣いてくれたらしめたもの。
100%のディスカウント、つまり無料になってしまうそうなんです。

今回の機内の行き帰りとも幼児がとっても多かったです。
ほとんどの子供が泣いてました。
口に出して迷惑だと言う乗客はいませんでしたが、久しぶりにハラハラした機内でした♡

♡Wi-Fiを日本で借りておいて良かった~♡


帰国便が欠航と決まってからの数時間、機外に出るまでとっても時間がかかりました。

時間も時間なので…なんて言ってはいませんが機内食が出てきました。
飲み物はお水のみ、他のものは出せないそうです。

image

まずは保険の延長を確認したのでひとつは安心。

次はWi-Fiを成田から借りてきていて、期日に返せないのでこちらも延長。
これも留守宅のプリ姉に頼みました。
先ずは電話で了解をもらい、追加の代金等がメールで送られてきました。
これでWi-Fiも切れずに使えます。

ハワイで借りていたら飛行機に乗る前に返却してしまい、こうして留守宅と連絡も取れなかったと思うと1日借りる期間は長いけど、日本で借り日本で返すが安心です。

最後は成田のパーキングに車を預けていたのでこちらも延長を。
これは普通にメールで変更できました。

それにしても機内で怒りだす人もなく、皆さん大人しくしてました。
文句を言ったところで仕方がないと思っているのでしょう。

7時間、私も含めてですが何て気が長いのでしょう。
プリ父は、映画を3本観ちゃった!なんて言ってました。
呑気なもの。
ところどころ、画面にメッセージが出て中断する。

image

その事には文句を言ってましたが。

それにしてももっと早く欠航を決めて欲しかった♡