フィンエアーに初めて乗って、座席の狭さにこの先が思いやられると思っていたけれど。
なんのなんの~~~

これのおかげかも!って。
その1は「ネックピロー」なんです。
今までは風船の様に膨らませる枕を長い事使っておりました。
ここ何年か、ニューヨークやパリに行っているプリンセスが、絶対絶対おススメと言うので、騙されたと思ってプリ姉と二人で買ってみました。
それも成田空港で、入国の少し前にGET!

「無印」のネックピローです。
P1030501ジャージ素材がよろしい!
肌触りがとっても良い!
ファスナーもコンシールになっていて、肌に触りません。
P1030502
プリ達は飛行機の乗り継ぎの時も肌身離さず。
P1030388
さすがに私は手荷物にぶら下げておきました。
これは本当に絶対おススメ!
重い頭をしっかり、支え尚且つ圧迫感が全くなし!

その2は映画。
d0175590_6433536                                  (画像はお借りしました

アメリカで上映された時は酷評だったそう。
ありえない設定ばかりだったと言うのです。

題名につられて見始めたら、懐かしい~
P1030398
主人公のブラッドリー・クーパーが滞在するホテルが「ブレイカーズ」・・・でしょ?
外観で、もしやと。
P1030401
室内で、やっぱり~
P1030404
食事のシーンは、懐かしい「ワイオリ・ティールーム」
この部屋で友人とアフタヌーンティを楽しみました。
wa
家族と過去に何度か訪れたうちには、こちらのテーブルでお食事をした思い出がありました。
P1030407

ブラッドリー・クーパーが、昔の彼女の娘が自分の実の娘だと分かった時、女の子と心通わせるシーンは、きっとチャイナタウンのフラスタジオでしょう。

内容もラブコメディで良いんじゃないでしょうか~?
巻き戻したり止めてみたり。
一本観終わるのに時間がかかったこと。
一人でなんか楽しみませんよ。
隣りの二人に気になる都度に声を掛け。
たっぷり楽しみました。

こんなですもの、成田→ヘルシンキはあっという間でした☆