お肉嫌いが、お肉を克服!って、本当は好きなのかも。。。

やっぱり好みでは無いのですが、焼いたお料理は食べやすいと言うことが今更ながら判明。
次回どこかで再挑戦して裏付けられると思う、なんていかにお肉を拒否していたか。

この夜は誕生日ディナーの予約を予約時に伝えてありました。
どのようにお祝いして下さるか楽しみです。

メニューを注文時に、いつも便利に利用しているクーポンブックをどうしても利用してしまう、欲深な性。
ディナーメニューを二皿以上注文するとデザートがいただけました。
クーポンデザートの登場ももちろん待ち遠しいですが、お誕生日のお祝いが待ち遠しい。
大人げないけど胸がザワザワして落ち着きません。

そこへ一皿運ばれてきました。
お誕生日用じゃなかった・・・ドキドキ
IMG_0159
シンプルなケーキの盛り合わせ。。。当たり前ですが。
このチーズケーキとチョコレートケーキの評価がとても良いですね。
皆さん別バラとおっしゃいます。
一皿ですから、回しながら頂きましたが、お肉で満足したお腹にはちょうど良い。

その後、お店から何の音沙汰もなし。
アレ~お誕生日、忘れちゃってるかな?
ドキドキが小さなイライラに代わり始める。
お誕生日のお祝いがあることを知らない子供たちは帰り支度を何でしないか、プリママに目で合図してくるけど。

プリンセスの催促でスタンバイできたようです。

デコレーションされたプレートがやって来ました!
IMG_0629
オヤ?さっきのサービスプレートと一緒だけど・・・
記念日用に飾りつけがされています。
ローソクと凝ったフルーツの飾りつけがお祝いムードです。

その上、ホールスタッフ全員ではないかと思えるほどテーブルの回りを皆さん囲んで下さって、大合唱♪でお祝いしてくださいました。
何て浅はかなプリママでしょう、同じケーキだって思っちゃって。
一瞬でもそう思った自分を充分反省。
これには家族全員大感激でした。

敷居が高かった「ウルフ・ギャング」は克服!
そして感謝の夜でした♡