モーハワイ☆コム

カテゴリー:過去のハワイ

パンケーキ


自分の人生のシナリオに、こんなコロナなんてものに、振り回せるなんてなかった。
大切な命だけは、奪われないように守り続けていかないといけません。

JALのキャンセルポリシー、5月31日まで延長されました。

いつからか、ハワイというとパンケーキ、パンケーキというとハワイとなってきちゃってます。
私の中では、これ全然成り立ってはいないけど、パンケーキ食べたい気持ちは、ハワイに限らずあります。

ハワイとパンケーキ・・・と云わせたのが、これかも。
000372
エッグスンのホイップクリームの量かも。
これは2003年、初めてエッグスンに行った時の写真です。

コレはI HOPのです。
P1000550
エッグスンと比べると、クリームの量はやっぱり違う。

ここはコーヒーが、ポットサービスなのが、助かります。
P1000548

アサイボウルの思い出


今ではすっかり当たりまえのハワイの味となった「アサイボウル」・・・って、なんか古いこと言ってます(笑)
私が初めて食べたのは、今から10年くらい前だったと思う。
スーパーフードとかと呼ばれ、体にいいんだぁ~って思っては見ても、あの色はあまり(;^_^A
でも、食べてみたい。

どこそこのお店のがおいしいとかって、前評判だけは入手したけど、イマイチ口にしてみてどんな感じなのかって、思うと手が出ませんでした。

色々調べたら、初めてのアサイボウルならばここがオススメと知りました。

アラモアナショッピングセンターの2階にある『ブルーハワイライフスタイル』というお店。

アサイボウルデザートが、アサイボウル初挑戦に向いているとのこと。
それがコレ↓
000590
ホイップクリームが乗っているので、アサイ独特のクセらしきものは、全然感じなかったです。
すごく食べやすかった。
中には、バナナも入っています。
P1020086
なんだか、食べたくなってきた~。

その後、色々食べたけど、一番好きなアサイボウルは、ハワイアンクラウンのです。
57726623_2288829704770971_2748296169087041536_n

58374793_377000502894216_4690628384911261696_n-225x300

なかなか手に入らなかったモノ


今日は車の中で、KONISHIKIの歌を聴いていたら、無性に悲しくなっちゃいました。
お天気もよくて、ハワイ感じられる雰囲気だったのに、いつもならばルンルンしちゃうはず。
でも今のこの状況下では、いつになったら終息して、自由にまた旅行行けるのかわからない。
音楽がハワイを思い出したり感じたりするのも、なかなか悲しい気持ちにしてくれたりします。
早くワクチンや、特効薬が開発されたらいいんだけど。

さて、今日の懐かしハワイですが、コレきっと皆さまも、探し回ったのですはないでしょうか。
000281
シナモントースト。

すぐ売り切れになってしまうお品でしたね。
私もなかなか出会えずに、やっとウォルマートで出会った日の事を覚えています。

このパッケージ見て、?って思った方、大正解です。

CookieがKookieになっています。
CampanyがKampanyになっています。
カウアイ島を心から愛してる、店主が、あえてCをKに変えたんですtって。

このシナモントースト、おいしかった~~~。

10年経っても、まだ使えない


もう10年経っていました。

ずっと行きたかった場所・・・ワイオリティールームです。
000262
素敵な場所でした。
その後、クローズしてしまい、あちこちから惜しむ声が。

今はまた違う形で、オープンしてるんですよね。

この時に、お気に入りのモノが売っていました。
ソープファクトリーの石鹸。
この時の渡ハは、ダンナ抜きの娘との2人旅だったので、ノース方面へ行く予定はなかっただけに、ここで買えるって、すごく嬉しかったぁ。
それも、ノースで買うのと同じ金額。
P1000289
チョコレートミントを愛用しているんですが、ありました~。

ここの石鹸、金額同じなので、ワイオリティールームならではの刻印が押してあります。
P1000320
今もまだ、我が家にあります。

もったいなくて、使えない。
たぶん、このまま使わずに、しまっておくようになりそう。

記憶にありますか?


先が見えないって、つらいですねぇ。
いつまで、これが続くのかしら。
不安がってはいけないけど、不安になってしまいます。
政府の対策も、今ひとつ、わからなくて。

今は懐かしがって、楽しみます。

今日の写真はコレ↓
000180
34年前に撮りました。
ABCの看板が、全然今とは違いますよね。

今は遠いハワイ


また東京での感染者数、最多記録となりました。
昨日、安倍総理大臣から発表がありました。
ひとつの住所に、マスク2枚配布すると。
『2枚!?』って???
1人2枚でなくて、家族って事???
うちは3人家族、足りません。
うちなんかより、もっとたくさんのご家族がいるお宅では、足らないなんてもんじゃない。
なんだかなぁ~。

この写真は、2010年の9月の旅博です。
000170
この時は、夢中で聴いていたせいか、誰だったかなんて記憶はなかったんです。
今、懐かしがって見ていたら、あら~マノアDNAではありませんか。
この時は、何をうたったんだろう~。

クローズばかりのハワイ


今の状況では仕方ないけど、うそのようなハワイのようです。

このお店も、当分クローズしたようです。
56131859-EE1A-48BF-9E81-587918C38FCA
丸亀うどんです。
開けていても、無駄になっちゃいますものね。

いやいや、ホントにこの先どうなってしまうのかしら。。。

ハワイのマナはすごい


今、世界が大変な時ですが、きっとハワイのマナが、いい方向に導いてくれると信じています。

ハワイのマナが、娘を守ってくれたことが過去にありました。

1996年8月、娘肺炎で入院しました。
000071
3歳10ヶ月。
この年の9月後半に、ハワイ予約していたんです。
娘のハワイデビュー。
ひと月半もあるから、大丈夫だろうと思って、その日を待っていたら、出発前夜に39度くらいの熱が出て、また肺炎になったらどうしようという不安に。
ほとんどあきらめながら、出発日に受診したら、先生が「せっかく計画立てたんだから、行った方がいいですよ。ハワイに行けばきっとよくなりますよ。。。」と。
先生がそう言ってくれるなら、思い切って行っちゃおうとなり、解熱剤と抗生剤飲ませテイクオフ。
初めての飛行機で、泣きだしたら、寝られなかったりするんじゃないかと思ったら、離陸と共に、爆睡。
ほとんど寝ていて、大助かりでした。

ハワイに着いて、鼻水を垂らしながら、娘にとっては初めての海へ足を入れてみたりしたけど、怖がらずに楽しんでくれたのが親として嬉しかったぁ。
img016
ちょうどこの場所が、カヴェヘベヘ近くだったのが、娘の体調をしっかくと治してくれたんです。
マナが宿ってるハワイ。
やっぱりハワイは、すごい力を持ってる。

ホノルル空港の香り


今日の訃報には、ビックリしました。
と、同時にものすごいショックと共に、志村さんからのメッセージが届いたように感じました。
ご冥福をお祈りします。

そして、ハワイ帰りの方から、陽性反応が出たようです。

もう、これ以上、広まらないでほしい。

次ハワイに行ったら、何をしようかな~なんて考えてはみても、どうも気持ちが乗らない感じ。
楽しかったハワイを、今は思い出します。

これは2006年の3月。
000043
ハワイで買って、日本へ送った品々です(笑)
柔軟剤や石鹸、芳香剤。
Kマートで買うのが、楽しみでした。

芳香剤と云えば『リナジット』
この時は、すでに廃盤になってしまっていましたが「ホノルル空港の香り」と言われていた香りがあったんです。
正確な名前は忘れちゃったけど、空港でクンクンするあの香りを似ていて、あっという間に人気なりました。
なのに、廃盤。
悲しかったなぁ~。

今では、日本でも普通に買えるけど、この頃は今のように簡単に買うってことは、意外と難しかったんです。
便利な世の中になったけど、どこでも手にできるっていうのも、いいような寂しいような。。。

こんな飛行機もありました


自粛自粛の週末でしたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

自粛であっても、ハワイの事は頭から離れません。

懐かしがっていると、このエアラインの事、必ず思い出します。
000182
ミッドパシフィック航空。
1986年に乗ったのですが、ホノルルーカウアイーホノルルーマウイーホノルルというコースを、一日で回りました。
プロペラ機って、今ではお目にかかれないかもという位、珍しいかも。
エンジン音は、かなりの大きさでした。
座席は、早いもん順。
うまくしないと、並んで座る事もできません。
一応この時は、新婚旅行だったので、なんとしてでも並んで座りたかった(笑)