モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年11月

■グアムで見つけたハワイ3



ハワイ好きの皆様にはおなじみの、**Bank of Hawaii**。

マイクロネシア・モールへ行く途中にありました。

ココパームから帰る途中、マリンドライブで事故があったのですが、その現場検証(?)がまだ終わってなくて、反対側車線(マイクロネシアモールからKマートへ向かうほう)は完全に通行止め。
そのせいでこちら側もすごい渋滞で、ちょうどこの写真を撮った位置にしばらく停まってたのです。
で、あまりに暇だったので、パシャッと一枚撮ってみました。
ただそれだけです。

☆今日の写真☆
だからどうって写真でもないですが・・・。

■2日目:マイクロネシアモールへ



ホテル到着後、一時間ほど休憩。
それからトロリーで[(http://www.gvb.com/m-mall/contents.html|Micronesia Mall)]へ向かいました。

まだ夕飯には早い時間だったので、先にモール内を見てまわることに。
ハロウィンが終わったばかりだというのに、どのお店もクリスマスの飾りつけが始まっていました。

子供服とかおもちゃを中心に見てまわり、おみやげなどを購入。

このモールは15年前にもあった(確かできたばかり)のですが、その時と同じボールが転がるオブジェがしっかり動いていて、子供たちは釘付け。
(どんなものかは、[(http://takayan.blog.mo-hawaii.com/21.html|takayanさんのブログ)]を見てね。)
特にカツは心を奪われてしまったようで、なかなか離れようとしません。
最後は首根っこつかんで引きずるようにして、2階のフードコートへ連れて行きました(^_^;)

☆今日の写真☆
Macysの牛。
[(http://takayan.blog.mo-hawaii.com/18.html|takayanさんとお約束(?)の写真)]です。
・・・あれ?ちょっと違ったかも(^^ゞ

■2日目:ココパームとさよなら



[(732.html|外洋シュノーケリング)]から戻った後も、浅瀬でプカプカ。
時間ぎりぎりまで海に入っていたので、結局トレッキングをする時間はなくなってしまいました。

早めに着替えた皆さんは、アイスティーとバナナの春巻きみたいなお菓子を食べてくつろいでいましたが、私たちはホントにぎりぎりだったので、そのお菓子を一口食べたところで出発となってしまいました。

ココパームのツアーは、出発時間によって3パターンにわかれています。
私たちが参加した一番早い時間の1便、それより2時間ほど後に出発する2便、そして午後からの3便です。
1・2便は昼食付で所要時間が約7.5時間、
      料金は大人$78・子供(6〜11才)$38。
3便は昼食なしで所要時間が約5.5時間、
      料金は大人$48・子供(6〜11才)$28。

シュノーケルセット、ライフジャケット、マリンシューズ、浮き輪などは無料で借りられます。

~~blue|  ※上記は2006年11月現在の情報です。~~

この料金で、あのキレイな海でのんびりできて、シュノーケリングし放題というのは、かなりお得なのではないかと思います。

ホント、行って良かった♪♪♪

帰りのバスの中は・・・もちろん子供たちは全員爆睡。

途中、事故があったので少し渋滞していましたが、4時前にはホテルに到着しました。

☆今日の写真☆
ライフガードのお兄さん、退屈そう・・・。

■グアムで見つけたハワイ2



//
 


JAPAN : 2,515km






**Hawaii : 5,954km**
//

へぇ〜、
日本のほうが近いんだ〜。

☆今日の写真☆
ココパームにあった道標。

■2日目:ココパームビーチの水中6



長々とお付き合い頂きありがとうございました(^^ゞ
水中写真シリーズは、これでおしまいです。
グアムの海といえば、お約束のナマコです。

1枚目のはちょっと変わったトゲトゲタイプ。

//

//
こちらは、のっぺり(黒)タイプ。

//

//
でもって、のっぺり(白)タイプ。
トモが踏んじゃってます(^_^;)
あっこの写真だけタモン・ビーチで撮ったものです。

//

//
そして、極め付けがコレ!
最初は海ヘビかと思ったんですけど、顔がないんです。
長さ1mぐらいで、ロープみたいだけど、どう見ても生きてる。
端っこがイソギンチャクっぽくなってて、ウニャウニャと動いてたんです。
帰国してから散々ネットで検索して、ようやくわかった名前が、**オオイカリナマコ**。
まさかナマコだったとはねぇ・・・。


これだけ水中写真を載せると、よっぽど魚ウォッチング好きなんだろうと思われたかもしれませんが・・・
実は小学生の時に海で溺れたことがあって、それ以来水に潜るのががあまり好きではなかったのです。
水族館も苦手です。
もしガラスが割れて大量の水が流れ出したらどうしようと思うと、怖くて・・・。

でも、ハワイに行ってせっかくきれいな海があるのに、遠目に見てるだけじゃもったいないな〜と思って、シュノーケリングを始めてみました。
そしたらね、おもしろいんです、これが。
足が着かないところに行くと未だにドキドキしちゃうんですけど、足が着くことさえわかっていれば大丈夫。
そして今回、外洋にも出てみたことで、足が着かないところでも楽しめそうな気がしてきました。
来年のマウイ島が楽しみです。
ひひひっ(←かずさま風)

☆今日の写真☆
ナマコ4種

■2日目:ココパームビーチの水中5



ホントにしつこくてスンマセン(^^ゞ
今回は、魚以外の生き物の写真です。

まずは、ウツボ。
あれ? ウツボってもしかして、魚?
これは30cmぐらいだったので、そんなにコワイ感じはしなかったけど、大きくてグロイのには会いたくないなぁ・・・。

//

//
これは、貝の口じゃない?
アコヤガイとかって、こんな感じですよね?

//

//
青くてでっかいヒトデ。
30cmぐらいあった気がします。
水族館のタッチプールで見たばっかりだったので、ホントにいるんだー!とミョーに嬉しくなりました。
こんなきれいな海の中で大の字になってるなんて・・・うらやましい。

//

//
最後はウニです。
トゲだけでも10cm越えてそうなのもいました。
みんな岩陰に治まってるからいいけど、こんなの踏んじゃったら大変よね。


☆今日の写真☆
COCO PALM GARDEN BEACH の仲間たち1

しゃぶしゃぶ食べ放題!



[(733.html|動物園)]をさらっと見てまわり(動物の数が少ないので・・・)、公園で子供たちを遊ばせて・・・
本日のメインイベント、**しゃぶしゃぶ食べ放題**へGO!

Booさん&Wooくんと一緒に、[(http://www.wondertable.com/app/tenpo/tenpo?code=Nabezou|モーパラ鍋ぞう)]に行きました。

最初に持ってきてくれるのは、1人2皿の牛or豚(または両方)と、野菜。
お肉の追加は店員さんに頼むのですが、野菜はサラダバーのようなところから、自分の好きなものを取ってくるようになってました。

タレは定番のごまだれとポン酢醤油なのですが、ごまだれがちょっと辛めだったので、子供たちは普通のお醤油で食べてました。

食べ放題のお肉ってどうなんだろう?と思っていたのですが、かなりいけてました。
このお肉でこの値段なら、また行ってもいい、ってゆーか、また行っちゃうと思うな。

それにしても、カツとWooくんの食べる量ったら・・・
別にあせる必要もないのに、奪い合うように食べてました(^_^;)
この二人は確実に元取った感じ。

しかも、**『もうおなかいっぱい〜!』**と言ってたのに、しっかりデザートにシャーベットとアイスクリームを食べてました。
別腹かい?

☆今日の写真☆
そういえば、子供たちは肉しか食べなかった・・・

寒いから



昨日行った、井の頭自然文化園(動物園)のアライグマ。
今にも雨が降り出しそうな寒空の下、みんなで協力し合って(?)暖まってました。

下の2匹の丸まり方はわかるけど、上の皆さんはなんで顔を上向けてるんでしょうね?
一匹でも多く寄り添うための知恵なんでしょうか?
でも、なんかヘン(^_^;)

//

こちらは、ふれあいコーナーのモルモット。
やっぱり寒そう。
//

他の動物たちも、じっとうずくまってるのが多くて、冬の動物園ってイマイチ、と思ってしまいました。
そう考えると、旭山動物園があの人気ぶりなのは、やっぱりすごいなー。
一度行ってみたい。

☆今日の写真☆
これからもっと寒くなるのに・・・

■2日目:リーフの外へ



昼食後、スタッフからこんな説明がありました。
**『ちょうど今、潮が一番引いている状態です。今日は海のコンディションも良いので、希望者の方には外洋シュノーケリングを体験して頂けます。』**

**えっ!マジ!!ラッキー!!!**

こんなチャンスは年に数回しかないそうです。
しかーし!参加できるのは10才以上のみ(ーー;)
幸いトモもユーカリちゃんもあまり乗り気ではなかったので、私とカツだけ参加することにしました。

20名ほどでリーフまでジャブジャブと歩いていきます(ずっと膝下の浅さでした)。
そして、波がきていない隙を狙って、スタッフに手を引いてもらい外洋へジャボ〜ンッ!!
リーフから垂直に伸びているロープを伝って、7mほど沖へ。
そこからリーフに沿って10mほど渡してあるロープに、全員が入るまで奥へ詰めながら進みます。
眼下は5〜10m程の深さですが、海底までばっちり見えます。
残念ながら大きな魚は現れなかったけど、浅瀬とは違った表情の海を楽しみました。

//

これは編集ソフトでレベル補正をした写真。
//

何もしないとこんな感じ。
//

で、全員が揃ったところでロープから手を離し、リーフから垂直に伸びているほうのロープまで自由に泳いで戻って、と言われたのですが・・・
波(うねり)はたいしたことないんだけど、流れが強い!
その流れに逆らって、フィンなしでカツの手を引いて泳ぐのは辛かった(-_-;)
なかなか前に進めず、後ろにいたスタッフに足を押してもらったりなんかして、最後にロープに辿り着きました。
やれやれ・・・。
後は順番にリーフに上げてもらって、ビーチへ戻りました。
カツはスタッフのおじさんから**『がんばったねー!えらいぞ!!』**と言われ、満面の笑みを浮かべてました。

☆今日の写真☆
リーフの外の風景

ちんちんどんどん、ちんどんどん



最近、すっかり見かけなくなりましたね、ちんどん屋さん。

実家の近くの商店街では大売出しの度に練り歩いてますけど・・・。

ちんどん屋さん、後継者がいなくて困ってるような話を聞いたことがありますが、この方たちも後姿だけのほうが良いかな〜なんて、思ったりして。

ちなみに、うちの遠い親戚にちんどん屋さんがいるんだそうです。

どうでもいい話でしたね・・・。

☆今日の写真☆
そろそろ歳末大売出しの季節