モーハワイ☆コム

カテゴリー:屋久島2010

屋久島2010 ダイジェスト


Post-595昔は1週間が長く感じていて、「あぁ、まだ週の真ん中水曜日か・・・」とため息をついた日もありました。しかし今は気付けばもう週末。そしてこの前もらったばかりだと思った給料日もあっという間にやってくる。一見良い事のような気もしますが、いやいやそれで毎日が充実しているなら良いですが、そうじゃないから悲しくなるニィニです。こんばんは。夏なのに~楽しい事がなんにもな~い。

さて、そんな私の今年の夏一番の想い出になってくれるであろう
ハワイ行きにすっかり舞い上がっておりましたが
まだ、残しておきたい屋久島の旅のことがあるのです。
しかし記憶も曖昧になってきた今日この頃。
誤摩化すためにダイジェストでお送り致します。 続きを読む »

名のある木 ~屋久島2010~


Post-583気付けばもう7月。いつまでも汚い爪の写真をブログのトップにしてあることが気になりつつも、なかなかブログを書く時間が確保できません。気になるといえば、5月の初め頃にパスポートの更新に行ったものの、まだ受け取りに行っていないな。確か半年間は放置してても大丈夫でしたよね?いや、もっと早く取りに行きますけども。ハワイ行きがちょっと見えて来たので、忙しくも元気に夏を迎えられそうなニィニです。こんばんは。おはようございますかな?


さて、たった2泊3日の旅行なのに
ブログを書くペースが遅く、まだ屋久島のお話・・・
もう旅行から1ヶ月経っちゃうよ~。 続きを読む »

ハートの・・・ ~屋久島2010~


Post-582丈夫なのが唯一の取り柄の私ですが、なんだか最近体調が優れません。風邪とかではないのですが、食欲が落ち(食べると気持ち悪くなる)フラフラするし、なにより頑固な頭痛が一番しんどい。どうやら夏バテを先取りしているらしいニィニです。こんばんは。こんなんじゃ夏本番になったらどうなるんだろ?しかし、おかげでウエストに多少のくびれが戻ってくれたのが幸い。


さて、今日のトップ画像はなんだと思いますか?
屋久島についての知識が少しでもある方なら
もうお分かりだと思いますが、
これは「ウィルソン株」という
切り株の中から空を写した写真です。 続きを読む »

修行のはじまり ~屋久島2010~


Post-581「ハワイに行きたいと思うんですけど・・・いくらくらいで行けるんですか?」ーーこう相談されたら、皆さんどうしますか?先日まさにこのセリフを言われ、いきなりテンションマックスで説明を始めたニィニです。こんにちは。海外自体初めてらしいので、「最初にハワイを知れるのは良い事だ」とか、「最初は激安ツアーじゃなくて、ちょっとだけ良い(リゾート感のある)ホテルに泊まってほしい」とか、値段を聞かれただけなのに、いろいろ語りすぎました。もっと大人の余裕で、頼られたところだけフォローしようと思いますが、なんだかんだ首を突っ込みたくなりそうだな。その前に、自分のハワイ計画も全くたってないのにね。


そんなわけで、気持ちはハワイへグッと引き寄せられましたが
ここではまだ少しだけ屋久島のお話が続きます。

今日からは縄文杉登山の写真になるのですが
(ここから言い訳ゾーンです)樹々が生い茂っているので暗いし
雨も降っていたので(カメラの防水ケースは買わなかったのです)
写真は見事にブレブレです。
ブログで紹介できるような写真が少ししかない・・・。
ですので見所は全て載せられませんが、抜粋して小出し致します。 続きを読む »

うねりにうっとり~屋久島2010~


Post-580屋久島登山中は、疲れはあまり感じないのですが、何しろ足の痛みが一番のネックでした。足をつくたび激痛、でも歩かなきゃ帰れない終われない。歩いている時は、屋久島に来た事を後悔するような思考になっていました。そして後半はもう、24時間テレビのランナーになったような気分でした。もう2度と体を酷使することはしないゾ!と心に決めたはずなのに、登山を終えた後は・・・ホノルルマラソンを走ってみたい。そんな気分のニィニです。こんばんは。なんでしょう。大変な事乗り超えた後の充実感というか、そういう経験が今までなかったので、一時の気の迷いだろうか・・・?

さて、本日も白谷雲水峡での写真です。
しかしこの「白谷雲水峡」って名前、とても素敵ですね。


前回は「苔」の作り出す景色に感動を覚えたことを書いたのですが
屋久島の山の魅力は、やはりなんといっても
そのスケールの大きな「木」。
これは外せないでしょう。

ハワイでも大きな木に驚いた覚えがありますが
ハワイの木を見て感じるのとは
また違った魅力を感じることができました。

ハワイの木は「ワー大きいねー!」と言って、
思わず触ったりよじ登ったりしたい感じ。
屋久島の木は、なんだか触れてはいけないような
遠くからひっそり眺めたくなる感じとでも言いましょうか。
この感じ方は人それぞれなので、あくまでも私の感じたことですがね。 続きを読む »

白谷雲水峡で緑の世界に溺れる ~屋久島2010~


Post-579長年使って来たテレビデオですが、1ヶ月程前にとうとう壊れたんです。テレビは観ることができるのですが、ビデオがだめになりました。もともとリアルタイムでテレビを観ることの出来ない生活なのですが、たまにビデオに録画して観たりはしていました。しかしそれも出来なくなり、本当にテレビを全く観ない生活で、なんだか世間の話題から遅れをとってしまっているニィニです。こんにちは。
しかしここまでテレビを見ないと、地デジ対応テレビの必要性も感じないと言うか・・・


さて、今回の旅のメインイベントは
なんといっても縄文杉登山だったわけですが
実は私が一番楽しみにしていたのは
縄文杉ではありませんでした。

では何を楽しみにしていたかって? 続きを読む »

森の案内人 ~屋久島2010~


Post-578次の旅行は「ハワイ!」と心に決めているはずなのに、屋久島から帰ってからというもの、緑の多い島に行きたくなってしまっているニィニです。こんにちは。具体的には沖縄の波照間島にまた行きたいな~。でもハワイでも緑の多そうな島がありますよね。一人でネイバーへ行くこと、そして車が運転できなくても過ごせるのかなど不安はありますが、他の島行きも検討しようかな・・・


さて、トップ画像ですが
これは縄文杉までの道のりの半分近くを占めている
「トロッコ道」です。
それ以外にも何か写っていますよね?わかるかな?? 続きを読む »

頭隠さず 尻隠さず


Post-576なんだか左足の親指の痛みが尋常じゃないニィニです。こんにちは。もしかして剥がれかかっているのかな?マラソンを走った後とかって爪がはがれる人もいるらしいし、10時間半山を歩いた後なら、剥がれてもおかしくない気がする・・・でも剥がれる時はメリッといくよね?今の私の状態は爪を押すとフカフカしている感じです。スリッパで歩くのすら爪に当たると激痛で、今日はカユミもあります。真っ赤なペディキュアを塗っているので爪の色はまだ確認していませんが、確認する勇気がありません・・・。巻き爪の痛みなのかなぁ。

屋久島の写真をパソコンに取り込んで
ボーッと眺めておるのですが
どう記事を書こうか悩ましい写真ばかりです。
なので、今日はとりあえずのトップ画像です。
旅行に行ったらやっちゃうよね!

小さいので思い切って自分の顔は消しておりません。
初の顔出し~。顔の向きがパネルと逆だけども。
そして顔も出てりゃ、尻も出てますけども。

・・・・・・・・・・・・・・

最終日、飛行機の時間まで少し時間があり、
かといってどこかへ観光へ行くような時間はなし。
宿泊した「安房」という町でも、それほど見所的な場所がなさそうなので
港へ行ってお土産でも買おうと思ったのです。

でも港はただの港で、船の待合所があるのみ・・・
バスの時間まではあと1時間もある・・・
なのでこのパネルを前に、あーでもなこーでもないと
色々と写真を撮って時間をやりすごしたのでした。

しかし、いざバスが来て港をぐるっと回って出た先には
ショッピングセンターの文字が・・・
こんな近くに買い物出来る場所があったなんて~
と絶句したのは言うまでもありませんね。

いいんです。写真を撮ってる時間が楽しかったんだから・・・

行ってきました~屋久島~


Post-575何年も何年も前からの願いを立て続けに叶えてしまい、なんだか生き急いでいる感じがして、もしかしたら私は近いうちに死んでしまうんではないか?と、ちょっと怯えているニィニです。こんばんは。いやいや、まだやりたい事、行きたい所はいっぱいあるから、長生きするよう頑張りますけども。

というわけで、昨年末のオーロラ鑑賞に引き続き
長年の夢だった、「屋久島へ行って縄文杉を見る」を叶えてきました。

感想を一言で現すと「色んな事が、色んな意味でスゴカッタ」としか
言いようがありませんでした。
今までの旅行とは全く違う事を感じて来たので
お気楽な旅行記として書く事ができなそうです。
また、写真を撮る余裕も、そんな状況ではない場所もあったりで
縄文杉までの道のりを順に追う事もできないかと思われます。

どんな紹介の仕方になるかは
まだわかりませんが
ポツリポツリと更新はしてゆく予定です。
興味のある方はたまに覗いてみてくださいね。


とてつもなく大変でしたが
「今」行けて良かったです。
常々、逃げることばかり考えてしまう自分。
弱音を吐きつつも
「逃げる事の出来ない困難をやり遂げた」という達成感は
今後の自信にも繋がるのだと思います。

人生においても
目標をもって生きないとダメだな!