かつてはハワイの王様だけが口にした高貴な魚「モイ」。今も高級魚として珍重されている魚です。主人の友達の魚取り名人が、「モイがあるから取りくるか?」との事。行かないはずはなくカフクの町まで彼の車の後を付いて行きました。魚料理が苦手な私は頂く前から、(内臓取ってあるかな・・)などとすでに魚を触る時の心配をしておりました。ハイ、わたくし丸々一匹のさかなを調理したことございません・・・。
.