20131210_212454

ニューヨーク滞在の最終日です。

一気に搭乗まで書いてしまいますね。

 

ニューヨークJFK空港から午前中に出発予定でした。

 

早朝から朝食を買いにお宿の前の大通りに出てみました。

ホールフーズはもう開店してるのかしら。

20131210_205259

お隣のT・J・MAXXにも灯りがついていました

毎日と言っていいくらい通ったお店です。

 

お宿のお隣にあるコンビニでコーヒーを買いました。

20131210_205320

スタバのセルフコーヒー、初めて見たかも。

20131210_211336

パンは甘いパンを一つ、いつものようにプリンセスと半分ずつ食べました。

 

お宿のオーナーBさんにお別れのご挨拶をしにいくと、

P1070758

 

少し早いけど二人にクリスマスのプレゼントだそう。

P1010300

開けてみたら美味しそうなチョコでした。

P1010302

この場で召し上がれとおっしゃる。

今は胸もいっぱい、留守宅の家族に持って帰るとお返事しました。

パイプリママ達からは到着時に日本のお菓子をさしあげていますので特にクリスマスプレゼントは用意してませんでした(汗)そのかわりと言っちゃなんですが・・・

P1010303

使わなかった『カイロ』をプレゼント

彼はポリスマンなので外を巡回することも多いそう。寒いニューヨークではありがたいととても喜んでくださいました。

 

お宿からJFK空港までタクシーにするか、行きと同じく電車を利用するかギリギリ迷っていたのですが、Bさんのご厚意で格安スーパーシャトルEX(二人で$40チップはいらないそう)を頼みました。

この日は雪も降り始めたのでこのシャトルはありがたかった!

P1070762

セントラル・パークは煙って見えません

 

コンドの前から空港まで直結ですからね。

Bさんは大きな荷物をピップと一緒にシャトルまで運んでくださいました。

20131210_223830

お別れって、いつもどんな時でも悲しいですね。「いつでも帰って来て良いんだよ」なんて言われてしまうとなおさらでした。

 

甘いパンを半分しか食べていない親子は空港に付いたら安心感かお腹が空いてきました。

懐かしいパンダを見つけ早めのランチにしました。

P1010266

パンダと言えば、おのずとハワイを思い出す

これが後々正解でした。

 

帰りのΔに搭乗まではスムーズでした。

帰国便のチケットを取った時、すでに指定されていた席は4人掛けの真ん中ふたつ。両端ともふさがれた席でした。これで10時間以上はさすがに辛いでしょう。。。満席でどこにも二つ続きの席が無く、しかたがないのでエコノミーコンフォートやらを選んでみました。

P1010284

この席、エコノミーの先頭です

足元は広く、かなりすわり心地が良かったです。乗った途端プリンセスは熟睡してました。長旅の添乗員、お疲れのようでした。

「あ~~~よく寝た、もうだいぶ飛んでるよね!」二時間ほど寝たプリンセスはスッキリお目覚め。

P1010277

ところが・・・

機体にタラップが付けられました☆

 

ブログ編集の不具合ですが、また新たなトラブルが出現しました。

書き初めの二文字を変換すると入力されない時があるんです。

大きな困りごとは、リンク機能が全く使えなくなりました。リンクをクリックすると別ウインドウが開くのですが、いつものように入れても本文に反映されません。

ブログを書く気力が失せてきます。何とかしたい☆