モーハワイ☆コム

カテゴリー:2009春 ハワイ エトセトラ

:emojiface_angry:  ぜったいよ、COMING FALL :emoji!?:


Post-86「フラ ハワイ」がワイキキのシェラトンにオープンするという情報を
ハワイに出発する前に仕入れていました。

一緒に行くメンバーもその事をたいそう楽しみにしていて、今日がオープンの初日という日に、
なんとなく、もったいぶって夕方シェラトンへ。

ホテルの中は、相変わらず人が多い。

でもホテル内のショップは閉まっている所ばかりで、
これではこちらにお泊りになった方もさぞかしがっかりされているでしょう・・・と、私達の目的とする
「フラ ハワイ」もなにやら、クローズ(えぇっ!!!)

今日、オープンじゃないの???
ガラスのドア越しに見える店内はどう見ても、ここ二、三日中にオープンしそうもない状態です。
まだ、棚に品物も搬入されていませんし、ペンキなんかも床に置いてあったり。。。

とっても残念でしたが、文句を誰にぶつけよう。
仕方なく退散です。

そんな折、見つけましたよアラモアナ。
カミング フォール だって、本当かしらん?



ヴィクトリアって言えば、素晴らしいナイスバデイのおねえ様がモデルの カタログ が有名ですよね。
 

こんなポーズで、アンダーウエアをご紹介された日には、プリンセスたちも、即お買い上げでございます。

さしさわりのないものを、少しご紹介します。

私、唇に何か付いていると舐めてしまいます。
なので、ほとんど口紅はつけません・・・が、こちらのグロスは舐めると レトロ な味が。
なので、想い出に浸って、好物です。



何の味かと申しますと、縁日で買ったハッカの味。
むかし、縁日で色んな形の笛のようなセルロイドのケースにハッカのお砂糖詰めてもらって、吸い込んで楽しむ、アレです。

まさにあの味、そして、透明な輝きがくちびるに!


そしてこちらは、プリ姉妹共々毎日お風呂上りにお世話になっている、ボディ用品のかずかず。



ヴィクトリアさま、バスボディワークスさまのオンパレードですね。

中でもおすすめは、ボディミストのラブスペル(紫のボトル)と、ヘアーケアのソーセクシーだそうです。



ラブスペルは、コロンじゃ香りがきつくてと、お悩みの彼女にぴったりな爽やかヤング好み。
ソーセクシーはゆれる髪の彼女とすれ違った時の甘い残り香が。。。

私が、ファブリックブリックマートで一時間つぶせるのと同じくらい、
彼女達はこちらでたっぷり時間つぶせます☆

:emojihotel: お泊りは☆


Post-67大人な旅のはじまりは、WBC ワイキキ ビーチ コマーからはじまりました。



今回は、ツアーを利用しましたので、お決まりの説明会の後に早めでしたがホテルのフロントへ。
チェックインの後にこんなナップサックを頂戴して。


これを背負った方、結構見かけました。
若い外国人の方の大きな背中に似合ってました。


何もかも新しくなったホテルは気持ちが良かったです。
バスタブはハーフサイズですが、ハンドシャワーも付いて。


石鹸はココナッツの香りでした。

何より寝具が新しいのが気に入りました。

私の部屋は三人でひと部屋です。


細かい事ですが、ツアー代がその分4000円お安くなっています。
エキストラベッドが入るか、三台ベッドが入っているか、当日にならないと分からないと言う事で。
まあ、めったにシングル三台はありえないでしょうと、前もって、到着後にエキストラベッドの時はジャンケンしようと決めておきました。
エキストラベッドに当たった人に、他の二人は2000円ずつ支払うのはどう?と提案しておいて。
Sさんは、2000円払っても良いから、エキストラベッドはイヤだって言ってましたが。。。

早速ジャンケンで「勝った人がエキストラベッドになる」ことにして。
かわいそうでしたが、勝利者はSさんでした。

気を取り直して、荷物を整理し始めましたが、寝る間際まで「4000円返すわ~!!!」って。


トップの画像は10年前ビーチコマーの一階、カラカウア通りに面した所でお店を出していた方に書いていただいた「絵文字」です。

当時はこの方が「絵文字」のハシリだったのでは?
後に次から次へと「絵文字」を描く方が増えたような気がします。
今も所々で見かけますが、彼の描いた絵が一番繊細だったと思うのは私だけかしら?

目に威圧感のある、チョット怖い感じの方で未だに彼が描いている仕草を思い出します☆