なんだか、闇の中から抜け出せられないどころか、どんどん増えていく感染者数の数字を見ては、この先一体どうなってしまうのかって、考えたくなくても考えてしまう時間が増えてきてしまっています。
そのせいか、最近また動悸とホットフラッシュ的なものに襲われるようになってきちゃいました。
季節の変わり目。
なにもなくても「鬱」になりやすいこの季節。
私も気を付けないと。。。

私のハワイと云うニンジンは、すでにぶら下がってはいるけど、今は「行けない」「行かない」を前提に考える事にしました。

しばらく「過去のハワイ」と思い出し、そして懐かしがってみたいと思います。

まずコレ↓
d829a8df154681d0335e7c8ac9efbe3c
娘は年長さんの時だったから、今から21年前になるかな。

ホノルルからの帰り、知り合いのCAさんがいらして、コックピットに案内してくれました。
もちろん、飛行中です。
小心者の私は、コックピットに入ったものの、どこを見ていいのかわからず、ただおどおどしていただけ。
今思えば、もっとしっかりと見ておけばよかった。

このCAさんは、日本航空インターナショナルに所属だったけど、たまにホノルル線にも乗務する時は、この制服着用だったようです。

そんなJALも、今は大変です。