先日、ナチュラルストアーに日焼け止めを買いに行ったら、SPF35までしかなかったので、「SPF50はありますか?」って聞いたら、「ケミカルを使わないで作れるのは35までなんですよ〜」と、言われました。

で、先日ロングスに行った時に、日焼け止めをチラ見したらSPF85のを発見。最近はここまであるんだ〜と思いながら隣を見たら、なんと「SPF100!」もありでビックリ!(+は1つしか付いてなかったですけど)
いままで日本の日焼け止めをずっと使っていたので、ハワイで買うことはなかったのですが、知らない間に「SPF100」までも出ていたなんて…。もちろん、もう日本にも売ってるんでしょうね。
ここまで必要なんだろか? 来年には120とか150とか出てそう…。



追記:ケミカルなしで作れるのはSPF35と書いてしまいましたが、SPF30まででした。
         失礼いたしましたー!