P1040107


あと2回寝ると・・・待ちに待ったハワイです。

今日先日の検査結果の説明を聞いてきました。
ダンナも娘も一緒に。。。
昨日の夜から心臓バクバクで、夜中3時半頃目が覚めてしまって、それからはなかなか寝られませんでした。
朝起きても不安だらけで、それは私だけでなく、ダンナも娘も同じ。
まるでお通夜のようにシーン。

12時の予約でしたが、呼ばれたのは12時半過ぎてから。

やっと呼ばれ診察室に入り、ダンナと娘の椅子も用意してくれました。

先生の第一声「ご主人様にも今日は込み入ったお話をしなければならなくなりました・・・」って。

ここで私は「夢であってくれ」「もうこれ以上ガンが見つかったなんて言わないで」って心の中で叫びました。
きっと子宮体がんの他に、MRやCTで別の場所の病巣が見つかって、先生的に悩んでるって顔でした。

実は、最初の細胞診の結果は体腺がんが陽性となりましたが、今回の組織診の結果からは異常が認められなかったのです。
最初の細胞診もさら詳しく見ても、これは正常値でいいのではないのかって結論になりました。
さらにMRもCTも血液検査でも基準値内であり、自分の所見でもがんと診られるものはなかったんです。

って説明されました。

先生的にも私の陽性反応には疑問を持っていたのかもしれません。
腑に落ちない感じだったのかもしれません。

今回の組織診は細胞診を判断した先生とは別の先生が見立ててくれ、判断に至ったようです。

まさかの展開に、私もダンナも娘も腑抜け状態。

でももう一度念のために検査させてくださいとなり、18日にしてきます。
もしこの時にまた陽性となったとしても、時間的には全然間に合う段階なので、早期の早期で済むからって言ってくださいました。

先生も言いにくかった事でしょう。
病理の先生の見解違いだったのかも。

誤診と云えば誤診かもしれないけど、こうやって詳しく調べてもらってるのかと思うと、とってもありがたいです。

がんと云われてから、ず~っと暗い我が家でした。

でも今日こうやって晴れ晴れした気持ちになって、あえて検査結果がこうであってよかったかな・・・なんて思ってます。
MRでもCTでも、異常はないって言われた事、何よりも嬉しいです。
たとえば乳がんとかがあったら、CTでも映ったりするんでしょうか?

今回のきっかけを作ってくれた出血にしても、子宮体がんを判断された事も、すべて神様からのお導きなのではって思ってるんです。
ちょっと辛い時期もあったりもしたけど、いい時間を与えてくれたと思っています。

これで心置きなく、ハワイの準備に入れます。

ここへきてダンナが突然『スターオブホノルル』に乗ろうかって言い出しました。
今模索中。。。

本当にお騒がせしました。