モーハワイ☆コム

カテゴリー:2012冬 ハワイ

:emojiknife: 下見DE来店☆


Post-894パソコンを買い替えたので、記事にしていないハワイ滞在の画像を見つけるのが一苦労。
保存しておいたCDRの中からまだアップしていないハワイの画像を探してみました。



フルキッチン付きのホテル、イリマホテルに泊まってはいましたが、何も食事は作りはしませんでした。
朝ごはんも、お昼ごはんも、もちろん夕飯も外食です。

大型冷蔵庫には日本に持ち帰るためのスイーツが入っていたり、一週間分の飲み物やフルーツが入っているくらいでした。

毎日、明日の朝はどこで食べようかと考える時間は最高に幸せ。
旅行じゃないとこんなことはめったにどころか、全くない日常ですから。



この日はある目的のために選んだお店。

アランチーノ・デマーレです。


海の幸のパスタ  :emojion:  でお気に入りのお店。



朝はもちろんテラス席にしました。


朝の風景も一緒に楽しみたいですからね。



レストランに入ったすぐのところにブッフェ台があります。




デニッシュやら卵料理やらピラフまで。


朝からお腹いっぱいいただいて。
これでごちそう様じゃないんですよ。

これからが本番!な~んて。この日の目的に向かいます。

朝からスイーツをいただいちゃいます。


店先で一枚一枚クレープを焼いていただけるのです。



これは、スイーツか?もしかしたらワッフルやパンケーキの類でしょうか?



プリママにとってはスイーツなので、『朝からスイーツ』の時はアランチーノ・デマーレへ~です。

実はとっても好きというほどではないけれど、いつか連れて来ようと思っているプリ下兄のためにどんな具合だか下見がてらの来店でした。

プリ下兄は男ながら『クレープ命の男』です。
きっと気に入ってくれること間違いなしと思いきや、『カスタードクリームも命』なのを忘れてた・・・

アランチーノ・デマーレには残念ながらカスタードクリームはありませんでした☆

:emojibulb: 忙しい日々に思うは・・・モンゴリアン☆


Post-886重なる用事でブログが放置状態でした。

一日24時間同じように予定をこなしているはずなのに、やっぱりスピードが落ちてきたか。
それに疲れ方が違います。
と言うわけで、なかなかブログの記事編集に行きつけませんでした。

もう5月だと言うのに・・・まだ1月のハワイブログですが、失礼いたします。

さて~オアフ島に行けばパールリッジSCに行く。
我が家のお約束です。

そして、できればモンゴリアンBBQでお腹を満たしたい。
確かハワイで唯一のお店じゃなかったでしょうか。

いつもならば旅の連れと一人前を半分つするのですが、たまには思いっきり食べてみた~い!!!

特にプリ父とは味付けの好みが違いますし・・・

いつものようにトッピングやソースを選びます。

だいぶ前の記事ですが、詳細は コチラ です。

そして、この大きな鉄板のところで1分ちょっと待つんです。


こんな風にして(残念ですが、モンゴリアンBBQの動画ではなくベトナム旅行の動画と入れ替わってしまっていました

モンゴリアンBBQのグレートハーン

二本の長~~~い菜箸で手際よく、ハイ出来上がり!!!

なんだかソースの香りがしてきそう。


パイプリママのはピリッとスパイシー。

フレーバーコーヒーは最後の一袋の封を切っちゃったし、モンゴリアンは食べたいし。

忙しさの中でも考えるのはハワイかな☆

:emojipresent: お土産選びの条件は☆


Post-882原宿にAEOがオープンしたと思ったら、お台場にオールドネイビーやもう一店舗AEOがオープンし、この夏にはららぽーとにも、冬には池袋にも続々とアメリカブランドがやってくるようです。


こうなると、日本未上陸ブランドをハワイのお土産として探すのが難しくなってきますね。


この一月のハワイではすでにAEOがオープンすると言う情報を得ていましたから家族へのお土産にAEOはさけてホリエアロの二店舗に集中しました。


オールドネイビーですが、子供たちが大きくなってからは買うことがほとんどなくなりました。

リーズナブルな価格なので、成長の著しい子供達にはもってこいのブランドだったのですが・・・
お次はマメちゃんたち用に通うかな?と思った矢先のお台場オープンですからね、やはりハワイでは立ち寄る事がなさそうです。

と言っても、AEOニューヨークと原宿だけの限定品のスウェットやパーカー等はハワイでもお台場でも買えないし、研究すればハワイのAEオールドネイビーも買い物リストにアップされるのかも。



と言う事で、プリ&お嫁ちゃん達へのお土産はホリで調達です。



今年の冬活躍したのはホリお得意のシャツ。


良く見ると生地がリバーシブルです。


裏返して着られやしませんが、着こなし一つでタータンチェックのシャツからギンガムがのぞくと言う優れもの。


この春スタンバイしているのは綿ローンのブラウス。


タンクと重ねて、甘くもスポーティにも着こなし自在。



その重ね着の一つに選んだのはフリフリキャミ。



こちらは昨年の夏のお土産にしたときのカーディガンなのですが

グレーも


紺色もいいでしょう?


どちらに合わせてもいいじゃないですか。


着るものにこだわる彼女達ですが、パイプリママが選んでくるものを楽しみにしていてくれて上手に着こなしてくれる。


これだから旅行でのお土産探しはやめられません☆

:emojicake: 欲を言えば、お願いしたいこと☆


Post-880念願のポータベロマッシュルームのプレートランチ コチラ を手に入れて、早く食べたいのを我慢してでも向かった食後のデザートとは・・・


言わずと知れたバビーズでした。


こんな所にお店があるんだ~な、見つけにくいちょっと引っ込んだところ。

お店の灯りに心が躍ります。



遅い時間でも店内は賑わってました。



列に並んでいる間にメニューの黒板を食い入るようにながめ。


決めたアイスは・・・あ~何を選んだかすっかり忘れちゃいました。


後で使えそうなカップに入れてもらって、お持ち帰りです。



早速二人で半分つ。



最近ではフードランドやモールのフードエリアなどでもバビーズ餅アイスは売っていました。
でも種類が揃っていない事が多いです。


バビーズの店内ではパフェサンデーのように盛ったデザートを食べている人が多かったです。
お店ならではのメニューを選ぶのがベストなのでしょうね。

プレートランチをここで広げられるなら、餅アイスにしないで、サンデー辺りをTRYしてみるのだけれど・・・



そう言えば、このハワイの行き来はJALの羽田便でした。

機内食のデザートがバビと言うイタリアのヨーグルトジェラートでした。



とっても美味しかったのだけれど


シャーベットなのに、胃に重かった・・・

普段食べるハー○ンダッツのカップよりたっぷり入ったシャーベットは完食が難しかったのです。


この羽田からのハワイ便、欲を言えばこの時こそ、BabbiではなくてBubbiesの餅アイスを二っつでヨロシク~

:emojiface_glad: プリプリ、念願達成☆


Post-876に関してけっこうTRY精神が旺盛だと自分を振り返って思います。


そして情報網から“気”になるがあれば是非とも試してみたい!

長年の夢が、この日の夕ご飯で叶いました。


暗闇に浮かぶお店は。

ダイアモンドヘッド・マーケット・アンド・グリルDHMGと呼ばれるこのお店。
朝食で立ち寄る事はあってもランチや夕飯でプレートを買うことはまずありませんでした。



期待が大きかったのはポータベロマッシュルームのステーキ弁当です。
元々きのこが大好きですから、味も食感も想像はしていましたが、やはり想像の域を超えたい!!!


プリプリとシコシコ、ソースも美味しい!
椎茸やマッシュルームでは代用できないですね、この食感や風味は。

プリ父はきのこ嫌いなので独り占めです。
これも満足、次にもきっと!飽きるまで。


プリ父は可も無く不可もなく、何の感想もなく食べ終えたハンバーガーでしたから画像はなし。
いえいえ、ポータベロを食べるのに夢中だったので、画像はなしかな。


ホテルに持って帰るのに、デザートが欲しい。

DHMGの売店でケーキなどを選んでもいいのですが、ちょっと寄り道をしてもらって、買いに行ったものは・・・マラサダじゃないですよ☆

:emojihearts: お腹も気持ちも満足じゃ~☆


Post-875ありがたいことに可愛い訪問者が代わるがわる我が家に参ります。


マメに足を運んでくれるお嫁ちゃんズに感謝しなくてはいけませんね。

器用ではないので、その合間をぬって、ブログの記事編集はできず気がつけばあっという間に滞ってしまいました。


まだまだ一月渡ハの続きです。


本質的に興味旺盛?ですから、人様が良かった!とおっしゃる先には出向いてみようとなりました。

ハワイにて、台湾鍋を食す!


かの有名なスイート・ホーム・カフェですね。

時間を外していったので、待ち時間はさほどではありませんでした。

どちらかで一時間待ちだとか、ボードに記名したら他で買い物して時間を潰してきただとか、噂は充分聞いていたので、それなら予約!って、でもそれは出来ないんですって!!!



外の椅子で待っている間にメニューを渡されます。


スープとお肉だけ選んでね!と言われるんですね。

プリ父と二人だけど、まずは好き嫌いの王様プリ父のためにスープはレギュラーを。
そして、どうしてもTRYしたかったスープ、トマトビーフもお願いしました。

肉が・・・特に煮た肉は好きじゃない二人は仕方なく出汁用にビーフを注文しました。


店内は活気があふれ、カフェ?ってどこが???なくらいれっきとした鍋料理屋ございます。

ところが、よ~く見たらカントリー調の雑貨が飾ってあるカフェらしい・・・

この日は飢えとお客さんの熱気にあおられて、インテリアに気付く余裕なんてありはしませんでした。



予想より大きなお鍋に圧倒されながらも、頼んじゃったからには仕方なくビーフを鍋に入れようとするプリ父。



トマトもレギュラーもグツグツしてきましたよ。



お店の奥にある冷蔵ケースから好きな食材を好きなだけ選びます。


値段によって色別されたお皿に食材がのっていますから、明朗会計です。


スープだけでは物足りない人は薬味やソースの揃ったカウンターから好きなだけ小皿にいただいてきます。



野菜や豆腐、フィッシュボール、魚貝類も。
トマトビーフはちょっぴりスパイシーでとっても美味しかった!


いただき終わると、残ったスープは持っていくか?聞かれます。
ホテルに立派なキッチンは付いていましたが、おさんどんをやる気のないパイプリママはお断りするしかありません。
うどんの玉を用意すれば明日の夕飯は・・・と頭をかすめたのですが、まあ、捨ててしまうのがおちでしょう。


さあて、会計!とお願いしたら。
もう終わりなの?
そう、お腹がいっぱいとお腹をたたくプリ父。

会計をお願いしたのに、う~~んなかなか会計してくれないと待ちくたびれていたら、

サービスだよ!と出てきたのはスイーツでした。


シェイブアイスにボバにプリン、アイスクリームも入ってます。
サービスって言ったって、日本でよくあるようなちょこっとじゃないんです。

直径15センチはありそうな器にてんこ盛りの台湾スイーツですよ!!!

ちゃんとスプーンも二本用意をしていただけて、スイート・ホーム・カフェはお腹も気持ちも温かく満腹になるお店でした☆

:emojikey: ホテルをリピートする鍵は☆


Post-874とても気に入ってるホテルだからこそ、満足しない部分は伝えたい。


いつもだったら、もうこれっきり!次には泊らなければ良いんだからと、口を噤んじゃうところですが・・・


あることは希望を伝え、あることは信頼を裏切られ、がっかりした事を滞在中に伝えました。



この夜は、お夜食に食べるフルーツを高橋さんのところで買って、ビーチウォークの突き当たりのアウトリガーリーフの中を抜けてビーチまでホロホロ散歩をしました。


数回しか泊った事のないアウトリガーリーフホテルなのに、カーブしたエントランスにかかる坂道も懐かしく、ホテルの中を通り抜けてショアバードの横の階段から砂浜におりました。



この辺りの夜のワイキキビーチは少し淋しいです。


ワイキキの中心に近くなると賑やかさも戻り、ワイキキの夜の長さを感じますね。



遅くにホテルの部屋に戻ると、キッチンのテーブルの上にプレゼントがありました。


はじめは、これって・・・今日私はこれを買ったかな?と、自分が買い求めたものをしまい忘れていたかしら?と、一瞬訳がわかりませんでした。


メッセージが付いていました。

部屋を担当しているメイドさんからです。

中味はご忠告有難うと言うような事。


しばらくしたら、ドアをノックする音が・・

彼女が直にメッセージを伝えに来てくれたのです。


このような品物はともかく、訪問してくださった事がとても嬉しく感じます。

このホテルのお部屋の掃除はピカイチだと前から思っていました。

でも、お掃除だけがメイドさんの仕事ではない事が今回の事で彼女も気が付いたようでした。

毎日、空くことなくこのお部屋は使われていたはずなのに、誰一人として伝える人はいなかったようでした。


ところで、可愛いプレゼントの中味です。


ハイビスカスのカップ、いつ下ろそうかしら・・・まだ考え中☆

:emojiface_heart: 次回の注文内容まで決めさせた、大絶賛のランチ☆


Post-871支離滅裂な昨日の記事からの続きです。

マノアにあるワイオリティールームはプリ父にとって待ちに待ったところでした。



ところが、紅茶が嫌いなプリ父ですから、アフタヌーンティに行きたくても、それは実現ならず。

考えた挙句、ランチタイムを選んでみました。


ラナイ席でお願いしたのでヒンヤリとした空気も気持ちが良かったです。


さて、点字のメニューをながめます。
ターキーやツナも好きじゃないプリ父が選んだのはベジタブルサンドイッチ

パイプリママが選んだものは、本日のおすすめケサディーヤです。


そして、プリ父はコーヒーを。



パイプリママはもちろん紅茶!です。

アフタヌーンティの時にはガラスのケースに入った20種類ほどの紅茶の中から選ぶのですが、


ランチタイムはごく普通でした。


とは言っても13種類も紅茶が選べましたね。



この日のワイオリティールームでのランチで、ケサディーヤがいただけるとはメニューの下調べをしてなかったので思ってもいませんでした。

でも、サンドイッチを二つ注文するより良いかな?くらいの気軽さでベジタブルケサディーヤを頼んでみました。

ベジタブルサンドには、これまた野菜サラダが付いています。


野菜のみのサンドイッチとは充分承知をしていましたが半分食べてもういいや~これは全部食べ切れませんでした。



特にケサディーヤが大好きと言うわけではないですが、チーズ好きなのでOKかなと。

するとどうでしょう、このケサディーヤは次回もきっと注文すると思います。



熱々のとろけたチーズが具と絡み合って絶妙とはこの事なのかと、二人揃って大絶賛。


ちょっぴりプリ父に沢山分けてあげて、ランチは終了です。

心残りと言えば、デザートまで行き着けなかったこと。

ボリュームのあるケサディーヤでお腹は満腹、残念でしたが入る余地なしでした。


ところが、これは良い選択かも!

お食事時に周りを見渡してはお行儀が悪いですが、他のテーブルの方が注文されているのが耳に入ってきました。


それはね、サラダケーキ二人でシェアするんだそうです。

我が家の究極の選択、甘辛コンビですよ!

では、決まり!次のランチはケサディーヤサラダケーキといきましょう☆

:emojiknife: 二度目のお店で,はじめてのメニュー☆


Post-870点字のメニューを提供されて、複雑な思いでしたが、まあどなたにもきっとと解釈しました。


以前こちらのお店で友人達とアフタヌーンティを楽しんだのが初めての時。
その時はこのお部屋の左奥の窓際


丸いテーブルがお出迎えをしてくれました。



テーブルの上には紅茶のメニューが用意されてあり


多くの紅茶の中から数種類を選ぶのにだいぶ時間がかかったのを思い出しました。



もう、ここまで書けば皆さんお分かりですね。
このお店は、ご存知のマノアのワイオリティールームです。

ワイオリティールームは初めて来たのではないけれど、


この点字メニューは初めて見た、と言うのはそんな訳なんです。



甘い物好きなプリ父はアフタヌーンティの写真をながめ、


いつしか行ってみたいときっと切望していたに違いありません。

食事のみならず、きっとお店の雰囲気も楽しみたいと思っていた事でしょう。


ところが、アフタヌーンティの夢は実現ならず。

プリ父は紅茶嫌いなんですから。


それではコーヒーのいただけるランチタイムにしましょ!


ワイオリティルームではラナイの席を希望しました。


小さな中庭に面した気持ちの良いテーブルでした。

中庭のテーブルにはテントが張られ、赤ちゃん連れやら記念日をお祝いするカップルやら。


店内のショップにはティーパーティに纏わるグッズが沢山おかれています。


どれも欲しくなりましたが、冷静に考えると手が出ません。

最近、なんだか欲が無く。


引っ張るツモリはないのですが、ちょっとまとまらないので今日はここまで。
ゴメンナサイ☆

:emojicup: Life is Just A Tea Party☆


Post-869一月のプリ父とのハワイでは、プリ父が行った事の無いところに連れて行こうと思っていました。

そして何よりもプリ父の関心が高いところに・・・

なにせ、食べ物に関しては好き嫌いが激しいので案内したくても二の足を踏んでいたところもありました。

その中でも、この時間帯なら大丈夫!と選んだところ。



ハワイに居てハワイらしからぬところ。


ちょっとおトイレを我慢していたので、まずはお店のトイレを紹介しましょう。


気持ちの良さが伝わって来るトイレだと思いませんか?
トイレを見れは全てが分かる!なんだか耳の痛いところですが。


トイレの壁には、こんなプレートがあります。


なんてステキなんでしょう!
気持ちがふぉわっとしてきます。


テーブルに付いてメニューをいただいて驚きました。

点字のメニューにお目にかかったのは古今東西、初めてです。


普通のメニューもあるのかしら?勘違いされたのかしら?何か意図があるのかしら?なんてね、勘ぐってはいけませんが、これが全てだとしたら心遣いを感じます。


そして初めては点字だけじゃないの・・・

こちらのお店のメニュー自身を見るのも初めてなんです。
お店は前にも利用しているのにメニューを見るのは初めてなんて、おかしな話でしょう?

と言いますのは・・・・・☆