モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年2月

逃げた!



前回の[(322.html|脱出計画)]は失敗に終わったザリガニ2号ですが・・・
どうやらかなり悔しい思いをしていたようで、昨日ついにやられてしまいました。

昨日は家族で外食をした後、私とトモだけ買い物をしてから帰ったのですが、先に家に着いたカツから、電話がかかってきました。
//
 ~~blue|『おかぁさん、大変!ザリガニが逃げた!』~~
 ~~brown|『だったらつかまえてよ!』 ~~
 ~~blue|『やってみたけど、指挟まれてチョー痛かったからヤダ!』~~
 ~~brown|『じゃぁ、おとうさんは?』~~
 ~~blue|『インターネットしててやってくれないし(怒)』~~
 ~~brown|『はぁ〜?じゃ、見張ってて!』~~

そんなわけで、大急ぎで帰ってみると台所のすみっこで埃まみれになってゴソゴソと歩いてました。
もちろん、記念写真を撮ってから、捕獲して水槽に戻しました。

ちなみにこの水槽は床から150cmぐらいの棚の上に置いてあります。
水槽にはプラスチックのふたがしてあって、さらに重しの代わりに雑誌をのせてあるのです。この状態で一体どうやって逃げ出したのか?

エアーポンプのチューブを伝ってよじ登る
 ↓
チューブを入れるためのふたの隙間にハサミを引っ掛ける
 ↓
頭でふたを持ち上げる
 ↓
意を決して、落下

こんな感じでしょうか。

以前ネットで調べた時に書いてあったのですが、ペットのザリガニの死因で意外と多いのが、逃げ出して物陰に入ってしまい、干からびることによるものだそうです。
生きているうちに見つけられて良かった♪

それにしても・・・我が家のヤローどもときたら、根性なさすぎ。
ダンナは無関心を装っていたけど、実は怖くてさわれなかったに違いない。

☆今日の写真☆
ザリガニ2号、ついに脱出!

準備14《レンタカー予約》



昨日、Booさんにお願いしてレンタカーを予約してもらいました。

とは言っても、まだ4月以降の料金が出揃っていないので、昨年の料金を目安に[(284.html|比較検討)]し、[(http://www.budgetrentacar.jp/|バジェットレンタカー)]の**スーパーゴーバジェット**という現地払いのプランを予約しました。

もし4月からの料金改訂により、このプラン自体がなくなってしまった場合は、同様のプランに変更することになるそうです。

**スーパーゴーバジェット**の料金には、全ての保険料と税金関係が含まれているだけでなく、追加ドライバー1名分の料金と、返却時のガソリン代も含まれています。
内容が同じで円建てクーポンの**ナニハワイプラス** というプランもあるみたいですが、どっちがお得なのか・・・ワタシはこの手の計算が苦手です。

そして、提携クレジットカードでお支払すると、10〜15%の割引になります。
航空会社のカードを使えば、割引もきくし、マイルも貯まる・・・うれしいですねぇ♪

ちなみに車種は**ミニバン**にしました。
一昨年初めてレンタカーを借りた時は、どの車種がいいのかさっぱりわからず、あちこちの掲示板でアドバイスしてもらったりして、ミニバンに決めました。
結果的には、大人2人+子供3人、それにスーツケース大2個・中2個・小1個程度の荷物が余裕で積めたし、コンドミニアムを移動する時には食品を入れた発泡スチロールのクーラーボックスまで難なく積めたので、このサイズでぴったりでした。

そうそう、さっきバジェットのサイトを見たら、

&size(18){~~red|**ハワイにハマーH3が登場**~~};

と書いてありました。
**特別料金にてアップグレード実施中**だそうです。
この車って、大きくて強そうですけど・・・私にはムリだな。

☆今日の写真☆
昨年借りたミニバン

◆線の色を変える



ブログは色々なパーツの箱を組み合わせたようなレイアウトになっているので、それぞれの箱の上下左右に線を引くことができます。

この線のデザインを決めるのが、**border** 関係の命令で、色の指定は **border−color:#xxxxxx**; でもできるし、**border** や **border−top** などの中で指定することもできます。
詳しくは[(http://www.htmq.com/style/index.shtml#bor|こちら)]をご覧下さいませ。

で、どのセレクタで色を指定すれば良いかというと・・・

イメージ的にはこんな感じです。

↑のイラスト中の文字の頭に**.wablog−**を付けたのが、それぞれのセレクタ名になります。
(大雑把に書いたのでさらに細かくセレクタが分かれているところもあります。)


中央のコンテンツ部分は、こんなふうに分かれてます。
//

例えば・・・
左右の空白部分(イラストではブルーの部分)と、中央の本体との境界線の色を変えたい場合は、
**.wablog−body**というセレクタ内の、**border−color**を変えます。

私のブログのbodyはこんな感じです(border関係のみ記載)。
~~blue|.wablog−body {~~
~~blue|   border−color: #000080;~~
~~blue|   border−top−width: 0;~~
~~blue|   border−right−width: 1px;~~
~~blue|   border−bottom−width: 0; ~~
~~blue|   border−left−width: 1px;~~
~~blue|}~~

上下左右の線の色を#000080に指定していますが、上(top)と下(bottom)の太さがゼロになっているため、bodyの左右だけに青い線が引かれています。


もうひとつ・・・
コンテンツの一番上に表示される日付の行に枠を付けたい場合は、
**.wablog−contents−date** に、**border**命令を加えればOKです。

私のブログの日付表示ラインは、こんな感じになってます。
~~blue|.wablog−contents−date {~~
~~blue|   border−bottom: 1px solid #FF9966;~~
~~blue|   border−right: 3px solid #FF9966;~~
~~blue|}~~

色は同じですが、上端と左端は線なしで、右端に下端よりも太い線を引いてみました。

こんなふうに、色だけでなく、**border−style** で実線(solid)を点線(dotted)に変えたり、**border−width** で太さを変えたりすると、楽しいかもしれませんね。
あっでも、『過ぎたるは及ばざるが如し』で、ある程度の統一感は必要かも・・・。
と、自分を戒めて今回はおしまい。

マウイ島準備§航空券予約§



以前書いたとおり、ANAのマイルが特典航空券(ハワイ往復)と交換できる[(305.HTML|4万マイル)]を越えました。
今回のマウイは、初の特典航空券利用か?とワクワクしていたのですが、諸事情により(?)日程をずらすことができず、希望日はすでに取れないことがわかりました。
でも、その日のチケット代は6万円。
4万マイルを利用券に交換すると、ちょうど同じ6万円。
ということで、特典航空券ではなく、利用券にしてチケット代に充てることにしました。

これまた[(336.html|前にも書きましたが)]、利用券を使うと乗り継ぎ便を別に購入しなければなりません。
今回はネイバー便もANAで(国際線とは別に)発券してもらいましたが、ホノルル〜カフルイ往復で**22,820円(税込み)**だそうです。
国際線と一緒に発券すれば**12,000円**でお子ちゃま割引まであるというのに(ーー;)
なんだこの差は・・・。
でも、2月中に購入したので、サーチャージは値上り前の値段です。

☆今日の写真☆
旅行博でもらったマウイ島マップ

マウイ島準備§ホテル予約§



突然ですが・・・
まだカウアイ島にも行ってないというのに、6月にマウイ島に行くことになりました。

実は・・・昨年、世界旅行博に行った時に、スターウッドのブースで行われたじゃんけん大会で勝ち抜きまして、シェラトン・マウイ3泊無料宿泊券をゲットしたのです(^_^)v
いや〜これにはびっくりしました。
昨年は何かとツキがあったようで、他にも小当りがいろいろあったのですが、こんなすごいものまで当たっちゃうなんて!

でも期限が今年の8月末までで、すでにGWはカウアイ島を予約してたし、仕事が休めるのかどうかもわからず、ずっと決められずにいました。
で、最近になって仕事の長期的なスケジュールの見通しが立ったのと、前から一度連れて行ってあげたいと思っていた母が、3月の父の3回忌が終わってからだったら行ってもいいと言ってくれたこともあって、思い切って予定を入れてしまいました。
あっあと、ANAのマイルも貯まったし。
今回はどう考えても4泊6日が限度なので、マウイ+オアフというわけにもいかず、1泊だけ料金を払ってシェラトンに4泊することにしました。

で、まずはホテルの予約なのですが、これが大変だった・・・。
ホテルに直接電話して予約しなくてはいけないと言われていたので、日本語の話せるスタッフがいることを祈りながら電話したのですが・・・いなかった(泣)
2回も電話を回されたというのに、結局英語オンリー。
覚悟を決めて、予約をしたいこと、無料宿泊券があることをなんとか説明したのですが、自分の言いたいことは言えても、相手の質問が聞き取れない(大泣)
何度も聞き返してるもんだから、相手の女性に『ハァ〜〜〜。』とか思いっきりため息つかれちゃったりなんかして・・・(号泣)

それでも、何とか予約はできたようで、後でネットから予約確認をしてみたら、ちゃ〜んとお願いしたとおりに表示されました。
良かった・・・。

☆今日の写真☆

【ハワイ本3】



とらねこさんが教えてくれた【ハワイ本3】をさっそく購入しました。

嬉しいことに、カウアイ島の情報もたくさん載ってます。
特におみやげ紹介コーナーは、どれも買って帰りたい!と思わせるようなものばかり。
ますます行くのが楽しみになってきました。
出発まであと2ヶ月・・・。
まだまだ先の話と思われそうですが、飛行機の予約をしてからすでに9ヶ月が経ってますので、私にとってはもうすぐそこです。
嬉しいなぁ〜♪

☆今日の写真☆

やればできるじゃない!



昨日[(345.html|申請した)]ばかりだというのに、**住所確認はがき**がもう届きました。
**はやっ!**

最近のお役所は動きが良くなったのでしょうか?
申請窓口の対応もとってもイイ感じだったし。
このハガキ(タイトル)のフォントもずいぶんとやわらかい感じですよね。
以前は間違いなくガチガチの明朝体を使ってたと思うのですが。

パスポートが出来上がるのは3月3日ということだったので、来週日曜日にでも子供を連れて受け取りに行こうと思います。
そういえば、前回は窓口のカウンターに子供の背が届かなくて、抱きかかえて顔を確認してもらったような・・・。
今年はもう、そんなことしなくても大丈夫でしょう。

☆今日の写真☆
住所確認はがき
→余った年賀状を使いました(^_^;)

HALEIWA SUPER MARKET



最近、子供たちが相次いでズボンのひざに穴をあけてしまったので、ワッペンでも貼ってやるかと**ユザワヤ**へ探しに行きました。

ちょうど入園・入学準備の季節ということで、子供向けの手芸材料が一杯。
ワッペンのコーナーも、テレビで人気のキャラクターばかりでどれもイマイチ。
と思ったら・・・こんなのがあった!

1年ぐらい前から?でしょうか、ソニープラザなどでハワイにあるお店とかブランドのロゴが入ったTシャツなどが売られているのをよく見かけるようになりました。
その中のひとつ、**『HALEIWA SUPER MARKET』** のワッペンです。
子供っぽすぎなくていいじゃない?と思って3種類あったうちの2枚を買ってみました。
全面刺繍になったワッペンより薄くてひざに縫い付けるにはちょうど良さそうだし、何よりハワイっぽいのが気に入ってはりきって帰ったのですが・・・
子供たちに見せたら、あっさり却下されました(泣)
くやしいから自分のものにつけてやる〜!

ところで、このお店って実在するんでしょうか?

☆今日の写真☆
ハワイっぽいワッペン

準備13《パスポートの申請》



今朝、出社前に旅券課に寄って子供たちのパスポートの申請をしてきました。

前回(5年前)は二人ともまだ字が書けなかったのに、今回は二人とも漢字でサイン。
すごい成長ぶりだ・・。
でも、トモの場合、姓名の中で学校で習った漢字は『たんぼの田』だけ・・・。
試しに書かせてみたら、他の字はありえないほど書き順がメチャクチャ・・・。
それでも、**『おにいちゃんが漢字だからトモも・・・』**と、何が何でも漢字で書くとがんばってました(^_^;)

そして今日・・・
まるでモーハの**『なんじゃこりゃハワイ』**に出てくる怪しげな漢字のタトゥーみたいだったけど、読めなくはないしまぁいいか・・・と恐る恐る窓口に出してみました。
すると意外にも**『おっ、漢字で署名してえらいですねぇ。』**と受付のおじさんにほめられてしまいました。
**『こんな字で大丈夫ですか?』**と聞いてみたら、**『もちろん、大丈夫。このままパスポートに記載されますから、良い記念になりますよ!』**だって。
そんなもんですかねぇ・・・。

☆今日の写真☆
旅券引換書

【Big Fat Cat】



第一巻は【ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本】というタイトルで、洋書を読む練習に・・・と思って購入しました。

本当に簡単な文章で、難しい単語や熟語には訳も書いてあるのですが、英語のままスラスラと読めてしまいます。
なんと言うか・・・頭の中で日本語に変換しないで、そのまま英語で読める感じ。
巻を追うごとにだんだん難しくはなるのですが、児童書レベルまでいくかどうかぐらいのところです。

これを読んで英語が話せるようになるかどうかは???ですが、ストーリーがおもしろいので全7巻、読んでしまいました。
特に後半は続きが待ち遠しくて、最終巻では・・・泣かされました。
1〜4巻がすでに売却済みなのがちょっと悔やまれます。
結構高値で売れたので、その時は喜んでたんですけどね・・・。

この本を読んだ後、Amazonで購入した洋書を数冊読みました。
とは言っても、私の英語力で読めるのは児童書まで。
その中でも、もともと好きだったロアルド・ダールの↓の本はかなりおもしろかったな。
映画にもなったし。






あぁ、やっぱりハワイで本屋に行かねば!

☆今日の写真☆