今日、病名いただいちゃいました。

その名は『頸椎ヘルニア』

よく耳にしていたけど、私には無縁だと信じ切っていました。

今に始まったわけではないと思うけど、ここ数週間で今までにない痛みや違和感に痺れを感じていました。
発端は、仕事で、花の空箱を100個以上もトラックに投げ入れた翌日から。
普通の筋肉痛かなと思ったものの、どうも違う。
数日だっても、改善されず、逆にひどくなるばかり。
どうひどくなるか。。。
これを表現するのが難しいんです。

肩におもりが入っているような、指が変に突っ張った時にポキってして気持ちよくなる、それが指でなく肩って感じ。
普通に手を挙げられたかと思うと、いきなり力抜けてしまうと同時に走る痛み。
洋服着る時、手が後ろにうまくいかない。

そして痺れ。
指先までのしびれがあります。
時に、持っていたものが落ちてしまった事もあるし、薄いモノを持った感覚がなかった時も。

朝起きた時は、手がこわばって、むくんでるみたいな感触と共に痛みもあり。

お決まりの肩こりならば、鍼やシップで楽になるけど、今回はどうもダメ。
もう少し様子みてみようかと思っていたけど、今日仕事休みで一緒にいた娘が「お医者さん行った方がいいよ」と、整形外科医院に連行され、受診する事となりました。

私の腕を触ったり、回したりして先生はすぐわかったようです。
レントゲンから骨の間の隙間の異常と「初期の頸椎ヘルニア」と診断されました。
50肩も同時にあるようです。
あっ、この50肩、先生が言ったのであしからず(笑)
すでに還暦超えてはいるけど、先生は「50肩」だと。
注射を肩にしてもらったら、結構楽になりました。
楽になる・・・痛みが治まるのはもちろん、すごく軽くなったんです。
そしてリハビリ。
首のけん引って初めてしたけど、自分のやってる姿想像したら怖くなったわ(笑)
それと、低音波治療。
しばらく毎日リハビリ続けてみてといわれました。

痛み止めのロキソニンとリリカを処方してもらい、毎食後服用と言われたのですが、私の中で痛み止めを1日3回も飲むって、正直抵抗があります。
就寝前の痛み止めだけ飲んでみようかと思っています。

106104792_1351070768615946_8090647089516086664_n

加齢のせいにはしたくないので、日ごろの私の姿勢がよくなかったのかも。
いや、やっぱりきつい仕事からなのかもしれない。
職場の若い人の、同じヘルニアに罹患したって言ってた。。。