モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年3月

コナ空港到着前の機影&皇居でお花見


ちょっと到着日に戻ります。

娘が撮ったんですが、なんともいい感じ。
29750221_1659169080842914_264983153_n
29920411_1659169110842911_204881466_n

自分の乗ってる飛行機の影を見ながらの着陸です。

この日のランディングは、風の影響でか、逆からのようでした。

今日は、皇居にサクラを見に行って来ました。
29750952_1659199017506587_1660941695_n
29745856_1659199044173251_1393194838_n
すごくよかったぁ。
29746090_1659198957506593_998652183_n
サクラの季節でなくても、皇居ってなんだか居心地よくて好き。

つくしもたくさん↓
29750590_1659198914173264_1851609716_n

足、踏み外してしまった


ずっと見ていたいけど、そうはいきません。
暗くなる前に、車に戻らなければ。

後ろ髪を引かれながら、帰路につきます。
帰りも、もちろん1時間ちょっとのコースです。

ガイドのシンさんの後を、ひたすらついていくだけ。
帰りも、途中5分間の休憩があります。

一度ちょっと高いところから下りた時、足を踏み外して、足首をひねってしまいました。

一瞬ここでよぎった事。。。

もしここで動けなくなったら、どうするんだろうって。
でもそう思っても仕方ない位の場所を、歩いているんです。
まっすぐ歩いているんだろうか、斜めに歩いているのではないのか、って色々考えちゃいます。
素人的には、まっすぐ歩いて行く方が、近い気がするけど、色々香料しながら選んだコースなんでしょうね。

帰りも、いけどもいけども、溶岩しか見えません。

やっと、やっと遠くにだけど、砂利道らしきものが見えた時の喜び、嬉しかったなぁ~。

たどり着けました。

シンさんもホッとしています。
29665895_1658093067617182_1730038003_n
ここでまらパラパラを雨が。

この日は炎天下でもなく、そして雨でもなく、さらにいい風が吹いていて、絶好のツアー日和だったようです。
雨だったら、かなり過酷になっていたでしょう。
そして晴れていたら、これまた過酷です。

私たちが行ったこの日は、曇りで暑くもなく、助かりました。
風がよかったぁ~。
それにゴールに着いた時も、パラパラって感じのシャワーがあったりで、火照った体に、とても心地よかったです。

乗って来た車が見えた時は、嬉しかったなぁ~。
29547826_1654577031302119_674341784_n
車に乗ったら、サンドイッチが配られます。
これ、すごく美味しいサンドイッチでした。
29345705_1654577051302117_388046891_n

動いている車の中で撮ったので、ぶれてしまったけど、断面図はこんな感じ。

ハワイ島のどこのお店のサンドイッチかご存知でしたら、ぜひ教えてください。

あふれだすマグマが目の前に《動画あり》


しつこいけど、この感動伝わりましたか?
29665838_1656952037731285_596601718_n
29663503_1656952057731283_635828415_n
今年人生の節目「還暦」を迎える私ですが、この感動は出産の次位に位置に値する気がする。

マグマが、あのマグマが、生まれたばかりのマグマをこうやって目の前で見られるって、これは「すごい!!!」って言葉しかありません。
地球は生きてるって感じました。
video-1522318342(1)
動画見られますか?↑

今、オーシャンエントリーが止まっているから、こうやってすごいマグマを見られるんですって。

オーシャンエントリーに憧れていたけど、あふれ出すマグマを目の前で見た方が、はるかにすごいってガイドさん言ってました。
確かにそうですねぇ。
それにこれは、正真正銘のパワースポットだって。
パワーいただいてきました。

続く。。。

さぁペレ様に会いに出発です


ここからスタートです。
29345562_1654572204635935_502845617_n
想像以上に広がる、溶岩台地。
これは実際に行ってみないと、正直わからないです。

この溶岩の上を歩く事の注意点で、トレッキングシューズなどの底がしっかりしている靴を履き、なるべく足の肌は隠れるズボン。
炎天下で、遮るものがなにもないから、帽子などの日よけ対策。
あとは、両手が自由になる、バッグ。
と云われました。
手袋は、貸してくれました。

砂利道から溶岩の一歩足を踏み入れて、さぁ目指すはペレ様。
29546913_1654576957968793_1764271363_n
この見渡す限り、真っ黒な溶岩で、道しるべなんてなにもない。
ただただひたすら、ガイドさんの後を歩くだけ。

歩くだけって、簡単に思えるかもしれませんが、でこぼこで溶岩の上を歩くって、想像以上の大変さでした。
でこぼこも、高低差があるし、安定性の悪い溶岩もあります。
それに形が色々だし、凶器のように尖ってる所もあるし。

ひたすら足元を見ながら歩くのが、こんなに大変なんだと初めてしりました。
それに、歩き方が悪いのか、方に力が入ってしまうし。
私はリュックでなく、斜め掛けのバッグと云うのも、いけなかったのかもしれません。

行けども行けども、ペレ様らしきものは何も見えず。。。

30分位歩いたところで、5分間の休憩。

この休憩が、ありがたかったです。

これからあと30分位かかると。

さぁがんばりましょう~。

でもまだまだ何も見えません。

挫折しそうにもなった時、吹く風だかが、なんだか温かく感じてきました。

それからまた進むと、その温かさが熱く感じてきました。

間もなくガイドのシンさんの仲間が手招きしています。

休憩から40分位かかったかなぁ。

目の前に見えました。
29745938_1654576927968796_850551943_n
本当に目の前に。
29664141_1654576901302132_778213316_n
それまでの疲れも吹っ飛びました。
29550348_1654571987969290_295868541_n
本当に本当に感動です。

がんばってよかったぁって、思えた瞬間です。

着いたと同時に、ぱらぱらと雨が降ってきました。

こんな近くで、流れるマグマを見られるなんて。

熱いんです、当たり前だけど、熱いんです。

スマホの電源が、熱さで落ちちゃう事もありますから、注意してくださいとも言われるくらい。

続く。。。

溶岩台地に行く前に、まずはものすごいトイレに


砂利道を歩き、溶岩台地へのスタート地点まで、昨日書いたように1キロは軽くありました。
こんな感じで、砂利道が続いています。
29663973_1654576797968809_1029602649_n

途中トイレがありますが、溶岩台地に行ったらトイレはないので、ここで必ず入って行くようにと。。。
言われた通りに全員入っていきます。
29549971_1654576844635471_1253495752_n

が、いくら簡易トイレだからと云って、ここまですごいのは、見た事も入った事もありません。
便座はあっても、ここに座るにはかなりの勇気がいります。
トイレットペーパーもありましたが、これを使うにも、かなりの勇気がいります。
勇気を持たないと、このトイレを使用する事は、不可能かなと。
これから利用される方は、トイレットペーパーというより、ティッシュ持参で行ってください。
そして目にしても、こういう世界もあるもんだと思ってください。
覚悟して、利用してくださいね。

こうやってここに自転車と置いて、トロトロを見に行く方もいるみたいですね。
29345562_1654572204635935_502845617_nさぁ、気合入れてがんばるぞ~って言ったとたん、シンさんが「だいだいあの山の斜面位まで行きましょう」って。
写真からでは、距離感をあまり感じないかもしれませんが、実際は遠いです。遠すぎます。
気合入っていたのが、大丈夫なんだろうかって自分もいました。
29550131_1654576861302136_1625926377_n
あっそうそう。
車降りる時に、お水1本と、グラノーラバーが配られます。

まだまだ続きます。

溶岩台地を目の当たりにして


今回の家族でのハワイ島旅。

ダンナと私は、去年マウナケア山頂へ行きサンセットを拝むことができ、星空も見てこられました。
今回は娘の要望に応えようと思い、何を見たいか、何をしたいか聞いてみたら、娘たっての希望で、溶岩を見たいと。
オーシャンエントリーは止まっているって言ったら、オーシャンエントリーではないんですって。
溶岩の上を歩いて行って、近くで見たいって。

色々調べてもこのツアーは、一つしかなかったです。
歩くのはダンナも私も苦にならないから、軽い気持ちでOK!と。

この日は私たちを含めて、9人でのツアーです。
ガイドさんはシンさん。
よろしくお願いします。

ハワイ島でも、ちょっと危険な臭いがする地域を通ったりして、近づいてきました。

テレビで見た事ある光景です。
29341744_1653520888074400_462996990_n
29550872_1653520978074391_1435181180_n
溶岩台地に建ってる家。

すごいなぁ~~~。

確かこう云う家に住む、猫ちゃんがいたはず・・・と思っていたら、ワンちゃんがいました(笑)
29550157_1653520931407729_120590910_n
レンタサイクルは、ここで借りるんですね。
29549980_1653520821407740_856423737_n
29341674_1653520848074404_434386740_n
そして車を停め、まずは砂利道を歩いて、スタート地点に到着です。
このスタート地点までも、1キロは歩いたかな。
29341554_1653521058074383_1794204086_n
まだまだ続く。。。

ハワイ島のスイーツ


至福の時・・・そう、昨日UPしたラナイでの朝食です。
29341360_1652336531526169_1074101030_n
29546978_1652336591526163_696328067_n
この日は、お天気いまいちで、7月きれいに見えていたマウナケアはキレイに見えないです。
娘にあのきれいな、朝焼けを見せたかったけど、この日は無理。

それに風も強かったので、ラナイから部屋へ移動します。

昨日お友だちにいただいた、スイーツのデザートが待っています。

これ↓
29547183_1652336614859494_1271298446_n
マックパイと、Two Ladies Kitchenの大福。

むらさきは中がこしあんです。
そしてシソの味のお餅。

オレンジはマシュマロとチョコとあんこだったかな。

あとはバター餅。

私もむらさきが気にいりました。

他のも食べてみたいなぁ~。

これがハワイの至福の時&仲間っていいね


ハワイ島でお友だちとのBBQ、楽しかった~。

この日到着したって云うのが嘘のよう(笑)
29138145_1651120508314438_1220307635_n
到着した時には、帰国する友だちに熱烈歓迎をされ、そして夜はまた違うお友だちとBBQ。
本当は帰国した友だちが延泊できたら、3件でBBQできたのに。
でもきっと、これは近いうちに、実現できそうな予感(笑)

そして二日目の朝を迎えました。

ハワイでも我が家の至福の時がやってきました。

ラナイでの、モーニング。

この日はこんな感じです↓
29134845_1651120481647774_622065490_n

アワビネタをもう一つ


アラモアナショッピングセンターから、アワビのお店アバロ二が撤退して、何か月経ったのかしら。
28450499_1620859844673838_706620235_n

オアフ島で手に入れるには、この場所はありがたかったです。

が、去年撤退してしまい、残念だという声を、たくさん耳にします。

先日伺ってオーナーの新井さんに聞いてみました。

細かく教えてくれたのですが、最終的にはカフェカイラが入っているテナントでした。

今月最初の話なので、もうオープンしてるかもしれないです。
その時はもうオープン間近って言っていました。
29019951_1649995275093628_1582298361_n

 

いよいよ


3月25日からとなっていたので、詳細はいつわかるかなぁって気になっていました。

春の暖かい風に乗ってきたかのように、目にしちゃったコレ⇒ こちら

デルタ、ANA、UA、KEご利用の方にとっては、どうでもいい話かもしれませんが、ハワイ好きなJALマイラーにとって、この話は本当に嬉しい話です。

とるみちゃんが「よかったね!」って言ってる声が聞こえてきます。
29134936_1649488575144298_1550527614_n