モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年3月

ノスタルジックハワイ


Post-659まだまだ自分の知らない事、自分の常識と他の人の常識が違うことってあるのだなぁと、驚いているニィニです。こんにちは。茶碗蒸しに栗を入れるのは特定(北の方?)の地域だけなんですか?我が家はがっつり栗入り茶碗蒸しで育ってきたので、他の家もそうだと思っていました。いや、外食の際に食べる茶碗蒸しには、銀杏が入っていることはもちろん知っておりましたが、家庭で食べるときはどこの家でも「栗」を入れるものなのだとばかり思っていました。子どもの頃、栗を探してぐちゃぐちゃにかき混ぜて怒られた経験・・・皆さんはないのですか?(茶碗蒸しをかき混ぜて食べるのは、実はマナー違反ではないらしいですよ!)


さて
今日のテーマはノスタルジック(風)ハワイ。

ハワイで撮る写真はいつも同じような物ばかりになってしまうので
過去にはトイカメラに手を出したりもしましたけれども
良い写真が撮れず・・・ここでもあまり紹介していない気がします。

そこで去年のハワイ滞在中は
iPhoneアプリのカメラで沢山撮ってきたのですが
なかなか面白く撮れるのですね!


色んな場所を撮ってみたけど
海のある景色を撮ると、
ノスタルジック度が更にアップするような気がします。
ですので、今回は海にまつわる写真をピックアップしてみました。










アレ??ノスタルジックというよりも
ただの暗くて粗い画像???

携帯で見ている分には良い感じなんだけどな~
でも、普通のデジカメで撮るものとはちょっと違っうでしょ?

この子たちはどうなるの?


Post-657皆さんは花粉症大丈夫ですか?私はそんなに酷い症状ではないのですが、それでも鼻はつまるし、くしゃみもでるし、目や口の周りがかゆくなります。周りにも花粉症の人間はたっくさんいるわけですが、自分が鼻をズズっとすすった瞬間、他の誰かも全くおんなじタイミングで鼻をすすったりする事がありませんか?そんな時、なんだか恥ずかしい気分になるニィニです。こんにちは。



今回の地震に限らず、ハワイに津波が到達するという事はありますよね。
そんな時、もちろん避難勧告や注意が呼びかけられるのでしょうが
ヒルトンにいるペンギンなどはどうしているんでしょう?
避難させているのでしょうか?
動物園だって海のそばなんですよね・・・
飼育している人がいるのだから大丈夫だと思いたいです。







知ってました?フラミンゴの目って意外と怖いのね。





=============

いろいろなブログなどを見ていると、(モーハに限らず)
地震後の思いや感情が吐き出されていますね。
私はというと、心が冷たく薄情だからなのか
現地を思って元気をなくすこともなく(逆にやる気がみなぎっています!)
あれから何度も訪れる地震に怯えることもなく(最初はオロオロしたけど今は平気!)
何かに怒りを感じるわけでもなく
きわめて通常通りです。
なんかごめんなさい・・・

ドキドキの買い物


Post-653家も職場も埼玉なので、両方とも計画停電区域にばっちり入っています。ですが、まだどちらでも停電には見舞われていません。職場は2つのグループに、家は3つのグループに属しているので、いったい本当は第何グループなのかもわかりません。3時間くらいの停電なら、仕事がとまるくらいで屁でもないのですが、夜の停電はちょっとイヤですね。信号が停まったらバイクはもちろん、チャリだって怖いよな・・・。今日も今の時点で停電はなく、この分だと夜の部の停電になるかもしれないので、ちょっと夜が怖いニィニです。こんにちは。今日から通常更新で行きます。


皆さんはハワイ滞在中のお金ってどうしてますか?
ハワイでは大概の場所でカードが使えますよね。
でも私はある程度の現金は毎回持って行くようにしています。
しかし、その現金。全額を常に持ち歩くのは怖いので、
封筒に現金をまとめて入れておき(セーフティーボックスで)、
毎朝そこからその日の行動に合わせて
使いそうな分だけ財布に移動させています。

カードが使えると言っても、
普段日本では現金を使う方が多いですから
数十ドルの支払いだと現金を使いたくなってしまうんですよね。
そうすると、財布に移動させた現金がどんどん消えてゆく・・・

ハワイ滞在中のある日。
どこかへ行った帰りにワードエリアに立ち寄ったんです。
もちろん移動はバスです。
滞在中はバスパスも利用していたのですが、滞在全日はカバー出来ないので
この日は普通にお金を払っての乗車でした。
別の場所からの帰りに立ち寄った場所なので、
すでにトランスファーチケットは使用済み。
ワードからワイキキのホテルへ戻るには、
また乗車時に支払いをしなければなりません。
でも財布にはバス代となる1ドル札がなかったのです。
というか、現金わずか10ドル・・・

ハワイのバスはお釣りがでないから
なんとかこの10ドルをくずさねば!
どこかで数ドルの物を買うしかない!!
ワードセンター内をウロウロ物色しますが、
なかなか手頃なものはないし、どうせ買うなら欲しいものが良い。

そこで向かったのがホノルルチョコレートカンパニー。
実は、この日すでにここではお土産用のチョコを購入済みだったのです。
さっきも来たのに・・・とちょっと照れくさかったのですが、
お店に入り目指すはカウンター前です。
数ドルで購入できそうなものは、カウンターのケースの中にある
計り売りの物くらいでしょう。
しかし、これってイマイチ料金がわかりずらい、というか
私はぶっちゃけ全くわかりません。

ナッツをチョコでコーティングしたやつが欲しいけど、
いったい1粒いくらなんだろう?
お店の人に聞く英語力もないので
とりあえず3つ注文しました。
重さを量っている間はドッキドキです。
結果、ちゃんとお釣りでバスに乗れる額でした~。
(いくらかは忘れたの・・・)

バスに乗る方。
小さいお金がなくてドキッとする瞬間ありませんか?
そういう時ってどうしてるんだろ?
お店の人に両替をお願いしたら、してくれるのかな???

空っぽの棚を見ると悲しくなるね


地震以降、私が暮らす埼玉は、見た目だけの景色は以前となんら変わりませんが、やはり状況はかなり変わってきていて、仕事もてんやわんやです。かなり切迫した状況です。通勤一つとっても、私はバイク通勤なので、朝晩の通勤には苦労しませんが、他の人達はなんとか会社に辿り着くために10キロ近く自転車を漕いだり歩いたりして、動いている電車を探して乗り継いで・・・または車に乗り合ってきたりと大変そうです。停電もはっきりしたことがわからずですしね・・・

昼間はスーパーで買い物なんてする暇はないし、帰る頃には店は閉まっています。頼りの綱はコンビニ。お腹をすかせて足を運んでも、店内には空になった棚が静かに佇むだけ。被災地へ少しでも多く食料を提供するために、入荷量が少ないのかもしれません。でも。「買い占め」なんて言葉も聞こえてきます。いつ電気が停まるかわからないから料理出来ない。あの地震の後だから、備蓄食料を求めてしまう。いろいろな思いもあるでしょうが、なんだかこういう現象は悲しいですね。私は一人身ですからなんでもお腹に入れば良いので、冷凍してあるご飯とふりかけで当分しのげますけどね。本当に必要な時に必要な人のもとに渡らないのでは?と心配です。

被災地ではもっと過酷な状況が続いているでしょう。私なんて何不自由なく、いや、やることがいっぱいあるからこそ生き甲斐というか、前へ進んでいる実感が得られているのだと思います。節電や募金を訴え実行することも大事かもしれませんが、「人に流されないで行動すること」。私はそれを大事にしたいな。

日本のために祈る


地震が起きて、外に避難したのは生まれて初めてでした。今回の地震で何かしらの影響を受けてしまった皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

私自身は被害もなく、帰れなくなった会社の子を家に泊めてあげたくらいの変化でしたが、やはり引っ越したばかりの新しい場所で、余震をたびたび感じながら過ごす週末は心細いものです。そして、ニュース映像をただただ口を開けて呆然と眺めるしかできない。


なんだか日本全体が元気をなくしてしまってはいないか?とも心配になりますが、とあるブログで紹介されていたものをこちらでも紹介します。



ツイッターで#prayforjapan (←クリックでも見れます)というハッシュタグをつけて検索すると、世界中の人が日本へ向けて送ったメッセージが続々と流れています。色んな言語なので内容までは把握できませんが、なんだかこういうのって元気が出る気がします。

こういう時の適切な言葉が見つからず、このまま終わる事をお許し下さい・・・

引っ越し完了!


Post-654いや~、新居はよいですな~。前の部屋より広くなって、どこもかしこもピッカピカ☆このキレイな状態をどこまで維持出来るか・・・前の部屋より広くなったのでそれだけで掃除も億劫。しかも床の色がダークブラウンなので、埃が目立つのです。気になるのです。今一番欲しいものは、掃除機の「ルンバ」なニィニです。こんばんは。でも高くて買えない・・・

トップ画像はちょっとだけお部屋公開です。
引っ越しのために新しく購入したソファとラグ。
上でも書いたように、床やドアがダークブラウンなため、
手持ちの他の家具とも違和感なく、かつ
ダークブラウンに似合うソファとラグを、と
かなり悩んで選んだのですが
実際届いて置いてみたら、かなりのお気に入りです♪

部屋づくりの最終目標は「北欧のデザインホテル」なのですが
道のりはまだまだ遠い・・・

これに北欧生地屋さんでオーダーしたカーテンが届けば
一気に北欧度がアップした部屋になりそうですが
まだまだ殺風景な感じです。

これからは、いかにお金をかけずに素敵な部屋に仕上げるか!
が課題ですが
楽しみながら部屋作りをしていきたいな~。