P1060665

328加東叻沙

ハワイでもアジアンな麺類を食べるくらいですから、シンガポールではポピュラーなラクサヌードルは外せません。

 

ラクサとは、ココナッツミルクをベースにスパイスと出汁の効いたオレンジ色のスープです。そのスープに米麺を入れたヌードルがシンガポールのB級グルメの代表格なようです。

 

シンガポールの中心から少し外れたところにあるカトンと言う場所にわざわざ行ったのは・・・パイプリママですからね、当然!食を求めて~フニャっと美味しいスイーツ、プラナカンのニョニャ菓子で満足し、お次はランチを予定していた『328カトンラクサ』のお店を探しました。最寄りの駅からここまで2キロちょっとありました。シンガポールは初心者ですからね、まだまだバスは使えずにおります(涙)途中、あまりに遠くて見つけられないので人に尋ねたら、「とっても辛いけど大丈夫?」なんて言われてしまいました。ようやくたどり着いた『328カトンラクサ』には期待が大きいです。

 

よく見る風景~どなただか???ですが

P1170952

店内には、よくある有名店のように新聞や雑誌の記事や写真がありました。エイティー・エイティーズにも有名人と店主が写真を撮ってる、アレですね。こちらはすべて壁に貼ってあるのではなくて、すでに壁紙になっていて(笑)一面だけじゃなくて、いたるところに。

お店に入るとテーブルにメニューはあるのですが、このお店にはラクサしかない模様。大・中・小を選ぶのみ。考えているところへラクサが運ばれてきたのでビックリです。見たところサイズは小のようです。きっと観光客はたくさんは食べないだろうと踏んだんですね。

 

期待のラクサ登場!!!

IMG_2029

328カトンラクサの特徴は貝類がしっかり入っている事らしい・・・黑っぽいものが貝なのですが、何だか生ではなさそう。塩漬けのようでした。噛むととても貝の風味が効いていました(ただし、好き嫌いが分かれそう)レンゲにのっているのはパクチです。パクチは好物なのでもっともっと欲しかった!ツルツルした少し歯ごたえのある太い米麺が短くカットされているのでお箸はなく、レンゲでいただきます。

 

最後の一滴まで

P1170954

もちろん、完食!中のサイズでも食べきれたような気がします。帰国するまで、もう一度食べたいと何度思ったことでしょう。でも、相棒は貝の風味が苦手で却下。

 

ヨントーフのラクサスープ。

20130813_221043

初めてシンガポールに行った時からファンになったラクサです。あちこちのフードコートに必ず一軒は入っている庶民の味方。『ヨントーフ』に付いては、なかなか一言では終わらせられないのでまた後日。

 

日清のカップヌードル・ラクサ

P1060640

前回の来星に続き大量買いしてきました。帰国後、手軽にいつでもラクサを食べられて重宝です。

 

初めはいたって普通

P1180421

かき混ぜるとオレンジのスパイシーなスープが。かなり辛い!

 

インスタント麺のラクサ

P1180325

こちらは本格的なラクサが再現できました。

 

我が家流ラクサ、トッピングはお好みで

P1180327

海老や厚揚げも入れてみました。もちろんパクチはたくさんネ。

 

ハワイではアラモアナのパンヤビストロのメニューにラクサがあるようです。

ハワイではフォーだけでなくラクサもTRYしてみなくては。

ところで、パンヤビストロ、移転は済んだのでしょうか☆