あまりにも一体化していて、主人がなんで私にカップを見せてるか気づかなかったよ。カップの柄みたいだね(笑)