今日はこの写真がノースから届きました。今日はハレイワで「GMO free Haleiwa」のプロテストがありました。私はオーストラリアに来ているので参加できなかったけど、写真を見たらたくさんの人が参加したようで嬉しいです。

カメハメハスクールはノースに持ってる土地を、「Monsanto」という会社に貸しています。この会社はここで遺伝子組み換えの種を作っているのです。「GMO」というのは遺伝子組み換えの作物の事です。ドールのパイナップル畑を過ぎた辺りの右側に見える畑がそうです。
この会社は農薬も作っていて、その農薬は自分のところで作ってる種以外の物に効くようにできてます。そうですよね、農薬まいて自分のとこの作物が死んでしまったら意味ないですから。でも、ノースには無農薬栽培で野菜や果物を作ってる人達もいます。無農薬野菜を作ってる横で、この会社の人は自分達は防護服を着て農薬まいてるんですよ。

ハワイに戻ったらもっと詳しく書きたいとおもってますが、ノースの住民はこの会社をハレイワから撤退してほしいのです。もちろんノースだけでなくハワイからも。と言うか遺伝子組み換えの種を作るにもやめてほしいです。

ここに英語ですがノースの農家や人々が訴えてるビデオがあるので、興味のある方は観てみてください。

また機会があったらこの事は書きたいと思います。